西野椰季子 さん プロフィール

  •  
西野椰季子さん: 西野椰季子のマクロビオティックレシピ
ハンドル名西野椰季子 さん
ブログタイトル西野椰季子のマクロビオティックレシピ
ブログURLhttp://ameblo.jp/nishinoyasuko/
サイト紹介文日々のオーガニック&マクロビオティックな食事とレシピ、ライフスタイルを語るブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2011/07/10 15:37

西野椰季子 さんのブログ記事

  • 心配り。あらゆることが研ぎ澄まされていく。
  • 毎年繰り返される季節。季節がめぐってくると、その季節特有の野菜が登場するけれど、同じような顔をしていても、なんとなく違うもの。顔をみながら料理のしかたもそれに見合ったものにあわせていく。だから、同じようなものでもやっぱりちょっと違う。そうした差異に心を配っていきたいものです。今週の回復スープは、緑のスープでした。カブは焼いただけ。本当に、ただ焼いただけ。…ですが、大変美味しかったです。火加減や焼 [続きを読む]
  • 体は日々、答えをくれる。
  • 梅雨。先日のメルマガレシピです。これはなかなかのお気に入り。こちらは昨年のメルマガだったでしょうか。とても好評だったレシピです。毎日、積み重ねていくことの大切さ。体は日々、答えをくれる。そうやって、体との対話が深まっていきます。簡単マクロビレシピと、他では決して読めない貴重なマクロビ情報のメルマガです。メルマガを読みたい方は、下記のバナーからどうぞ↓↓ [続きを読む]
  • 嬉しいご報告。全てにつながるということ。
  • 旬を意識して素材を選び、料理すること。それを常とすべし。なぜなら、それは「今」を体感することだから。それは、体との対話。自分自身との対話。煮物、炒め物、焼きもの、生のもの。旬とバランスと・・・そして対話と。ひとつを考えると全てにつながる。今日は会員さんから、とても嬉しいご報告をいただきました!じっくり取り組んでいくことの大切さを、あらためて確認しました。感動です・・・!今やるべきことを意識してい [続きを読む]
  • カレーとスープと、焼きものサラダプレート。変化し続ける。
  • カレーとスープと旬菜盛り合わせ。カレーは試作中のもの。回復スープの内容が、ここのところちょっと変わってきました。月日が変わりそして人の体の変化によって、それはどんどん変わっていきますね。同じことは続かないのです。8種の料理を盛り合わせ。夏の定番メニューも続々登場です。変化し続けること。それを心から楽しむ。それから、だんだんとしっかりした形ができあがっていくのです。簡単マクロビレシピと、他では決し [続きを読む]
  • 夏の中華定食。体になじんでいく。
  • 夏野菜が豊富な季節に中華定食を楽しみます。同じレシピであっても、季節によって素材の状態が変わりますから、それを考慮しつつ、調整して料理していかなければなりません。それから体と料理の合わせ方も考えていくべきですね。そうすると、その料理は、体にしっくりなじんでいく。シャキシャキとさせたり、じわーっとやわらかくさせたり。料理は実に面白い。しっとり、が美味しい。今日は、知人と実に様々な面白い話をした。そ [続きを読む]
  • マクロビオティックレシピVol.456〜セロリと人参の炒り煮
  • メルマガVol.456のレシピ、できあがりはこんな感じです。人参のほのかな甘みと、セロリの独特の風味と味わいが組み合わさると、何とも良い相性なのです。何気ない組み合わせではありますが、切り方と炒め加減に気を遣います。素材の良さ、美味しさを引き出すために、切り方と炒め加減にはじゅうぶんに気をつけて調理します。クタッとしないように、気をつけて下さいね。パリパリッとした食感を楽しむ料理なのです。切り方に注 [続きを読む]
  • 小皿料理を楽しむ。一汁七菜。
  • 小皿料理を楽しむ。ブルー&ホワイトの小皿に向日葵がよく似合います。ひまわりを飾って。初夏の野菜をたくさん。その素材も厳選しています。テーブルの上は、夏の気配。麻婆茄子。ししとうがお目見え。一汁七菜になりました。ちょこちょこ作るとあっという間。気付かないうちにツバメが巣立っていました。簡単マクロビレシピと、他では決して読めない貴重なマクロビ情報のメルマガです。メルマガを読みたい方は、下記のバナーか [続きを読む]
  • 表側と内側は影響しあっている。
