ochiyo さん プロフィール

  •  
ochiyoさん: リサイクルお千代の手作りする暮らし
ハンドル名ochiyo さん
ブログタイトルリサイクルお千代の手作りする暮らし
ブログURLhttps://ameblo.jp/ochiyo-2011/
サイト紹介文収納でTVや雑誌に載ったことあり。子供4人の主婦の工夫する暮し。リメイク・雑貨・DIY・の記事満載♪
自由文お金のかからない実用的なリメイク品を作りながら、収納と片づけを実行しています。2011年に癌になるが手術して元気に暮らす。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供243回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2011/07/04 15:46

ochiyo さんのブログ記事

  • 夏休みの自由研究
  • 小学生に手芸を教えるボランティアをしています。 そこで経験したのですが、一対一で教えると、小学1年生でも針を持って、小さなフェルトのマスコットを作れました。小さな子には針は危ないと思っていましたが、6歳の6月6日に手習いを始めると良いと聞いたことがります。昔の日本では、手習いの中に、裁縫もあったと思います。6歳になれば勉強以外のこともできるようです。 我が家に来る2年生がフェルトで縫い物をしたいと言 [続きを読む]
  • 不要の布団袋をリメイクして使う
  • 押入れの中の物を全部出したら、羽根布団を買った時に入っていた袋が出てきました。 もう使わないので、捨てようかと思いましたが、使い道を思いつきました。 電気カーペットの収納に使うことにしました。 4辺が縫われてなかったので、奥だけミシンで縫いました。 電気カーペットを袋の大きさに合わせて畳みました。ミシンで縫う時に、黒いゴムの上を縫いました。 出す時に、引っ張る持ち手になりました。 押入れには引き出しケー [続きを読む]
  • やりかけの作品をやっと仕上げる
  • 10年くらい前に編みかけて、わからなくなったので、そのまま押入れにしまわれていた物が、やっと完成しました。 アイボリー色の木綿の糸です。私が買った覚えはないので、誰かからいただいた糸だと思います。編み始めてみましたが、仕上がらないままでした。 今年出会った先生は、刺繍や手芸全般ができる人で、70代くらいの人です。物を大切にする人で、編み図がなくても、やりかけの編み物を仕上げる手伝いをしてくれます。1 [続きを読む]
  • 不要品をもう一度使って捨てる
  • 使っていない物の整理をしています。 物を簡単に捨てられない性分なので、もう一度使うとあきらめがつきます。 布団カバーは大きくてそのままゴミ袋に入れて捨てるのは、もったいない。 半分に切って、その半分に切ることを繰り返して、使いやすい大きさにして、掃除に使って捨てています。 網の部分は、洗濯ネットにして、穴が開くまで使って捨てます。 ブログ村テーマ暮しの中の手作り♪ビフォー・アフター100円商品☆要らない物 [続きを読む]
  • 服をちょっと直して着る。コーディネートも考えた
  • 夏のエプロンドレスは安価なので買って、手直しして、ワンピースとして着ます。 最近は紫色が好きです。 紐が左右合わせると4本付いています。2本をミシン目をほどいてはずしました。 脇が開いているので、脇をミシンで縫いました。 後ろや前でヒモを結んで着ます。その日の気分で、前か後ろに決めます。 ワンピースとして着たり、ジャンパースカートとして着ます。 袖ぐりが大きく開いているので、下にTシャツを着るコーディネ [続きを読む]
  • トールペイントのハサミ入れと収納の工夫
  • 最近はトールペイントをしていませんが、以前に描いた鋏入れが気に入っています。 市販の木製の製品を使いましたが、入るハサミがなくて、使っていませんでした。今回の大掃除で、持っている物はできるだけ使い、使わない物は断捨離することにしました。 お気に入りも目立つ場所に置きましたが、刃が出て危険なので、夫に相談したら、プラスチックで、先をカバーしてくれました。 これで小さな子にも安全だと思います。 ブログ [続きを読む]
  • クローゼットの片づけと断捨離
  • 夫のクローゼットの中味を断捨離しました。夫は退職したので、スーツはいらないと言いましたが、少しは必要なので、夏用スーツ2着、冬用スーツ2着、礼服、普段のジャケット3枚、コート1枚、ダウン2枚を残して、ハンガーに掛ける服を大量に処分しました。 洋服ダンスは1棹(さお)にして、私のコート類と夫の服を半分半分で使うことにしました。 私の服を全部出して、仕分けしました。引き出しや収納ケースに入れました。今ま [続きを読む]
  • お土産のインド綿で作ったもの
