たりあん さん プロフィール

  •  
たりあんさん: ベドリントンテリアのワホワホ日記
ハンドル名たりあん さん
ブログタイトルベドリントンテリアのワホワホ日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tarian711
サイト紹介文ベドリントンテリアのラッテと家族・住まいのことを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2011/07/01 17:53

たりあん さんのブログ記事

  • メネデールの効果は?
  • 発芽・発根に良いとされる、この薬品。「メネデール」これって、「芽・根出ーる」?何だこのネーミングセンスは!小林製薬か?と、思いきや、メネデール株式会社というところ作っているみたいで。。これ一種でやっている会社なのでしょうか?う〜ん。なんかすごい。この薬品に頼って、何をしようとしているのかと言うと、、来年どうしても咲かせたい花があるのでした。↑ 100倍液に浸し中。ブロ友ぺんぎんびたきさんにいただいた [続きを読む]
  • 屋上の掃除
  • 実に10年ぶりの屋上掃除。なにげなく上ってみたら、ヘドロが溜まっててびっくりしたよ〜。↓ こちらは掃除後です。ヘドロ写真はびっくりして撮るのを忘れました。雨樋自体が詰まってたわけではなくて、、↓ このドレンキャップに杉の葉がいっぱい引っかかって、水を流れなくしていたの。(富山県には屋敷林と言うものがありまして。防風のために敷地の主に南側or西側に杉を植える風習があるのです。だから風の強い日はその屋敷林 [続きを読む]
  • 朝顔地植えのススメ
  • 昨年購入した、通称おフランスの種。ロイヤルフルールというメーカーの輸入種なのですが、、、昨年は花はたくさん咲いたものの、葉っぱはへろへろで、種もあまり取れませんでした。やっぱりおフランスの種は難しいのね。。と、、、思っていたのですが〜、ん???今年は砕石から無造作に生えてきました。(もちろんこんなところに蒔いてはいない。)もともと初夏蒔きの種なので、発芽は遅めなのか、8月のはじめににょっきりと。地面 [続きを読む]
  • ラッテ抜糸
  • ラ)「ふふふ〜ん。」ご機嫌です。抜糸したから、痛みがなくなったのでしょう。。縫合の跡もほとんどわかりません。ステロイド系の塗り薬はしばらく塗りますが〜。多分この後、真っ黒な差毛が生えてくるんでしょうけど、ちょうどVネックのスキンにできるところだからね。トリミングしたら目立たないと思うの。完全復活しました〜。お騒がせしました!できものができやすいので、数年するとまた何か見つかるかもですが、とりあえず [続きを読む]
  • ラッテ手術
  • いや〜、大した事なかったんですよ?お盆前に血液検査とウルソの補充に行ったら、良性の腫瘍が見つかって、午前中に診断、午後から手術、夕方ただいま〜っと、、そんな感じだったんです。早めの発見だったので、局所麻酔で済んだよ〜。翌日はお盆で、お墓参りに行く予定にしていたのですが、、家に置いていくのも心配だし、お医者さんもシャンプー以外の禁止事項は無いとの事だったので、、車に乗って遠出しました。(お墓は隣県 [続きを読む]
  • ラッテ8歳
  • 8月4日はラッテ8歳の誕生日でした。今年もmaryさんのケーキでお祝いしたよ〜。ロウソク、8本刺しちゃってます。炎を恐れない、野生をなくした家庭犬。ふ〜〜〜っ。。とか、さすがにできませんが、何となく自分のケーキだとわかっている様子。まて!まてだよ〜。。よし!ガツガツ食べてます。取られないか、周りを警戒していました。8歳、おめでとうさ〜ん。早いもんだなあ。。翌日、トリミングでさっぱりして、そぼろ弁当をい [続きを読む]
  • 夏の庭
  • あづい。あづいよ〜。雪深いラッテ地方ですが、夏はしっかり暑いのです。もうすぐ子供達は夏休みですね。宿題の管理をしてやらなくちゃ〜。めんどくさいなぁ。。今年はヒマワリがじゃんじゃん咲いて嬉しいのですが、黄色と黒の交配が進んでもはやワケのわからない色になってます。オシロイバナは巨大な株に。。90センチくらいの高さになりました。こんなに大きくなったのは初めて。何事だ??ラッテが走るかな〜と思って庭に出した [続きを読む]
  • ブッドレア大暴れ