  • 黒マットの四角いプレートに盛り合わせ。煮物や炒め物、酢の物など。ツルムラサキ、この夏初登場。新ごぼう、からし菜、他、夏野菜いっぱいです。暑くなってくるとともに、レタスが固くなってきてしまい。。。残念。そのかわり、キュウリが美味しくなってきましたね。表に表れていることと、内側にあること。双方は影響しあっている。簡単マクロビレシピと、他では決して読めない貴重なマクロビ情報のメルマガです。メルマガを読 [続きを読む]
  • 様々な、新しい視点。
  • 今年の梅雨は、なんだかヘンですね。乾燥しているかと思ったら、突然雷雨になったり。ジメジメしすぎないので、快適な気もします。自然と、食卓も爽やかになってきました。人参葉の天ぷら。一年に一回食べるか食べないか…。いつもと同じ目線だと、いつもと同じ景色しか見えない。だけどちょっと台に乗ってみたり、横から覗いてみたりすると、全く別の視点で見ることができる。思考にもそのようなことが重要だと、つくづく思う今 [続きを読む]
  • 夏に向けての対策はマニュアルなしのデトックス。
  • 夏に向けての準備。それはしっかりデトックス。もちろん、毎日しっかり野菜を食べることは大切。でも、季節の変わり目など、気象の変化が激しい時には、さらに強化対策が必要ですね。そして、大切なことは、その時の、その人の体調、体質にあわせて、食事内容を考えること。マニュアルはない。常にあらゆることに臨機応変に対応できる柔軟な心が、何よりも大切なことです。簡単マクロビレシピと、他では決して読めない貴重なマク [続きを読む]
  • 積み重ねと知恵と素材と最高に美味しい茄子料理。
  • 毎日毎日料理していると、だんだんと知恵が働くようになる。それは、細やかなことに気を使っているからと言える。細やかさは、少しずつ積み重なっていくと、やがて大きな力を生み出す。というわけで、最高に美味しい茄子料理だった。素材選びも料理に含まれる。簡単マクロビレシピと、他では決して読めない貴重なマクロビ情報のメルマガです。メルマガを読みたい方は、下記のバナーからどうぞ↓↓ [続きを読む]
  • 調理法を変えてみた。
  • 毎日の食事は、いつでも何かを教えてくれる。毎日積み重ねていることが、様々な刺激となり、創造につながっていくのでしょう。最近また、今までやっていなかった調理法をとりいれるようになりました。それは、日々の中でふと気づく。ほんのちょっとしたことであっても、今までなぜやってなかったんだろうと、不思議に思う。そして、どんどん定番が増えていきます。心身ともにスッキリと心地よさをもたらす。慈しむように、丁寧に [続きを読む]
  • 定番と新しいものと。
  • 定番と新しいものが混在する日。いくつかの新レシピを作ってみました。いい感じです♪緑のポタージュ。このスープは、実は、リメイクで、元レシピは秋までに試作を繰り返す予定になってます。永遠の定番を大切にしつつ、新しい空気を送り込んでやる。すると、定番の良さが引き立ってくる。そして新しいものも、やがて定番化していくんです。あじさいの季節。簡単マクロビレシピと、他では決して読めない貴重なマクロビ情報のメル [続きを読む]
  • スープの力は偉大だ。
  • 毎日の食事が体を作り、心を健やかに保つ。季節の移り変わりが、その一皿に表現される。時が料理となり、体と心になっていく。それは生きる力となり、思考となる。ちょっとばかり久しぶりに作った、私の定番レシピのスープに、なんだかやけにホッ〜〜〜としました。スープの力は偉大だ。簡単マクロビレシピと、他では決して読めない貴重なマクロビ情報のメルマガです。メルマガを読みたい方は、下記のバナーからどうぞ↓↓ [続きを読む]
  • 千切りランチの日。
  • 千切り料理づくし。料理の仕方によって、素材の体への作用は変わってきますね。素材を見て、手にとって、切り方などを決めて行くことが多いです。この日は、ほとんど千切りになりました。ふんわりと優しい仕上がりの炒め物ができあがりました。簡単マクロビレシピと、他では決して読めない貴重なマクロビ情報のメルマガです。メルマガを読みたい方は、下記のバナーからどうぞ↓↓ [続きを読む]
  • 夏野菜で定番の和風ランチ。食感、風味、香り、旨味、、。
  • 夏野菜で定番の和風ランチ。このピーマンならこう料理しよう。とか。良いものが手に入ると、やっぱり定番に落ち着く。決まったものであっても、その年ごとに少しずつ変化しているものです。そのような変化に気づく時が、とても楽しい。その変化は、あらゆる変化にリンクしているから。食感、風味、香り、旨味、、、、、・・・素材の持つ要素を最大限に引き出すように料理します。簡単マクロビレシピと、他では決して読めない貴重 [続きを読む]
