asako さん プロフィール

  •  
asakoさん: あっぱれオーストリア
ハンドル名asako さん
ブログタイトルあっぱれオーストリア
ブログURLhttp://takemiyo.blog95.fc2.com/
サイト紹介文リンツ(オーストリア)在住10年越。日常のおかしな事、おもしろいことを紹介します。
自由文10年いても、まだまだ目からウロコということもたくさんあります。お楽しみに〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2011/07/03 18:59

asako さんのブログ記事

  • はちみつ大根は即効性あり
  • 主人が夜中に咳き込んだ。起きようかどうしようか・・・ひどい咳ではないけど・・・けっこう続いてるね・・・「市場で大根かったから、はちみつ大根つくる?!でも完成まで時間かかるよなあ・・・あ、でもおろせばいいかな?ネット検索するか?」などと頭の中を考えがめぐっていたのだけど結局ベッドからおきだした。・・・IPADで「咳・大根・ハチミツ」で検索。どうやら咳・肺には大根がいいらしい。大根おろしでも効果ありとか。 [続きを読む]
  • 気になる speck ベーコンの塩分
  • オーストリア人の大半が愛する、speck (シュペック)日本人でいう生ハム・ベーコン。主人も例外にもれず、SPECK大好きそしてありがたいことに、手作りSPECKを差し入れてくれる人にもめぐまれ、我が家の冷凍庫には相当量の在庫がおさまっている。彼は高血圧気味でもあるので、塩分を気をつけるべきなのに、ひとつ完食!したとおもったら違うのが補充されていて(そういうところは抜け目ナシ)我が家の冷蔵庫には必ずSPECK数種類が [続きを読む]
  • アスパラって茹でないとダメなの?(オーストリア)
  • 前から思ってた疑問:アスパラガスは太さ・色に関わらず下ゆでしないとだめなのか?日本にいたころは、庭にアスパラが生えていた(母が栽培していた)こともあり、細いアスパラは下ゆでせず油で炒めるなどして調理していた。オーストリア・ドイツのアスパラはその何倍も太いという違いはあるが、下茹でマスト must ?細身のアスパラを1キロ買い込んだものの・・・ゆでたくないなぁ・・・という思いにかられていた。生でかじっても [続きを読む]
  • イチゴが出始めました(オーストリア)
  • 5月13日土曜日。きちんと早起きして、軽くジョギング・散歩をし、市場へ行こうかと思っておもっていたらどさーっと雨がふったので、戦闘意欲が萎えてしまった。のだけど・・・不思議なもので、朝ジョギングすると私は「ダラダラすごせなくなる」スイッチがはいるようで、10時過ぎに買い出しへ。先週からイチゴがでていたのだけど、まだ早いよね〜とおもっていたけどものすごく甘くてびっくりです。やっぱり 出だし時期は特に、信頼 [続きを読む]
  • オイルその2 :Aprikosenkern (杏の種)オイル
  • アロガンオイルに引き続き,ナチュラルコスメのお店 Grune erde で、今度は杏の種オイルをかいました。杏仁豆腐のかおり!杏仁の 「仁」 は杏の皮をとりのぞいた白い部分をいうそうです。イメージ的にはアーモンドより少しずつ小さい大きさの皮をとりのぞいたもの、杏仁は果物の中でマンゴーの次にカロチンが豊富だそうです。カロチンってオレンジ色というイメージだったので白い種に含まれているとは驚き。中国の人は杏仁を「抗が [続きを読む]
  • オーストリア産で本格バーガーショップ(BURGERE Linz)
  • リンツの市場内にある、本格的バーガーショップ。行ってきました。ここのハンバーガーは、ー地元オーストリア産ーの材料を使っていて、口コミで知ったのですがとてもきになってたのです。ケチャップ味のもの食べたい時期だったので、土曜のランチにいってきました。BURGEREI ,Sudbahnhof(土曜は午後3時まで、日曜・祭日閉店)店内は広くはなく、お客さんの入りもいいので座れない時は相席ありでなんとか座れます。私はPETER [続きを読む]
  • 買ってみたら意外とよかった Dr.Hauschka
  • そうだ化粧水がないんだった・・・と思い出したのが、BIO ショップDENN's でお買い物してたとき。Denn's にも、オーガニックコスメのブランドがいくつもそろっているので、ちょっとこの中からよさげなものを買ってつなぎにしよう!と選んだのが Dr.Hauschka の化粧水。Dr.Hauschka (made in Germany)Facial Toner100ml 18EUROくらいだったと思います。細かいスプレーなので3プッシュで十分。肌本来の保湿作用を活性化させる [続きを読む]
  • オイルつながりで [ARGAN に感動する]
