瑞月 さん プロフィール

  •  
瑞月さん: 「なんて素敵にジャパネスク」あれこれ
ハンドル名瑞月 さん
ブログタイトル「なんて素敵にジャパネスク」あれこれ
ブログURLhttp://mizuki100410.blog.fc2.com/
サイト紹介文氷室冴子原作の「なんて素敵にジャパネスク」。雑記や二次創作など。丸ごとジャパネスクです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供401回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2011/07/01 08:38

瑞月 さんのブログ記事

  • ***短編*** TGIF! ***
  • 『なんて素敵にジャパネスク〜二次小説』 ※リクエスト企画作品※注)このお話は一話完結です。社会人編設定の2人です。                        ***短編*** TGIF! ***隣の席の瑠璃さんの顔をチラチラと窺う。ぼくが見てるのも気付かないくらい集中しているようで、一心不乱にパソコンに向かい、時には目を瞑ってブツブツ言ったりしている。オフィスの壁に掛けられてる時計を見ると、時刻は2時半ジャ [続きを読む]
  • 乳姉妹ブログ「奈良旅行記パート2(ジャパネスク聖地巡り)」更新しました!
  • 瑞月です。いつもご訪問いただきありがとうございます。乳姉妹ブログ「あれこれプラス」に「奈良旅行記パート2(ジャパネスク聖地巡り)」をアップしました。皆さん、藍さんが「あれこれ掲示板」に社会人編の高彬のイラストを投稿して下さいました。そして、ご自身のブログにも、妄想が掻き立てられるイラストを投稿されています。ぜひぜひ、ご覧になって、悶えちゃってください!こちらから行けます↓「あれこれ掲示板」「花の宵 [続きを読む]
  • ジャパネスク聖地巡り
  • 瑞月です。残暑お見舞い申し上げます。またまた奈良から失礼します。奈良で回ったところです。どこも、一度は来てみたかったところでした。帯解寺では(ここで内大臣と瑠璃母が子宝祈願をしたのねぇ)としみじみしてしまいました。もちろん私も、高彬と瑠璃の子宝祈願をしてきました。たっぷりと妄想チャージ出来たので、帰宅したら、またたくさん高彬と瑠璃の話を書きたいです。よろしくお願いします。ランキングに参加しています [続きを読む]
  • 限定公開記事パスワード&更新のお休み&クイズのヒント
  • 瑞月です。いつもご訪問いただきありがとうございます。「社会人編<88>」を限定公開記事として、ひとつ下にアップしました。パスワードはhakubaiin(半角英数字で「白梅院」)です。多少セクシャルな表現がありますので、閲覧ご注意ください。そして、タイトルの通りなのですが、少しの間、夏休みをいただきます。お盆休み、大阪と奈良に行ってきます。大阪で義父に会い、奈良は観光です。なんだか奈良にいたら妄想に弾みが付 [続きを読む]
  • 社会人・恋人編<87>
  • ※多少、セクシャルな描写があります、苦手な方は閲覧ご注意ください。耳朶の外側を舌でなぞり、甘く噛むようなキスを繰り返すうち、瑠璃さんの項がほんのりと赤くなってきた。顎に手を掛け、顔をこちらに向かせ唇にキスをする。今度は舌を入れ、口内を掻き回しながら乳房を揉むと────Up to you !Ⅱ─<第87話>「・・んん・・」瑠璃さんは吐息交じりの声を上げた。どこまで、この明るいリビングで瑠璃さんがさせてくれるか [続きを読む]
  • 社会人・恋人編<86>
  • ※多少、セクシャルな描写があります、苦手な方は閲覧ご注意ください。頬に当たる瑠璃さんの胸は柔らかかった。細い腰に腕を回したまま顔を上げると、ほんのりと頬を赤くしたまま、困ったような顔でぼくを見下ろす瑠璃さんと目が合った。思えばこの角度は新鮮でもあり────Up to you !Ⅱ─<第86話>小柄な瑠璃さんを見下ろすことはあっても、見上げる機会は少ない。それは、通常でも、ベッドの上でも、だ。果たして、瑠璃さ [続きを読む]
  • 社会人・恋人編<85>
  • 『若君、デートクラブの件、調べが付きました。やはり、あの日、女性の名で登録したのは曽茅野氏でした』守弥の淡々とした声がスピーカーから流れ────Up to you !Ⅱ─<第85話>思わず瑠璃さんと目が合い、ぼくが口を開きかけると、瑠璃さんは「しっ」と唇の前で指を立てた。守弥に自分が聞いていることを知られたくないらしい。そうして、じろりとぼくを睨んでくる。瑠璃さんの言いたいことは判っている。自分に隠れてこん [続きを読む]
  • パスワードをご希望いただいたYさま。
  • 昨夜(8/3)コメント欄より再度、ご連絡を下さったYさま。メールが戻ってきてしまいます。お書きいただいたアドレスの一文字目が大文字の記載になっておりますが、お間違えはございませんか?もしくは迷惑メールフィルターで、パソコンからのメールは受け取れない設定になってはいませんか?すみません、再度のご連絡をお願いいたします。 [続きを読む]
  • 社会人・恋人編<84>
  • 瑠璃さんが出社してきたのは、午後になってからだった。昼ごはんは外で済ませてきたみたいで、席に付くとすぐにパソコンを立ち上げ仕事に取り掛かり始める。「・・・」病院に行った理由を聞きたいけど、さすがに社内で聞くのは憚られてチラチラ見ていると────Up to you !Ⅱ─<第84話>「・・・何よ」ぼくの視線に気が付いたのか、開いたノートブックに顔を隠すようにしながら、瑠璃さんが小声で話しかけてきた。「病院って [続きを読む]
  • 別館、更新しました!(&パスワードについてのご連絡)
  • 瑞月です。いつもご訪問いただきありがとうございます。別館に「<続々>三条、夏の陣〜後編〜」をアップしました。パスワードをお持ちの方は「Secret Japanesque」よりお入りください。別館はコメント欄を設けておりませんので、コメントなどいただける時は、こちらの記事にお願いいたします。別館にお立ち寄りの前に、応援 をしていただけると嬉しいです。励みになります。↓↓ここからはパスワードについてのご連絡です [続きを読む]
  • ***短編*** <続々>三条、夏の陣〜前編〜 ***
  • 『なんて素敵にジャパネスク〜二次小説』 注)このお話は「<続>三条、夏の陣」のさらに続編です。                        ***短編*** <続々>三条、夏の陣〜前編〜 ***高彬が部屋に入って来たのは、もうじ子の刻になろうかと言う夜中だった。今夜は来ないと聞いていたので、すでに横になっていたあたしは、びっくりして飛び起きてしまった。「どうしたのよ、こんな時間に。今日は来ないって・・・」 [続きを読む]
  • ***短編*** <続>三条、夏の陣〜後編〜 ***
  • 『なんて素敵にジャパネスク〜二次小説』 注)このお話は、ただ今開催中の「らぶらぶ万歳サークル・夏の競作大会」に提出した「三条、夏の陣」の続編です。                        ***短編*** <続>三条、夏の陣〜後編〜 ***2日経っても、高彬の訪れはなかった。訪れどころか文ひとつ届かない。「もし、今夜もいらっしゃらなかったら、もう10日ですわ。10日もお通いがないなんて・・・」今にも泣 [続きを読む]