CATARACT.nob さん プロフィール

  •  
CATARACT.nobさん: 昭和レトロ懐古録
ハンドル名CATARACT.nob さん
ブログタイトル昭和レトロ懐古録
ブログURLhttp://syowaretro.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文古き良き時代を愛し、昭和なアイテムをご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2011/06/30 17:09

CATARACT.nob さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 今も昔もお父さんはカメラマン
  • 裏庭の物置きを片付けしていたら、亡き父が仕舞っていたであろう雑誌が出てきました。棋道(きどう)というその本は、1924年〜1999年に発行されていた日本棋院の機関誌。1924年(大正13年)日本棋院の発足と共に、その機関誌として同年10月に発刊されました。1999年(平成11年)7月号で終刊、姉妹誌「囲碁クラブ」と合併して現在は「碁ワールド」となっています。見つけたのは、昭和52年5月1日発刊の「第53巻・第6号」5月号。将棋はわ [続きを読む]
  • 懐かしい写真が出てきました
  • 今から40年前の、6月26日。世紀の一戦と呼ばれた試合が、日本武道館で行われました。時は1976年(昭和51年)。新日本プロレスの企画したモハメド・アリvsアントニオ猪木戦。当時、ジャイアント馬場率いる全日本プロレスと違い、経営的にも苦しかった新日本プロレス。新日本プロレスは外国人レスラーも呼べず、ビッグイベントを組めずにいました。そんな中、苦心の末組まれた試合が異種格闘技戦。柔道や空手など様々な競技との試合 [続きを読む]
  • ココア・シガレット
  • 近所の商業施設で、駄菓子屋の出店。 買い物に行った時、ついつい見てしまいます。まだ売ってるんですね。 大阪のオリオン株式会社が製造販売してる「ココアシガレット」。 そして、その姉妹品である「オレンジシガレット」と「ブルーベリーシガレット」。 オリオン株式会社は昭和23年(1948年)創業の製菓メーカー。 ココアシガレットは昭和26年(1951年)より発売。 そんな昔から売っていたことにちょっとびっくり。 パッケージとかはそん [続きを読む]
  • いすゞ・ベレット
  • 久々に見かけた、いすゞのベレット。こうやって大事にされてるの見たら、嬉しくなります。 いすゞ自動車が、1963年から製造していた小型乗用車。1トンを切る軽い車体重量を生かして、モータースポーツでも活躍。スカイライン台頭以前は、サーキットを席巻していました。昔、うちの実家の空きスペースに、駐車していたおじさんが乗ってたのが、このベレットでした。懐かしいなぁ。丸みを帯びたデザインは、当時の車の中でも、欧州車 [続きを読む]
  • Hey Jude / Revolution
  • 「The Beatles」の作品をほぼプロデュースしたことから「5人目のBeatles」と呼ばれた、英音楽プロデューサーのジョージ・マーティンさんが、90歳で亡くなりましたね。もっとも、「5人目のBeatles」というのは、いろんな方が呼ばれたりして、私なんかはどちらかというとピートベスト氏を思い浮かべたりするのですが。しかしどの方ももう高齢。次々に世を去られていることに、寂しさを感じます。そんなThe Beatlesのレコードが、わ [続きを読む]
  • 地元の図書館
  • 調べ物をするために、地元の図書館へ行きました。加古川市立加古川図書館は、昭和10年(1935年)建築。子供の頃から通っているだけに、大好きな場所のひとつ。加古川町公会堂として利用されていた建物を、昭和46年(1971年)に加古川市立図書館として開設。そして、三島由紀夫が徴兵検査を受けた場所と言われています。松の木の傍で受けたらしいけど、今もその松の木はあり。(周りに松の木1本しかないから、すぐわかります)何と言って [続きを読む]
  • 網干の食堂でかき氷
  • 姫路の街から30分ほど西へ車を走らせると、網干(あぼし)の町があります。揖保川の河口に位置し、沿岸は遠浅のためイカナゴ漁などの沿岸漁業が行われる漁港として栄えた町。明治以降は工業都市として発展。臨海部に大日本セルロイド(現・ダイセル)、日本触媒(数年前、有名になってしまいましたが…)などの大規模工場が進出し、播磨臨海工業地帯の町となりました。そんな網干には、歴史ある建築物が結構多く建っています [続きを読む]
  • 過去の記事 …