  • ARGAN OIL アルガンオイルって無印でも販売されているんですね。効能など調べてみると 感動 &尊敬 しました。8千万年前からある植物、しかも砂漠で生き延びている。これってすごくないですか?!この事実だけで私の興味は100倍にふくれ、「いいにちがいない」と思い込んでしまいそう。アルガンは8千万年という長い間、水も少ない砂漠を生き抜いてきた>>強い生命力数年雨がふらなくても枯れない>>水分保持力がすごい [続きを読む]
  • ネイル用のいいやつ見つけた!(Grune Erde, Austria)
  • ネイルサロンに通わなくなって2年くらいか。私の通っていたところは、「技術がすばらしい」ということもなく、担当者となんとなく波長があったので彼女にお願いしていた。1ヶ月に1回、通えなくはないけどこういうのって、何度かはずれると「どうでもよくなって」しまいには、「自分でやればいい」に変わってきた(笑)どっちにしても料理・家庭菜園をやってればマニキュアははがれやすいし、どうしてもマニキュアの「被ってる感 [続きを読む]
  • Merkur (オーストリアのスーパー)で15%OFF の日の出来事
  • 今日は、イースター週末最初の土曜日。天気は曇りだけど雨は降りそうにない。ゴルフにいくつもりでいた私は一人早起きして、市場・パン屋さんと順調に用事をこなしていたのであった。ゴルフ場に確認するとかなりぬかるんでいるということだったので、じゃー明日にしましょうと延期。ならばスーパーの買い物は午後からでいいね・・・と主人がいうのでそういうことならとまたもや私は街にでかけちょこちょこ食べ物以外の買い物を楽し [続きを読む]
  • そうだ、誰かに任せればいいんだ
  • 気がつけば、営業部門は現在18人。産休で戻る人が2名いるのでそうなると20名。ここ数年メンバーの入れ替わりもあり、以前は8割女性でしたが現在は半数強が男性。年齢も私より10歳以上下というメンバーがほとんどで、パワーがありあまっている。みんなでなんかしたい!と希望する人も少なくない。私も、たまにはそういうのも必要だ!とは思っているが、どこかで飲み会とかバーベキューではなく、スポーツなどで交流したほうが、スト [続きを読む]
  • 2017年のリンツマラソンは18万人
  • 今日は、リンツマラソン開催日。私もうちのスタッフもエントリーしていませんが、みんな多少気にしているみたいで「来年はもしかしてチームを結成できるかも」と思っている人が何人かはいることでしょう。そして私もじつわその1人2016年は、2万人参加。2017年は、1.8万人。日本でも同様らしいけど、ここ数年はマラソンブームだったのかもしれませんね。私もそのブームに乗ったというか(時期的に重なった)1人で、リンツでハー [続きを読む]
  • 「焼けた」初めての作品(陶芸)
  • 焼けた!なんていうとケーキみたい(笑)陶芸を昨年度11月から月2度くらいのペースで教えていただいています。知らないことばかりですが、指をうごかす作業はわりとすきです。 先週、色付け(釉薬)した時は、こんな色が「それになるの?」となんだかわけがわかりませんでした。その色からは想像できない色になるんだなぁと思ったものです。完成すると、なるほど・・・。多少、次回にむけてイメージできるようになったのは [続きを読む]
  • 極寒オーストリアで冬越えしたごぼうさん
  • 家庭菜園のプロである両親のアドバイスで、「ゴボウは無理に収穫しなくても土の中で冬を超える」を実践したところ・・・大正解でした。今年のオーストリアの冬は、マイナス10度以下を連発する極寒でしたが、3月にはいって菜園をのぞくと、生きてる〜新しい芽さえつけて、葉を広げていました。ここらで収穫してしまわないとダメなので、友人の力をかりて、30ー40本ほど抜きました。その後は、泥をあらいながしひたすらゴシゴシと・ [続きを読む]
  • クレー射撃 2度目の体験
  • ウィーンの近くに射撃場があり、4名でレッスンをうけるべくいってきました。クレー射撃(クレーしゃげき)とは、散弾銃を用い、クレー(素焼きの皿)を撃ち壊していくスポーツ競技。クレーの形状は通常直径15 cmほどの円盤型で、投射機を用いてフリスビーのように空中に射出したり、あるいは地面に転がす事で、射撃の標的とする。男性2名は、ハンターなので経験者。さすがに命中率もたかく見ていておもしろかったです。前回体験か [続きを読む]
  • 黒いローズヒップ・・・見た目は気にしない!
  • カザフスタンの同僚からすすめられた、「黒いローズヒップ」ウクライナの子もしっていたので、あの周辺では普通みたいです。私は・・・赤いものだとおもってたので、最初なんなのかわかりませんでした。ネットで調べると、バラの種類によって違うみたいですね。ローズヒップはビタミンCの爆弾というくらい豊富ということで、そういえばひとときよくのんでいました。実家から送られてきたというローズヒップそのものをいただきまし [続きを読む]
  • トルコ情勢にも配慮したナンパトーク?!
