なおちゃま さん プロフィール

  •  
なおちゃまさん: 山形からドラゴンズを応援してます
ハンドル名なおちゃま さん
ブログタイトル山形からドラゴンズを応援してます
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/njays0826/
サイト紹介文遠く離れた山形の空からドラゴンズの勝利を願っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2011/07/10 22:22

なおちゃま さんのブログ記事

  • ハマスタですみ1とは...
  • ハマスタですみ1で勝つ試合を見られるとは.バルデスは相変わらず好調をキープして,粘り強く投げていた.幸い三塁がゲレーロでなかったことも幸いした.亀沢はナイスプレーだったが,あれは直倫でも阿部でもやってくれるだろう.つまりゲレーロの3塁は現状は厳しいということである.(これだけ打てず接戦ならば,という意味)1対0の接戦にしたのは,明らかにビシエドの当たってしまった投ゴロ併殺である.押せ押せだった.た [続きを読む]
  • 2人同時にスタメンから下げるべきである.
  • 残念ながら,今日もビシエド,ゲレーロを登場させていた.レフトにしたところは,昨日の三塁内野安打が首脳陣にも堪えたのかもしれない.昨日も書いた通り,2人同時にスタメンから下げるべきである.最悪は今日の最終打席でゲレーロがライトオーバーの二塁打を打ったことである.これは木曜日のビシエドと同じ匂いがする.ビシエドを下げる代わりに,ゲレーロをスタメンで続ける.ひょっとすれば福田が代わりに一塁を守るかもしれ [続きを読む]
  • スタメンは和製打線で十分.
  • 8回に勝ち越され,9回の平田の起死回生の一発があったものの,延長12回まで結構攻められていたため,なんとか引き分けを拾った感じになっている.でもよく考えてほしい.中日が拙攻をしなければ楽に勝っているでしょう.京田のエラーもがっかりだけど,そもそも三塁にゲレーロを守らせるのはがっかりだ.まだ早いでしょう.昨日の代打の三振をみて,どうして今日スタメンとなるのか.ビシエドが今日スタメンだったのはわかる. [続きを読む]
  • 良いことづくめ
  • 終わってみれば3点差の勝利で,主軸に本塁打も出て快勝に見える.初めての連勝であり,祖父江に初勝利がついたり,ラッキーボーイ京田が誕生日にまたお立ち台に立った.良いことづくめである.こういうときほど冷静に振り返らねばならない.そもそも調子の悪い大野が粘っている間に先取点を取って挙げれればもっと楽だった,バント失敗して自分で首を絞めた大野が一番悪いのだろうが,1番京田があの場面で本塁憤死になるセカンド [続きを読む]
  • ビシエドも工事したらどうか.
  • エラーでやっと勝つという煮え切らない勝利であるが,それでも大変うれしい.京田を1番にして,ゲレーロを外し,ビシエドも7番にした.本来ビシエドも外してほしいところだが,福田が二軍から戻って来るまで我慢か.京田の1番は足は速いが,全然今の打撃は悪いのでどうなんだろうと思っていた.でも,最後にラッキーボーイになるあたり,何か持っているのだろうか.足が速いから鳥谷もファンブル後焦ったのだろうし.ただ,アキ [続きを読む]
  • あまりにひどかったから愚痴を.
  • まさに泥沼である.7回1失点のバルデスを誰が責めることができよう.相手の岩貞の出来がよかったかどうか,わからないぐらいの中日打撃陣の不振ぶりである.こういう我慢比べの試合で,ベテランがああいうプレーを見せてはお話にならない.8回の大事な1イニングを任せられた岩瀬は,せっかく相手が本塁タッチアウトになってくれたのに,ただでさえ高く甘い変化球が吸い寄せられるように北條のところへ行ってしまった.あの2点 [続きを読む]
  • 打順の妙
  • ここまで勝てないと笑うしかない.吉見は慣れているだろうし,幸い,もう勝ち星数にそれほどのこだわりはないだろうから,許してくれるだろう.目先の勝ちを優先するなら,外国人にも進塁打をさせるか,ランナー三塁でスクイズを多用するかだろう.木下3塁ではどうしても作戦が限られる.亀澤も普通の内野ゴロでは楽々アウトだし,守る相手内野陣も楽だろう.あそこは木下に代走を出すべきだった.それが亀澤の精神的な負担も減ら [続きを読む]
  • 2点の壁を痛感する試合
  • 現地観戦も完敗であった。昨日は坂本の脅威に中日がやっつけられた感じであった。坂本の前にランナーを出すかどうかがポイントであり、坂本から始まるイニングにすれば何とかなるかもしれないという程度。実際初回は中井の四球でランナーが残った所を坂本にチャンスを拡げられた。2死から打ったマギーを褒めるべきだが、阿部を打ち取ってほっとした感じは否めない。それでも2回から若松は良く粘っていたと思う。結局は得点能力の [続きを読む]
  • これで明日からゲレーロが爆発する(はず?)
