バリアフリーデザイナー さん プロフィール

  •  
バリアフリーデザイナーさん: バリアフリーデザイナーのブログ
ハンドル名バリアフリーデザイナー さん
ブログタイトルバリアフリーデザイナーのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/fukushi407/
サイト紹介文使い易くて安全でその上 デザイン性のある空間を提供
自由文東大阪市と西宮市で、お洒落なバリアフリー
住宅を提案するのに頑張っている一級建築士です。 シニアとジュニアを考え、安全で
カッコいい をキーワードに心がけています。
また、各地で講演依頼も精力的にこなしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2011/07/04 17:36

バリアフリーデザイナー さんのブログ記事

  • 久しぶりのズボ釣りでした2017.07月
  • 早いもので、もう一週間です。 この一週間は無茶苦茶早かったです。  いやこの一ヶ月は、 いやいや、この半年は無茶苦茶忙しかったです。 と言ってもこの先も忙しく成りそうな感じで、心身ともの頑張らねば! で・・・恒例のストレス解消で、釣り仲間にご一緒して頂きました。 この日は、釣りで初めての寝坊をしてしまい、出遅れました! でも朝から、無茶苦茶暑い! 本命のハネやスズキ、ツバスやハマチは全く反応なし [続きを読む]
  • 連日、講習会でした2017
  • 昨日と今日と、二日間連続で建築の講習会を受講して来ました 初日の午前中は、「特定建築物 調査者」の講習会です 9:00 〜 12:00 まで 大阪のYMCA会館で受講して来ました 2年前も受講したのですが、年々厳しくなって来ており今回は、新たに検査をする内容が増えたので、それに伴い建築物の調査の違いを聞いて来ました。 実はこの後、同じ日に別の講習を受けなくては成らず場所を変えて受けに行きました [続きを読む]
  • お寺の建具取付工事の依頼がありました
  • 本日、菩提寺の建具取付工事の現場監理に行って来ました。 先月、住職からある場所に建具を取り付けて欲しいと連絡があり建具屋さんに相談して計画した様に取り付ける事になり本日、建具が出来上がったので、朝から現場に取り付けの確認に行って来ました。 今朝は朝から暑いです! 晴天、まさしく本日 梅雨明け宣言でした 朝方はまだ清々しさも残っていましたが既に蝉の合唱が始まっていました 蝉も沢山おり、私の直ぐそ [続きを読む]
  • 大阪市中央区にある「湯木美術館」
  • 今日は、お茶の先生に教えてもらった、大阪市中央区平野町にある 「湯木美術館」に行って来ました。 湯木美術館は、日本料理店「吉兆」創業者の「湯木貞一」さんが収集した茶道具を中心とする美術工芸品の収蔵、展示を主たる目的として建てられた建物です。 先日のお茶のお稽古の際に、先生に教えてもらい、この休日も開館しているとお聞きしたので、行って来ました。 オフィス街ですが休日は人が少なく、車も止め易かったです [続きを読む]
  • 建替え(新築)住宅が決まりました。
  • 少し前から共通の知人の紹介で、住宅の建替えの相談を受けていましたが 昨日、合意が得て 契約させて頂く事になり、新たに新築住宅の設計が始まります。 築年数はそれなりに経っておりますので、やはり問題点があるのは仕方無いですが、角地にある立地条件で片方の道路幅は6mもあるしもう片方も4m以上あるので、建ぺい率も緩和できそうなのでまずまずの家が出来そうです。 打合せは既に何回も行っており、方向性は見えて [続きを読む]
  • プレミアムなお客様のカーテンを提案しました
  • 今回は、8〜9年前に設計させて頂いたプレミアムなセレブなお客様から カーテンを交換したいので提案して欲しいと依頼があり、少し前に3種類準備をして見ていただき、その内の一つに決まり発注して出来上がってきたので取付に立ち会って来ました。 いつも綺麗に使って頂いているので、設計当時と変わらぬ空間で遣り甲斐のあるお宅です。 大きな掃き出しの窓を2ヶ所あるのでそこにレースとドレープのカーテンを取付交換です [続きを読む]
  • 泉佐野市の病院改修現場監理0711
  • 以前から動いていました病院の改修現場も、ようやく一部を残して完成間近に成って来ました。 今回は、保健所と消防の検査も無事に終わり、設備を残して合格を頂きました。 透析病室を大きく造りました 本来は透析室は処置室扱いになるので、病室と同等の採光面積は問われなかったのですが、現実的には暗くなるのは設計者としてどうか?と思われたので、同等近くの採光面積を確保させて頂きました あとは、ベッド廻りの設 [続きを読む]
