小松新一 さん プロフィール

  •  
小松新一さん: 小松新一のブログ
ハンドル名小松新一 さん
ブログタイトル小松新一のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/shinichi-komatsu/
サイト紹介文家庭菜園を中心に日々の生活を綴る。健康やダイエット、パソコンなども。
自由文ブログを始めたばかりですが、すっかりはまっています。家庭菜園はすでに20年くらいやっています。マニュアル本などに書いていないことも紹介したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供303回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2011/07/04 13:28

小松新一 さんのブログ記事

  • 展望台から見る黒部湖
  •  展望台まで登って上から見下ろす黒部湖です。ダムの向こう側から歩いてきて、更にここまで登るのは結構大変でした。10階建てのビルに階段であがった感じです。エスカレータやエレベータは勿論ありません。でも、この景色を見ると疲れも吹き飛んでしまいますね。 [続きを読む]
  • 90歳から始めるスマホかな
  •  日頃私たちがスマホを触って写真などを見せていたら、90歳近い義父母も使ってみたいと言い出して思い切って買い替え。ボケ防止に良いはずと買ってはみたものの、タッチスクリーンから四苦八苦。電話を掛けるボタンもメール送るボタンもない。昔はパソコンのダブル に立ち往生した義父ですが、今はちゃんとパソコン使えます。スマホもそのうちに使い倒すかもしれませんね。ヤマダ電機で購入したら本人の自筆の書類が必要と [続きを読む]
  • 夏の忘れ物
  •  今年の夏は梅雨明けとともに雨季に入って日照時間が大幅に減少。グリーンカーテンとして役に立つはずのゴーヤも生育がイマイチでしけたものしかできませんでした。それが、夏の終わりくらいに猛暑ときて今までの分を取り返すぞと言わんばかりに頑張ったのでしょうか。立派なものが採れました。配偶者は喜んでいますが…。 [続きを読む]
  • 日本一高いところの遊覧船
  •  黒部ダムが作る人造の湖、黒部湖。標高1448mの高さにある湖に遊覧船が走ってます。一周約30分くらいで黒部湖の奥の方まで行ってくれるので、自動車では見えない部分もたっぷりと見学できるのが良いところ。前日、ハイキングして草臥れていたので座ってのんびりと湖を見るのも良いですね。実際の船はこんな感じ。 [続きを読む]
  • 忍び寄る秋かな
  •  この時期は夏野菜を撤去して秋冬野菜の為に畑を耕すなど大忙し。雨も降りそうだというので早朝に畑に行って畝作り。ふと道路わきに赤い花が咲いてました。あ、そろそろ彼岸が近いなと。涼しくなってきて畑の作業も楽になってきましたが、さっさと種蒔きしないと時期を外してしまう。昨日の午後から雨が降ってきて今日は何も出来そうにないです。3日続けて畑作業して疲れた身体の休養日にします。 [続きを読む]
  • 黒部ダムの放流
  •  立山から黒部へ抜けると目の前には巨大なダムが。アーチ型の黒部ダムですね。湖側でもかなり高さがあるのですが、反対側は目がくらむほどの高さ。手すりを左手で掴みながら、右手でカメラを持って見当でシャッターを切りました。高所恐怖症ではないのですが、さすがにこの高さは怖いです。観光用の放流も凄い迫力。毎秒10トンとか。綺麗な虹も見えていました。対岸では見れませんでしたので、ここで写真撮っておいて良かったです [続きを読む]
  • 大観峰の御来光
  •  先日、立山に行ったときホテルが主催する御来光ツアーに参加して見事な日の出を見ることができました。正月に初日の出を見に行ったときは人が多くて目の前に立ちはだかるおじさんの頭の上から日の出と情けないことになりましたが、今回は展望台で目の前は立山連峰。雲もない上天気で最高でした。100人くらいの参加でしたが、朝の4時半にモーニングコールで起こされ寒い中を階段を登って展望台までは大変でしたが日の出とともに人 [続きを読む]
  • 野菜詰め合わせの贈り物