  • 以前に義父母から、インド旅行のお土産にサリーをもらいました。使い方がわからなかったので、ずっとしまっておきましたが、娘がこの布を使って、シャツを作ってくれました。 押入れの整理をしていたら出てきた、白い綿ジャージの布と組み合わせました。両方の生地は長四角に切った物を縫い合わせたもので、型紙はありません。 前の首回りは、布を縦に縫い縮ぢめました。アンティークのボタンがあったので使いました。 インド綿は [続きを読む]
  • そうめんの木箱のリメイク収納
  • 素麺(そうめん)の木箱から、道具の収納箱を作りました。 片づけをしているうちに、急にひらめきました。 2個あったので、2つ利用しました。 こちらは片付けの時に我が家で必需品の、メジャーとハサミとリッパーとカッターです。 夫がイラストをマジックで描いてくれました。これでキチンと戻せます。指定席収納です。 こちらは手芸をする時に使う物です。 指定席の絵がゆるいマンガみたいで楽しい。指定席を作ると、物を大事に [続きを読む]
  • 不要な封筒を使った収納
  • 毎日4時頃に起きて、9時頃まで、15時間以上、家の片づけをしていますが、どの部屋も片付かないです。 昼間は暑くて思考力も落ちます。2階の物と1階の物を入れ替えているので、階段を何往復もしています。 体脂肪は落ちました。それだけはよかった。 箪笥の中味を全部入れ替えています。風呂敷やスカーフの収納は、以前から封筒を使っています。 横長に封を切ると、ちょうどいいです。封筒に入れたまま収納すると、立つので、 [続きを読む]
  • 不要なタオルケットを再利用して捨てる
  • 我が家の押入れの中を整理しています。何年も開けなかった押入れも全部出して、1つずつチェックして行き先を決めています。 傷んだタオルケットは、新しい物を買って、もう使わないので、捨てることにしましたが、大きいままでは捨てられないので、半分に切り、そのまた半分に切り、また半分に切るというのを繰り返して、小さな長方形にしました。これを100円ショップのプラスチック容器に入れて、キッチンに置いておきました。 排 [続きを読む]
  • 箪笥の上の収納と工夫したこと
  • 入りきれない物がまだまだたくさんあります。部屋を片付けるために、箪笥の上を有効活用しました。空間のサイズを測って、ホームセンターに行きました。ケースにはサイズが書かれているので、計算をして、6個の収納ケースを買ってきました。高い場所なので、取りやすいように、引き出しタイプにして、軽さも考え、厚みの薄いサイズで数を多めにしました。 並べたらピッタリのサイズです。 落下防止に、木とロープを使って留めまし [続きを読む]
  • 汚部屋の片付け・ビフォーアフター
  • 4つの部屋の荷物の大移動をしているので、どの部屋も片付かないで大変なことになっています。 2階と1階にある箪笥を交換したり、中味を入れ替えたりしました。 まず、各部屋の目的を決めました。1階→作業場、2階の1→寝室、2階の2→居間、2階の3→勉強部屋。 まず寝室から片づけました。業者を探してピアノを1階に移動しました。ピアノと入れ替えに箪笥を1階から持ってきました。箪笥は夫と二人で運びました。寝室に置く [続きを読む]
  • 我が家のリフォームビフォー・アフター
  • 夫が退職して毎日、家にいるようになったので、二人が作業をするアトリエを作ることにしました。 寝室だった部屋をアトリエにリフォームしました。 人が出入りしやすいように、アトリエ用の玄関を作りました。 庭の植木を抜いて、駐車場を奥に作りました。 6月に庭の植木を抜く作業を夫婦二人でしました。7月に業者が入り、庭と、部屋の中と、玄関と、耐震補強をしました。 以前に二人で敷いたレンガをはずしました。庭の土がむ [続きを読む]
  • 可愛い雑貨
  • 編み物の先生のお宅で、可愛い缶を見つけたので、「かわいい!」と言ったら、売っている店を教えてくれました。 さっそく知人と出かけた日に、その店を探しました。 小さなショップでしたが、置いてある物は輸入雑貨が多く、可愛い物ばかりでした。 その中で可愛い缶を買いました。 たくさん種類がありましたが、私は「パン屋」さんを買いました。 中を開くと、パン屋の景色と、2階のアパートが描かれています。 裏側は、店の裏口 [続きを読む]
  • 使用済み封筒の利用アイデア
  • 大きな封筒は、宛名が小さく書いてある場合は、余白がたくさんあって、捨てるにはもったいない。 封筒の型紙を作って、普段使うサイズの封筒を作りました。 大きな封筒を貯めておいて、時間がある時に作ります。たくさんできあがりました。 ブログ村テーマ暮しの中の手作り♪ビフォー・アフター100円商品☆要らない物に、命を与えよう〜エコな手芸♪物を大切にする暮らし整理収納 ランキングに参加しています。応援の をお [続きを読む]
  • 不要のネームプレートを使うアイデア
