小松新一 さん プロフィール

  •  
小松新一さん: 小松新一のブログ
ハンドル名小松新一 さん
ブログタイトル小松新一のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/shinichi-komatsu/
サイト紹介文家庭菜園を中心に日々の生活を綴る。健康やダイエット、パソコンなども。
自由文ブログを始めたばかりですが、すっかりはまっています。家庭菜園はすでに20年くらいやっています。マニュアル本などに書いていないことも紹介したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供303回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2011/07/04 13:28

小松新一 さんのブログ記事

  • 三五八漬けの素
  •  いつもお米を頼んでいるあんこさんよりまた色々なものを送って頂きました。右下の白いのはそうめん南瓜。茹でるとそうめんのようになるというもの。サラダにすると美味しいです。今回初めて頂いたのは左上の三五八漬けの素。糀がベースの漬物の素らしいのですが、漬物が大好きな私にも初めて。早速キュウリを切って一緒にジップロックの袋に入れてみました。さて、どんなものになるかなという期待を膨らませて漬かるのを待ちます [続きを読む]
  • 敵はカラスじゃなかったか
  •  収穫目前だったトウモロコシ。翌日に喜び勇んで出掛けて行ったらまさかの壊滅状態。アーチ状の支柱にネット掛けてカラス対策は万全と思っていたのに。ネットの隙間から入り込んで、中でジャンプしてトウモロコシの実だけ引きずり落して腹一杯食べていったのはハクビシンか猫か。本当にがっかり。僅かに残された実を収穫して茹でて食べました。甘いよりもほろ苦く。 [続きを読む]
  • 梨なすの定植
  •  あんこさんから頂いた梨ナスの種蒔きをして順調に発芽したものを定植しました。これはナスの第三弾。最初は苗を購入して定植したもので、これは今ちょうど収穫の真っ最中。次は6月くらいに種蒔きしたものが育って定植し、ようやく一番果が採れるようになってきました。そして最後はこの梨ナス。確か水ナスのような感じに実が出来るはず。秋口に嫁に食わさないような美味しいナスが採れるように期待してます。 [続きを読む]
  • 空梅雨で甘いトマト
  •  日本のあちこちで集中豪雨で大変なことになっていますが、こちらは殆ど雨が降らず空梅雨模様でした。雨が降らないうちに梅雨明け宣言されてしまいました。他の野菜は水不足でしたが、逆にトマトには少ない雨のおかげで実割れもせず良かったようです。雨が降ると軸の付近から割れてきて虫が入り込んで駄目になったりするのですが、少雨と雨除けのおかげで今年は甘くて立派なトマトが収穫できてます。お天気に翻弄されながら一喜一 [続きを読む]
  • 長オクラの子孫
  •  昨年、御前崎フルーツファームさんから頂いた長オクラ。昨年それを蒔いたら見事に成長して大きくて長いオクラが沢山採れました。取り損なったものが茶色になって種を付けていたのを採集して今年再び蒔いてみました。発芽率は多分5%くらいだと思いますが、一つの莢で大量の種が採れるので所狭しと蒔いておきました。数本が発芽して無事に成長。ご覧のように新しい実を付けています。オクラの花は黄色で綺麗なのですが、まだ咲いて [続きを読む]
  • 都電(荒川線)
  •  都内で唯一残っている都電の荒川線。都内に行ったついでに線路わきを歩いて撮影してきました。新しいデジカメの4K連写と言う機能を使って撮影しているのですが、連写機能を使ってもなかなか上手く撮れないですね。車両がどうやって走ってきて去っていくのか頭の中で考えてもなかなか難しいです。都電といえども結構動きは早いです。沢山撮影したうちから一番良さそうなものを選びました。おかげで都電に乗ることは出来ませんでし [続きを読む]
  • カラス対策