  • ちょっとおもしろかった、現地(イスタンブール)のナンパトークをご紹介?!します。お土産スイーツをかった後 女2人で、タクシー乗り場200mほど歩いていると男性が1人歩み寄ってきて「アンタリヤが実家で、イスタンブールのことはよくわからないんのだけど〇〇っていう場所への行き方おしえてくれない?」>>>というのが最初のキャッチフレーズ。どうみても地元の人っぽくない私たちにそんな質問してくるなんて見え見えと思い [続きを読む]
  • トルコのスイーツといえば・・・
  • イスタンブール出張しておりました。行く前は少々不安もあり、まわりの反応がさらに私を不安にさせましたが行ってみれば「平穏」でした。4月にある大統領選挙までは、トルコ(少なくともイスタンブール)ではテロ活動を行わせないという約束をとりつけたためそれまでは、石ころひとつ投げ入れられないだろうというのが地元で一致した意見のようでした。今回は、展示会への出張で、「会場とホテルの行き帰り」だけになるだろうと思 [続きを読む]
  • 営業部で商品の取り合いになる!
  • 市場で欠品状態が続いている商品があり、其の事実は全員が周知している。その商品たちが「2ヶ月ぶりに来週入庫するよ〜」というアナウンスがあると、営業で「販売合戦」となり、全数独り占めする営業も数名いて「不公平感」がただよっていた。その後の入庫予定もわからないのに。多分気遣いする日本人の間では、「いわなくてもわかるでしょ」的な雰囲気で、自分のお客さんさえよければ!というエゴイストは少ないのだろうけど、こ [続きを読む]
  • 世界遺産のロンダに行ってきた(spain)
  • 親しくさせていただいている方(オーストリア人)を訪ねて スペインのマラガに数日旅行してきました。あいにくのお天気ではありましたが、レンタカーでマラガから約170キロはなれた ロンダ へ行ってきました。すすめられたのでロンダをチョイスしたもの、ロンダがどういうふうなところなのか知らずにいったので驚き 倍増いくつもの山をこえていったので、かなり標高のたかいところにいるとおもっていたのですが、実際は70 [続きを読む]
  • リンツでなめこが買える日
  • 16年前は想像もできなかった、オーストリアで「日本でもめだたない存在の」フレッシュなめこが買える日がくるとは!リンツの Sudbahnhof 市場で販売中??うんうん、久々リンツにいてよかった!と思いました(笑)さっそく、チキンスープにいれていただきました。歯ごたえもあり、風味もよかったです。主人も喜んでいたので、オーストリア人受けする味だと思います。価格は:10グラム 1.90EURO スーパーで買うオーガニックキノコと [続きを読む]
  • Dennsで見つけた’ココナッツミルクヨーグルト’
  • Denn's 新製品?かな。ヨーグルト売り場で偶然見つけて買ってみました。Harvest Moon というブランドで、豆乳・ココナッツミルクを主原料としたオーガニック飲食品が販売されています。ドイツ企業でハンブルグ(ドイツ)発のようです。ココナッツミルクが特別好きではないのですが、ヨーグルトだとどんな味になるのぁ?という興味から。1個 1,99EURO とお値段は牛乳ヨーグルトの2倍と割高。そしてカロリーも、牛乳ヨーグルトの2 [続きを読む]
  • 質問しない人=理解している 事になるオーストリア
  • 16年のオーストリア生活。社内では外国人が増え、仕事を教えるのも外国人ばかり。といってもヨーロッパ大陸の人たちなので、日本ほどの文化の差はない。とはいえ、自分が発した事にたまに「我ながら笑ってしまう」こともある。オーストリアでは、発言しない=同意・承知とみなされる。会議でも、ミーティングでもメールでも。だから新人さんにも、わからなかったらすぐ聞いてね。などといいつつ、実際「すぐ、わからない」とちょ [続きを読む]
  • 今度の新人さんはクロアチア人
  • 1月入社のクロアチア出身のN君。うちでは初のクロアチア人。ドイツで単身仕事をしていたが、いろんな面で納得がいかず転職をかんがえたという30代半ばの男性。家族は、オーストリアでの仕事がおちついたら呼び寄せる予定だとか。クロアチアといってもオーストリア隣国なので、車で5時間程度らしい。面接では東欧諸国の人にしてはちょっとおとなしいかなと思いましたが、「誠実さ・真面目さ」という人柄 + 家族を養わなければい [続きを読む]
  • ドイツで料理教室(Dusseldorf)
  • ドイツにある関連会社で新年会をかねた「料理教室」イベントに参加してきました。なかなか楽しかったです。日本の料理教室には参加したことないのでどういう雰囲気かわかりませんが、ドイツもオーストリアもとても自由な雰囲気ではじまります。今回参加したのは、デュッセルドルフの, FRANK PEZCHEN Kochkurs 年中いろんな料理教室を開催しているみたいで、イタリア料理はじめ、日本、タイ、いろんな国のストリートフードなどおも [続きを読む]