なおちゃま さん プロフィール

  •  
なおちゃまさん: 山形からドラゴンズを応援してます
ハンドル名なおちゃま さん
ブログタイトル山形からドラゴンズを応援してます
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/njays0826/
サイト紹介文遠く離れた山形の空からドラゴンズの勝利を願っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供147回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2011/07/10 22:22

なおちゃま さんのブログ記事

  • 吉見と言えば.
  • 吉見と言えば,精密機械と称され,正確無比なコントロールを武器に勝ち星を重ねるだけでなく,負けない投手(貯金を作れる投手)という印象である.昨日の試合をみると,さすがに,肘の手術をして,吉見の衰えを実感せざるを得なかった.2点取られた回の死球を含めた制球の乱れは,今後調整が必要だろう.ランナーを貯めたことにより,球をストライクゾーンに集めようとしすぎたことも打たれた要因だったと思う.ただ,8回の4点 [続きを読む]
  • 解説がなかなか的を得ている
  • WBCは残念であった.しかし,ミスをした菊池のモチベーションが上がりまくっている気がして怖い.逆に菅野や小林は,悔しさもあるが,完全燃焼した感もあり,彼らは燃え尽きてくれることを期待しよう.我ら平田,岡田は出番がなく,野球勘の狂いが心配である.出られなかったことをモチベーションにして,帰国後はさっそく合流してもらいたい.ただ,平田肥っていたし...ところで,今日のロッテ戦であるが,スポナビの解説はク [続きを読む]
  • ポジる要素がなさすぎる.
  • いろいろ用事があったために,この3連戦はほぼ夜にスポナビを見返すことしかできなかったが,今日は途中からリアルタイムでみることもできた.当然その後初回から振り返ってもみたが...大野は今の所問題ないだろう.開幕投手をするかどうかは,どうでもよい.相手は菅野だろうし.勝てば盛り上がるだろうが,むしろ2戦目の方が大事のような気がするし.それに比べて,ジョーダンと又吉は,どちらも投げている球は良く,球威も [続きを読む]
  • それなりに満足するゲーム
  • 今日の試合は良かったと思う.ひどい逆転負けをして,良かったとは何事かと怒られるところだが,少なくとも7回までの試合展開は良かった.山井は,あんなものだろう.もともとびしっと抑える投手ではないから,(パーフェクトのような確変の投球もあるが),ちょっとした相手の打ち損じや守備の好プレーなどで,ああやって抑えてくれるのだろう.それよりも泥臭く点を重ねていったことだ.結局今日も中継ぎが打たれて逆転負けをし [続きを読む]
  • 今日も溝脇
  • 今日も寒い中,内容も寒い試合であった.名前はドーム球場だが,所沢の山奥で,投手のアップで,吐く息が白かったもの.罰ゲームみたいな試合である.若松が浅村にチェンジアップを完璧に捉えられてセンターフェンス直撃を打たれたのをみて,寂しい気持ちになった.ストレートが遅いのが寒さのせいかもしれないが,そのために,ほとんど球速差がなくなり,チェンジアップがチェンジアップにならなかったのだろうか.それでも,我々 [続きを読む]
  • 期待の溝脇の一発
  • 侍Jは厳しい試合を勝ち抜いている.試合そのものも面白いが,平田は成長できているだろうか.さて,スポナビという強い味方を手に入れて,試合を堪能できた.吉見は,結果だけをみた方は,悪いなりによく試合を作ったという印象を持ったと思う.しかしながら,実際にみていると,ボールが思ったところへ投げられず,投げミスの甘い球もたくさんある中で,相手が打ち損じをする場面が多く見られた.あの投球をシーズンに入ってから [続きを読む]
  • 明らかに力の異なる相手との試合
  • しかし,Jsportsオンデマンドに加え,スポナビライブを登録した自分はどれだけ贅沢なんだと思う.今日の試合(昨日の9回もそう思ったが).をみていると,明らかに力の異なる相手からひねられたような気分である.だんだんに現実が見えてきてつらい.バルデスのような投手があれだけコントロールが悪ければお手上げである.あんなバルデスは初めて?みたと思うぐらいであった.ジョーダンはあんなもんだろう.そして,バケの皮が [続きを読む]
  • 今後の笠原に期待
  • 攻撃に関してはいろいろ意見もあるだろうが,それでも先制,中押し,だめ押しと3点をあげ,先発がほぼパーフェクトな投球をして,ほぼ完勝の試合運びであった.それでも1回でひっくり返されるのだから野球は怖い.オープン戦で良かったし,オープン戦だからこその登板と続投だっただろうし.それでも大卒新人3投手(柳,笠原,丸山)の中で,知名度が一番低い笠原がこの時期に一軍の登板をしているだけでも凄いことである.もうす [続きを読む]
  • 平田抜きでの開幕
  • WBCを見ていて感じたことである.A組のイスラエルとオランダが強く,キューバも前回と同じようにはいかないだろう.特にオランダがバンデンハークが来てしまうと,かなり厳しい.二番手がいないので,僅差でせれば,逆転できるかもしれないが,その前に石川がオランダ打線に捕まれば厳しい.二次リーグが抜け出せないと,開幕まで時間がある状態で平田を岡田が戻ってくる.しかし,昨日の平田の全打席をみると,かなり勘が狂ってい [続きを読む]
  • 石川に期待.
