lumiere-yuka2 さん プロフィール

  •  
lumiere-yuka2さん: 宇宙的直観 ☆光のかけら☆
ハンドル名lumiere-yuka2 さん
ブログタイトル宇宙的直観 ☆光のかけら☆
ブログURLhttps://ameblo.jp/lumiere-yuka2/
サイト紹介文無限の宇宙 手作りライフ 自然 について直観的メッセージを書いています。
自由文公式HP *光のかけら* へも飛んでいただけます。
http://www.geocities.jp/lumiere_yuka2/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2011/07/07 07:33

lumiere-yuka2 さんのブログ記事

  • ☆目覚めたお月さま☆
  •  ぐーすかぴ〜、ぐーすかぴ〜。   ZZZZZZZZZZZ・・・・・・・ あ!いけない。しゃきーん!   ふふ☆やっとお目覚めね。 僕はぐっすり眠り込んでいたよ。  きっと・・・こうだったのね。 ああ、僕は随分のんびりしていたようだ・・・。 お花が咲くにはその前につぼみにならないとならないもの。   準備期間って地上ではそういうんだって。 ふうん。 今日はおめでと!   ☆これお星さまからのプレゼント☆ わ [続きを読む]
  • ☆お星さまのプレゼント☆
  • あれ、もう秋なのに、いちごちゃんのお花が咲いてるよ☆ へえ〜。 可愛いね。 そうだね。だけどもう秋だというのに頑張ってるね。 いちごちゃんはたいてい春に咲くものだけれど、   このいちごちゃんはちょっと待っててくれたのかもね。 え?どういうことだい。 お花が咲く春に、のんびりしてたりして、寝んねしてる人とかいるでしょ。   その人たちは、春にお花が咲いてるのを、うっかり見逃してしまうので   このいち [続きを読む]
  • 人間の誇り ☆ 3「尊厳」
  •  欧州から日本を見ると、偏狭で封建的で、隷属的で野蛮な国。「アジア=未開の暗黒オリエント」というイメージ写真が欧州の街に沢山張られています。 映画「アンナと王様」 はまさにアジアと英国の文化の差、封建制度の有無、個人の尊厳の有無を描いています。男女平等、個人の尊厳を尊重する教育を受けた英国才女と権力を持ち、進取の精神も持っていても、封建制度で洗脳された古い発想法から脱皮しきれないアジアの王様。賢明 [続きを読む]
  • 人間の誇り ☆ 1「アンナと王様」
  •  映画「アンナと王様」 アンナと王様-特別編- [DVD]/バイ・リンAmazon.co.jpもし、今あなたが女性で、ある環境の中で、女性であるゆえに屈辱的な扱いを受け嫌な思いを黙って耐えしのんでいるとしたら、この映画を見るといいでしょう。もし、今あなたが男性で、ある環境の中で、男性であるがゆえに、理不尽な負担や封建制度的な無意味な抑圧を受け、隷属的な労働に苦悩し、、自分の役目と自分自身の乖離に違和感を感じているとし [続きを読む]
  • 人間の誇り ☆ 2「ダイアナ」
  •  20年前、英国のプリンセス☆ダイアナは不慮の事故でこの世を去りました。しかしその影にあったのは、元夫の不義や封建制度や皇室からの圧力。苦悩し続けたダイアナ。事実が明らかになるたびに、その理不尽さに吐き気がします。今時?こんな不自由な階級制度? 天使的なダイアナの方が犠牲者にされるの?皇室の人間なら自分のエゴを理由に堂々と元妻を抹殺しても無実ですって?!!!何と言う暴挙でしょう?本来の封建制度の中 [続きを読む]
  • お月さまの盆踊り
  • あ〜いたいよう。 ?どうしたの。 盆踊りで踊り過ぎて足が痛くなっちゃったの。 へえ、それは風流だね。  あれ?お月さまは盆踊りには行かないの? う・・・。だって僕は恥ずかしいから。 次は、月窓寺で盆踊り。踊りに来てみたら? だって僕踊れないし。 大丈夫。外国の方も、その場で習って踊ってるくらいだから! へえ〜。 さて、日曜日はどのゆかた着て行こうかな〜。 わあ、日本の柄はきれいだね。 そうでしょ?盆踊りは音 [続きを読む]
  • お星様の宇宙お祭り旅行
  • ♪らららららら〜♪0ne Note Sameba♪ おや?今宵もご機嫌だね? そう。だって、お祭りに着ていく☆ゆかた☆選んでるんだもの!   ♪らららららら〜 それは風流だねえ。   ふむ?1音だけで歌ってるの? うん、♪りりんら、ららんら〜♪ へえ、ずいぶん色々な音に聞こえるね。 最後は☆♪らららららら〜 1つの音に戻ってきた! お星さまは動くけれど、必ずお月さまの元に帰ってくるよ。   お星さまのこと、ちょこっと位 [続きを読む]
