モルドバン さん プロフィール

  •  
モルドバンさん: モルドバ奮闘記
ハンドル名モルドバン さん
ブログタイトルモルドバ奮闘記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/roman1/
サイト紹介文東欧最貧国と言われているモルドバ。辛抱強く働き者で美人揃いのモルドバ女性との婚活奮闘記です。
自由文ここで暮らす人々からは暗いイメージは受けません。食料は自給自足、夜明けと共に井戸の水汲みから一日が始まる毎日が自然との戦い。日々の生活から学んだ辛抱強さと心の広さはここの人々の宝。そんな働き者で家庭的で美人揃いのモルドバ女性と日本人男性を結び付けるべく現地で結婚相談所を営む日本人運営者が会員さん達の奮闘振りをリアルに綴っていますので国際結婚をお考えの方には必見!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/07/07 19:31

モルドバン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ダンスは嫌い?
  •  夜23時過ぎ我々はカラオケクラブに到着し、店内に入ると既に数名の若者がいて、ステージでは30過ぎの女性が歌を歌っていた。我々はステージの前のボックスに陣取った。暫くすると歌っていた女性が我々の席にやって来た。 彼女がこの店のオーナーでうちの秘書のお姉さ... [続きを読む]
  • 意外な雰囲気
  •  皆さんがここまで読んだ限りでは二人の関係は至って良好に思えるだろう。しかし私の中では逆に不安の種が大きく育っていたのである。と言うのはR嬢がうちの相談所に登録する以前にお見合いという形ではなく、彼女の従姉妹であるうちの秘書に会いに来た際に、偶然他の会員男... [続きを読む]
  • 突然襲った高所恐怖症
  •  観光地であるここオルヘイベキでは、私自身確かに過去に何度かパラグライダーが飛んでる光景を見かけたことがあるが、山の無いモルドバだとここのように上昇気流を受けられる場所は限られているのだろう。山岳部で行う物とは違い、ここならそれ程高度が高くなる事もないだ... [続きを読む]
  • やはり・・・
  •  次の日予定していた時間より少し遅れて彼女が事務所にやって来た。彼女の場合まだ職業専門学校の1年生なので、学校の帰りに事務所に来ることになっていたので遅れても仕方のない事ではあるが、今日明日は学校があるものの、あさってから週末で終日一緒に居られる事になって... [続きを読む]
  • なんと降霊術!の方ですか?
  •  夕方予定通りの時間にR嬢が最近まで勤務していたうちの秘書と一緒に事務所に来た。なぜ元秘書と一緒に来たかと言うと、R嬢が元秘書の従姉妹で、彼女がうちの相談所に最初に登録したいと言ったのは今から一年以上も前の事で、当時彼女はまだ16歳だったので、18歳になるまで... [続きを読む]
  • 海の男!
  •  昼過ぎにキシナウに到着したT氏を迎えに事務所の直ぐ近くの中央公園まで出向くと、S氏と一緒にいる彼を発見。S氏と久しぶりの再会の挨拶を交わした私は、彼と別れてT氏を連れて私の事務所に戻った。この後夕方からR嬢とのお見合いを組んでいるものの、まだ時間があるので、... [続きを読む]
  • R嬢ともう一人の会員男性
  •  年末年始に渡航されて来られたO氏が、今回お見合いをされたR嬢と交際を始めたのは昨年9月の中頃である。交際相手のR嬢は18歳で一度他の会員男性とお見合いをしていたのだが、ブログにその模様は記載していいなかったので、申し込まれた当初私は彼に大まかな内容を話したの... [続きを読む]
  • 久しぶりの寒波
  •  日本に2,3年ぶりの大寒波が押し寄せて来ているというニュースを目にしたが、数年ぶりだろうか、モルドバも今年に入ってから最低気温がー20℃以下という日が1週間近く続いていたが、今週に入りようやくマイナス一桁台に落ち着いてきた。 お蔭でうちのオープンテラスにも... [続きを読む]
  • 賀正
  • 謹賀新年旧年中は格別のご厚情を賜わり厚く御礼申し上げます。本年も相変わらずご厚誼の程 偏にお願い申し上げます。皆様のご健勝とご多幸を心よりお祈り致しております。良いお年をお迎えください。2017年 元旦EMCNishikawa Masato [続きを読む]
  • 里帰り
  • ゴールデンウイークも終わり日本の皆さんは、仕事に精を出されている事だろう。モルドバも一年を通して最も盛大な祝日復活祭(今年は5月1日)が終わりキシナウの街にも昨日から人が戻って来た。今年初めてこの時期に会員男性さんが見えなかったが、結婚された女性会員さん... [続きを読む]
  • かかあ天下
  •  M氏から久しぶりにメッセージが届いた。最近は彼女も落ち着いているらしく、遂に入籍する決心がついたそうである。とは言え購入したチケット通り、一度彼女を連れてモルドバまで来るという。どうやら春にモルドバで結婚式を行うところまで、青写真が出来上がっているよう... [続きを読む]
  • 想像を絶するストレス
  •  M氏カップルが日本に旅立って暫くの間、他のカップル同様、特に連絡は入らなかったのだが、2週間ほど経た辺りから、頻繁に彼からメッセージが入るようになった。どのメッセージも彼女がなんで怒っているのか理由がわからないと言った内容である。 最初のうちは、環境が... [続きを読む]
  • お迎え
  •  M氏とイワナさんのその後であるが、彼女は家庭教師をつけ日本語を勉強しながら、日本に行く準備を進め、そして最初のお見合いから4か月後に彼が彼女を迎えにモルドバにやって来たのであった。女性を日本に呼ぶ場合男性会員が迎えに来ることを推奨しているが、男性の仕事の... [続きを読む]
  • 身長は同じですよ。
  •  今日は残りの会員さん2名について記載するとしよう。3人目の会員さんは9月にお見合いしに渡航されてこられたのだが、相手の女性とSkypeで交信されてから1か月ほどであった。残念ながらお見合いは上手く行かなかったが、こればかりは実際に会ってみないと分からな... [続きを読む]
  • 御礼
  •  当センターのサイトでは昨年5月より7か月間男性会員の新規募集を休止していたが、実質は1年間であった。とは言えこの間も活動していた正会員さんは4名おられた。うち1名は半年以上Skype交際を続けたものの、来月こそはお見合いの為に渡航してくるという男性の言... [続きを読む]
  • お知らせとお詫び
  •  私が急に募集を再開したせいか、今日の夕方キシナウに初雪が降った。お蔭でうちのマリオは大はしゃぎである。私の記憶では12月に雪が一度も降らなかったのは、私がここにきてから、この十年間で今年が2度目であるが、昨年観測史上世界の平均気温が過去最高を示していた... [続きを読む]
  • 賀正!
  • 新年明けましておめでとうございます。旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。おかげさまでEMCは今年モルドバでの創業10周年を迎えます。昨年は新規事業拡大の為、男性会員の新規募集を休止させて頂きましたが、お陰様である程度目途が付き、時... [続きを読む]
  • 過去の記事 …