  • 昨年、30センチもない苗を2種類植えたブッドレア。。2年目の今年は2メートル超えの巨大な姿に。でかい。でかいよ〜。しかも結構枝が暴れる。。濃い紫と、薄い紫を植えたはずなのに、、混ざってる!簡単に交配しちゃうのね。ブッドレア。どうりでオレンジ〜紫の、ありえないグラデの品種が売ってると思ったよ〜。近くのカメ舎にも日影を作るほど、枝が四方に伸びていきます。切花になるかと言うと、すぐに枯れるし散るし虫は無数に [続きを読む]
  • 初夏の庭3
  • 最近すっかりお庭報告の記事ばかりです。だって特にニュースがないんだもの。オルレアとヤグルマギクとニゲラが花半分、種半分状態。アナベルは満開〜。これから満開になるのが、アスチルベとマツムシソウです。うちのマツムシソウは二年草。去年は葉っぱだけがモリモリ育って、まるで野菜のようだったのに、今年はいきなり花芽が上がってどんどん咲いてます。マツムシソウは一年草って書いてあったり、多年草って書いてあったり、 [続きを読む]
  • 初夏の庭2
  • オルレアのピークが過ぎつつあります。すると次に満開になるのがアナベルなのですが、、、こんもり。4年前に植えたのですが、毎年みるみる大きくなって、今では1メートルを超える球体になりました。花も完全に開くと人の顔より大きくなります。なめてました。アナベルって強いのね。同じく4年前に植えたピンクアナベルもこんなに花が付きました。小さな小さな株だったのに〜。ニゲラと矢車菊も勢力を競い合っています。ピンクい [続きを読む]
  • 初夏の庭
  • 5月なのに夏です。もう夏の暑さ。我家の庭は八王子軍団(?)が席巻しています。リムナンデス。オルレア。オンファロデス。特にオンファロは去年は控えめだったのに今年はワサワサ。3種とも昨年のこぼれ種から勝手に生えてきたのですが、ちゃんと種類ごとにかたまって咲いているのが不思議。この時期咲いてるヤグルマギクと、色合いの相性が抜群。オンファロもカスミソウっぽくて使えるよ〜。なかなかカワイイ花束ができました。あと [続きを読む]
  • アルブカスピラリスその後
  • 前記事で伸びた花芽は、、、こーんなことになり、、(左のモフモフは、自分を撮るのだろうと勘違いしてやって来たラッテの背中)地味な花がゆっくり咲いた後、、葉っぱは養分を取られてヘロヘロになりましたとさ〜。なんだったんだ〜。アルブカ以外の多肉は生き生きしております。最近は充分に日差しがあるからね〜。 [続きを読む]
  • 野生化した花達
  • 暖かいので(花粉はともかく)久々に庭に出てみたら、、、オンファロの大群。リムナンの大群。オルレアの大群〜。去年の秋のこぼれ種から芽吹いていたようです。一昨年ブロ友のぺんぎんびたきさんからいただいた種を植えて、やっと芽吹いた2〜3株を大切に育てていたのが嘘のよう!今年は大群となって存在感をアピールしています。強い。過保護はいらんと主張しています。しかも種類ごとに別々の場所にかたまってる。自然にまかせて [続きを読む]
  • ダルトンの植木鉢
  • ちょっと暖かくなったかな〜と思ったら、今日はまた雪で、庭弄りできない鬱憤を室内の植物にぶつけています。コレ。去年の秋ごろからサボテンや多肉植物に挑戦しているのです。多肉系は難しいっていうイメージがあって避けてたんですが、昨今の流行りもあって、なんだか魅力的な植物がいろいろと目に付いたもので。。とうか、それよりも植木鉢を見て下さい。ダルトンの植木鉢。ダルトンって、アメリカーンなスチール家具のメーカー [続きを読む]
  • ベドはお宝犬
  • 犬種別ランキング早見表↑ ↑ ↑ベドユーザーのそこの貴方、もう見た?犬種別ランキング早見表なるもの。まずもうマイナーなベドが載ってるだけで嬉しいし、あまり知られていないお宝犬のゾーンに入ってるよ!ちなみに、表の見方は以下。右上: Hot Dog!(当然人気のある良犬)左上: Inexplicably Overrated(なぜか人気だけはある駄犬)右下: Overlooked Treasures(なぜか見過ごされがちなお宝犬)左下: Rightly Ignored(当然 [続きを読む]
  • ぴったり
  • 思いつきでカドラーを買ったら、(地方のホームセンターMUSASHIでね。。)ハウスにぴったりだったよ〜。ラッテもめちゃくちゃ気に入ってます。暖かそうです。 [続きを読む]