  • ぱんだちゃんと盆踊り
  • ☆ぱんだちゃん、やっぱり可愛い☆ ちょこっと大きくなったぱんだちゃん お祭りに来たら、皆から撫でられたちゃうでせうね。それでは、ぱんだちゃんも心が休まらないので、せめて、ぱんだちゃん柄の浴衣でも作ろうかしらん。☆無いものは作る☆   それが私のモットー。 吉祥寺の夏祭り☆盆踊り 丸井屋上7月29日(土)30日(日) 午後6〜9時吉祥寺南口 月窓寺8月5日(土)6(日) 午後9時まで吉祥寺北口(SEIYU 向かい)風情のあ [続きを読む]
  • 「饗宴」プラトン
  • 暮らしの中で何よりも面白いのは、アーチスト仲間達との饗宴。自然の中で、飲んだり、食べたり、踊ったり、話題は日常の事から、深遠なる真理にいたるまで! 季節やメンバーによって、その会毎に趣が違い、どの会も貴重な「一期一会」です。心おきなく話ができる、自由で平等、開かれた関係は清々しく、内なる創造性はさらにアップします。それはまるで古代ギリシャで、賢人達が行っていた朗らかで、大らかな「饗宴」のよう。☆ [続きを読む]
  • ほんたうの さいはい
  •   「銀河鉄道の夜」       宮沢賢治:作この狭い地球上で、つつましく生きる私たちにほんのわずかな可能性があるとすると私たちが本来、もっている宇宙意識を呼び覚ますこと。それに尽きると思います。人は必ず、宇宙へ帰ります。その真実は恐れることではなく、有限の時間をその人なりに限りを尽くして生きる。その情熱に変えられますね☆この珠玉の世界に触れてみて下さい。きっとあなたの心の奥に静かな泉を見つけるこ [続きを読む]
  • ☆パンダちゃんがいっぱい☆
  • 先日、お友達の出展絵画を見に、東京都美術館に行ってきました。 偶然にも嬉しいことに、お向かいには 生まれたばかりのパンダちゃんがいます☆でも、パンダちゃんがまだ赤ちゃんのせいか動物園は意外と静かで、閑散としていました。 しかし街にはパンダちゃんの赤ちゃんが 生まれたお祝いをする雰囲気でいっぱい!パンダちゃんはどこにいても可愛いですね。(c)lumiere-yuka2 記事内容の無断使用・無断転載 [続きを読む]
  • 私にはシンクロニシティがよく起きます。ほとんどの答は、予知の通りなので初めから解けているのですが、その精度が高まるたびに、スピードも加速するため、これは何のサイン?と宇宙に聞きたくなることも時々、あります。 「宙」の語源は 「ウ冠」=家、覆うもの + 「由」=つきぬけるもの  つまり 「宙」=「家や覆いを突き抜けるもの=過去・現在・未来を越える無限の時間」 (出典:大修館書店「新漢和辞典」)自由で [続きを読む]
  • 喜びのハーモニー
  • 宇宙に帰る時には、えんぴつの1本ももっていけないんだよ。 ふうん。なんで?・・・本も持っていけないの? そう。第1、それを持てる身体もないし。 え?地球に置いて行くの? そう。 じゃあ地球は物質だらけだね。 地上では磁石みたいに物質が地面にいっぱいくっついてるでしょ。 だいたい、そんなのあんまり美しくないね。 何もない空間が一番すてき☆   ただでさえ・・・ 木が緑に息吹いて、水に光がきらめいて     [続きを読む]
  • 聖フランチェスコの物語
  • 実在したアッシジの聖フランチェスコの物語 恵まれた環境に生まれたゆえに、放蕩のかぎりを尽くしたフランチェスコ。だけど、それゆえに、それでは満たされない自分の心に気がついてしまったフランチェスコ。魂にふれる満足、生きることの充実感は、「他人に命令するだけ」の、「他人に隷属するだけ」の人生では・・・所詮、満たされるはずもなく志を持ち、その身を以って、限りを尽くして生きることによってしか得られないものだ [続きを読む]
  • 映画 「細雪」
  •  着物好きの方におすすめの映画       細雪    (谷崎潤一郎:原作)  お話だけでなく、着物での身のこなしや、年齢に応じて変わる着物や着付けも見所。着物の柄(若い=赤系、年長=渋い色)そで丈(若い=長い、年長=短い)着付けの勘所(えりもと:若い=きつめ、年長=広い)普段着(銘仙)と、おでかけ用(明色、金糸帯)の着物の使い分け、コートを脱ぐタイミング(外出先では門!の外で脱ぐ)など・・・見所 [続きを読む]
  • still water 教
  • インドの竹フルート「バーンスリー」を習っていた頃に 師匠がインドの楽曲を教えてくださったことを、思い出しました。「ラーガ・ハンスドゥワニ ♪」水に鳥が降り立って、水面が一瞬ゆれる。鳥が飛び立つ。水はまるで何もなかったように、静けさをたたえた状態に戻る。そこにはただ、水はあるがままにある。・・・吹いていると、その世界に入っていきます。・・・ 私が思う一番大切なことは、「この世で自分の使命を果たすこと [続きを読む]
