sendai-kokusai さん プロフィール

  •  
sendai-kokusaiさん: 仙台国際日記
ハンドル名sendai-kokusai さん
ブログタイトル仙台国際日記
ブログURLhttp://sisj.blog91.fc2.com/
サイト紹介文仙台国際日本語学校の日常をお伝えいたします。日本語学習、国際交流、ボランティア活動の様子も。
自由文日本語学校ってどんなところでしょう?仙台国際日本語学校では、中国、韓国、台湾、ネパール、モンゴル、サウジアラビア、トルコ、イラン、インドネシアなどからきた学生たちが日本語を学んでいます。楽しい授業の様子や、学校行事、東日本大震災の被災地でのボランティア活動など、たくさんの記事を読んでいただければ、きっと日本語学校がどのようなところなのか分かるでしょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2011/06/24 17:36

sendai-kokusai さんのブログ記事

  • 「日本語弁論大会2017」のお知らせ
  • 今年度の日本語弁論大会が、いよいよ明日開催されます。当校の弁論大会では毎年漢字一字をそのテーマにしているのですが、今年は「食」です。クラス予選を勝ち抜いた精鋭9名が「食」に纏わる様々なことを経験や想いを交え、熱く語ります。(※ポスターの写真は昨年度のものです)時間は10:00〜12:30(予定)、もちろん入場無料です。スピーチの他、途中、各国の歌やダンスなどの余興もあります。学生のご家族、ご友人、お知り合い [続きを読む]
  • Spring Japanese Classes for elementary and middle school students
  • Professional Japanese language teachers will support learning Japanese language and doing homework.Let’s have fun and learn! ・Dates  March 27th (Mon.), 28th (Tue.), 29th (Wed.) 13:30-15:30 ・Limit   10 students; in order of arrival ・Fees   500; including insurance fee ・How to apply  Fill in the application form above and submit it by E-mail, fax or post by March 21st (Tue.).   Th [続きを読む]
  • 仙台国?日本?学校 ?了小・中学生的春假日本?教室
  • 由仙台国?日本?学校的??日?教??行日?的学?和学校作?等的??。?我?一起快?的学?吧! ・?   ?  2017年3月27日(周一)、28日(周二)、29日(周三)           共3天?日13:30〜15:30 ・定   ?  10名(按先后?名的?序) ・参 加 ? 用  500日元(含保?金)・? 名 ?填写上面的申?表上的必要事?,用FAX(?真)、Email(?子?件)、     或者?寄提交到下面所写的地址,截 [続きを読む]
  • 「小・中学生のための春休み日本語教室」のお知らせ
  • 3月27日(月)から29日(水)までの3日間、「小・中学生のための春休み日本語教室」を開きます。これは当校の教師が、子どもたちの日本語学習や学校の宿題などのサポートをする教室です。詳細は下のチラシ(拡大できます)をご覧ください。<チラシ表面><チラシ裏面>当校では昨年の3月からこのような活動を開始し、今回が4回目の開催となります。これまでの活動については下のリンクからご覧いただけます。  ・小中学生の [続きを読む]
  • わたしの国・町 〜ニュージーランド ウェリントン〜
  • 初級クラスの学生たちが授業で書いた「わたしの国・町」これまでに以下の5カ国5人の作文を紹介して来ました。 ・スウェーデン・ストックホルム ・バングラデシュ・ダッカ ・中国・哈爾浜(ハルビン) ・ネパール・グルミ ・スペイン・バレンシア今日はここに、ニュージーランドのMイケルさんの作文が加わります。ヨーロッパにアジア、そしてオセアニア(ポリネシア)ですから、これはもうちょっとした世界旅行と言えるでしょ [続きを読む]
  • わたしの国・町 〜スペイン・バレンシア〜
  • 初級クラスの学生たちが授業で書いた日本語作文「わたしの国・町」昨年、4人の学生が書いたものをこのブログでご紹介したのを覚えていらっしゃいますでしょうか。読んだことがない方はぜひ一度、読んだことがある方もぜひもう一度、下のリンクからご覧になってみてください。 ・スウェーデン・ストックホルム ・バングラデシュ・ダッカ ・中国・哈爾浜(ハルビン) ・ネパール・グルミさて今週、昨年の10月に入学し、日本語の [続きを読む]
