鈴木東錦の真髄 さん プロフィール

  •  
鈴木東錦の真髄さん: 新種の金魚作ろうぜ☆
ハンドル名鈴木東錦の真髄 さん
ブログタイトル新種の金魚作ろうぜ☆
ブログURLhttp://sorairotensei.blog21.fc2.com/
サイト紹介文いつか養魚場を持つことを夢見て新品種の金魚作出目指している大学生です。
自由文大学生という自由が利く期間を利用し、あちこちの養魚場を駆け巡っていますが、なかなか良い答えは得られず、それを仕事にするのはかなり厳しいという現実を見せ付けられています。

年齢関係なく、多くの人に金魚という身近な文化を慣れ親しんでもらいたい、という気持ちを基にやっていきたいと思っています。同じ志を持つ仲間を探している、というのが一番正しいのかもしれませんね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2011/07/05 16:13

鈴木東錦の真髄 さんのブログ記事

  • 三色東海横見、火を噴き始める東海錦たち
  • みなさんこんにちは、鈴木東錦の真髄です。久々のお休みで絶好のブログ更新日和です。最近肩こりや首の痛みが酷く、それとは別の用事で病院に行った際に、重度のストレートネックであることが判明しました。その酷さたるや、ポーカーの役になぞらえてロイヤルストレートネックといったところ…。普段から下向いて魚見ることが多いのも原因の一つかもしれませんね。現在バスタオルを巻いて首の後ろに置いて、首を支えるようにして仰 [続きを読む]
  • 東錦の今年の仔引き
  • みなさんこんにちは、鈴木東錦の真髄です。その真髄を伝えようにも今年はなかなか個人的にGOODと言える東錦が出来ず、頭を抱えている次第です。↑去年の5月〜6月に生まれた群です。今年に入ってからも良い成長を続け、雌親が良かったのか尾型も今までに無いレベルで非常に優秀でした。サイズも今までないくらい出てきており、欲を言うなれば肉瘤がもう少し早い段階から成長してくれればと思いもするところです。↑雌はこの2尾だけ [続きを読む]
  • 金魚も私も無事に生きてます
  • みなさんお久しぶりです。鈴木東錦の真髄です。三ヶ月ぶりの更新です。この三ヶ月間に色々ありました。大学を卒業してから就職活動を続けるも、3年間一向に採用がもらえず途方にくれていた私ですが、友人連れられ行った先のBARにて紹介を頂き、3月末に静岡に引越し、名前は出せませんが4月からとある養魚場にて見習いにしてもらい、修行中です。毎日朝5時起きくらいで日々汗水流して精進しております。私が今までやっていた金魚で [続きを読む]
  • 東錦の成長力・種親選抜準備
  • みなさんこんにちは、鈴木東錦の真髄です。今欲しいものは何か?と聞かれたら、金魚をゆったり泳がせ、さらなる大量生産が許されるスペースです。夏になれば札幌の実家の池が一つ使えるのでスペースに多少の余裕はできるのですが…。札幌は、普段は3月下旬くらいまで池に分厚い氷が貼り、4月下旬くらいまで冷え込みが激しく、本格的な飼い込みができるのは6月上旬〜9月中旬までです。欲しいものがもう一つありました。東京辺りと同 [続きを読む]
  • ☆サクサク量産浜錦☆
  • みなさんこんにちは、鈴木東錦の真髄です。こちら山梨は今日も晴天です。この時期に洗濯物を外に天日干しで乾燥させられるなんて、道民からすれば夢のまたその夢です。それでも私の住んでいる地域も、ここ最近の中ではそんなに気温が高くなく、本日最高気温は8℃でした。朝6時は氷点下1℃だったみたいです。…そして本日地元札幌は、最高気温4℃最低気温氷点下8℃でした…。そっか…そういえば今日で終わりとはいえまだ2月な [続きを読む]
  • 偶然生まれたもの・面白いもの・お蔵入りになったもの
  • 皆さんこんにちは、鈴木東錦の真髄です。今更すぎますが、「皆さんこんにちは〜」のこの文章のくだり、まるで小学校時代の放送部での「皆さんこんにちは、お昼の校内放送の時間になりました」みたいなんですよね…。↑夜にランニング中に大学近くの池で撮ったものですが、すっかり春ですね。もうすでにアカガエルは冬眠から覚めて、繁殖期に入る様です。北海道ではこんな光景早くても3月下旬〜4月上旬ですね。なにせ雪が溶け切ら [続きを読む]
  • 鈴木東♂×浜錦♀の仔引き 珠錦復元計画始動!
