めだか帝国鉄道 さん プロフィール

  •  
めだか帝国鉄道さん: EF58全機復活へ 『exp_kinki_chuou』のゴハチ三昧
ハンドル名めだか帝国鉄道 さん
ブログタイトルEF58全機復活へ 『exp_kinki_chuou』のゴハチ三昧
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/exp_kinki_chuou
サイト紹介文造ったゴハチは 数百機 『めだか帝国鉄道』のEF58
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供384回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2011/06/22 20:42

めだか帝国鉄道 さんのブログ記事

  • EF65-531号機〔東〕
  •        EF65-531〔東〕 2017年8月 完成 EF65-500番台後期形となる531号機 前期形に比べると 誘導員手すり・テールライト・スカートなどに変更点が見られます 登場時は鉄製のパンタグラフ摺り板を装備 屋根と解放テコは青色でしたTETSUDO.COM 8月21日の鉄道イベント・新着情報 など【めだ鉄Yahoo店】製作品のお問い合わせ などはこちらへ 受注製作も承っております…【トラックバックコミュニティ 旧型直流電気機 [続きを読む]
  • EF65-531号機 Before and After
  •   EF65P前期形をベースに製作した後期形の531号機 Before and Afterです  大型となった誘導員手すり・欠き取りが設けられたスカートなど 徹底改修で造り込んでいます  内側交換式となったテールライトは市販パーツを使用していますが レンズには手を加え より実感的に仕上げています【トラックバックコミュニティ 旧型直流電気機関車EF58へ】にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工のブログへにほんブログ村 鉄 [続きを読む]
  • EF65-531号機 後期形/登場時の製作(後編)
  •   徹底改修で製作するEF65P後期形 531号機の製作 後編です 塗装はプライマー処理から下地塗装・本塗装の順にブラッシング 発色塗装も入念に行います  今回製作するのは 大宮工場で全検を受け黒色屋根となる前の 登場間もない頃の仕様のため パンタグラフの摺り板も晩年仕様となるアルミ製タイプから 初期形の鉄製タイプに交換しています 室内には運転台・機械室表現も行っています【トラックバックコミュニティ 旧型 [続きを読む]
  • 山陰に新たな観光列車『あめつち』 登場
  •   JR西日本は 山陰地区に新たな観光列車 『あめつち』〜天地の初発の時(あめつちのはじめのとき)〜 の投入を発表しています 来年夏の「山陰デスティネーションキャンペーン(山陰DC)」開催にあわせて 2018年7月からの導入で キハ40系キハ47形改造の2両編成を鳥取〜出雲市間で運行予定とのことです 山陰エリアでの新たな「観光列車」の運行について 写真は かつての山陰地区を代表する車両 キハ58系とキハ181系特急 [続きを読む]
  • EF81-95号機 SER色の製作
  •   KATO製3066-3 最新ロットを使用し EF81-95号機を製作します 95号機にはバランサ点検口が無く 車体中央部付近に点検口があるため 車体は品番3066-5九州仕様のボディに交換しています  製作は塗装剥離・Pライン処理・下地処理のからスタートです【トラックバックコミュニティ 旧型直流電気機関車EF58へ】にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工のブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 電気機関車・ディーゼル機関 [続きを読む]
  • 新幹線車両所一般公開 観光資源化へ
  •   全国の新幹線車両所を公開し 新たな観光資源とする方向で検討される との報道がされています プロジェクトチームを発足させて検討しているのは自民党で 新幹線は訪日客へ向けて 日本の高速鉄道技術をアピールする拠点にもなることから 来年度予算で支援策を求めていくとのことです 新幹線は建設だけでなく 車両所の一般への公開まで 政府が干渉する時代になった ということでしょうか… なお 今回の検討案が訪日客 [続きを読む]
  • EF65-531号機 後期形/登場時の製作(前編)
  •   KATO製3060-1をベースに EF65P 後期形の531号機を登場直後の仕様で製作します  加工は塗装剥離・Pライン処理・下地の処理と ホイッスル・ナンバー・手すり取付け穴の埋め込みからスタートです ディテールアップはモールドされている部分に限らず 鉄道模型としての走行性能を損なうことなく限界まで行い 後期形の特徴も再現します 今回も目指すところは150分の1の本物 市販されていないパーツは全てスクラッチしてい [続きを読む]
  • 徹底改修のEF58-66号機 主な加工内容
