peko さん プロフィール

  •  
pekoさん: 特別支援教育士を目指す保育士の子どもから学ぶこと
ハンドル名peko さん
ブログタイトル特別支援教育士を目指す保育士の子どもから学ぶこと
ブログURLhttp://shienin.blog17.fc2.com/
サイト紹介文関わり方や発達を勉強しつつ、児童デイで実践しています。学んでいることや気づきを綴っています。
自由文児童デイサービスで保育士をしています。日々試行錯誤の中で支援を考えていますが子どもたちから教えてもらうことが多いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/06/25 14:04

peko さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 指導実習をやっと受講できました!
  • やっと指導実習を受講できました。特別支援教育士の受講登録をしたころは保育園勤めだったのですが、児童デイに転職してからも、日曜日にコツコツと受講して、2年前にやっと30ポイントになりました。最後の指導実習が2泊3日でゴールデンウイーク・お盆休み明け・年末・・と児童デイ職員にはなかなか休みが取れないスケジュールでした。 [続きを読む]
  • 困った子は困っている子
  • 9月が始まりました!土曜日のみ、児童発達支援事業を担当しています。普段は5名程度の小集団ですが、月2回は会社の別の児童発達支援施設に交流という形で少し多めの中集団の活動をしています。8月いっぱいはプールを準備して、水あそびをしていましたが、9月からはからだ遊びや感触あそびを中心にしっかりと遊びこむ活動を目標にプログラムを考えています。 [続きを読む]
  • 5月から自発管をしています
  • ちょうど一年前、県の自発管研修に行きました。7月2日間 9月は1日 11月2日間の計5日の研修でした。実務経験年数がいろいろと違うので、不明な場合は県の福祉課へ確認が必要でした。毎年参加事業所が増え、昨年も二百数十名が参加していました。 [続きを読む]
  • 保育者が知っておきたい 発達が気になる子の感覚統合
  • たいへん良い本を見つけました。保育者が知っておきたい 発達が気になる子の感覚統合 (Gakken保育Books)木村 順学研プラス売り上げランキング : 13274Amazonで詳しく見る by AZlink感覚統合の基本が画像やイラストもあって、読みやすく、気になる子どもの様子などについて、なぜなのか?行動の原因がわかりやすく書かれています。そして、日々の子どもとの関わりの中で実践できるあそびが記されています。 [続きを読む]
  • 発達が気になる子の「できる」を増やすからだ遊び
  • 発達が気になる子の「できる」を増やすからだ遊び: 入学前からはじめよう (実用単行本)最近の児童発達やデイでの活動に参考にさせていただいている本を紹介します。発達が気になる子の「できる」を増やすからだ遊び: 入学前からはじめよう (実用単行本)です。サブタイトルに「入学前からはじめよう」とありますが、小学生のデイでの運動あそびでも行っています。ただ、からだを動かすのでなくて、「小学校生活に必要な生活動作を上 [続きを読む]
  • 拾う神あり
  • 4か月ほど更新してませんでした。精神的には年明けにある療法士にガツン!と言われたことが、結構こたえてしまい、本来ならどんよりと日々過ごしていたかもしれません。この療法士に「私ほど療育を知り尽くしたら・・・」と言われ、この言葉が刺さって、療育ってものを知らない私が仕事やってていいのかな?とずっと頭をよぎっています。児童デイの夏休みのおかげで、どんよりと考える暇もなく、また、職員が病気になったりして、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …