かん太 さん プロフィール

  •  
かん太さん: かん太の楽しい投げ釣り
ハンドル名かん太 さん
ブログタイトルかん太の楽しい投げ釣り
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kantasige
サイト紹介文投げ釣りのこと、ペットのこと、ギャグ漫画のことなどなど、ひっくるめての「かん太ワールド」です。
自由文好きな釣り場は和歌山県、煙樹ヶ浜です。自然の海岸線からの投げ釣りが好きです。釣ったお魚を肴にビールをのむ、釣人としては幸せなひとときです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/06/26 10:23

かん太 さんのブログ記事

  • 大阪協会キャスティング大会に参加、その後煙樹ヶ浜に 2017/9/10
  • 大阪協会の夏季キャスティング通信大会に参加しました。まだ周囲が暗い、午前4時20分に大阪市の自宅を出て、いつもの和歌山の会場に5時40分ごろ到着。(少しだけ秋を感じる、気持ちの良い朝です。)皆さんでコートの準備をして、協会長の挨拶の後、競技が始まりました。最初は、俺もエントリー(ST-C)しているST種目から始まります。俺は5投の内、4投セーフでしたが飛距離が出ません。キャスティングは奥の深さを感じる、なかなか [続きを読む]
  • 久しぶりの煙樹ヶ浜 2017/8/26、27
  • 久しぶりの煙樹ヶ浜にS君と釣行、今日は右側の磯がある近くで投げました。釣りを始めたのが、土曜日の午後4時前で、煙樹ヶ浜は濃いブルーの穏やかな海でした。潮風が気持ちよく、心配した猛暑ではありません。2本、3本と投げてふと最初に投げた竿を見ると、なんか変な動きがあって、直ぐにドラグが鳴りました。竿を手にするとその引きでエイだと解りましたが、いつもの赤エイとは少し違う感じが、と言うのも横に勢いよく走ります。 [続きを読む]
  • かん太の週間釣り報告 2017/7/21
  • 7月19日大阪協会の理事会に出席しました。所属クラブ(関西暁サーフ)が受付の係りになっていたので、地下鉄御堂筋線の本町から徒歩で、6時過ぎに会場まで行きました。俺は入口に座って、出席者に他協会の会報をお渡ししました。理事会は7時から始まって、全キスの結果や以前のキャスティング大会の報告などの後、これからの行事の予定などをお聞きしました。約1時間で終わって、名札やテーブルを整理した後、帰りは孝さんが車で自 [続きを読む]
  • 梅雨明け間近の煙樹ヶ浜で 2017/7/14
  • お昼過ぎまで仕事をして、遅い目の昼食を食べた後、天気予報の雨雲の動きを見ると煙樹ヶ浜は大丈夫みたいなので、急いで用意をして出発です。自宅を出て、阪高に乗ってすぐ、スマホに眼鏡(運転は大丈夫、仕掛けのセットはリュックにスペアがあります)を忘れた事に気がついたけど、しかたありません。途中、南港で餌を買って、紀の川SAで夕食のパンを買って(嫁さんに頼まれていたコーヒーパンも買って)御坊に向いました。釣り始 [続きを読む]
  • 全キスは南紀、浦神湾に 2017/7/2
  • 全キスは昨年と同じ串本会場にエントリーして、釣場も同じ浦神湾に行きました。出発前に、会場から見上げる空には星がちらちら見え、心配した雨も大丈夫みたいです。今回はクラブメイトの孝さん、みっちやんと俺の三人で孝さんの車に乗せてもらっての参加です。浦神湾に着いて、突き当たり付近に駐車して、孝さんと少し歩いて釣場に、教えてもらった釣場で、暗闇の中ヘッドライトを頼りに3本の竿を投げ分けました。少しして緩めた [続きを読む]
  • 小豆島、おじん二人の釣行記 2017/6/16、17