  • 恒例の京都大徳寺の茶室見学会2017
  • 実は最近、すごく多忙の為、なかなかブログの更新が出来ませんでした。 さらにこの暑さでダウン寸前まで働いていたものですから、心身ともに疲れが貯まってきて、申し訳ありません。 本日、元気に戻ってまいりました。 先日、恒例の京都、大徳寺の見学会に行って来ました。 毎月、茶室の勉強会で京都に訪れていますし、お茶のお稽古にも行く様になり、少しずつですが判る様になって来ました。座学と現場見学会に隔月で代わるので [続きを読む]
  • 今年も2級建築士の試験監理員のお仕事でした
  • 先週の日曜日、2級建築士の学科試験が大阪は近畿大学であり そこに試験監理員として勤めてまいりました。 近畿大学に新たな建物が増えていましたすごい建物ばかり出来ていました まさに近代的 な 近大(近畿大学)でした 実は、少し前に我が建築士会東大阪で見学会をこの建物で行ったのですが、丁度私は 東京講演のお仕事が入っていてこの見学会に参加出来なかったので、この日が初めて見ました。 上記の木製のひし形で組 [続きを読む]
  • 伊豆見学会 最終回
  • いよいよ 最終です 「起雲閣」では 2時間近く居たような気がします 今回は、最初に訪れた部屋です 「根津喜一郎」により建てられた洋館ゾーンでは、格調高い迎賓の雰囲気があふれる 金剛の間  や 格天井の特徴や中国的装飾など アールデコが彩る玉姫の間、 中世英国のチューダー様式を用いた、床の間的な空間など 玉渓の間 など見て廻りました あと ローマ風 浴室も この時代に造って入っていたとは [続きを読む]
  • 伊豆見学会その5
  • 毎日、忙しくしていますが、充実していますよ! 本日も新たなお仕事の依頼が舞い込んで来て、嬉しい悲鳴ですが 健康に注意して仕事をこなさないと、倒れてしまいそうですわ〜 伊豆の見学会もあと少し、次の話題も控えているので、早く終わらせなくては! 「起雲閣」は、名だたる文豪たちがこぞって、この旅館で執筆したとの事ですもしかしたら、隠れ家と言うより、軟禁されたのかな〜?って今の私みたいに仕事に追われていたら [続きを読む]
  • 伊豆見学会その4
  • 急ぎの仕事やら、現在進行形の仕事やらで目が廻る忙しさです ありがたい事です。毎日が全力疾走の様な感じです 秋の講演も決まりました。 今度は広島から呼んで頂いています(感謝の気持ちでこれもいっぱいです) そうそう、伊豆の見学会は二日目の様子です 「熱海市指定有形文化財」 『起雲閣(きうんかく)』 の見学です ☆入口でパンフレットを貰って、そこに書いてある説明です ・大正・昭和の浪漫あふれる名邸<起雲閣> [続きを読む]
  • ちょっとリフォーム優先が入りました
  • いや〜結構の仕事量を抱えているのですが お世話になっている方からの依頼です 一部屋増築と、一部屋改修の そんなに大きな案件では無いのですが 本日 行って来ました (本日は 3案件の現場に行ってたので少し頭が混乱していますが・・・・) 規模に関わらず、私は基本的には依頼は断りません。 だから、無茶苦茶 忙しいのかも知れませんが 頼まれたら断らないのが基本姿勢です そうしておかないと、頼まれなくなるから [続きを読む]
  • 伊豆見学会その3
  • 前回は、熱海のMOA美術館の外観の写真を載せましたが 今回は、玄関ホールからエスカレーターを乗り継いでの途中の写真です 7本くらい乗り継いだでしょうか? トンネル状の間に幻想的なライティングがなされており その中をエスカレーターが進みます 途中の円形ホールの天井は万華鏡の中にいるみたい その後、外の景色が見える空間に 開放的な空間で こんな建築に携われたら嬉しいだろうな〜って感想です その後 [続きを読む]
  • 伊豆見学会その2
  • 先日に続き、熱海市内で見学です 2017年リニューアルオープンした、MOA美術館がメインの見学場所です 説明では、『 世界的に活躍する現代美術家・杉本博司氏と、建築家・榊田倫之氏が主宰する 「新素材研究所」が設計を手がけ、伝統的素材と現代的デザインが融合した新しい空間 』 の場所だそうです。 確かに入口から、いくつものエスカレーターを乗り継ぐのですが幻想的な空間の中をエスカレーターが登って行って、更に途 [続きを読む]
  • 伊豆見学会その1
  • 先日、仕事の関係で 静岡県の熱海市と伊豆の伊東市に行く事になりました。 静岡県は昨年も講演の依頼でありましたが、静岡県は広くて前回は静岡市でしたが、今回は東の端っこの 熱海市です 熱海は東京に出張の際に通過ばかりで初めて訪れる町です 我々より少し上の方たちでは、新婚旅行で行くとか?金色夜叉で有名な 寛一お宮 の熱海の海岸で有名だとか温泉街ですよね! という事で今回も何回かに分けてご紹介です。 いや〜 [続きを読む]