  • オープン戦とはいえ,試合がないと落ち着かない.早くも野球中毒(ドラゴンズ中毒)全開である.巨人との屋外2連戦は,この時期のお寒い環境なので,特にベテラン勢はどこまで信用して良いか分からない結果である.それにしても,ビシエドと森野はひどすぎる.ビシエドは,どうみても昨年の全く打てなくなった時期と同じ状態である.これが状態の悪さから来ているのであれば良いが,相手に弱点(攻略点)が伝わってこの結果だとす [続きを読む]
  • まだ開幕まで時間はある
  • そして2日目のロッテ戦.この日は,全く良いところがなかった.不安視されていながら,今までは無難に?あるいは目をつぶり?みていたゲレーロの三塁守備に破綻がきた.大野の球が高いことが全てであるが,荒木のセカンドライナーの通過!を含めて,失点は最小に抑えられただろう.アラウホとロンドンはまずまずじゃないか.ロンドンはむしろ球速をコントロールして,ストライク先行にしていた印象である.多分もっとスピードが出 [続きを読む]
  • 遅れましたがロッテ戦初戦の感想
  • 大事なナゴヤドーム初戦の2連戦であったが,出張と重なり,結局録画を見る形になってしまった.2日分は疲れる.しかも負け試合.何か良いところがないかと見ていたが,,,まずは初日だけ.初日は,投手陣は安定していた.吉見はもう少しランナーを出さないでもらえる方が安心してみていられる.山井はなぜか敗戦投手で唯一点を取られた投手であった.今年も「病」なのだろうか.杉山の蹴りはなんだか不幸にしか思えない.岩瀬は [続きを読む]
  • 京田のスナップスローは井端に似ている?
  • 期待の柳が1イニングでいなくなり,消化不良である.その後の画面でベンチにいるところが映っていたので.故障ではないだろう.とすれば,予定の降板なのか,理由は不明だが懲罰的降板なのか.コメントがNGということで,ますます不可解である.その後の三ツ間が突然の登板だったのかどうかはわからないが,立ち上がりは今ひとつだったが,回を追うごとによくなり,期待通りの投球であった.ただし,中継ぎということであれば,最 [続きを読む]
  • 多分こんなもの
  • 今日のオープン戦は仕事の都合で録画観戦となった.夜に録画をみる(実は結果は知っていて)のは,非常に苦行であるが,仕方ない.ただ,淡白な試合であり,早く終わったので見返すのは楽であった.それだけでも良かった.さて,クリス鈴木であるが,あそこまでコントロールが悪いと話にならないだろう.さすがに球の力で抑える投手ではなく,少なくとも変化球が全く制御できなければ,キレのあるストレートも生きない.こういう時 [続きを読む]
  • 後はビシエド
  • 4対1という結果ほどは勝った感じはしないが,それでも悪い気はしない.以前,ゲレーロには甘く投げてどこを打てるか試していて,ビシエドは,昨年と同じかどうか試すために,厳しく攻められている.そのためビシエドが打てない,というコメントを書いたが,それ以上にビシエドが深刻に見える.どちらかが働いてくれるだけでも儲けものだが,どうせなら2人とも働いてくれれば,中日にとってはなお良い.さて,又吉は先発として6 [続きを読む]
  • ネクセンとやらとの練習試合
  • 勝つに越したことはないが,いよいよ始めるオープン戦で突然負け始められると困るので,勝てば勝ったで不安になる.それだけ今の中日は負け癖がついているということだろう.さて,今日の投手陣は吉見,岩瀬,山井,バルデス,ジョーダンという,今シーズンの中心投手たちであった.吉見とバルデスは,さすがの安定感であり,山井は,先発より中継ぎの要になってくれた方がよいのだがと思って見ていた.ジョーダンについては,起用 [続きを読む]
  • DeNAそして楽天戦の感想:投手
  • 周平のことが気になって投手どころではないが.鈴木は十分だと思う.ただ,いわゆる「決め球」がないために,粘られると,つらい.キレはあると思うから,後は,どこまで思い切って腕を振れるかにかかっていると思う.逆に野村は今ひとつの印象だった.野村は抑えがやれるだけの「決め球」としての落ちる球があったと思っていたのだが,どうなったのか.彼はストレートの勢いと落ちる球だけで抑えていく投手だと思っていたのだが, [続きを読む]
