tatsu さん プロフィール

  •  
tatsuさん: TATSU Creative DIARY
ハンドル名tatsu さん
ブログタイトルTATSU Creative DIARY
ブログURLhttp://tatsu-a.blogspot.com/
サイト紹介文写真家。ジュエリーデザイナー。ミュージシャンのPVも撮ってます。そんな毎日をスナップ写真でダラダラと
自由文デザイン

写真

アクセサリー・ジュエリー

クリエイトしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/07/11 00:26

tatsu さんのブログ記事

  • toPredictTheLight
  • X-T2がやってきた。FujifilmのXシリーズは、いずれも優秀なのは間違いない。性能がいくら良くても気に入るか気に入らないかは細かな要因が付随するけれども、今まで使ってたX-T1に続きメインの1つになるだろう。Xシリーズといえば何より新たなベイヤー配列のセンサー【X-trans-COMS】が特徴。それがすこぶる優秀なのだ。しかし優秀なセンサーが開発された一番の恩恵は、Xシリーズレンズだと思う。優秀なセンサーというのは、良い [続きを読む]
  • Angle-of-view
  • 今日は、少しカメラ機材のお話を。レンズとボディの選択の話。僕の場合、ある特定の人物以外、カメラマン同士で機材の話で盛り上がることは、ほぼない。機材についての理屈的な話やメカニカルな話でテンションが上がった経験がほぼない。なぜか?と考えた時に、感覚的な部分が多い点ということが要因としてあがってくる。感覚的な部分が多いということは、その感覚が疎通できなければ、共通言語で話せないということ。だから、話し [続きを読む]
  • cristal
  • まずは、ご報告。みゆちゃんこと、平本美由について。カメラマンとしてのアシスタントから弟子取りし、TVCM制作や造形などのディレクションなどの仕事も関わらせ、最近ではフランスでの仕事のパートナーとしても組み、事業全ての活動の一角を担うまで成長。2017年1月1日をもって株式会社BLUE GEMの正社員となりました。(我が社の話。会社を設立した当時とは事業内容も大幅に広がっているので定款の書き換えに伴い、後日、何件かの [続きを読む]
  • snap17-004
  • 今まで全く興味がなかった子がうちにきた。【SIGMA sd Quattro H】と【85mm F1.4 DG HSM】なんか良い。想像してた通りの良いところ・苦手なところが多数ある。それらを多数、すぐに説明できる。しかし、一言で表現すると“なんか良い”だ。センサーがFoveonだからだとか、解像感、高感度性能、色かぶり、バッテリーの持ち、、、そんなことよりも、触ってみて最初に感じたことは、このカメラ、みゆちゃんみたいなヤツだなって感覚。 [続きを読む]
  • snap17-003
  • 『スナップ写真とは、なんぞや?』と聞かれて、一言で答えれる明確な共通言語を持ち合わせていない。その時々で答えることも変わると思う。先人達の美学に共感を持つこともあれば、しっくりこない解釈もある。昨日、しっくりきてなかったことも、今日には納得できることもある。先日、ウチの子が『恋をする』って解釈がしっくりくると言った。概ね共感できる解釈だ。(現に6年前のblogでも似たようなことを書いてるし)自分の場合 [続きを読む]
  • GRD2-GRD3-GXR
  • 引っ越し作業っていうのは、懐かしいものが出てくる度に手が止まり、なかなか捗らないもの。古いSDカードが出てきて、アーカイブを見るとRICOH-GRD3、GXRの2010年6月のデータ。この頃、コンパクトデジカメでドキュメンタリーシリーズを撮ってた。僕は、女性アイドルを撮るのが苦手だ。というよりも、女性のコンポジット撮影全般が苦手なんだと思う。1つ前のブログでスモーキーなレンズが好きっていう話に触れたのだけれども、自分 [続きを読む]
  • origin
  • マイペースに引っ越し作業をしております。何回、往復したかわかりませんが、荷物をチョコチョコと運び入れております。速度が遅いながらもネット環境も開通しました。荷物の中に1番始めに使ってた外付けHDDがありました。開いてみると、とても懐かしい写真達がわんさか。僕が初めて買った一眼レフカメラは、Nikon D60というカメラで、(当時6〜7万円くらいだったかなぁ)セットレンズは18-55mm F4-5.6というセット。ボディは、ISO [続きを読む]
  • 得意と苦手、好きと苦手。
  • 職業柄、クリスマス前から動き続け年末年始も関係なく、、、結果1月の下旬は毎年疲れが爆発する時期。今年は、、、2日前から発熱です。好きなことを仕事にできたら良いなぁ〜〜いやいや、得意なことを仕事にするべきだ、、、いわゆる得意なこととは、自分にとってコツが掴みやすいもの。好きであるなら、多少苦手なものであっても根気よく続けられるし、得意とまではいかなくても、それなりにできる様になるものかもしれない。その [続きを読む]