  • どうしても最後に殊勲打を打ったゲレーロに話題が集まるが,今日引き分けるようであれば,戦犯は明らかにゲレーロとビシエドであった.2死からだったが,大島が4安打目を放ち,盗塁するかと思ったが,一塁にいたことで1,2塁間が空き,亀沢のライト前ヒットが出た.亀沢はよくつないだ.3安打だし.一気に上昇気流に乗った感じである.しかし,その後亀沢が盗塁して2,3塁になったところで巨人側が満塁策を取ると思った.正 [続きを読む]
  • 岩瀬を降板させた理由がわからない.
  • ただでさえ,得点能力が低い打線なのに,今日の大島は全くのノーカンだった.(先頭打者の初球が一番いい当たりだった).大島がいつもより出塁していないということは,塁上にランナーがいる機会が減ったわけだから,点も入らない.前回の記事に書いたように,ちょうどゲレーロを休ませられた(でも頭の怪我は大丈夫だろうか).しかし,ビシエドは全く打つ気配がなくなってしまった.インコースはどうやって打っても全て詰まって [続きを読む]
  • 亀澤は今日の試合がとても大事
  • まさに勝ち運から見放されたバルデスという言葉がぴったりである.5回は満塁のピンチに,相手が9番投手に代打を出さなかった.確かに結果としてはその後も山中はきちんと中日打線を抑えたわけで,判断は間違っていなかったのかもしれない.まだ5回だったし.それでも,あそこで代打は正直嫌だった.もちろん山中が打てば、いけいけになるのだろうが,投手にヒットを期待するのは忍びない.7回も同様であった.今度は同じシーン [続きを読む]
  • あれが,いわゆる失投ってやつ.
  • 吉見に責任を負わせるのはしのびない.ただ,ずっと抑えてきて,唯一しっかりしたあたりをされたのが梶谷の初回二塁打であった.桑原にヒットを打たれなければよかったが,打たれた以上,もっと慎重に攻めるべきだっただろう.今日の展開をみれば,中日がもう1点とるのは不可能に近い状況であり,この1点を守るしかなかった.つまり1,2塁にしてロペスに長打を打たれても,梶谷に長打を打たれても同じである.少なくとも絶対に [続きを読む]
  • ゲレーロがあれでは.
  • 今日が仕事が長引き,いわゆる三ツ間絶対絶命の場面からの観戦となった.(もちろん,試合終了後スポナビで見逃し放送を観戦したが)若松は前回から短時間によく修正したと思う.あれぐらい投げてくれれば大合格だろう.その後の投手も,まあまあだった.京田のトンネルを併殺でしのいだのに,連続ヒットで降板した祖父江は反省対象.そして,筒香用に出てきたのに四球なんて,小川の存在意義なし.結果的には打たれるよりは四球の [続きを読む]
  • 田島を投げさせたことが結果論的に最高の形になった
  • 平田のヒロインは,もっと的外れなことを言うかと思っていたところで,苦しい胸のうちと,ファンに対する素直な感謝の気持ちがしっかり伝わり,感激してしまった.すでに5敗しており,やっと1勝しただけなのに,この充実感.試合展開も大野が試合を壊し,どうなるかと思ったところで,ぎりぎりの勝利.課題もいっぱいだけど,今日は勝ったことに浸らせて欲しい.そのぐらい苦しかった.大野は,明らかにストレートの球速が上がっ [続きを読む]
  • 打順を変更するべきだろう
  • 9回の追いついたシーンだが,鈴木誠也の守備の評価は難しい.2点差あるのに,あそこまでぎりぎりを突っ込む意味があるのか,という気もするし,2点差だから突っ込めたとも言える.あれをライト前ヒットにしていれば,ビシエドのセンター前があっても同点にはならなかった.でもその後の平田のレフトフライは本塁打になっていたかもしれない.難しいところだ.負けた原因と言えば,全然話にならなかった岡田となるのだろう.ブル [続きを読む]
  • 岩瀬クローザーへ復活か
  • いったいどうしたら勝てるのだろう.打つ手は打ったと思う.八木の降板は誤算だったが,後を投げた又吉が,球数少なくイニングを引っ張ってくれた.打線も大島は4安打,京田も2番の仕事はこなしていたし,ゲレーロもヒットを量産した.ビシエドも球は上がらないが,ヒットが出るようになった.平田も最終回は気迫の走塁をみせた.皆やることはやっている.でも勝てない.投手は田島が悪かっただけで,他は皆頑張った.岩瀬はよか [続きを読む]
  • みんな,溝脇がホームラン打ったよ!!