  • DeNAそして楽天戦の感想:打者
  • 昨日はリアルタイムで試合が見られず,夜中のJsportsを見る羽目になった.そして本日も練習試合.というわけで2試合分の感想を書きたい.でも,多くなるので,まず打者から.2試合とも勝ったというのは,悪いことではない.ただし,こちらがほぼ主力が出陣しているのに対して,特に楽天などは「誰?」という選手が多く,手放しでは喜べないだろう.ゲレーロが凄まじい仕事ぶりだが,その次を打つビシエドがイマイチであり,でも [続きを読む]
  • いいぞ岩瀬
  • 岩瀬の投球には驚いた.あの変化球のキレは,全盛期並みじゃないか.スライド系も,大きく縦にスライドする球と,小さく横にスライドする球があったし,右打者から逃げていくボールもみられた.特に自分が昔から気に入っている.アウトコースと遠いところから曲がってアウトローに入ってくるスライダーも拝めた.ストレートはダメだが,見せ球(ファールを取る球)に出来れば,十分1イニング投げられるだろう.後は,このキレを維 [続きを読む]
  • KIAにも勝った
  • 勝ち癖をつけることは大事である.昨年の最下位チームで有り,負け癖が染みついているチームには,勝つことが一番の良薬とも言える.実際は,ペナントの最初に巨人,広島とあたり,最悪6連敗もあるだけに,今の間だけでも,良い気分でいたいと言うところか.ゲレーロとビシエドを見ていると,やっぱり今年はビシエドが活躍しそうだ.もともとがライナー性の当たりが中心であり,ゲレーロの存在が,ビシエドの本塁打に対するストレ [続きを読む]
  • 結果は出来過ぎな対外試合
  • リアルタイムで見られなかったため,Jsports on demandで細かくみていたら時間がかかってしまった.大量点で勝ち,ゲレーロの2本も見られ,良い結果だったのだと思う.いくつか気になったところがあった.鈴木翔太は,今年にかける思いがあるのだろう.結果も出て良かった.ただし,実際140kmに満たない球速の投手がペナントで抑えるにはどうすればよいのだろう.緩いカーブも投げていたが,よほどの緩急か,コントロールが [続きを読む]
  • シート打撃
  • シート打撃はみていておもしろい.本当の意味での厳しいボールは来ないが,それでも,投手が抑えにくるから,変化球や高低,左右を混ぜてくる.ゲレーロはコンパクトなスイングから,腕力でスタンドまで運ぶ.日本の投手にどれだけ崩されるかわからないが,ボール球を振りに行くのはビシエドより少ないような気がするから,楽しみである.問題は周平であり,以前,周平のスイングが変わったと驚きの記事を書いたが,昨日に関しては [続きを読む]
  • 未来を担う二遊間
  • 周平の姿が見当たらず,飛ばしながら録画をみていたためか,ともう一度みていてもいない.シート打撃に出てこない選手もいるのか,とスケジュール表をみても,全員出ている.結局はどうもねんざで別メニュー等ことらし.願わくば,長引かないことと,今のスイングを忘れないこと,そしてやってきたトレーニングを継続してもらいたいものだ.さて,そんな中,セカンド溝脇,ショート京田の二遊間.期待もたせる.彼らを鍛えれば,荒 [続きを読む]
  • 周平の打ち方は本物か?
  • 随分久しぶりの更新になる。早速Jsportsオンデマンドに登録して、キャンプからオープン戦、公式戦まで視聴できる体制を作った。昨年までよりオープン戦の放送時間が短いような気がしているが、それでも、新戦力の柳、京田はもちろんのこと、アラウホ、ゲレーロなど、楽しみな存在をみることができた。新人は、実際にプロの世界に順応できるかどうか、まだ未知数であり、外国人については、実際に始まってみないと、通用するかどう [続きを読む]
  • 巨人,FAとりまくり
  • もう新シーズンまで投稿することはないと思っていた.実際,皆さんのブログを拝見するだけの日々であった.ドラゴンズブルーが戻ってきたのは嬉しかったが,実物を見ていないし,もともとビジター領域に生活している自分としては,ビジターユニの方が興味があるので,コメントするまでもなかった.しかし,今日はどうしてもコメントをしたくなった.それは,巨人のFA3人目獲得である.いやあ,素晴らしい.巨人ファンがどう思っ [続きを読む]