  •  ◇ 種車には品番3020-1(黒染車輪 電球色LED)最新ロット新品を使用しています◇ 屋上配管は全てパイピング アース線は実車同様にパンタと接続させています◇ モールド表現のみとなっているSG排気口はプラ加工により形状をリアル化しました◇ 箱形のSG安全弁はスクラッチ 吐出口はブラックアウト処理としています◇ 高圧引込回路は金属製パーツを使用していますが パンタとの取り付けボルトは新規製作しました◇ 屋上 [続きを読む]
  • 24系 スシ24-1・2・3 ブルートレイン色 銀帯
  •   大阪〜北海道間の寝台特急『新日本海(仮称)』用として サシ489-3・4とサシ481-52から改造されたスシ24-1・2・3 塗装は当時運転されていた24系25形に合わせて ブルートレイン色・銀帯となりましたが 実際に寝台特急の食堂車としては営業されず 『グルメ列車』などの団臨を中心に運用されています そのため 14系とも併結可能に改造され 一般の14系座席車はもとより 14系200番台・『サロンカーなにわ』・マイテ49など [続きを読む]
  • スシ24-1・2・3 ブルトレ色/銀帯 Before and After
  •   ブルートレイン色・銀帯のスシ24-1・2・3 Before and Afterです  種車はTomix製『トワイライトエクスプレス』用のスシ24で 1と2は単品で発売された品番8514 3は単品発売がありませんので 品番98947『さよならトワイライトエクスプレス』セットよりバラしで 全車がランプシェード点灯の新品です  窓埋めなどの実車に合わせた加工だけでなく クーラー中央部に目立つランナー跡の処理も行っています   カプラーはKAT [続きを読む]
  • JR西日本の車両所一般公開情報
  •   JR西日本では 10月15日に行われる博多総合車両所 山陽新幹線ふれあいデーについて発表がありましたが 今年は会社発足30周年となることから他の車両基地の一般公開でも JR発足30周年を記念としたメニューが予定されているとのことです 博多総合車両所一般公開「新幹線ふれあいデー」開催について 〜JR発足30周年を記念して〜 JR西30周年 車両基地公開・記念HM取付け また JR西日本のHPではイベント情報として 各車両基 [続きを読む]
  • 徹底改修のEF58-66号機 主な加工内容
  •  ◇ 種車には品番3020-1(黒染車輪 電球色LED)最新ロット新品を使用しています◇ 屋上配管は全てパイピング アース線は実車同様にパンタと接続させています◇ 製品とは形状の異なる避雷器台座はスクラッチし避雷器本体には碍子も再現しました◇ モールド表現のみとなっているSG排気口はプラ加工により形状をリアル化しました◇ 高圧引込回路は金属製パーツを使用していますが パンタとの取り付けボルトは新規製作しまし [続きを読む]
  • 伊豆急 有料プレミアム撮影会・無料撮影会開催
  •   伊豆急行では 8月27に伊豆高原駅構内で「THE ROYAL EXPRESS 運行開始記念 R3with 100 伊豆高原撮影会」が開催されます この撮影会は8:00〜8:25と10:00〜10:50の2部制となっており 事前応募制有料の第1部では『THE ROYAL EXPRESS』・『リゾート21 黒船電車』・『リゾート21 キンメトレイン』と100系 入場無料の第2部では『THE ROYAL EXPRESS』・『リゾート21 キンメトレイン』と100系が展示される予定です プレミアム撮影 [続きを読む]
  • 徹底改修のEF58-66号機 主な加工内容
  •  ◇ 種車には品番3020-1(黒染車輪 電球色LED)最新ロット新品を使用しています◇ 屋上配管は全てパイピング アース線は実車同様にパンタと接続させています◇ 避雷器台座はスクラッチし避雷器本体には碍子も再現しました◇ モールド表現のみとなっているSG排気口はプラ加工により形状をリアル化しました◇ 高圧引込回路は金属製パーツを使用していますが パンタとの取り付けボルトは新規製作しました◇ 屋上クレーン吊 [続きを読む]
  • 「デゴイチ」復活運転記念イベント開催
  •   JR西日本は 9月から開催の「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン」の一環として 「全国SLサミットin やまぐち」の開催を発表しています このうち11月25日・26日には 新山口にて「デゴイチ」復活運転記念イベントの開催が予定されています なお イベント内容の詳細については後日発表とのことです PDFファイル 「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン」を開催します! 写真は 本線運転復活へ [続きを読む]
  • D51・C57・C56揃い踏み SLフェア開催
  •   JR西日本は 9月から開催の「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン」の一環として 「全国SLサミットin やまぐち」の開催を発表しています このうち11月23日には JR西日本のSL動態保存機 D51-200号機・C56-160号機・C57-1号機の3機が下関総合車両所新山口支所に勢揃いし SLフェアが開催される予定となっています なお イベント内容の詳細については後日発表とのことです PDFファイル 「幕末維新やまぐちデ [続きを読む]
  • 『SLやまぐち号』牽引機発表 C57+D51重連も