  •  カラスにトウモロコシを食べられてしまい、カラス対策を慌ててやりました。210?のアーチ状の支柱を通信販売で購入。付近のホームセンターとかではなかなか見つからずネットで調べたら意外と農業資材もたくさんあることに気が付きました。まとめて買わないと送料が負担になるので、20本をまとめ買い。被せるネットはホームセンターで買いましたが、これも1メートル500円くらいと結構高いです。カラス対策に思わぬ出費でした。と [続きを読む]
  • またカラスに襲撃されてしまった
  •  ちょっと油断していたら、またカラスの襲撃に遭いトウモロコシを2本ほどやられてしまいました。まだ食べ頃ではないからとネットを掛けるのが遅れていました。それにしても綺麗に突っついてくれるものです。すでにカラス対策の品物は買ってあったのにがっかりです。 [続きを読む]
  • 畑の雪化粧
  •  昨年お隣から頂いた白いカボチャ、雪化粧と言うらしいです。元々は新潟や北海道など涼しいところで栽培されているらしいですが、この頂いたカボチャの種を生ごみと一緒に埋めておいたら、そこからニョキニョキと芽が出てきてかなりの面積を埋め尽くしています。苗で買って育てていた坊ちゃんカボチャよりもはるかに勢いが良く、ご覧の通りに実もしっかりとできてしまいました。畑全体が雪化粧になりそうな勢いです。 [続きを読む]
  • ジャガイモの収穫
  •  やっと雨が降る心配がなくなってジャガイモを掘り出しました。メークインと男爵を植え付けていたのですが、それぞれ12.5キロずつの収穫。ほぼ同じ量の収穫というのが驚きでした。今年は2月末に肩を痛めて植え付けが遅れたせいか、昨年よりもちょっと少な目みたいです。芽欠きもしないし、花を摘むこともなしでほぼ放任栽培。芽欠きしないとくず芋ばかりになるとどの入門書に書いてありますが、著者は多分芽欠きしないで栽培した [続きを読む]
  • ピーマン豊作
  •  今年は何故かピーマンが豊作。今までピーマンはなかなか思ったようにはできなかったのですが、今年は病気もなく実が沢山ついてます。一番、沢山食べられる方法は?と考えて先日はピーマン肉詰めを作ってしまいました。これならば一度に10個くらいは消費出来てしまいます。ピーマンのしゃっきりした感じが残っていて美味しかったですね。 [続きを読む]
  • キュウリ収穫中
  •  今年はキュウリが良い感じで出来ています。一遍に沢山出来ず毎日のように新鮮キュウリが頂けています。このキュウリはデブにならずに長くなるという品種らしく、多少取り遅れても大丈夫。第二弾のキュウリも発芽して伸びだしてきていて、もうしばらく楽しめそうです。 [続きを読む]
  • ジャガイモ堀り ちょっとだけ
  •  今週はやっと晴れるかなと思って畑に行ってジャガイモを掘り起こそうと思っていました。すでに土から上の部分は枯れてしまって収穫遅れの状態。枯れた葉や生えてきた草取りなどしてやっと掘るぞ、と思ったら雲行きが怪しく。ジャガイモは掘った後に乾しておかないと腐ってしまうので天気が悪くなると最悪。土の表面に近い部分だけちょっと掘り起こして退散しました。小さめのものは早速今日のポテトサラダに化けて夕食のおかずに [続きを読む]
  • とりあえずトマトに袋
  •  雨が降る前にと慌ててトマトにぶどう用の袋を掛けてみましたが、トマトの方がブドウよりも房が大きく入り切りません。この2倍くらいのサイズでないと無理があるようでした。不透明な袋の為に中の熟れ具合が分からないのも困りますね。やっぱりビニールの屋根かな。袋を外すとこんな感じ。明日には収穫できそうです。 [続きを読む]
  • せっかくのトマトが…
  •  せっかく熟れてきていたトマトが、軸のところから虫が入り込んでいました。見た目は小さな穴でしたが、採ってみると意外に大きな虫が旨そうに私のトマトを齧っていました。梅雨に入って雨が多くなり軸の部分に近いところが弱ってくるのか虫が入り込んだり、傷んできたりしています。やはりトマトにも傘が必要なのでしょうかね。 [続きを読む]
  • 新宿三角ビル
