花いちばん さん プロフィール

  •  
花いちばんさん: 浅間CRG NEWS RELEASE&TOPICS
ハンドル名花いちばん さん
ブログタイトル浅間CRG NEWS RELEASE&TOPICS
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/cites01-acrg/
サイト紹介文日々進化を続けるクリスマスローズの話題を中心に植物全般のお話を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2011/07/01 09:43

花いちばん さんのブログ記事

  • またまた話題はチベタヌス
  • タネの採種時期を探りにまたもや聖高原に・・・まだ熟度不足でした。あと1週間ほどかかるかもしれません。写真を見てください!『チベタヌスの栽培もここまで来たか!』って感じで実に壮観です。すべての株の新葉が展開を終えた状態です。例年になく作あがりが良いです。新葉の色といい大きさといい申し分ありません。またまた来年のお花見イベントが今から楽しみです。今年はすでに3回の肥料散布を終えました。7月上旬にもう一 [続きを読む]
  • チベタヌス種子追加販売
  • お待たせいたしました!チベタヌスの種子20セット追加販売いたします。今季最後の販売になりますお早めに。売り切れの際はご容赦ください。◎既にご注文いただいているお客様、種子の採種時期が予定より遅れています。もうしばらくお待ちください。【チベタヌス種子追加販売20セット】6月25日〜ネットショップにて販売! チベタヌス植栽園(聖高原)のご厚意でチベタヌスの種子を限定数販売することになりました。チベタヌス普及 [続きを読む]
  • 原種の初期育苗について
  • たびたび私はブログの中で『原種の初期育苗』と言う言葉を使っています。初期育苗と言うのはどこからどこまでを言うのでしょう。私は播種から発芽を経て約2年間を言います。私の場合、タネは採り蒔きを基本としていますので5月に採種・採り蒔き⇒翌春発芽⇒双葉移植(7.5?P)⇒本葉1〜2枚移植(10.5?P)⇒翌々春4月(初期育苗満了)この育苗期間(2年間)の間に充実した苗を確保することが開花誘導期間を左右すると考えています [続きを読む]
  • 原種のニゲルにこだわって
  • 今回のニゲルはスロベニア共和国Blejsko(ブレッド湖)近郊で2016年採種した種子からの発芽苗です。去年はクロアチアのニゲルを栽培し、そのワイルドな草姿や花に魅了されました。さて、今回のスロベニアのニゲルはいったいどんな花を咲かせてくれるのでしょうか。Hell.niger Slovenia Blejsko foamニゲルの苗はホームセンターなどでよく見かけます。そのすべてはガーデンハイブリッド(ナーセリーシード)です。私はとことん原種に [続きを読む]
  • 発芽苗の比較
  • チベタヌス種子SOLD OUTチベタヌスの種子完売致しました!ありがとうございます。6月末に採種予定で余剰が出来ましたら再度出品させていただきます。今日はガーデンハイブリッドと原種の発芽苗の比較をしてみました。写真向かって左がガーデンハイブリッドそして右が原種トルカータスの発芽苗の様子です。ハイブリッド苗は既に本葉が3枚、原種トルカータスは2枚展開しています。生育は共に順調ですが、ここからの生育に差が出てき [続きを読む]
  • 原種ハイブリッドの生育
  • 原種ヘレボルスの異種間交配や種間交配を当ガーデンでは原種ハイブリッドと呼んでいます。セルフクロスやシブリングクロスも含まれます。この定義は学術的なものではなく、当ガーデンの園芸植物の商品定義だと思ってください。そのうえでお話を進めさせて頂きます。この手に取った個体(トルカータスdd×イストリアカスdd)は2015年春播種・2016年発芽秋までに2度の移植、現在(2017年6月)13.5?ポットの苗の状態です。翌春確実に [続きを読む]
  • チベタヌス国内自生地をめざし
  • 朝から聖高原へ行ってきました!今日は庭園の区画割作業で本格的に庭園造りに着手です。区画を9分割丁張作業を行いました。と言う私は車酔いでダウン!ほとんど戦力になりませんでした。ただの車酔いでは無いようでパソコンのキーボードを打ちながらも気分がすぐれません。原種部会長と企画部長二人で頑張って頂きました。私はその間にチベタヌスの種子の熟度調査をしました。完熟まではもう2週間ほどかかりそうです。やはり今月 [続きを読む]
  • 今春原種発芽苗あれ・これ・それ・・・?