  • ひとつだけ
  • ふふふのふ〜♪ あれ?歌がきこえてくる・・・。 矢野顕子 ひとつだけ  →★ これだよ。お月さま。   月の夜にこれを歌ったのだもの。 え? テレパシーでね。無料通信。 最近僕は耳が遠くなったかなあ。 ふふ。おじいちゃんみたいね。   でもテレパシーは、直接なので、耳は関係ないよ。 僕のこころも・・・見え透いてるってことかい? うん。つつぬけよ。 たは・・・。(C)lumiere-yuka2 記事内容無断使用・転載禁止 [続きを読む]
  • 祝☆パンダちゃん誕生
  •  きゃは〜ん。ぱんだちゃんの赤ちゃんが誕生したそうです!     公開されたお写真 → ★  可愛くなるでしょうねえ。おめでとうございます。 注目映画「いのちのはじまり」何ごとも、初めが大切です。子どもがかけがえのない人類の宝だということ。世界中の子育て。子供たちの成長に本当に必要なものとは?答えは1つじゃないこと。大切なことを教えてくれる映画です。渋谷アップリンク・ [続きを読む]
  • 映画「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」
  • あなたは「ターシャ・テューダー」という稀有な創造者をご存じですか? 私が尊敬し、こうなりたいと願っていることを体現してくれた方です。絵本、庭、人形、家さまざまなものを自分の手で作り上げた、創作者であり自分の意思で、自分の思想をこの世で現実化できることを証明してくれた先達でもあります。ターシャのお庭の手入れを手伝っていたいた孫であるエイミー・テューダーは、ターシャから直接、生きた思想・エッセンスをひ [続きを読む]
  • 空と海
  • わ〜〜〜〜〜〜。 どしたの? これ。ああ・・・えっと・・・わああ。。   空海 [DVD]/北大路欣也Amazo.co.jp    あんまりごはん食べない派のお月さまは驚くかもしれないけれど、   お星さまはこんな風よ。いっぱいごはんを食べる。→元気になる。→のびのびする。→活発に頭も体も活動する。→よく笑う。→ノリノリになる。→何でも乗り越えちゃう。 どうして、そんな風に簡単にできるの? だって、お星さまは宇宙の力で [続きを読む]
  • お星さまの図書館
  • うえ〜〜〜ん! あれ?どうしたの? ひっく、ひっく・・・入れないの。 どこに? お空を飛んでいたら、地球の人たちが涼しそうにのんびりしているのが見えたの。   紙の束を開いて・・・微笑んだり、のめりこんだり、へえと感心したりしてる所。   それで、お星さまも入ってみたいなあと思って。入口から入ろうとしたら・・・   うえ〜〜〜〜〜ん! 入れなかったのだね。 そう。・・・・お星さまが大きすぎたの。 そこ [続きを読む]
  • 4次元の光
  • ろんろ、ろんろろ〜♪ あれ、お月さまご機嫌ね。 あれ?なぜ僕の心が君にわかるのかい? だって、お月さまは見ればわかるし・・・それに。 それに? 4次元の通信で、すぐわかっちゃうから。 あ、そうだった。あんまり地球の人に言うとびっくりするだろう。  だから僕らは知ってるけれど、言ってないんだったね。 近頃は、地球の人の中にも進化してきた人がいるみたい。 へえ、それは嬉しいね。   案外、ゆかいな時代にすん [続きを読む]
  • one note samba
  • ふふふのふ〜♪ おや、やけにご機嫌だね。お花見かい? うん、お空からだと色んな所から見れてきれい〜〜〜。 そうかい。 自由奔放&無邪気なのがお星さまの身上。でもお月さまはそれが嫌かな? ううん、それはお星さまらしいと思うよ。 でも、お星さまは、お月さまが嫌に思うことはしない。 うん。その真心が嬉しい。 お月さまは、お星さまのこころをしらないでしょ? え? これ。 one note samba  sylvia telles  ★ ←ク [続きを読む]
  • 「めし」
  •  この頃の日本のくらし・・・可愛いです。着物や、日本家屋、人々のゆかしい佇まい、たおやかな言葉のやりとりを好む私にはたまらない映画作品です。この時代には、日本人に心がありますね。成瀬巳喜男監督も人間の描き方が、うまい。 主演:原節子さんの美しいこと!背景が日常の場面だからこそ、彼女の彫刻的な容姿、気高さ、輝きがますます際立っています。また、さりげない所作や表情で、揺れる心の機微を的確に表現していま [続きを読む]