  • わたしの国の有名な人
  • 22日(木)で年内の授業が終了、学生たちは年明け9日(月)まで冬休みです。今頃は大量の宿題の存在を一旦忘れ、羽を伸ばしていることでしょう。私たち教職員も校内に学生がいないと、ちょっとだけ余裕が生まれます。そこで、今回は少し前の授業についてまとめます。11月初め、5クラス(中級前期)で「わたしの国の有名な人」について作文を書かせました。このクラスの作文の授業は週1コマ90分、通常は毎回違うテーマを時間内に書 [続きを読む]
  • 校外研修 in 岩手
  • 11月8日(火)校外研修で岩手県へ行って来ました。学生の感想文に当日の写真を挿み、楽しかった思い出を振り返ってみようと思います。                        旅行11月8日、岩手県へ学校の先生と学生といっしょに旅行に行きました。岩手県一関市に着いて、まず猊鼻渓へ行きました。そこは川がきれいな所です。船に乗ったり、魚と鳥のえさをやったりしました。友達と写真をたくさん撮りました。船頭がご案 [続きを読む]
  • 仙台国?日本?学校 ?了小・中学生的冬假日本?教室
  • 由仙台国?日本?学校的??日?教??行日?的学?和学校作?等的??。?我?一起快?的学?吧! ・?   ?  2016年12月26日(周一)、27日(周二)、28日(周三)  共3天?日10:00〜12:00 ・定   ?  10名(按先后?名的?序) ・参加?用  500日元(含保?金)・? 名 ?填写上面的申?表上的必要事?,用FAX(?真)、Email(?子?件)、        或者?寄提交到下面所写的地址,截止 [続きを読む]
  • 「小・中学生のための冬休み日本語教室」のお知らせ
  • 12月26日(月)、27日(火)、28日(木)の3日間、「小・中学生のための冬休み日本語教室」を開きます。当校の教師が、子どもたちの日本語学習や学校の宿題などのサポートをする教室です。詳細は下のチラシ(拡大できます)をご覧ください。<チラシ表面><チラシ裏面>上の写真は10月に開催した「小・中学生のための秋の夕方日本語教室」の様子です。今回の「冬休み日本語教室」には定員(先着10名まで)がありますが、まだお申 [続きを読む]
  • 仙台国際日本語学校 小・中学生のための秋の夕方日本語教室
  • 10月4日(火)から6日(木)までの3日間、「小・中学生のための秋の夕方日本語教室」を開きました。これは仙台近郊在住の日本語支援を必要とする子どもたちを対象とした、当校主催の学習支援活動です。このような活動は今年3月に「小・中学生のための春休み日本語教室」として初めて行い、今回が2回目。本業である日本語学校の運営(留学生を中心とした成人に対する日本語教育)の合間にしか開催できないため、今回は小・中学校 [続きを読む]
  • 第6回仙台リレーマラソンの秋
  • 日本では、 ・読書(どくしょ)の秋  ・芸術(げいじゅつ)の秋 ・スポーツの秋 ・食欲(しょくよく)の秋と、いろいろなことをするのに良い季節と言われています。この中でも、今回はスポーツの秋を楽しみましょうということで『第6回仙台リレーマラソン』に参加してきました。第1回から出場しており、途中1回だけお休みはありましたが5回目の出場!ちなみに2013年の様子はこちら。この日は朝から晴れて、とっても気持ちの良 [続きを読む]
  • 日本留学試験
  • いよいよ明日11月13日は今年2回目の日本留学試験です。この試験は1年に2回(6月と11月)行われており、日本の大学へ進学を目指す外国人にとって重要な試験です。科目は日本語だけではなく、理科(物理、科学、生物)、数学、総合科目(政治・経済・地理・歴史)からなります。当然ながら違いはあるのですが、誤解を恐れずに言えば、外国人版のセンター試験といったところでしょうか。過去の問題が公開されているので、興味のあ [続きを読む]
  • ベガルタ仙台の試合に行ってきました
  • 私たちの住んでいる仙台には、サッカーチームがあります。日本のプロサッカーのトップリーグ、Jリーグで戦っているベガルタ仙台・VEGALTA SENDAIというチームです。私たちの学校には、サッカーが大好きな留学生が多いです。(^∇^)ノそして、ベガルタ仙台をこよなく愛する先生もいます。(*´∀`人 ♪今回はベガルタ仙台のご協力をいただき、10月に仙台に来た留学生たちを連れて、聖地ユアテックスタジアムに行ってきました。みんな [続きを読む]
  • 今週のiタイム 〜面接対策〜