  • 早起きは三文の徳・得・とく情報!『おはようございます!』チベタヌスの種子販売 本日午前8時〜ネットショップトルカ好人さんのブログに触発されて私も今春原種発芽苗をアップします(笑)そうです初期育苗が開花までの速度を飛躍的にアップします。播種培地や播種方法は『企業秘密』と言う事にしておきましょう(笑)播種培地や播種方法を論ずる前に最も大切なのが生育良好な親木からタネを採種することです。ガーデンでもまだ [続きを読む]
  • 初夏のガーデン 〜近況報告〜
  • 梅雨の晴れ間ですね、この時期は日差しが一番きつい時期です。外置きしたヘレボたちは大丈夫か心配です。ガーデン温室の中も夏仕様になりました。6月に入ってからは不定休になったはずなのにお客様がチラホラお見えになります。そんなガーデンの近況をお知らせします。先ずは雪割草の越夏用トンネル(棚下)栽培完全に光を遮断しています。毎年この時期に葉を傷めてしまうので・・・写真用に裾を開けて撮影しています。本当は真っ [続きを読む]
  • チベタヌス種子を販売
  •  関東・甲信越もいよいよ梅雨入り宣言が出ました。そぼ降る雨の中、昨日はチベタヌス植栽園(聖高原)に足を運びチベタヌスの生育状況を観察してきました。昨年秋植栽の輸入苗の状況確認です。新たな栽培法に取り組んでいますが、実に生育は順調です。輸入苗の場合、植栽後2年目での開花を目指してきましたが、今回の取り組みはそれを1年短縮するというものです。葉の展開状況から推察すると、その目標は達成できそうな気がします [続きを読む]
  • サマーセミナー2017“湯の丸高原”参加者募集
  • 浅間クリスマスローズ倶楽部公式ブログの引用です。倶楽部会員以外の方の参加も大歓迎です!5月のチベタヌスイベントは大盛況でした。今回も盛り上がりましょう!◎サマーセミナー2017“湯の丸高原”参加者募集のお知らせです。下記日程で実施いたしますので参加希望の方は事務局までお申し込みください。 開催日時 2017年7月16日(日) 集合場所 信州湯の丸高原(湯の丸高原ホテル) 集合時間 午前8時30分 湯の丸高原ホテ [続きを読む]
  • 深い沈黙の中に
  • 親しい友人が肺がんの告知を受けた。癌は肺のみならず腸やその他の臓器にも転移していると云う。末期がんとの診断だ。いつも温室や畑のメンテナンスを快く引き受けてくれる私にとっては頼もしい友人だ。彼の笑顔は周りにいるすべての人を一瞬にしてその笑いの渦の中に巻き込んでしまう。そんな彼がひょっこり現れ『俺ガンになっちまって』と他人事のように笑みを浮かべながら・・・言ってから感極まったのか大粒の涙が頬をつたって [続きを読む]
  • ヘパティカ・ノヴィリス“ヴァリエガータ”
  • 雪割草(オオミスミソウ)の斑紋の入った葉を欧州ではヴァリエガータ(斑入り)と呼んでいるようだ。国内で斑入りと言えば下の写真のような個体を言うのだが・・・。欧州ではこの下の写真のような斑紋を持つ葉を斑入りと認識しているらしい。でも、このような複雑な斑紋は観賞に値すると思います。複雑な斑紋の葉を持つ優良花を作出するのも面白いと思います。この斑紋葉を見ていると、昔しよく少年雑誌に登場した火星人(宇宙人) [続きを読む]
  • 諏訪湖スタジアムに高校野球観戦
  • 今日は仕事をサボタージュして長野県高校野球春季大会決勝戦を見に諏訪湖スタジアムにお弁当持ちで行った来ました。末っ子の母校で、ガーデン所在地の小諸市にある小諸商業高校が決勝戦まで駒を進め、甲子園経験のある東海大諏訪(旧東海大三高)と激突!応援観戦の甲斐があり、見事優勝しました。6月に開催される北信越大会に出場が決まりました。高校野球は清々しくて見ていて楽しいです。優勝おめでとう!為になったと思ったら [続きを読む]
  • 雪割草大量の種子とおかしな栽培
  • 新潟の育種家にお願いしていた種子をいただきました!見てくださいこの量(驚)フライパンで炒め白いご飯でいただきましょうか(笑)この中に素晴らしい花を咲かす個体が潜んでいるのです。さて明日から種蒔きのスタートです。新潟のお取引先で雪割草のハンギングバスケット、こんなの初めて見ました。でも面白いアイデア!浅間の温室でもやってみよう・・・うんうん!信州の乾燥した地域では雪割草の栽培はけっこう難しい。何年も [続きを読む]
  • ヘレボルスに綿の花
  • ☆謝恩セール完売御礼ネットショップ謝恩セール、おかげさまをもちましてすべて完売となりました。ヘレボルスのネット通販は10月より再開いたします。またのご利用をお待ちいたしております。夏の期間ネットショップでは伝一鉢及び信楽小鉢の販売を致しますのでご利用ください。ほとんどが一品物の手捻り鉢です。☆綿の花?タネが弾けそうな時期なのであわてて茶袋をかけました。すでに回収したタネもありますが、あと1週間後が最 [続きを読む]
  • ネットショップ情報
  • ☆謝恩セールまもなく終了! 数点Sol Out 商品が出ています。ありがとうございました。在庫のあるセール商品も若干ありますが明日午後8時をもちまして終了させていただきます。その間、売り切れの際はご容赦ください。☆カラフル雪割草の種子をネット販売 厳選した色合いで花型の良い(標準花・唐子咲含む)ものを交配しています。千重咲きや唐子咲きも咲いてきます。すごく楽しみな交配です。実生から雪割草を楽しんでみません [続きを読む]
  • 春がきた〜!