  • 2週間前と同じで、S君が金曜日の早朝4時過ぎに迎えに来てくれた。高速道路を乗り継いで赤穂で降りて、さらに日生港にこれも2週間前と同じです。今回違うのは、車は日生港に駐車して、人だけの乗船です。7時30分発のフェリーに乗ります、生活必需品をキャリーに乗せて大部に向いました。(黄色のラインの上にキャリーに乗せた二人の荷物が見えます)2週間前は波、風とも結構強く釣りにくいお天気でしたが、今回はベタなのでいい感じ [続きを読む]
  • 小豆島あれこれ釣り 2017/6/2、3
  • 2日の早朝、4時半ごろS君が迎えに来てくれて、近畿道から中国道、山陽道と乗り継いで赤穂ICに、日生港から小豆島行きフェリーに乗船しました。平日の一番フェリーでもあり、乗客は数人しかいません。約1時間の後、大部港に着きました。すぐ近くのいつもの釣場に行って、俺もS君も2本の竿を出して釣り開始です。1本は置き竿で、もう1本で誘いをかけながらキスを狙いました。少しして22cmほどのキスが釣れて、そのすぐ後で20cmほどの [続きを読む]
  • 煙樹ヶ浜、◯ボでした。 2017/5/27、28
  • 早朝、4時起きでS君宅を経由して、煙樹で竿を出したのは7時前でした。この日の浜は、波は比較的穏やかでしたが、西寄りの風があって少しやっかいな浜でした。俺の向こうがS君の釣場で、さらに午後からはその向こうに井口さんが竿を出しました。釣り始めて暫くして、緩めたドラグがなって写真のサメが釣れてきました。お昼前に釣りを一休みして、スーパーまで食料の買い出しに行きました。干潮の潮止まりを利用して、S君とミニ宴会 [続きを読む]
  • 五月晴れの釣り(伊根町) 2017/5/14
  • 大阪協会、50周年の記念大会は、今年始めからやる気満々で釣場も煙樹ヶ浜に決めていましたが、思う様に行かないのが自然相手の投げ釣りです。当日は波高が3mで、ボーダーラインが1.5mかなと思っているので、これではちょっと無理です。そこで俺の独断で伊根町になりました。(一応は籾さんと相談はしましたが)都合で出発が13日の7時過ぎになりました。釣場に着いて3本の竿を並べ終えたとき、すでに時刻は11時前でした。この日、13 [続きを読む]
  • S君に頂いた餌箱 
  • この前、能登島に行った時、S君に自作の餌箱を頂きました。開けるとこんな感じで、中で仕切られています。ニスは塗らへんのと聞くと、このまま、つまり木の素材のままが良いとの事です。こちらは今俺が使っている餌箱です、保温性がある素材で作りました。S君からそのままが良いと言われましたが、ステインしてみました。オイルステインではなくって、水性でのステインです。うーん微妙な出来上がりですね。いずれにしてもS君あり [続きを読む]
  • 若狭湾、耳川尻のちょこっと投げ 2017/5/3
  • 連休の3日、4日は妻の実家の福井県に娘夫婦と4人で行きました。朝の6時すぎに大阪市の自宅を出て、途中サービスエリアに寄ったり、敦賀の魚街に寄ったりしてから、俺だけ耳川尻に降ろしてもらって少しの時間(約5時間ほど)投げました。この日は南からの風が強く吹いていましたが、背中からのいわゆるフォローの風なのでまだましです。持って行った竿は2本だけで、1本で久しぶりで引き釣りをしたけど全くアタリがないので2本とも1 [続きを読む]
  • シーズン初期の煙樹ヶ浜に行って来ました。 2017/4/28
  • 金曜日の午前中着で、サワムラ餌店さんからお願いしていたチロリ1000円、本虫2000円、コージ5匹が届きました。宅配で餌をお願いするのを覚えて、なんか便利になりました。他に、冷凍庫に保存している塩イワシを少々です。(今回は単独です)煙樹ヶ浜に着いたのが、お昼の1時半ごろで西寄りの風が少し強く、海面はざわついています。今日はいつもの浜の中程ではなく、日の岬よりのトイレのある駐車場の下で投げました。5本の竿を並 [続きを読む]
