トミー荒野 さん プロフィール

  •  
トミー荒野さん: 荒雑録
ハンドル名トミー荒野 さん
ブログタイトル荒雑録
ブログURLhttp://arazatu.blog48.fc2.com/
サイト紹介文映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2011/06/26 11:27

トミー荒野 さんのブログ記事

  • 深川栄洋監督 「真木栗ノ穴」
  • 録画した映画「真木栗ノ穴」を観る。 古都・鎌倉。ひっそりとした切通しの先に建つ古びた一軒のアパート。そこに住むひとりの男・真木栗勉はしがない小説家。そんな彼のもとに官能小説の依頼が舞い込む。しかし、官能小説など書いたこともない真木栗は、案の定筆が進まない。そんな時、部屋の壁に偶然見つけた2つの小さな穴が彼の助けになる。一方の穴は空き部屋に通じ、もう一方は佐々木という男が住む部屋に通じていた。そして [続きを読む]
  • マシュー・ヴォーン監督 「キングスマン」
  • レンタルDVDで映画「キングスマン」を観る。 高級テーラー“キングスマン”で仕立て職人として働く英国紳士のハリー。その正体は、どの国家にも縛られることなく秘密裏に正義を遂行する国際的なスパイ組織“キングスマン”のエース・エージェント。ある日、エージェントの一人が何者かに殺害され、その欠員を補充するためハリーは、貧困地区で無軌道な生活を送っていた若者エグジーをスカウトする。彼の父はキングスマンのエージ [続きを読む]
  • シム・ソンボ監督 「海にかかる霧」
  • レンタルDVDで映画「海にかかる霧」を観る。 漁船“チョンジン号”の船長カン・チョルジュは、長引く不況と不漁続きで追い詰められていた。金策に窮したカン船長は、中国からの密航者を運ぶ闇の仕事に手を出してしまう。決行の夜、沖合で密航船と合流し、荒れ狂う海の上で密航者たちを乗り移らせる。その時、ホンメという若い娘が海に落ちてしまう。心優しき新人船員のドンシクは、すぐに荒海に飛び込み彼女を救い出す。その後、 [続きを読む]
  • 鈴木健一監督 「DRIFTERS ドリフターズ」 Vol.3〜4
  • レンタルDVDでアニメ「DRIFTERS ドリフターズ Vol.3〜4」を観る。 『HELLSING』の平野耕太原作による異世界国盗りバトル。エルフの村を襲おうとする軍を阻止するべく、弓矢を作り襲撃に備えるエルフたち。一方、森の中で兵の死体を集めて何やら始める信長に、オルミーヌは眉をひそめるが…。【第5話と第6話】黒王の命によりジャンヌとジルドレが漂流者を追って廃城に現れる。豊久と与一が迎え撃つが、オルミーヌの助力を得て戦 [続きを読む]
  • アンドレイ・コンチャロフスキー監督 「暴走機関車」
  • 録画した映画「暴走機関車」を観る。 アラスカのストーンヘヴン刑務所に服役中の男マニー。彼はある日、同じく囚人の若者バックの協力を得て脱獄に成功する。そのままバックも同行し、やがて彼らは発車前の機関車に乗り込んだ。しかし、発車直後、機関士が心臓発作を起こし外へ転落、機関車はそのまま走り続けスピードを上げていく。この事態に乗務員や管制は騒然。そして、この列車が行き止まりへ誘導され強制的に脱線させられる [続きを読む]
  • 鈴木健一監督 「DRIFTERS ドリフターズ」 Vol.1〜2
  • レンタルDVDでアニメ「DRIFTERS ドリフターズ Vol.1〜2」を観る。 西暦1600年 天下分け目の大戦、関ヶ原の戦い――薩摩、島津家の武将、島津豊久は身を挺した撤退戦の後、死地から抜け出し一人山中をさまよっていた。降りしきる雨の中、たどり着いたのは無数の扉のある廊下のような部屋――豊久はそこにいた謎の男、『紫』を問いただす間もなく石扉の向こう側へと送り込まれてしまう。――そこはオルテと呼ばれる国家が支配する [続きを読む]