  •   JR西日本は 9月から開催の「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン」に合わせて運転される『SLやまぐち号』の牽引機を発表しています 本線運転に復帰したD51-200号機で運転されるのは11月25日 C56-160号機での運転は12月16日・17日・23日・24日 C57-1号機とD51-200号機よる重連運転は11月26日 それ以外の運転日はC57-1号機牽引となっています SL「やまぐち」号運転日に牽引するSLについて また 現行の『SLや [続きを読む]
  • 徹底改修のEF58-66号機 主な加工内容
  •  ◇ 車体はKATO製3055-1を使用し 66号機を再現するために原形大窓化を行っています◇ 動力・下回りには品番3020-1(黒染車輪 電球色LED)最新ロット新品を使用しています◇ 屋上配管は全てパイピング アース線は実車同様にパンタと接続させています◇ 避雷器台座はスクラッチし避雷器本体には碍子も再現しました◇ モールド表現のみとなっているSG排気口はパーツ加工により形状をリアル化しました◇ 高圧引込回路は金属 [続きを読む]
  • 南海 なにわ筋線に新型『ラピート』を投入
  •   南海電気鉄道は JR西日本・阪急電鉄と共に運行する「なにわ筋線」に新型の『ラピート』を投入するとの報道がありました 現行の50000系『ラピート』は前面に避難用貫通扉が設置されておらず 地下線走行が不可能なため 「なにわ筋線」開業後の新大阪乗り入れに向けて新型の空港特急が投入される予定です 車両のデザイン等 具体的な内容については今後検討するとのことです 写真は 新今宮に進入する 現行の空港特急50000 [続きを読む]
  • 作品展示(京都)のお知らせです…
  •   これまでに製作しました作品の一部は 京都最大級のショップ ボークス ホビースクエア ショールーム にて展示させて頂いております  現在展示中の作品は EF58-61号機〔田〕 ベルギー国王ご夫妻国賓お召列車牽引機 EF58-60号機〔浜〕 愛知県植樹祭お召予備機 EF58-159号機〔浜〕 ハードウェザリング仕様 EF65-1501号機〔米〕 EF70直流化改造機 DE10-1152〔宮〕+スハフ12-128・オハ25-57・オハ12-228・オハフ13-27 [続きを読む]
  • 京都鉄道博物館 展示車両入線シーン特別公開
  •   JR西日本は 京都鉄道博物館初となるJR貨物現役車両展示にあわせて 通常は非公開となっている館内への入線シーンを特別公開すると発表しています 今回特別に公開されるのは 8月6日から19日まで展示予定のEF210-300番台とコキ107形で 8月6日の10時30分頃から入線シーンが見られるとのことです 〜JR貨物の現役車両を特別展示〜 京都鉄道博物館展示車両の入線シーンを特別に公開します 写真は 京都鉄道博物館本館1階「車 [続きを読む]
  • SLやまぐち用新旧客車共演 『ありがとうレトロ客車』運転
  •   JR西日本は 現行の『SLやまぐち号』用12系レトロ調客車が8月27日に運用を終了することに伴い 9月2日に『ありがとうレトロ客車』を運転すると発表しています 『ありがとうレトロ客車』は 津和野10時32分発⇒新山口13時10分着で運転され 途中の篠目駅では新型の客車 オハ35系4000番台で運転を開始する『SLやまぐち号』と交換する予定となっています なお 当日は混雑回避のため 『SLやまぐち号』・『ありがとうレトロ客 [続きを読む]
  • 徹底改修のEF58-66号機 使用パーツ一覧
  •   汽笛おおい     【KATO Assy】 高圧引込回路 ・ KW3D/WP35形ワイパー ・ エアホース     【銀河モデル】 つらら切り ・ 前面踏み板 ・ ヘッドマーク受け     【ボナファイデプロダクト】 避雷器アース線 ・ パンタグラフ作用管 ・ SG排気口形状リアル化 ・ 箱形SG安全弁 ・ 高圧引込み回路アダプタ ・ 屋上ランボード木目調表現 ・ 屋上手摺り ・ 屋上把手 ・ 屋上クレーン吊りフッ [続きを読む]
  • EF58-66号機〔竜〕 (奈良電車区) 最終仕様
  •    EF58-66〔竜〕 (奈良電車区) 月刊『とれいん』511号掲載作品 最終配置区となった竜華機関区ですべての運用を終えた66号機 前面踏み板付近に標識灯掛けが増設されましたが 1エンド側は幅広 2エンド側は幅狭となっています 吹田機関区で行われた「栄光のつばめ号撮影会」では かつて89号機に取り付けられた上り『つばめ』1番列車の菱形ヘッドマークを掲げ 構内を自走しています       《東洋電機・汽車会社製 [続きを読む]
  • ジョイフルトレイン『NO.DO.KA』 引退へ
  •   JR東日本新潟支社は 485系ジョイフルトレイン『NO.DO.KA』の2018年1月引退を発表しています 運用終了日や10月以降の運転計画については 今後詳細が発表されるとのことです これに伴い 『NO.DO.KA』の夏 〜最終章〜 として 8月には快速『展望日本海夏休み満喫号』など 数本の臨時列車が設定されています PDFファイル 『NO.DO.KA』の夏 〜最終章〜 写真は 雨の京都駅に停車中の『NO.DO.KA』の前身 485系ジョイフ [続きを読む]