  • みなさんこんにちは、鈴木東錦の真髄です。2月上旬は色々とあり少々ドタバタしていたのですが、先週無事山梨に戻ってきました。どれくらいバタバタしていたかって?そりゃあ…フェリーで半日かけて北海道苫小牧港から、茨城の大洗港に着き、そこから車で200km近くを2時間以上かけて高速道路を走り、山梨のアパートに着いたってのに、なぜか次の日の夜には緊急の用事で飛行機で札幌に戻ってたんですよ…。いやホント大変だった…。 [続きを読む]
  • 水泡眼の水泡再生の考察
  • みなさんこんにちは、鈴木東錦の神髄です。実は今回の記事を更新する前に、少し困ったことになっていました。何て言えばいいんでしょうね…何かを得るにはそれと同等の対価を払わなければならない…っというような凄まじいバグ?仕様?みたいな現象が起こり、今回の前の記事が正常に更新できなくなっていました。簡潔にお話しすると、記事を更新してブログに反映させると、何故か一つ前、二つ前の記事が消滅し、肝心な更新した記事 [続きを読む]
  • 三色(キャリコ)東海錦の出来・選別
  • みなさんこんにちは、鈴木東錦の神髄です。今年は例年より寒さが強い様で、現在札幌の実家に滞在していますが、部屋の窓を開けたベランダに冷凍赤虫をほとんど溶かすことなく保存できる程度には気温が低いです。私は元々平均体温が37℃前後と高めで、さらに原因不明の代謝亢進もあるためか、体内で熱を作り出す機能が強いため、寒さに対しては滅法強いです。が、この感覚は私の家族内はおろか一般的にも理解されるはずもありません [続きを読む]
  • 東錦 今までで一番の出来 深刻なスペース不足
  • みなさんあけましておめでとうございます。鈴木東錦の神髄です。現在札幌に戻ってきております。今年は雪の積もり始めがとても早いようで、2、3日で95?積もるという非常事態にもなりました。↑なにこれどうなってんの…なんて事わりと日常茶飯事です。雪山がある場所は普段は道路です。排雪仕事してくださいよ…。見通し悪いわすれ違うにも一苦労だわで悲惨ですよ…。これ家のすぐ近くなんですよ。もちろんそんな状況FFの普通車 [続きを読む]
  • 戻し交配…?&寿恵廣錦の成長記録
  • みなさんこんにちは、鈴木東錦の真髄です。最近いよいよ冬が深まり森林の葉が落ち、深夜早朝も凍結が見られるようになってきました。日中も日が当たらない場所は、水温もそんなに上がらず環境も安定するので、多少のリスクはありますがスペース確保のために、しばらく仔引きに使用する予定の無い親魚たちを、ベランダで冬眠させても良い頃かもしれません。今回は良い話と悪い話があります…。まずは良い話から。寿恵廣錦♂×三色東 [続きを読む]
  • 浜錦の仔引き 今年3腹目
  • みなさんこんにちは、鈴木東錦の真髄です。名前は鈴木東錦の真髄なのに更新する記事はパールです。ここ最近は雨がよく降ります。ベランダで繁殖させている60cm水槽のミジンコにとっては恵の雨です。ミジンコってなかなか厄介なもので、2,3日汲み置きした程度の水道水じゃ死んじゃいますからね…。エサは週に1回ビール酵母エビオス錠を4,5錠小さいコップに水で溶かしてぶち込んでます。ミジンコ自体をエサとして使うのも [続きを読む]
  • 東海錦の今後の展望