  •  いつもお米を送って頂いているあんこさんから嬉しい野菜の詰め合わせがプレゼントされてきました。今の時期、夏野菜が急激に値上がりしているので、このキュウリとかは本当にありがたいです。私の畑では今年はエダマメが上手く行かずがっかりしていたのですが、送られてきたものはすかさず茹でてビールのおつまみに化けました。たくさん頂いたので近くに住む義父母のところにもお裾分けしました。 [続きを読む]
  • 湧き上がる銀河
  •  南の夜空、射手座の方角から湧き上がるように見えた銀河。雨上がりの晴れ渡った夜空、それに高地という絶好の条件で天の川を見ることが出来る機会は一生の間でそれほど見れるものではありません。特に低い高度の天の川は都市部ではほぼ不可能。星に興味がない人でもこの夜空は凄いと思うでしょうね。右端中央付近には流れ星のおまけつき。9月だというのにあまりの寒さに1時間で退散。高地の夜の冷え込みを甘くみてたことには反省 [続きを読む]
  • 高いけれど、残念な製品
  •  アルミホイルで包まれたのは3TBのHDDです。半年くらい前にパソコンを高性能なものに買い替えて格段の速さに驚いたのですが、唯一の弱点はBluetooth。スピーカを接続すると音飛びして、キーボードは突然同じ文字がダーっと並んで入力されたことになってしまうということ。色々と対策を立てて少しは良くなったものの解決には至らず。ネットの記事でUSB3.0の機器からBluetoothと同じで電波がノイズとしてでて干渉しているとのこと。 [続きを読む]
  • 安かろう悪かろうではないけれど、残念な製品
  •  不思議と何か悪いことがあるとそれは続いて起こるもの。急に気温が下がって足元だけ少し温めたいと思って引っ張り出した40センチ四方の小さなホットカーペット。電源スイッチがスライド式になっていてこれが硬くてオンオフがやりにくい。ダメ元でネジを外して開けてみたら、プラスチックのスライドする部分があって、その突起がマイクロスイッチを押すという仕掛け。赤丸で囲んだところの溝と爪が噛んでいる部分に問題が。噛み合 [続きを読む]
  • 安かろう悪かろう その2
  •  最悪は続くもので、今度は自転車用ライトホルダーが壊れました。秋葉原の面白グッズのお店で買った安物です。工具不要は良かったのですが、簡単にゴムベルトが切れてしまうとは。真面目に自転車専用のライトを買うべきでした。ここのお店で買った自転車用ヘルメットは今のところ壊れていません。安いのは当たり外れがありますね。 [続きを読む]
  • 安かろう悪かろう
  •  買ってから半年くらいしか経っていないバイクカバー。ハンドル部分が破けていたのですが、前回の雨の日に見事に裂けてしまいました。ホームセンターで幾つか並んでいたうちの安い方(でも下から2番目)を買ったのですが、生地が薄くて長くはもたないだろうと思っていましたが案の定。近いうちに駄目になるだろうと思ってネットで純正バイクカバーを買っておいて正解でした。純正品と言ってもネットで買うとずいぶん安くなるのです [続きを読む]
  • やっぱり秋刀魚でしょ
  •  9月になったら急に秋風の便り。良く買い物に行く魚屋さんで秋刀魚が少し安くなっていたのですかさず買ってしまいました。こういうものは食べたい時が旬。皿からはみ出すので頭はカットして貰いました。ずっと庶民の味でいて欲しいですね。 [続きを読む]
  • PCのブラウザをオペラに変えてみた
  •  スマホのテザリングでPCをネットに接続していると通信量がどうしても気になってしまう。そこで出来るだけ通信量を減らす方法を日々考えて、今回オペラというブラウザをインストールしてみました。専用のサーバを介してそこで画像を含めたデータ圧縮をするそうです。画像データを減らしてくれるとその分表示も早くなるようで、スマホの低速モードでそこそこ使えそうです。 [続きを読む]
  • 最後のカボチャは3個
  •  畑を占領していたカボチャも勢いがなくなり、いよいよ撤去。最後に採れたのは僅か3個でした。大抵はカボチャを撤去するときは蔓にぶら下がっているのがゴロゴロとつながってくるのですが、今年は少な目。品種によってこの辺は差があるようですね。或いは天候のせいか。来年もまた白いカボチャが食べられると嬉しいな。 [続きを読む]