  • 7点取られて負けた責任はと言われれば,3回で3点取られて自分の打順の前に交代させられた若松と,たった1イニングのみと限定されて登板されて捕手,投手に打たれて4点取られた浅尾の2人だろう.でも,試合には流れというものがある.初回の無死3塁.相手のミスでもらったチャンス.ここで荒木の全然タイミングの合わない空振りと,当てただけの前進守備のショートゴロ.そして,ギリギリのボールを必ず見送るゲレーロの三振 [続きを読む]
  • 本拠地開幕で何か手を打ってくるのかどうか
  • 今日も負け.吉見が打たれ始めた時点で,3タテは覚悟していた.というより,昨日の負けで3タテを覚悟していた.こちらは,初回こそビシエドのタイムリーで点が入ったが,後はソロ本塁打2本が散発で飛び出した3点.全く勢いが出ない.いっぽう,相手の坂本,阿部にはゆっくり首を絞められていくような迫力があり,その前後を打つ選手たちがうまくそれを生かしている.打線に関しては,絶好調の巨人と当たってしまった.吉見はう [続きを読む]
  • 少し愚痴を言わせて
  • 解説者が軒並み最下位予想するのもよくわかる.確かに阿部がよくて,その阿部に一人やられた印象であるが,そうしてしまったのは中日自身である.バルデスは四球が多かったが,よく粘った.でも,中4日で広島戦に投げさせるつもりだとすれば引っ張りすぎだったと思う.そうでなければ点を取られるまで代えない選択肢もあった.又吉は酷な場面で出てきたが,結局中継ぎなのか,と思わせる.他の投手の兼ね合いではなく,又吉にどち [続きを読む]
  • 巨人に踏み潰されたドアラ
  • 開幕戦.定時で仕事を切り上げ,いつものごとくテレビの前に.相手が巨人のため,民放全国放送であった.東京ドームへ行けない全国の中日ファンが試合を見守ったことだろう.相手はマイコラス.もう少し調子が悪ければよかったのだが,解説の江川が言うように,開幕の緊張感で実力の60−70%しか出せないことが多いという中で,江川曰く90%以上の出来ということだった.確かに2点取った回以外は,ストレートもコーナーにき [続きを読む]
  • 目標はどこに置くのか
  • いよいよシーズンが始まる.当然ファンとしては中日の優勝を願うわけだが,さすがに昨年最下位で,今年のオープン戦の成績をみて,補強の具合をみれば,その願いが,かなり夢のようであることは理解できる.夢と目標の違いを間違えてはいけない.そうなると目標はどうなのか,ということになるが,当然チームはAクラスに入ることを目標にするのだろう.しかし,一方で逃げられない現実がある.それは荒木の2000本,森野の存在 [続きを読む]
  • シーズンに入ったら勝ち星はつくだろうか.
  • リアルタイムで見させてもらったが,あいかわらず前年度最下位らしい試合運びであった.初回の荒木の守備が雑で1点は取られたが,大野は好調を維持できている.開幕で相手が巨人,そして投手が菅野ということで,必要以上に力が入るところである.残念ながらそこで快投できるだけの心身の状態だとは思えないが,シーズンを通じてみれば,期待ができそうだ.ゲレーロの本塁打はさすがであるが,ビシエドもなんとか復調してきそうだ [続きを読む]
  • 吉見と言えば.
  • 吉見と言えば,精密機械と称され,正確無比なコントロールを武器に勝ち星を重ねるだけでなく,負けない投手(貯金を作れる投手)という印象である.昨日の試合をみると,さすがに,肘の手術をして,吉見の衰えを実感せざるを得なかった.2点取られた回の死球を含めた制球の乱れは,今後調整が必要だろう.ランナーを貯めたことにより,球をストライクゾーンに集めようとしすぎたことも打たれた要因だったと思う.ただ,8回の4点 [続きを読む]
  • 解説がなかなか的を得ている
  • WBCは残念であった.しかし,ミスをした菊池のモチベーションが上がりまくっている気がして怖い.逆に菅野や小林は,悔しさもあるが,完全燃焼した感もあり,彼らは燃え尽きてくれることを期待しよう.我ら平田,岡田は出番がなく,野球勘の狂いが心配である.出られなかったことをモチベーションにして,帰国後はさっそく合流してもらいたい.ただ,平田肥っていたし...ところで,今日のロッテ戦であるが,スポナビの解説はク [続きを読む]
  • ポジる要素がなさすぎる.
  • いろいろ用事があったために,この3連戦はほぼ夜にスポナビを見返すことしかできなかったが,今日は途中からリアルタイムでみることもできた.当然その後初回から振り返ってもみたが...大野は今の所問題ないだろう.開幕投手をするかどうかは,どうでもよい.相手は菅野だろうし.勝てば盛り上がるだろうが,むしろ2戦目の方が大事のような気がするし.それに比べて,ジョーダンと又吉は,どちらも投げている球は良く,球威も [続きを読む]