  • 旅行に行った時に旅行会社からもらったプレートは、しっかりできていて、捨てるのがもったいない。 次回の旅行でカバンに付けようと思いましたが、出番がないので、違う所で使いました。 最近は物忘れが多くて、中味が見えない物は、何を入れたのか忘れることがあります。プラスチック容器には、シールで見出しを付けますが、カゴの場合はシールを貼れないので、先ほどのプレートを使いました。 ブログ村テーマ暮しの中の手作り♪ [続きを読む]
  • リボンで作る髪飾り
  • ボランティアで土曜・日曜に、小学生に手芸を教えました。弁当持参、無料報酬で、2日間、朝から通い、疲れました。ボランティアの人は20人近くいて、普通の主婦が多いですが、世の中にはいい人がたくさんいるものだと思いました。私は3回目でしたが、みなさんは10年もやっているベテランでした。 私はフェルトのマスコットの係りでしたが、リボンレイの先生もいて、髪飾りを習いました。 20cmから30cm位の長さのリボンで [続きを読む]
  • 手さげ袋をインテリアに使う
  • 我が家には手提げ袋がたくさんあります。そのため買い物に使うだけでなく、家の中で使う工夫をしています。 例えば牛乳パックを開いて、リサイクル回収に出しますが、持っていくまでの保管に、袋を利用しています。 この袋は十分に使ったので、汚れが出てきました。捨てるにはもったいないので、使い道を考えて思いつきました。毎日目にするので、可愛い袋の方がテンションが上がり、楽しい気持ちになります。 家の中で、ビニール [続きを読む]
  • 不要なエコバッグから手さげを作る
  • 押入れを整理して、真っ赤なエコバッグを見つけました。 可愛いけれど、これを持ち歩いたら、目立って私には似合わないので、手さげにリメイクしました。 袋のミシン目をほどいて、同じ大きさの布を表袋に使いました。 赤い袋は内側に使いました。縫い代が隠れる縫い方にしたので、布がほつれることがなく、洗濯機で洗濯で来ます。 持ち手にはレースをミシンで縫いつけました。先日作ったキリンの刺繍の図書館用バッグは、人がもら [続きを読む]
  • 室内履き
  • ジーンズの布で室内履きを作りました。 ジーンズの生地は厚みがあってしっかりしていて、そのうえ肌触りがいいので、室内履きにはちょうどいい生地でした。花柄の厚めの生地があったので、内側に使いました。 ヨーヨーキルトで花を作り飾りました。 毎日暑いですね。我が家は使わない物を毎日片づけています。ごみ袋がいっぱいになるのが楽しくなってきました。「何かに使える」は最近は禁句にしています。「○○に使う」と目的が [続きを読む]
  • 星のタペストリー
  • 星のタペストリーの途中の写真です。鷲沢玲子さんのデザインです。 星のタペストリーに願いを込めて仕上げると、願いが叶うと言われています。 私も息子の受験の時に1作、子どもの結婚の時に1作作りました。両方とも願いが叶いました。 生徒さんで星のタペストリーを作って、願いが叶った人がいます。 作った人がしあわせを味わっているのがうれしいです。私も途中の星のタペストリーが2つあるので、そろそろしあげようかな。 ブ [続きを読む]
  • 100均の雑貨でブローチを付ける方法
  • 100円ショップのダイソーで、ブローチピンを買いました。10個も入っています。お得です。 ①フェルトを丸く切り、ピンを縫い付けました。 セーターの余り毛糸でバラを作りました。セーターに縫い付けるつもりでいたら、先生がブローチにしたらどうですか?と言って下さったので、ブローチにしました。 ②ピンを縫い付けたフェルトを、本体の裏に縫い付けました。 フェルトなど土台を付けてから、最後にピンを縫い付ける方法もあ [続きを読む]
  • クレージーキルトのパッチワーク小物
  • クレージーキルトのカード入れが完成しました。落ち着いた色合いになりました。布をランダムな形にはぎあわせて、縫い目の位置に、刺繍をあしらったものがクレージーキルトです。お気に入りのレースをアップリケしています。 カードや診察券やお薬手帳や通帳が入ります。 内側はハワイアン模様の生地です。好きな柄の小物を持っていると、しあわせな気持ちになりますね。 ブログ村テーマ暮しの中の手作り♪ ビフォー・アフター100 [続きを読む]
  • 完成したセーター
  • 編み物を習い始めての1作目ができあがりました。涼しくなったら着ます。 1作目なのに、模様編みを入れてしまい、わからないことばかりで、疲れました。 裾に模様を入れました。袖にも入れました。衿はガータ編みにしました。 義母が残した大量の毛糸をどんどん使っていこうと思います。今は夏糸を使っていきます。 このブルーの糸は麻x木綿の混紡でした。 次は綿糸を使います。10年以上も前に編みかけてほっておいたものです [続きを読む]