  • 東京講演その-4
  • いよいよ 東京の講演から見学までのご報告は、これで終了です。 明日からは、熱海の方面に出張なので、来週はその報告になるでしょうか? では引き続き、上野公園内での見学の続きです 東京国立博物館から時間の関係で戻らないといけなくなり上野駅方面に戻ります 国立博物館から上野公園の方を向くと改めて空が開けていることに気付きました この様な開けた場所でビルも写らない光景はやはり大阪には無いかな〜 歩きながら今度 [続きを読む]
  • 東京講演その-3
  •  あと2回ほど、東京でのお話しです。(申し訳ありません)  講演の後、上野に戻って来たので、上野公園の中の美術館めぐりです 先ずは、国立西洋美術館です  そう最近 世界遺産に認定されたコルビジェの作品です コルビジェは、ピロティが有名で私は、学生の頃 ピロティと言う言葉を、このコルビジェから初めて知ったのでした。 当時のピロティとは実は若干改造されて、壁が出来たりしていましたが雰囲気はよかったです [続きを読む]
  • 東京講演その-2
  •  東京での講演二日目です  前夜は、友人とアメ横で会食して、宿泊はアパホテル上野駅前にて泊まる予約を入れていました。  このホテルは廊下の中央に吹き抜けがあり、なんかマンションの様な雰囲気です 少し早めに目覚めて、朝食をしっかり食べて、さあ出陣です 清々しい朝で、本当に気持ちよく、先ずは上野駅へ 雲ひとつない綺麗な青空がこの後の良い一日を象徴してそうでした! 上野駅から初めて乗る高崎線で一駅の 「尾 [続きを読む]
  • 東京講演その-1
  • 先週末は、東京にて講演のお仕事でした。 今回は4ヶ月ぶりかな?  感謝してお仕事・お仕事です 今回は、午後からの講演なので、少しゆっくりで楽でした 途中の富士山も雪がかなり溶けていて、いよいよ夏でしょうか 先ず初日の講演は、こじんまりと社員研修会です 場所は、品川です。  慣れて来た道のりで迷わず会場へ 今回は、パワーポイントも充実して作っていったので2時間の講演も、あっと言う間でした。 皆さん [続きを読む]
  • 耐震改修工事が始まります
  • 今日は、朝から耐震改修工事の依頼のお客様宅で最終打合せに行って来ました。 2つのパターンで提案して、それぞれのメリット・デメリットを説明した結果 2案の方向で工事をする了解を得ました。 限られたスペースで、限られた予算内、またご自身のお体の調子も考えると私も、第2案が良いのではとお奨めした次第です。 この工事は、市の補助金申請も行う工事なので、書類や [続きを読む]
  • プレミアムなお客様の着工前の打合せ
  • 昨日、プレミアムなお客様のリフォームの最終打合せに行って来ました。 その際、ついでに別の部屋のエアコンの交換とカーテンのやり替えの提案も依頼していただきました。 寸法等を測ろうとしたのですが脚立も何も持っていなかったので、どうしようかと考えていたらお客様が、脚立を出して頂きました。 さすが、このお客様は全てがお洒落です。 脚立までデザイン性のある物でした。 どこかで見たデ [続きを読む]
  • 新たな住宅の増築相談 その1
  •  新たに、奈良県の方で住宅の増築可能か?の相談案件が入って来ました。  香芝市内にある、昔に開発された住宅街です  先ずは調査に行政機関に行って来ました。  香芝市役所には建築主事が居ない為、大和高田市にある土木事務所がこれらの管轄です。 南阪奈道路を飛ばして、大和高田土木事務所へ・・・ 今日は良い天気だし、道路も混んでいないし気持ちよく法定速度内でクルージ [続きを読む]
  • プレミアムなお客様の着工が決まりました
  • 詳細な部分は現場進行中に判断する前提では有りますが、先ずは解体から着手する日程が決まりました。 長く、色々な素材の検討を重ねてまいりましたがこの度、着手日が決まりました。 その為には、まだ宿題事項は少し残っていますが、一歩前進です 提案のCG も、ほぼ決まりました ご高齢のお母様の為に改造しますので、手摺がやや多く少しデザイン性には欠けますが、今回はデザイ [続きを読む]
  • お茶のお稽古が始まりました
  • ひょんな事から? いや成るべくしてなったのかも知れないが 2年前から京都にお茶室の勉強会に参加していたのだが、今年に入ってある方の襲名披露パーティで隣に居た方が、表千家のお茶の先生で会話の中で、最近興味があるのです! と話していたら 一度、体験に来られてはどうですか?とお誘いがありその事を、後輩の T さんに校友会で会った際に話したところ、「先輩が行く気があるなら、僕も行きたいです」 と [続きを読む]