  • 押井守監督 「ガルム・ウォーズ」
  • レンタルDVDで映画「ガルム・ウォーズ」を観る。 “ガルム”と呼ばれるクローン戦士が生息し、果てしない争いが続く星、アンヌン。かつて8つあった部族は、激しい戦いの末に今では3部族だけとなっていた。空の部族“コルンバ”の女性飛行士カラは、戦闘中にテクノロジーの部族“クムタク”の老人ウィドと陸の部族“ブリガ”の兵士スケリグと出会う。やがて彼らの間に奇妙な連帯感が芽生え、自分たちガルムのルーツを探るべく、 [続きを読む]
  • ハラルド・ズワルト監督 「ベスト・キッズ」
  • 録画した映画「ベスト・キッズ」を観る。 父を亡くした少年ドレは、転勤する母に連れられデトロイトから異国の地、北京へと移り住むことに。言葉や文化の違いに戸惑いつつも近所の美少女に心ときめかせるドレ。ところが、同じ学校に通ういじめっ子のカンフー少年チョンの標的になってしまう。そんなある日、いつものようにいじめられていたドレは、アパートの管理人ハンに助けられる。彼がカンフーの達人と知ったドレは教えを請う [続きを読む]
  • ハン・ジュニ監督 「コインロッカーの女」
  • レンタルDVDで映画「コインロッカーの女」を観る。 地下鉄のコインロッカーに捨てられた赤ん坊。成長した彼女は、裏社会を支配する“家族”の一員となる。そんな中、イリョンは父親が残した多額の借金を抱える青年ソッキョンの元へ取り立てに行くが、不幸な生い立ちでもめげない彼に次第に惹かれていく…。韓国・仁川の暗黒街を舞台に、血塗られた愛憎が渦巻くサスペンス。★★★★★★★・・・(10/7) [続きを読む]
  • リチャード・タッグル監督 「タイトロープ」
  • 録画した映画「タイトロープ」を観る。 ニューオリンズ警察の刑事ブロックはフレンチ・クォーター街の連続娼婦殺害事件の聞き込みのため、毎晩その歓楽街に赴いてはさまざまな女達に出会っていく。そして同時にその女達と、妻との別居の寂しさからか異常とも言える行為で関係を持っていくのだった。しかしブロックが聞き込みをした娼婦たちが次々と殺されてゆき、彼は困惑の色を隠せないでいた。そして犯人の魔の手は捜査協力をす [続きを読む]
  • 園子温監督 「ラブ&ピース」
  • レンタルDVDで映画「ラブ&ピース」を観る。 楽器の部品会社で働くサラリーマン・鈴木良一は、以前はロックミュージシャンを目指していたが挫折し、それ以来うだつのあがらない日々を過ごしていた。同僚の寺島裕子に想いを寄せているが、小心者すぎてまともに話すこともできない。ある日、良一はデパートの屋上で一匹のミドリガメと目が合い、運命を感じる。そのカメとの出会いが転機となり、良一は再びロックスターへの道を駆け [続きを読む]
  • ジョシュ・トランク監督 「クロニクル」
  • レンタルDVDで映画「クロニクル」を観る。 いつも持ち歩いている中古のビデオカメラだけが心の友という孤独な高校生アンドリュー。ある日パーティ会場で居場所を見つけられない彼は、見かねたいとこの同級生マットとその親友スティーブに誘われ、近くの洞窟探検に向かう。そこで不思議な物体に触れた3人は、知らぬ間に念じるだけで物を動かせる超能力を身につけていた。最初はその力を他愛もないイタズラに使って満足していた3 [続きを読む]
  • 福原充則監督 「愛を語れば変態ですか」
  • レンタルDVDで映画「愛を語れば変態ですか」を観る。 郊外の住宅街でカレー屋の開店を目前に控えた一組の夫婦。2人で仲良く準備に勤しんでいたところへ、謎のフリーターやストーカー男、全身傷だらけの不動産屋といった珍客が次々と現われる。訳も分からず混乱する夫の傍らで、妻・あさこはすべてを了解しているようで…。★★★★★★・・・・(6/10) [続きを読む]