  • 今日はハダニ予防をしました。例年この頃からハダニの発生が始まるので、予防薬を温室内全体に散布しました。入口の花壇には春の花が咲き始めました。圧巻なのは切り花用のシャクヤクの花外ではドデカセオン・ミーディア(シクラメンモドキ)原種の販売コーナー原種の親木コーナー午後からはネット謝恩セールの発送作業を行いました。セットは梱包作業が半端じゃない(泣)でもこの時期は多少時間が取れるので頑張ります。 為 [続きを読む]
  • 三度目のチベタヌス花見 いってきたどぉ〜!
  • 原種ヘレボの種子がそろそろ完熟しはじける季節がやってきました。袋賭けの準備をするために子房鞘の確認作業を行いました。定休日でないとできない作業なので。トルカピュアグリーン×赤シベトルカべイントルカべイン×トルカ強べインオキシデンタリス×トルカ強べインムルチ・ムルチ×赤シベトルカべイン写真に撮ったのはごく一部、こんな事やってると作業が前に進みません(笑)早朝に作業を済ませ今日も聖高原に向かいます途中 [続きを読む]
  • ヘパティカの種子
  • ネットショップからお詫びです!④オール買占めセット(限定3セット)¥26,000**フライング出品してしまいました!予告時間前に売り切れてしまいましたので再度午後8時に3セット追加出品いたします。申し訳ございません**雪割草(ヘパティカ)の種子を採種中です。今年は自家採取種子10,000粒、外注依頼種子15,000粒合計25,000粒を確保する予定です『なぜかって?』その内の10,000粒はフランスの友人J.P.O氏からの注文です。 [続きを読む]
  • 謝恩セール商品決定!
  • ネットショップ期末の謝恩セール品をご紹介いたします。すべて6品(原種Hyb含む)+ステルニー苗プレセント!セット品は数に制限がありますので売り切れの際はご容赦ください。5月9日(火)午後8時ネットショップ(お勧め商品)販売①チベタヌスセット(限定6セット)¥10,000人気の四川省産チベタヌスを含んだ6品セット【品目】四川省産チベタヌス,トルカータスボスニア,セルビクムモンテネグロ,オドルストルメッゾ,ムル [続きを読む]
  • ネットショップ謝恩セール
  • 今シーズンのネットショップは4月末日をもって終了いたしました。ご利用誠にありがとうございました。現在温室では棚卸を行っておりますが、近々謝恩セールを実施いたします。セット品種・価格が決定しましたらブログにてお知らせいたします。棚卸中です品種ごとの棚卸は困難をきわめます数日後には謝恩セール品(福袋セット)をブログにてお知らせします。 為になったと思ったらポチ!応援よろしく [続きを読む]
  • チベタヌス実生苗
  • 聖高原には開花株のほか実生苗もたくさん植栽されています。実生3年生の苗です。着実に一歩一歩成長しています。聖高原生まれのチベタヌスが開花する頃は“チベタヌスの聖地”と呼ばれているかも知れません。斜面一面に咲き誇るチベタヌスを想像してみてください息をのむ美しさでしょうね。今日は塩尻の“五一わいん”に貴腐ワイン“黄金の滴”を買いに行ってきました。 為になったと思ったらポチ!応援よろしく [続きを読む]
  • ふたたび聖高原へ
  • 今日は聖高原へチベタヌスの花切り作業に行ってきました。先日倶楽部のお花見イベントがあったため花切り作業を延期していましたが、今日は店が定休日なので聖高原へ向かいました。イベント当日よりも多くの株が開花を迎えていました。今日が最高の花見です皆さんごめんね(笑)原種部会長出口さんと二人で花切り作業を行いました。この作業がチベタヌス栽培で最も大切と位置付けています。翌春さらに素晴らしい花を咲かせるための [続きを読む]
  • Border garden に咲くヤマシャクヤク
  • 温室前のBorder gardenに欧州産のヤマシャクヤクが咲いてきました。とても華やかで美しいです。春に植栽したので開花するか心配しましたが、開花してくれました。☆今日からIndoor lock garden作り開始!今日からIndoor garden作りに取り掛かっています。原種ヘレボルス標本展示の為のロックガーデンです。石組みは今日一日で完成!約25mのロックガーデンです。トルカをはじめ原種ヘレボルスの植栽を行います。ヘパティカ(雪割草 [続きを読む]