  • みなさんこんにちは、鈴木東錦の真髄です。時期的なものだとは思いますが、最近雨がほとんど降っていません。降ってもとても少ないもので、近場の川がだいぶ干上がってきています。ここ最近上野原も晴れの日が多く、空気も乾燥しているので洗濯物がよく乾きます。金魚的にも昼2時くらいまではよく日が当たり、水温が上がるのでありがたいものです。こんな日は、新規購入魚の受け入れや、病気治療のため隔離に一時的に使用した水槽 [続きを読む]
  • 埼玉養殖魚まつりに行ってきました
  • みなさんこんにちは、鈴木東錦の真髄です。今年も恒例のおまつり前日の深夜に車で現地入りしました。いつものこと、私は何かしらイベントが近づくとよく体調を崩すのですが、これは普段どんな場でもほとんど緊張しない分、そのツケが来ているのかもしれません。そこで今回は考えた…。いつもは現地入りした深夜から朝の開場1時間前の時間に腹痛&下痢、咳き込んだりします。そう…どうせ現地で腹壊したりすることは毎度のことで分 [続きを読む]
  • 弥富の金魚日本一大会を見に行ってきました☆part3
  • みなさんこんにちは、鈴木東錦の真髄です。今回のイベントの記事はこれで最後になりそうです。それにしても、パート3まで更新して気づいたことなのですが、今回の記事リュウキン型・オランダ型・ワキン型・らんちゅう型で統一して「〜編」と分けてやったほうが見やすかったかもしれませんね…。それでは、私の好みだったものを載せていきますパート3です↓↑1枚目はキャリコ竜眼で、2枚目が竜眼の優勝魚です。品種としての違い [続きを読む]
  • 弥富の金魚日本一大会を見に行ってきました☆part2
  • みなさんこんにちは、鈴木東錦の真髄です。今回の往復700kmの移動は身体に無理があったようで、ちょっと体調を崩し、咳き込んでおります。長引かなければ良いですが…。とりあえず11月3日に開催されると思われる埼玉養殖魚祭りのときまでには持ち直したいですね…。それでは金魚日本一大会の記事パート2です。日本一大会にて出品されていた金魚で、私の好みだったものを載せていきますパート2です↓↑説明不要のメジャー品種、 [続きを読む]
  • 弥富の金魚日本一大会を見に行ってきました☆part1
  • みなさんこんにちは、鈴木東錦の真髄です。弥富の金魚日本一大会を見に、愛知に遊びに行ってきました。今回は新幹線を使わず、友人に生贄になってもらい、二人で夜中に車を運転して行きました。山梨の私の居るアパートから、愛知県弥富市の海南こどもの国まで距離にして片道339km…。死んじゃうねぇ!カーナビで下道を使った場合かかる時間は8時間…。前日土曜の夜9時に動き始め、下道を使ったわけですが、これが意外と下道 [続きを読む]
  • 山梨アパート放置組と琉金稚魚。明日弥富日本一大会遊びに行きます☆
  • みなさんこんにちは、鈴木東錦の真髄です。少し前まで左足裏のイボが痛すぎて歩行困難な状態に陥っていました。治療自体は2ヶ月以上受けているですが、なかなか治らず厄介なものです。少し前までは行きつけの皮膚科にて液体窒素の照射(スプレーみたいなやつ)を受けていましたが、アレは治療自体まったく痛みを感じないのですが、それから数日間の予後が悪く、周りが水ぶくれみたいに腫れあがって痛くなって仕方ないです…。今回 [続きを読む]
  • 浜錦の頭やパール鱗の作りを見ていく
  • みなさんこんにちは、鈴木東錦の神髄です。先週は平日夜に、妹の仕事帰りを駅に迎え行く際に通った、札幌ドームがある羊が丘通りの気温計が9℃をマークしていました。でも昼は25℃くらいまでまだ上がります。寒暖差の一番キツイ時期に入りつつあると思ったら、昨日夜は18℃くらいで妙に生温かったりと不安定です。そんな厳しい環境でも、金魚をただ飼うだけなら何ら問題ないのですが、サイズを出すために飼いこむとなると話は大き [続きを読む]
