mama・coco さん プロフィール

  •  
mama・cocoさん: モンテッソーリとベビーマッサージmama・cocoママココ
ハンドル名mama・coco さん
ブログタイトルモンテッソーリとベビーマッサージmama・cocoママココ
ブログURLhttp://ameblo.jp/maami15/
サイト紹介文中目黒・横浜のモンテッソーリとベビーマッサージの教室
自由文絵本の読み聞かせとふれあい遊びをたっぷり取り入れたベビーマッサ−ジクラス

五感と脳を刺激し、手先をしっかり使う活動のモンテッソーリ教室


随時体験受付中です!




教室は妙蓮寺・菊名・大倉山・綱島・日吉・東白楽・白楽・反町・横浜からのアクセス良好です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供339回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2011/07/10 01:02

mama・coco さんのブログ記事

  • 休日のモンテッソーリ教室  田園調布
  • 日曜日は、アサちゃん・ニチちゃんとのモンテッソーリタイム。 教室にはいって真っ先に手にとったのはボタンの着衣枠。 ボタンはもうずいぶん前にできるようになっていて、ブームは過ぎ去っていますが、この教室に来るとやり始めるのです。 完成!全部できた! 次は図形の糊はり そして最近興味のある文字。 砂文字をなぞってから 次は公文の指なぞりカードを、ペンでなぞっています。 そして大好きな [続きを読む]
  • 憧れの女性が会いにきてくださいました
  • 今日は憧れの女性、こころ教室主宰の早川 菜々さんが田園調布の教室まで会いに来てくださいました。  個人のカウンセリング以外にも、講演活動や心理カウンセラーの育成もされているその道を極められている尊敬すべきプロフェッショナル ご多忙な中、私に会いに来てくださるためにお時間を作っていただけるなんて…なんて光栄なのでしょう!ご連絡くださった時には心踊りました  知的で、聡明でありながら柔らかく、優しく [続きを読む]
  • ただいま山の中
  • 法事で帰省しています車で片道6時間…とんぼ返りの週末帰省空が大きくて田んぼが広がっていてひんやり涼しいほんの少しだけ…だけど自然のエネルギーいただいてきます。 [続きを読む]
  • 尊敬する講師と仲間たち
  • ティナに会ってきました。自閉症タッチケア医療が必要な子どものためのタッチケアを受講して以来2年ぶり。 変わらぬキュートな笑顔と、熱い想いに触れて涙うるうる、テンション上がりっぱなし! 志高く、尊敬できる仲間たちと愛のかたまりでできた事務局の皆さん お会いできて本当に嬉しかった! たくさんの刺激をいただいて胸いっぱいになって帰ってきました。 やりたいことたくさんあるのに亀の歩みで気持ちばかりですが…少 [続きを読む]
  • 大切なこの場所
  • 今日も「移転のお祝いに」と素敵なお花をいただきました。 引越し作業を手伝ってくださりお祝いのお花まで贈ってくださるなんて… 素敵なお母様たちと可愛い子どもたちに囲まれ支えてもらって なんて幸せなのでしょう。 おばあちゃんになってもずっとずっとこの教室をやっていたい。 いつまでもスキンシップの素晴らしさを伝えて共にモンテッソーリを学び子どもたちにその環境を用意してあげたい。 だから大切に大切に。 子 [続きを読む]
  • 私と正反対な娘
  • どんなに疲れていてもどんなに他に遊びたいことがあっても何も言わず自ら黙々と…学校の宿題と勉強会の宿題に向き合うアサちゃん私の幼少期とは正反対だ(笑)私が一年生でアサちゃんも一年生で同じクラスになったら友達になれたかな?友達になったら、どんな話をして笑うのかな?…なんて。そんな想像をしながら見つめる母…さぁ、私もやることやらねば!(笑) [続きを読む]
  • むかしむかしを思い出す日曜日の夜。
  • アサちゃんの絵画教室でいつの間に応募していたブリヂストンこどもエコ絵画コンクール参加賞としてステッカーになって戻ってきて初めてこんな絵を描いていたこともコンクールに出していたことも知りました。アサちゃんが描く、優しい画が好き。心が温かくなるような綺麗な色彩で登場しているものたちはみんな優しく笑っているよう。その昔、私も絵画教室に通っていたことがあって。夕日にトンボが飛んでいる画を描いたのだけど遠近 [続きを読む]
  • おいしいきゅうり が できました
  • 保育園からの帰り道必ず渡る沿道そして道端のねこじゃらしなんでもない道も子どもにとっては楽しい道そして家に着いたら必ずする花壇のチェックできた、きゅうり!!今日食べよう。そうしよう。食後の読書タイムにはしょくもつれんさ の絵本食後にぴったり(笑)話がひろがります。きゅうりは味噌をつけてポリポリ…2人ともよく食べました。パパにも食べてもらいたいから!とちょっとだけがまんしてちょっとだけおすそ分けい [続きを読む]
  • 運動会と引越し
  • 引越しの間のつかの間の休日は、ニチちゃんの運動会!泣いてばかりでおしゃべりもせず輪にも入らずシャイで、甘えん坊で泣いてばかりだったニチちゃんがいつの間にか活発で、元気いっぱいの女の子に。保護者競技のアンカーが馬の被り物をかぶって走りぬけている姿を目撃!怖がりなところは変わっていないニチちゃん大号泣!直後のダンスは見事に棒立ち(笑)それでも一生懸命練習してめいいっぱい楽しんだ運動会でした!日曜日は引 [続きを読む]
  • おままごとしてばかりの子どもの敏感期がわからない
  •  「ごっこ遊びしかしないので何の敏感期かわからないのですが…」 「おままごとばかりやっていておしごとしてくれません」 というお話をたびたびいただきます。  ごっこ遊びは「模倣の敏感期」になるでしょう。  特に「おままごと」に関しては完全に大人の模倣から始まっています。  **** モンテッソーリではファンタジーNGと言われていますが、これには理由があります。 モンテッソーリ女史は  【子どもは現実社 [続きを読む]