  • 8月も最後
  •  暑い、暑いと言っているうちに8月も最後の日となってしまいました。昨日とは打って変わって気温が急降下で過ごしやすいです。雨が降ってきて何もできないので身体の休養日。写真は昨日に撮影した蝉の抜け殻。夏もそろそろ終わりかなと思って油断していたら下の写真のように一刺しやられてしまいました。 [続きを読む]
  • 最後のキュウリかな
  •  キュウリ第三弾として種蒔きして苗までは順調に育ったのですが、その後の天候不順のせいか殆ど着果せず。1本だけぶら下がっていたものを収穫しました。夏場のキュウリはやはり難しいですね。近所では地這いのキュウリが意外とできたと言ってました。来年はそれもありかな。 [続きを読む]
  • 秋冬に向けて種蒔き
  •  8月も残りわずか。学校へ通っているころは宿題に追われる日々でしたが、この頃は畑で忙しい毎日。夏野菜も終わりに近づき、徐々に撤収が進んでいます。片付けたところから耕して畝を作り秋冬に向けての種蒔きです。キャベツ、レタス、白菜、ブロッコリ、カリフラワ―の種蒔きをしました。畑に直播ですが、ここで芽を出したものはあとで他の場所に定植する予定です。ダイコン、カブ、タマネギ、長ネギなど次の種蒔きも順番待ち。 [続きを読む]
  • 親分カボチャの収穫
  •  畑のカボチャはどれも熟れてきている様子。籠被せた大きなカボチャも収穫しました。1個は残念ながら蔓が切れたのに気付かず腐らせてしまいました。残りの2個の大きなのとその他を収穫。エアコンのリモコンを比較の為に一緒に写してみました。これだけ大きいと切るのも大変です。切り分けて人にあげてしまったので味のほどはさて? [続きを読む]
  • イチゴ定植しました
  •  梅雨明け後の長雨で畑の作業はなかなか思うように進まず時間だけが過ぎていきました。ようやく長雨が終了したかと思ったら猛暑復活。汗だくになって畑を耕して肥料を入れてイチゴの定植。30度を軽く超える気温で作業は2時間くらいが限度ですね。暑すぎて定着してくれるかどうかが心配です。今年は元肥の入れ方を全面散布から中央溝を深く掘ってそこに肥料を入れる方法に変えてみました。効果は来年にならないと分かりませんが。 [続きを読む]
  • カボチャ収穫第二弾
  •  長かった雨もようやく終わり、カボチャの茂みに足を踏み入れてみるとゴロゴロと出てきました。坊ちゃんカボチャを苗で植えたのですが、生ごみから出てきた雪化粧カボチャと結婚。大きさも色合いもマチマチのカボチャたちが出現。一番大きなカボチャはサイズは雪化粧ですが、よく見ると薄く縞模様が出来てます。本来は殆ど真っ白なはず。3個の深い緑はまさしく坊ちゃんカボチャ。でも他の4個はサイズも模様も面白いことになりまし [続きを読む]
  • 長ネギ収穫
  •  このところの天気は本当に変。梅雨明け宣言したら40年ぶりの長雨記録。その記録的な長雨が止まったら猛暑。昨日は道路わきのデジタル温度計が37度になっていました。畑の方もそんな天気に振り回されている感じで、良かったり悪かったり。天候不順で野菜の値段が一気に跳ね上がり困ってます。長雨で良かったのか、長ネギは柔らかくなって食べやすくなっていました。長ネギは収穫期間が長いので畑で作っていると重宝します。色々な [続きを読む]
  • ゆりの花
  •  ふと見かけたユリの花。白いユリもなかなか綺麗とシャッターを切りました。調べてみたら花の咲く時期は5月から8月とか。そうするともうすぐユリの花も見納めかなという感じですね。気がついたら8月も残りわずか。暑い夏も段々と夜はそれほどでもなくなって来ましたね。 [続きを読む]
  • オオシオカラトンボかな
  •  草花や鳥類、昆虫類など知らないことばかり。よく見る身体が青いトンボは調べてみるとオオシオカラトンボらしい。3メートル以上離れたところからの撮影ですが、トリミングして拡大してみると結構細部まで写っていたのでブログに出て貰うことにしました。今のカメラは望遠側の拡大率が少し貧弱だと思っていたのですが、画素数があるのでトリミングして拡大しても結構使えますね。 [続きを読む]