キタ さん プロフィール

  •  
キタさん: 感謝カンレキ雨あられ+3
ハンドル名キタ さん
ブログタイトル感謝カンレキ雨あられ+3
ブログURLhttp://makanangin.at.webry.info/
サイト紹介文島(地方)からの視点で大陸(中央)と自分自身を見据え、心に国境を設けない「アジア群島人」の日々。
自由文大阪に生まれて24歳から北海道へ。海外暮らしはソウル、シンガポール、モンゴルで計8年半。2013年10月、自伝的エッセイ集「アジア群島人、生きる」を亜璃西社から出版。元新聞記者。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2011/07/06 00:51

キタ さんのブログ記事

  • ニジくん、久しぶり
  •  この数日、口内炎が出来、唇も荒れるなど体調すぐれなかったが、昨夜はぐっすり寝たためか、朝から絶好調。天気もよし。急ぎ釣り支度して、豊平川上流、砥山橋まで来たが、川は濁っていた。やむなく、昔よく行った小樽内川を目指した。 [続きを読む]
  • 忙しいが、静かな秋の日々
  •  今朝から、10月以降の道新教養講座のラインナップを考えていました。予定では昨日ときょうで大学の二つの講座計4講分のテキスト作りをするつもりでしたが、そっちの方は手付かず。まあ、ロボットでないから、予定通りにはいかない。あすから1泊で道北に釣行するので、きょうは最低でも2本はやらねば。 [続きを読む]
  • シニア式 新聞の読み方 中級編
  • 僕の朝の作業は新聞の切り抜きから始まる・・・はずだ。そのつもりだが、毎日そうはいかない。でも切り抜きをまとめてやるのはよくない。せいぜい3日分が限度。なぜって、興味関心のある分野が多すぎるから、ためると手がつけられないぐらい要「切り抜き」記事が増え、雑になってしまう。 [続きを読む]
  • お久しぶり、豊平河川敷の花咲かおじさん
  • 今朝、久しぶりに豊平河川敷を歩いたら、これまたお久しぶりに、豊平河川敷の花咲かおじさんこと、辻岡さんにばったりであった。ちょっとやせたかな、と思ったら、最近、健康づくり兼ねて朝刊配達を始めた。配達の後、これから花壇のお手入れにいくそう。 えらいなあ。▲辻岡花咲かおじさんの後ろはハート花壇。いまは松林のそばにコスモスなどの秋の花が咲いているが、離れていてちょっと見えにくい▲河川敷サイクリングロードに [続きを読む]
  • 北見、大丸のカステーラ
  •  昨夕、ドアのピンポーンが鳴り、階上の奥さんが、北見から帰ってきたと言って、お土産のカステーラをくださった。大丸という北見の老舗の名品。今朝5時前、食卓に置かれていたのに気付き、コーヒーを沸かしていただいた。甘くしっとりとして旨い。大丸と言えば、「ほっちゃれ」を思い出すが、カステーラは初めて。こんな店が地方にまだまだあるんだなあ。 [続きを読む]
  • どこへ行った?が多くなったなあ、いや以前からか。
  •  財布に2万円入れていたはずなのに1万円しかないことに気づいた。1万円足りない、と大捜索。やっと机の抽斗に自分で入れたのを思い出し、開いたらあった、あった。最近モノをなくして家中を探しまわることが多くなったような気がするが、よく考えたらもう何十年も前からそうであるような気もする。ボケなのか、単なる健忘症なのか、どっちやねん! [続きを読む]
  • イチロー選手とトマトの森
  •  大阪の孫娘ほのかが、おかあさんの紘ちゃんから大目玉をいただいたそう。夏休みに入ってだらだらし、部屋の整理整頓を怠ったという。家人が紘ちゃんとの電話で聞いた話。そこでおじいちゃん、いかに日常生活のルーティンワークが大切かを手紙に書いて送った。写真つきの手紙です。 [続きを読む]
  • 受験勉強始まる
  •  昨日、大学院入学願書を出し、今日から受験勉強を開始した。何といっても8月28日月曜の小論文。設問に対し、1600〜2000字で答える。持ち時間2時間。問題用紙のほか、下書き用紙と25字40行のマス目原稿用紙2枚が渡される。今朝7時からやってみた。▲原稿用紙4枚に初めて書いた過去問答案 [続きを読む]
  • 買弁政治家を剔抉せよ
  • ぼくは最近北大に行く機会が増えた。そのたびに生協書籍部に行き、1冊か2冊買ってくる。14日、行ったとき買った本がこの「日本の覚醒のために 内田樹講演集」。60ページに「予見する知性の強さ」という小見出しがあるが、この人の魅力はまさに「予見する知性」だと思う。 [続きを読む]
  • 手紙を入れ忘れた
  •  毎週土曜日は大阪の孫娘(小五)に北海道新聞こども新聞「まなぶん」を郵送している。ときどき、私信を同封するが、昨日はせっかく書いた手紙を入れ忘れて投函してしまった。失敗!。▲昨日、大阪の孫宛てに出したこども新聞に同封し忘れた手紙です [続きを読む]
  • 視覚障がい者に声掛けを
  •  先週の土曜日の朝、北大に用事があり地下鉄菊水駅へ。白杖の男性が改札口まで駅員に誘導されていた。「どちらまで?」と僕。「北24条までです」「僕は18条までだから、一緒に行きましょう」。ぼくの肘を取ってもらって、下りエスカレータまで進む。 [続きを読む]
  • あすTOEFL試験
  •  大学院試験なんぞを受けようと思い立ったために、いま地獄の苦しみを味わっている。英語は7月に学内試験があると思っていたら、募集要項の見落としで、TOEFL試験を受けて、そのスコアを提出することに昨年から方式が変わっているのに全く気付かなった。ぎりぎりで月曜日にTOEFL受験を申し込んだが、試験本番は5日後の明日土曜。一応、模擬試験問題を買ってやってみたが、惨憺たるもの。  [続きを読む]
  • 加計獣医学部30年春開学は総理のご意向?
  • 加計問題。文科省内に「『総理が平成30年4月開学』とおしりを切っている」という文書が共有されている。今朝、購読2紙(道新、毎日)に加え、朝日と読売を買いにコンビニにいったが、読売は1面ではなく中面らしい。こんな大事なニュースを1面でやらないとは。買うのやめた! 3紙の1面をくらべると、道新の見出しが締りない。具体的な「総理が期限」が見出しになく、本人(萩生田)否定」の見出しが大きすぎる。 [続きを読む]
  • 勉強とは自己破壊である
  •  昨日、北大生協にTOEFL受験を申し込みに行ったついでに、書籍部で3冊の本を買った。2冊は論文の書き方を知りたいと思って。まさに、泥棒を捕まえてから縄を綯(な)うの愚かな所業ではあるが。でも目次を繰ると2冊とも面白そう。 [続きを読む]