  • あけました
  • あけてます。おめでとうございます。更新が途切れがちですが、今年もよろしくお願い致します。 [続きを読む]
  • トリミングでどさんこに
  • 先々週の事なんですが、いつものトリミング店でいつものオーダーをしたのに、ラッテのカットがちょっと違ってました。ど〜ん。脚はブーツカットというか、足元だけ極端なふさふさ。まるでどさんこか雷鳥。頭はモヒカンというかピチョン君。トリマーさん、どうしたんだろ。。と、思いつつも何だかとっても気に入ったのでした。ラッテのとぼけた雰囲気が増幅されてます。何か、笑っちゃう。トリマーさん、グッジョブ。 [続きを読む]
  • 粘土いろいろ
  • 我家では常に粘土をストックしております。クレイアニメにも使われる、本格油粘土と、、、ダイソーオリジナルの樹脂粘土。なぜならムスコが常に粘土遊びをしているから。10歳にもなるのに、ず〜っと、ず〜っと、粘土遊びは彼の定番なのです。。主にテレビゲームのキャラクターを作るのがお好みなようです。星のカービィより、、何だっけ。大好きなメタナイト他。実はめっちゃ小さいんです。(リモコンと比べてね〜)おかげで我家 [続きを読む]
  • 遅咲きのアサガオ
  • 初夏蒔きのアサガオ。遅くに蒔いただけあって、9月に入ってからの方が元気です。小ぶりのタイプで、ピンクと紫の二色。とってもカワイイのですが、種があんまりできません。受粉しにくいのかな〜。う〜ん。ラッテ。舌を巻き取る瞬間です。ちょっと恐いけど、おもしろいよ〜。台風が来てますね。。進路上の方、気をつけて〜。 [続きを読む]
  • ラッテ7歳
  • ラッテ、8月4日で7歳で〜す。噂によると7歳は犬の厄年。今年は特に体調に気をつけよう〜。すっかり小さい白いオッサンになったラッテですが、心は幼いまま。上機嫌で金沢に向います。車の座席はきっちり一人分確保するのがラッテ流。おかげでムスコが遠慮して3列目のベンチシートに座ってます。実家ではmaryさんの犬用ロールケーキでお祝い。義妹と姪も8月生まれなので、maryさんのチーズモンブランも一緒に注文。合同誕生会 [続きを読む]
  • オシロイバナの花色
  • 我が家では、夕方になるとオシロイバナが咲いています。濃いピンクが一般的だけど、私は白とピンクの霜降りが好みなので昨年は花色を選んで種をとっておきました。というわけで、今年は白ピンクメイン〜。でも、霜降りの割合が結構ランダムです。ピンク多めだったり。混ざりきってなかったり。一部霜降りだったり。オシロイバナはラテン名を「ミラゲリス」と言うそうで、「ミラクル」って意味なんですって。花色の交配の自由度が高 [続きを読む]
  • ダイソーの犬のおもちゃ
  • ラッテの大好きなおもちゃがひとつあります。コレ。ダイソーの肉型のやつ。もちろん100円。特におもちゃなら何でも遊ぶんですが、壊すまで毎日遊ぶのは今まででこのおもちゃだけ。おもちゃをとても大切に(?)扱うラッテですから、半年くらい使って細いところが折れるという感じです。多分、投げて落下したときに「きゅ」って鳴るのが良いんだと思う。よほど強く噛んだ時と、人間が握った時にしか鳴らないおもちゃが多い中、簡単に鳴 [続きを読む]
  • 夏の花
  • またまたお庭ネタなんですが、コスモス以外の花も順調に咲いています。春に植えたブッドレア。別名バタフライプランツ。蝶が寄ってくる匂いを出すそうです。違う虫がやって来ていますが〜。。珍しい蝶が来ないかな〜。結構枝があばれて場所を取ります。花の寿命も短いし、切花には向かないかも。チョコレートコスモスはこの春植木鉢から地植えにしたら、一気に5倍くらいの大きさになりました。普通のコスモスとキバナコスモスの交 [続きを読む]
  • ピコティの実験
  • コスモスの花びらが2色というか、グラデというか、、になっているものをピコティ咲きと言うそうです。単色の花びらより見栄えがするし、特別感がある。ってことで、去年からピコティ咲きを増やす計画をしています。maryさんとの夏休み共同自由研究。ブロ友リケジョコンビ、誰に頼まれたわけでもないのにがんばる。さて、我が家のピコティは多分自然交配によるものなんですが、これを増やすとなると、、?単純にピコティ株(株ごと [続きを読む]