  • 東錦の現時点での出来映え
  • みなさんこんにちは、鈴木東錦の神髄です。やっとこのブログの中心ともいえる鈴木東関連のお話が温まって参りました。季節的な意味だとむしろ札幌は夜が15〜18℃と冷え込み始めていますが…。低い日とか12℃くらいまで下がってますよ…。これだけの冷え込みが数日続けば、山行けばキノコが生えているかもしれませんね。そして北海道特有の気候による早い時期からの冷え込みが、金魚における飼いこみで大きく不利となる部分とも言え [続きを読む]
  • 北海道金魚祭りに参加してまいりました☆
  • みなさんこんにちは、鈴木東錦の神髄です。お祭りは28日10〜16時に行われ、私は主催者である金子様の作られているらんちゅうと土佐金のコーナーを担当しました。↑平和…。今話題になってる台風10号がもうすぐやってくる、嵐の前の静けさのような、ここ最近は見られなかった素晴らしい快晴です。そして尋常じゃない暑さでした…。↑奥のイスが私の定位置です。ここでお客様のご質問に対応しつつ、金魚を選んでもらったり、私のセ [続きを読む]
  • 北海道金魚祭りに出品する金魚
  • みなさんこんにちは、鈴木東錦の神髄です。いよいよお祭り前日になりました。ここ1〜2週間天候が安定せず、さらには台風10号がとんでもない事になり、一時はどうなることかと思っていたものですが、なんとか間に合いそうです。本日は非常に天気が良いのですが、こちら札幌はおそらく30℃もいってないと思います。ちなみに夜中は16℃くらいまで下がったようで、水温も18℃くらいになっていました。北海道はお盆過ぎたらもう秋です [続きを読む]
  • 三色東海の種親選定
  • みなさんこんにちは、鈴木東錦の神髄です。ここ二週間くらいかな?なんだかやたらに台風が北海道に直撃します。当然そうなれば、降水量が尋常ではないし、私の気分的にも魚の体調的にも外には出たくないし餌もそんなにやれません。一番の問題は、日々の水換えに使用する汲み置き水がオジャンになることでしょうか…。蓋をかぶせても強風でぶっ飛ぶし重石になるものはウチにそんなにない!それと、通常の雨くらいなら大して問題では [続きを読む]
  • 東錦のスパルタ飼育!
  • みなさんこんにちは、鈴木東錦の神髄です。ついさっき夕方に、庭の植物に水をやっていたらメクラアブに足を3発刺されました…。。刺された瞬間はその箇所から血が出てて少し痒い程度ですが、その次の日以降2,3日パンパンに腫れて痛くて動きにくくなります…。↑タイトルの現在スパルタ飼育に使っている池です。ちょうど今から10年前に父と庭に穴掘ってマット敷いて、川から拾ってきた石を周りにセメントでくっつけて作ったもの [続きを読む]
  • 寿恵廣錦の雄が性成熟
  • みなさんこんにちは、鈴木東錦の神髄です。魚の世話をしているだけで一日が終わります。先月の中旬から札幌に戻っており、普段の山梨のアパートよりも広いスペースが使える分忙しさが加速。さらに最近は東錦と浜錦を、今年の8月第四日曜にやると思われる北海道金魚祭りに、なんとか出品しても恥ずかしくないサイズに少しでも近づけるべくスパルタ飼育(外の池でみっちり飼いこみ+毎日水換え)をしているためなかなかの重労働です。 [続きを読む]