  •  初めて新宿高層街に行ったとき、この三角形のビルがひと際目立っていました。上から見た形が三角で中が中空なんですよね。ここには無料の展望台があって、何度か上ったことがあります。一度は平日でエレベータはガラガラだったのにわざわざ非常階段を登ったこともありました。学生時代の懐かしい記憶です。当時は無機質な街路も今では大きな街路樹が成長しています。もう40年以上経ってしまい、次には解体の話とか出てくるのでし [続きを読む]
  • 新宿高層街の都庁
  •  先だって、都庁の方に用事があり行ってきました。新宿高層街の中でも一番の高さを誇る都庁ですが、経年劣化によりあちこちで水漏れなどがあるとか。確かに都庁内の事務所風景は時代遅れを感じさせるものがあります。市役所などは職員の対応もぐっと変わってきていますが、さて都庁ははどうだったでしょうね。今回の都議選ではそういう雰囲気を感じ取っていた都民が経年劣化の都議会にノーを突き付けたようです。自民党にとっては [続きを読む]
  • ユリと紫陽花の共演
  •  伊豆山神社へ行ったとき、その参道の入口に咲いていたユリと紫陽花。この組み合わせが驚くほどに見事だったので思わずシャッターボタンを押してしまいました。深紅の花と淡い紫の花。花の大きさも好対照。良かったです。 [続きを読む]
  • これで足が丈夫になるかな
  •  最乗寺に祭られているたくさんの下駄。他の神社でも置いてあるのを見ますが、ここのは種類が豊富で色も鮮やか。最乗寺の奥の院までは結構な急な階段が長く続き、そこで体力がないなあと気付かされます。そしてこの下駄を見て、どうか足腰が丈夫になりますように、と。またジョギングでも再開しようかなと、思うわけでした。 [続きを読む]
  • 茅の輪くぐり
  •  熱海の伊豆山神社へ行ってきました。たまたま茅の輪くぐりが出来る時期で、ご覧のように茅の輪が設置されていました。私のように信心深くない人でも分かりやすいように左側にくぐり方の説明が書いてありました。その通りに巡ってきましたが、御利益がありますかどうか。若い人も外国からの人も珍しそうに試していましたね。 [続きを読む]
  • 長いキュウリ
  •  畑の夏野菜のトップバッターはキュウリで、一番最初に収穫期を迎えます。ずっと空梅雨模様で水分が少なくて心配していたのですが、ようやくまとまった雨が降るようになってきました。雨の合間に畑に行ってみると妙に間延びしたキュウリがぶら下がっています。キュウリはある程度大きくなると太る方向になるのですが、この品種は改良されたのか太らずに伸びていくみたいです。自分の身体もこうだったら良いなあ、とふと思った次第 [続きを読む]
  • 清左衛門地獄池の紫陽花
  •  最乗寺の紫陽花が見頃らしいというので、また大雄山線に乗って大雄山まで。途中で清左衛門地獄池を見たいと誰かが言い出したので小雨降る中を訪問。タクシーの運転手も知らないという場所で観光客は他には誰もいません。逆にそれが良い雰囲気を出していました。最乗寺よりもこちらの紫陽花の方が綺麗に咲いていました。 [続きを読む]
  • ブレーキランプ交換
  •  長いこと使っている私の自動車。友人から右側のブレーキランプが点いてないよという指摘を受けてみたところ、ランプが黒ずんで切れていました。商品名としてはブレーキランプではなくてストップランプというらしいですね。このランプが切れたまま走っていると整備不良になってしまうのでアマゾンで慌てて検索。自分の車に適合するランプを探すのはちょっと手間取りましたが無事に発見。わずか2日で発送されてきました。トランク [続きを読む]
  • ジャカランダ 熱海フェスティバル
  •  神奈川歯科大学のジャカランダのブログを見てあすこさんから熱海にもあって何度も足を運んだとあったのでわざわざ熱海まで行ってきました。というのは嘘で、偶然にも熱海に行く機会があったので海岸にあるジャカランダ遊歩道に寄り道してきました。ここのジャカランダは植えてから間もないせいか低木が多く、目前でジャカランダの花を満喫できました。この可憐な紫色の花にすっかり魅了されてしまいましたね。 [続きを読む]