  • 早いもので、今年度も間もなく折り返し地点。この時期は日本語能力試験などの大きな試験もなく、校外研修のような特別なイベントもありません。学期末で何かと忙しくはあるのですが、例年学生も私たちも少し落ち着ける…はずなのですが今年は違います!昨年までと比べると、全国的に留学生の進学への動き出しがなぜか早く、当校も例外ではありません。「あの専門学校の資料がほしい」、「願書の書き方を教えてください」といった声 [続きを読む]
  • 仙台国?日本?学校 ?了小・中学生的秋季傍晩日本?教室
  • 由仙台国?日本?学校的??日?教??行日?的学?和学校作?等的??。?我?一起快?的学?吧! ・?   ?  2016年10月4日(周二)、5日(周三)、6日(周四)  共3天?日16:30〜18:00 ・定   ?  10名(按先后?名的?序) ・参加?用  500日元(含保?金) ・? 名 ?填写上面的申?表上的必要事?,用FAX(?真)、Email(?子?件)、        或者?寄提交到下面所写的地址,截止 [続きを読む]
  • 「小・中学生のための秋の夕方日本語教室」のお知らせ
  • 10月4日(火)から6日(木)までの3日間、「小・中学生のための秋の夕方日本語教室」を開きます。当校の教師が、子どもたちの日本語学習や学校の宿題などのサポートをする教室です。詳細は下のチラシをご覧ください。<チラシ表面><チラシ裏面>上の写真は今年3月に開催した「小・中学生のための春休み日本語教室」の様子です。今回の「秋の夕方日本語教室」には定員(先着10名まで)がありますが、まだお申込み受付中です。ご [続きを読む]
  • (無題)
  • 仙台に引っ越したばかりの時、隣人に自己紹介をしたかったから、小さいケーキとカードを持っていってマンショーンに住んでいるの隣人に訪問していた。あるドアの前にドアベルを押して、外で待っていた。女子の声はドアのスピーカーから出した。どもりながら自己紹介をした後、女子は「すみません。忙しいから、てがはなせません。」と言った。ドアは開けなかった。日本語まだよく分からないの自分は混乱だった。「手はどうやって話 [続きを読む]
  • 今週のiタイム 〜笑いの授業〜
  • 私見ですが、日本語の教科書の多くは大きく以下の5つに分類できるのではないかと思っています。  ①「品詞(動詞、形容詞、助詞…)」や「活用の形(て形、辞書形、た形…)」など文型・構造でまとめたもの ②「依頼」、「確認」、「謝罪」などの機能・概念でまとめたもの ③「病院で」、「レスランで」、「会社で」などその表現が使用される場面でまとめたもの ④「書く」、「読む」、「話す」、「聞く」など技能でまとめた [続きを読む]
  • ラマダンの旅
  • 前回の投稿に続き、今回も6月15日の山形への校外研修についてお伝えします。内容のみならず、学生の作文であることも前と同じなのですが少し視点が違います。と言うのも、ラマダン(イスラム教の断食月)真っ最中のムスリム(イスラム教徒)の学生が書いたものだからです。彼らにとって重要なこの時期に山登りやさくらんぼ食べ放題等の行程を設定せざるを得なかったことを忘れないため、またそれ以上に当校の学生たちの多様性を知 [続きを読む]
  • 校外研修 in 山形
  • 6月15日(水)校外研修で山形県へ行って来ました。学生の感想文に当日の写真を挿み、楽しかった思い出を振り返ってみようと思います。誤字脱字が少しありますが、内容の理解に差し支えはないと思いますので、原文のまま掲載します。6月15日のバス旅行昨日学校のみなさんと山形県へバス旅行をしました。宮城県は雨でしたが、山形県は天気がよくて、びっくりしました!さいしょ行ったところは山寺でした。とても長いかいだんがあって [続きを読む]
  • わたしの国・町 〜ネパール・グルミ〜
  • 初級クラスの学生たちが授業で書いた「わたしの国・町」についての日本語作文。これまでスウェーデンのLナさん、バングラデシュのKニカさん、中国のLイナさんの作文をご紹介してきました。大変ご好評をいただいた(?)ようですが、残念ながら今回がひとまずの最終回。トリを飾るのはネパールのCュラマニさんです、どうぞ。私の町はグルミです。グルミはネパールのにしにあります。ネパールの首都カトマンズまで360Kmとおいです [続きを読む]
  • わたしの国・町 〜中国・哈爾浜(ハルビン)〜
  • 初級クラスの学生たちが、授業で「わたしの国・町」について日本語で作文を書きました。出来がいいものもあり、添削して返却するだけでは惜しいので、そのうちのいくつかをこのブログでご紹介します。作文と一緒に書いてもらったイラストも(絵としての上手下手はさておき)、内容が理解しやすくなると思い、添えました。スウェーデンのLナさん、バングラデシュのKニカさんに続き、今回は中国のLイナさんの作文です。ハルピンの [続きを読む]