  • 能登島の厳しい投げ釣り 2017/4/14・15・16
  • 年に一度のお楽しみの能登島に、今年もS君と行って来ました。13日の夕方には、お願いしていた青イソメが、サワムラ餌店さんから届きました。(上に乗っているのは2日分の俺の昼食です)13日の夜半に大阪市の自宅を出て、能登島の鴨島入江には14日の4時過ぎに到着です。(5時間たらずで着きました)周囲が明るくなるのを待って、約400m程歩いて釣場に行って、5本の竿を並べての釣り開始です。釣り始めた頃の海は穏やかだったのに、 [続きを読む]
  • 大阪協会 春季大会はいつもの鳴門で投げました。 2017/4/9
  • 淡路島に入った頃から霧がたちこめ、明石大橋もなんか幻想的な雰囲気です。今回は会長のみさちゃんの車に、籾さんと共に乗せて頂いて、3人で鳴門に向いました。一つ覚えの小鳴門の釣場に降ろしてもらったのが9日、午前0時を少し過ぎていて、濃霧の小鳴門海峡に3本の竿を並べての釣り開始です。釣り始めた頃は暖かかったのに、周囲が明るくなった頃から少し冷え込んで来て、おまけに雨まで降ってきてさらに風も強くなって来ました。 [続きを読む]
  • 若狭湾 早瀬でちょこっと投げました。 2017/3/18
  • 18、19日と実家に帰る嫁さんに付合って、福井県に行きました。早朝6時に大阪市の自宅を出て、舞鶴回りで義姉を迎えに行ってから、高速を敦賀まで走り、釣具店で本虫と青イソメを少しだけ買って、俺だけ早瀬で釣りをすることにしました。早瀬の岩場からの根魚狙いでしたが、根魚どころか生体反応も皆無でした。遠くに見える山々にはまだ雪が残っていて、水温も一番冷たい時期なんやと思います。約3時間ほど釣りをしてから嫁さんに電 [続きを読む]
  • 若狭湾 早瀬でちょこっと投げました。 2017/3/18
  • 18、19日と実家に帰る嫁さんに付合って、福井県に行きました。早朝6時に大阪市の我が家を出て、舞鶴回りで義姉を迎えに行ってから、高速を敦賀まで走り、釣具店で本虫と青イソメを少しだけ買って、俺だけ早瀬で釣りをすることにしました。早瀬の岩場からの根魚狙いでしたが、根魚どころか生態反応も皆無でした。遠くに見える山々にはまだ雪が残っていて、水温も一番冷たい時期なんやと思います。約3時間ほど釣りをしてから嫁さんに [続きを読む]
  • 初釣り大会は鳴門で◯ボ 2017/2/26
  • 大阪協会の初釣り大会はクラブメイトと、いつもの小鳴門海峡に行きました。夜明け前からぐんぐん寒くなって、餌取りのアタリもない状態でほんとに我慢、我慢のめちゃ厳しい修行の釣りでした。(嫁にそんなに辛かったらなんでいくんと言われました。)持っていった本虫2.000円、青イソメ1.000円も半分以上残りました。この時期は一年間で一番あかん時期なんやろと思いましたが、それでも審査会場ではマダイの大物やヘダイの50cmオーバ [続きを読む]
  • 初釣り大会は鳴門で◯ボ 2017/2/26
  • 大阪協会の初釣り大会はクラブメイトと、いつもの小鳴門海峡に行きました。夜明け前からぐんぐん寒くなって、餌取りのアタリもない状態でほんとに我慢、我慢のめちゃ厳しい修行の釣りでした。(嫁にそんなに辛かったらなんでいくんと言われました。)持っていった本虫2.000円、青イソメ1.000円も半分以上残りました。この時期は一年間で一番あかん時期なんやろと思いましたが、それでも審査会場ではマダイの大物やヘダイの50cmオーバ [続きを読む]