  • snap17-002
  • 何のついでだったかな??みゆちゃん、だむさんと、すみだ水族館に寄ってみました。ついでにスナップでも撮ろうかと。。。具象物がハッキリとした環境でシャッターを押せば、そのまま綺麗っていう環境は、あんまり楽しくないね。平日の夜で人が少なかったから、少し遊べたから、まだ良かったけれど。。。おぅ、、、なんてつまらない写真なんだ。別に“わかりにくく、、、わかりにくく、、、”っていう写真を撮りたいって思ってるわ [続きを読む]
  • 16-17winter-MyStyle
  • 僕の16-17winter基本3パターン完成です。去年は、スカジャンに下駄っていうスタイルもあって、レイヤードからは遠かったのですが、自分的に最近はモード復活なので、こんな感じになっております。写真、メインとなる左から細かく紹介。coat : NEMETHshirt : LAD MUSICIANT-shirt : VivienneWestwoodpants : Yohei Yamamoto 完成形は、EPICEのストール(めっちゃお気に入り、、、まぁ、メインは全部気にってるか、、、)が [続きを読む]
  • Movie-001
  • 【二ツ星の料理人 (原題: Burnt)】気になってたケド、映画館に行けずDVDにて。ネタバレを極力控えて簡単な解説から。「世界にひとつのプレイブック」「アメリカン・ハッスル」、そして「アメリカン・スナイパー」と3年連続でアカデミー賞にノミネートされたブラッドリー・クーパーが、問題を抱えた天才シェフを演じた主演作。一流の腕を持ちながら、トラブルを起こし、すべてを失った料理人アダム・ジョーンズ。パリの二ツ星レスト [続きを読む]
  • RainyDaySnapPhoto
  • 年が明けてから、すでに3本の撮影がありました。昨日は、ちょっとばかりスナップ撮影を。現地に着くと、真冬の気温に強い海風と細かく激しい雨。“バシッと撮れるまで撮影する!”なんて想いもなく、ファインダーから覗いた瞬間、あまりに可哀想になり1分少々で撮影終了。??写真家根性??そういうの、あまり持っていないかもしれません。その代わりと言っちゃなんだけど、途中、機材の話と現像の話を少ししようかな。普段のスナ [続きを読む]
  • Paris_France_4
  • パリ回記の最後は、food&fashion予定よりも食べ歩きってできなかったんだけど、パリでは何を食べても美味しかった。僕らは、アルコールをほとんど摂取しないから、食は重要。食べるの大好きだし。特に乳製品・パンは、種類も豊富。ロンドンと比べたら遥かに美味しかった。(紅茶はスリランカを超えることは、まだない)今まで苦手だったトリュフ、フォアグラは完全に大好物になった。特にオススメなお店は【L'ECLUSE】地図でいうと [続きを読む]
  • snap0104
  • 順番でいくとParis_France_4なんだけど、写真の選別が間に合わないのでスナップ写真で休憩。新春3日間は、とにかくPCと睨めっこ。4日目にして打ち合わせがてら久々に下界へ降りたので、みゆちゃんとだむと夜スナップ撮影。だむさん、これ確実に襲うね。写真って、随分と身近になったと思うんだけど、それの最大の功績はケータイにカメラ機能を付けたことだと思ってる。カメラは何であれ写真を撮るという行為は、今や世界的カルチャ [続きを読む]
  • Paris_France_3
  • 散歩スナップ写真-24日半、毎日パリ市内を歩きまくったから、スナップ写真が結構ある。仕事終わりシャンゼリゼ通りのGUERLAINからホテルまで歩けるかなぁ〜なんて歩いてたら2時間半くらいかかってしまった。一つ前のブログでヴァンドーム広場の話を出したケド、そこには、もう一つ重要なものが1898年に創業【オテル・リッツ】(部屋続きの浴室、電話、電気を各客室に設置したのは、オテル・リッツがヨーロッパで最初)改装が終わっ [続きを読む]
  • Paris_France_2
  • フランスでのお仕事2日目・3日目にいく前にスナップ写真-1と。初日、フランスに着いたのは夕方。シャルルドゴール空港からパリのホテルまで渋滞を経てタクシー1時間くらい。すぐに車酔い。ホテルに着きチェックイン軽く荷物の整理して、七代目弥左ヱ門の待つ居酒屋へ直行、夜ご飯。次の日が早いので軽めに済ましホテルへ戻り、ほどなく寝落ち。2時間で目が覚めてしまい、相方は爆睡しているので、一人で深夜散歩。まずはホテル近辺 [続きを読む]
  • Paris_France_1