  • 佐々木穣著 「憂いなき街」
  • 佐々木穣著「憂いなき街」(角川春樹事務所/ハルキ文庫/2015年8月18日第1刷)を読む。 サッポロ・シティ・ジャズで賑わい始めた初夏の札幌・市内で起きた宝石商の強盗事件を追っていた機動捜査隊の津久井卓は、当番明けの夜に立ち寄ったバー「ブラックバード」でピアニストの安西奈津美と出会う。彼女は、人気アルトサックス・プレーヤーの四方田純から声がかかり、シティ・ジャズへの出演を控えていた。ジャズの話をしながら急 [続きを読む]
  • ソン・ヨンホ監督 「鬼はさまよう」
  • レンタルDVDで映画「鬼はさまよう」を観る。 ソウル東南部にて女性や子供の連続失踪事件が発生。刑事のテスも捜査にあたっていたが、その渦中で当て逃げ事件に遭遇し、犯人の男を逮捕する。なんと単なる当て逃げ犯と思われたその男は、連続失踪事件の犯人であった。しかし、世間を震撼させる犯人逮捕で署内が沸き立つ一方で、テスの妹、スギョンの行方が分からなくなり…。★★★★★★・・・・(6/10) [続きを読む]
  • ミリタリー・イラストレイテッド4 「世界の拳銃」
  • ミリタリー・イラストレイテッド4 「世界の拳銃」 ワールドフォトプレス編(光文社文庫/1984年初版)を読む。 映画や小説でおなじみの最新型拳銃を、詳細なデータとともに解説。また、テキサス・レンジャー隊や帝政ロシア軍などが使用した旧式有名拳銃も紹介。拳銃のメカニズム、分解図、弾丸や破壊力など、これ1冊で拳銃の全てがわかる拳銃図鑑の決定版。拳銃小説の第一人者・大藪春彦の拳銃実射レポートも。 [続きを読む]
  • 松居大悟監督 「男子高校生の日常」
  • 録画した映画「男子高校生の日常」を観る。 タダクニ、ヨシタケ、ヒデノリは、男子校に通う仲良しおバカ3人組。女の子にモテたいと夢見ながらも、女子との接点は身内だけという冴えない日々を送っていた。ところがある日、今年の文化祭が女子校との共同開催になることが明らかに。そして、その準備のために彼らの高校に女子高生が大挙押し寄せる。タダクニたちの灰色だった日常は思いがけずバラ色に輝き始めるが…。★★★★★・ [続きを読む]
  • アンドリュー・カリー監督 「ゾンビーノ」
  • 録画した映画「ゾンビーノ」を観る。 かつて地球では何かの拍子にゾンビが大量発生し、人間を襲い始めた。ゾンビ戦争と呼ばれたゾンビと人間の戦いは長きにわたったが、ゾムコン社が開発した特殊な首輪が、そんな人間の危機を救った。その首輪をはめたゾンビはおとなしく従順になり、現在では家事も出来るペットとして一般家庭でごく普通に飼われるようになっていた。ウィラードという平和な田舎町に暮らす友だちのいない少年ティ [続きを読む]
  • (株)ナースリーのTV-CM
  • 手塚プロ、そんなに金に困っているのか?製作者、死んでくれ!こんなCMで、手塚先生の名作を蹂躙するな!!!この企業に何の恨みもありませんがただただ不愉快です。ブログランキングに参加しています!FC2 Blog Ranking [続きを読む]
  • 橋本一監督 「王妃の館」
  • レンタルDVDで映画「王妃の館」を観る。  “シャトー・ドゥ・ラ・レーヌ”。太陽王ルイ14世により建てられたその豪奢な建物は、日本語で王妃の館を意味するパリの一流ホテル。ある日、そこに滞在できることが売りのツアーが企画される。ところが、そのツアーは2組あり、一方が旅行代金200万円の豪華ツアー、もう一方が旅行代金29万8000円の格安ツアーで、しかもなんと、同時催行。それは、倒産寸前の旅行会社の女社長・朝霧玲子 [続きを読む]