  • グリーンカレーの試作。新しい試み。
  • カレーは一年中作っている料理。毎年、新しいレシピが追加されていきます。今年もまた、新しいものを色々と作っています。色々と盛り付けたので、カレーソースが隠れてしまいました。トッピングしている野菜も、調理法を様々に工夫しています。このあたりも、昨年とは違う試みをしています。スープは、一年中かかせないアイテム。だんだん夏仕様になってきています。明日は30℃越えとか…水分補給にはじゅうぶん気をつけましょ [続きを読む]
  • 人は同じじゃないという視点で料理する。
  • 涼しい日が続いていますが、夏野菜をどんどん使って料理するのが実に楽しいですね。夏野菜は水分が多いので、料理のしかたも春までとは違う感性が必要だな、と思いつつ作っています。日々の料理が体を作っていくので、どのような時でも、「人は同じじゃない」という視点で料理する。2人いれば2人とも違う、4人なら4人とも違う。だから、料理も変えて行く必要があるのです。その視点に立ちながら、共通のものを見出していく、 [続きを読む]
  • 春キャベツのカレー。
  • 気温が下がって、もう夏服仕様になりかけていたところだったのがやや逆戻り。春キャベツのカレーランチセット。春キャベツカレー。カレーを作る時には必ず、スパイスの相談をしながら作っています。初夏を感じつつ、春キャベツカレーの日でした。簡単マクロビレシピと、他では決して読めない貴重なマクロビ情報のメルマガです。メルマガを読みたい方は、下記のバナーからどうぞ↓↓ [続きを読む]
  • ボルシチと夏野菜。夏前にやっておきたいこと。
  • ビーツが手に入ると、「ボルシチ作ろう♪」となります。緑の野菜と、さらに夏野菜も加わって、なんだか季節が一堂に会するといった風情。独特の美味しさが嬉しい。これから夏に向けては、煮込み料理もうまく取り入れていきたいものです。ここにもバランス。緑の野菜を集めた、楽しい一皿。キュウリのサラダ。キュウリは日増しに美味しさが増していますね。新しいレシピ、どんどん作りたくなります。ここ数日、涼しくて、朝から気 [続きを読む]
  • 少しずつ夏に近づく。全てがバランスである。
  • 6月に入りましたが、さわやかな風が吹き抜ける気持ちの良い日。一年中このくらいの気温と湿度だといいなーと、実に独りよがりなことを考えてしまうくらい心地良い。オーバルのお皿に盛り付けたのは、小さめの大根、ひじき煮、青梗菜、スティックブロッコリー、ベビーコーンなど。その他、スープ、サラダ、炒め煮など。野菜の種類と調理法には、毎食気を使います。もちろん、調味料の使い方にも気をつけています。全てがバランス [続きを読む]
  • マクロビオティックレシピVol.454〜にんにくの芽の細切り野菜炒め
  • メルマガVol.454のレシピ、できあがりはこんな感じです。にんにくの芽は、今が旬のようですね。実は私、今まであまり食べておりませんでした。というのもこの素材、香りとクセが強く、やや敬遠していたのです。しかし使う分量と調理法と組み合わせによって、とても美味しい料理になることを発見。色々試した料理のひとつを、今日はご紹介します。2色のパプリカを使うと、彩りが良くて楽しい一皿に仕上がりました。オーガニッ [続きを読む]
  • 八宝菜。形だけでない。
  • 八宝菜の他に5種の料理で6種をトレイに盛り付けて。ソースにひと工夫。盛り付けをしながら、料理に気持ちを一層、集中します。ほんのちょっとした瞬間に集中することは、その後に大きな影響をもたらします。異なる調理法を取り入れること、それはとても大切です。それは、単に技術的なことではなく、体との対話から決められます。落ち着いた時間。それは、自分自身と語り合う時間です。さらに言えば、自分自身を確認する時間で [続きを読む]
  • 旬菜料理。部分と全体。
  • 旬菜を料理して、大きめの器に盛り付けて食事を楽しみました。茄子には生姜を添えて。新生姜は風味がやわらかく、ふわっと仕上がった茄子によく似合います。料理は全体のバランスを考慮しつつ、組み合わせていきます。料理のバランスをうまく整えるということはすなわち、体のバランスを整えること。ここは常にリンクしています。部分を見る時、全体を見ている。全体を見る時、同時に部分を見ている。このような視点が、バランス [続きを読む]