  • 2016年12月、その前年のイギリス・ロンドンに続きフランス・パリへGUERLAIN×ARITAの撮影に行ってきました。(僕はスチール、みゆちゃんは映像)まず今日の回は、GUERLAIN本店を徹底解剖。(2013年にピーター・マリノが手掛けた増築・改築工事後、まだ訪れてない人も多いだろうから後述)入国翌日、七代目弥左ヱ門と一緒にまずはGUERLAIN本社へ。同日、シャンゼリゼ大通り68番地にあるGUERLAIN本店にてプライペードパーティに同行 [続きを読む]
  • アルカラCOUNTDOWN-JAPAN16/17_COUNTDOWN-GT2017
  • 2017年、明けましておめでとう御座います。年内、フランスの写真の現像・選別が間に合わず、ブログの方は時系列が前後してしまいすが、今年はこまめに更新できたら、、、と思っています(毎年、言ってる気がする)まずは、2016年12月29日、幕張メッセで行われたCOUNTDOWN JAPAN16/17にアルカラの撮影いってきました。ちょうど前日から写真の整理をしてましてCDJのアルカラは、2012年から毎年撮影してて5年目。(出てきた写真はtwit [続きを読む]
  • アルカラShibuya-www-x-28.11.2016
  • 今年のアルカラのツアーはスケジュール的に、この1本しか撮影に行けなかったのは残念。日々、熱いライブを更新していることでしょう。出国直前にOSをSierraにせざるを得なくてPCが使いにくくて仕方ないです。(現在、パリ3日目。そちらは深夜ですかね?)あまり、お待たせするのもなんですので早速〜アルカラ 『こ・れ・で・も・か!! TOUR 2016-東名阪-」Shibuya www x 28.11.2016 [続きを読む]
  • 今日 世界は死んだ もしかすると昨日かもしれない
  • 現在、東京都写真美術館でおこなわれている【ロスト・ヒューマン / 杉本博司】に行ってきました。率直な感想を言うと、今まで観てきた写真展の中で、飛び抜けて良かった。(写真展というよりは、現代作家の個展という印象でしたが)言葉のチカラ、現代アートの在り方について、わかりやすいというか、概念の空間というか。。。大変、面白く歩けました。時間軸は遡りますが、先月、弾丸京都へ行ってまいりました。京都国際映画祭ク [続きを読む]
  • 10220227
  • 今日は久々に自宅に籠った。溜まった現像をひたすら触る。触る、、、触ってると、いつの間にか脱線しているのは、いつものこと。恥ずかしい話、最近やっとホワイトバランスを気にしだした。RAWで撮ってモノクロだったら、まぁ、あんまり気にしなくて良っか〜なんて思ってた。ライブ撮影でWBなんてイジってられない!理由の1つは、速写性が落ちるから、優先度を低くしていたってことだ。最近、色々なメーカーのカメラを触るように [続きを読む]
  • 一生青春fes-アルカラLIQUIDROOM
  • 2016年10月2日、金沢にてA(c)主催イベント【一生青春FES】が行われた。このイベントも初年度から行っているが、撮影班は毎年みゆちゃんが回しているので、僕は保護者・保険・運転手、、、呼び方は色々。今年も前日準備から泊まり込み。いずれオフィシャルの方に写真はマトメてアップされると思うので、僕が撮った写真を少し〜まずは、folca(っていうより、folcaが始まるまで、ほとんどカメラを持たずブラブラしてたね)最後の1枚 [続きを読む]
  • off-S
  • 軽井沢G7交通大臣会合が終幕。当然といえば当然だけれども、セキュリティは厳しい。たくさん職質されたし、何なら何度も外国人と間違えられた。PASSには大きく“JAPAN”って書いてあるのに。撮影翌日、長野をあちらこちら回った。どこに行っても会うべき人がいるってのは嬉しい気持ちになる。今日の1枚は、途中、小松さんのアトリエに行った際の地面。元写真は、コレ。なかなか好きな感じの地面。季節の頃合いも良い。帰ってくると [続きを読む]
  • 3min-IR
  • 【3分クッキングならぬ3分現像】赤外線写真って近赤外線を写す写真(サーモグラフィは遠赤外線)で、光の波長は700ナノメートル〜900ナノメートル今回は、GXRとズミクロンレンズの組み合わせでIRフィルターをつけて近所の公園を撮影。なぜGXRを選んだのかは、またの機会に(機材に詳しい人は、わかると思うけど)結構絞るので、三脚を使用。シャッタースピードも遅く、台風の影響で葉が結構揺れブレ。上記の状態で撮れた写真は、コレ [続きを読む]
  • Karuizawa2
  • 今月二度目の軽井沢。二泊三日2faith合宿。僕らは、ほとんどカメラかPCを触ってましたが。。。なかなか良い環境でしたね。(今月は、なんと軽井沢3回目もある。国土交通省G7会議)久々のBBQ。僕らの世代って、火を起こして満遍なく落ち着かせた火力の状態とかって、できるのが普通な感じじゃないかな?小学生の時とかから装備してるスペックだと思ってたんだけど、、、ちょっとジェネレーションギャップを感じた瞬間でした。あと、少 [続きを読む]