b さん プロフィール

  •  
bさん: ビー玉落下音研究所 ○=♪⇒ one's lifework
ハンドル名b さん
ブログタイトルビー玉落下音研究所 ○=♪⇒ one's lifework
ブログURLhttp://borosilicateglass.blog.fc2.com/
サイト紹介文Even if 3・11 is terror...I was looking for hope...
自由文球体がさらに巨大な球体である地球のもとへ落下というかたちで近づくことを
一種の視覚的な楽しみとして味わう目的がここから始まったのである
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2011/07/15 10:11

b さんのブログ記事

  • 01411
  • ビー玉投光器カバー部分の蝶番を真鍮パイプで…シャビーな…壊れそうな…18日はソフトモヒカンに…19日に足尾に伺いました…今日明日と植樹をするそうです…20日は学校の研究室に伺ったら…少し本を読むことができた… [続きを読む]
  • 01410
  • ダブルスクリューポンプの性能を向上させた…ポイントは片方のスクリューに溝を彫り…ビー玉を3点で掴むように…アイディアは突然思いつくが…たくさん休むことも必要で…成功させてはいけない遊びも大切で… [続きを読む]
  • 01409
  • 長さ約120mmの螺子が必要になり…間に真鍮丸棒を挟んだ…今日は学校の研究室に伺った…続けてる…それとは別に…最近はいろいろあり…ビー玉で考えた…お隣が地下核実験という人工地震兵器を再び試そうとしたり…相次ぐミサイル発射…そのお隣が核兵器を傘として抑止力で対抗したり…僕は作品に…高レベル放射性廃棄物ガラス固化体を超えて…核燃料サイクルの廃棄物…核変換によって取り出された…安全なパラジウムで真鍮にメッキ [続きを読む]
  • 01408
  • 才能があれば今日できるのだろう…約10年経ってもできてはいないのだろう…作品を取り敢えず制作したら完成したのだろう…取り敢えずが問題なので…一生わからなくても…わからない時の対処法を訓練してるのだろう…ただ…感謝しなければならない人がいる… [続きを読む]
  • 01407
  • ... which doesn't do brass palladium plating約10年やり続けて…できることもある…レールの形状は改善の証である…全て自分で考えたやり方で… [続きを読む]
  • 01406
  • 今日はパイプ内の形状をビー玉が通りやすいように隙間を減らした…軸受けの形状はシンプルに抑えることにした…ビー玉がアタックすると画が変化する…ウエストミンスターチャイムは手動ボタンを分解して配線を新しいものにした…カタカナで「ナショナル」と書いてあるボタン…組立てて直して接続した…約3秒間ボタンを押し続けると…モーターが回り続けるエリアに入るタイプであり…途中で停電になっても…チャイム音も途中から… [続きを読む]
  • 01405
  • 午前中アルバイトで約130人の女子を見送ってから…帰って休んでから…タイヤ交換…もう…自分でやるのは慣れてしまった…それから…日が暮れる前に今夜の薪を拾いに…それからまた少し休んだが…ウエストミンスターチャイムが気になりだした…AC100V電源につないだが反応がなかった…骨董品に電源をつなぐ行為は勇気が必要で…モーター部分を回して柔らかくして暫くすると動き出したが…寝ている生物にストレッチみたいに…どうや [続きを読む]
  • 01402
  • ダブルスクリューポンプの位置を約10mm沈めた…ガソリントーチに出口用の穴を開けた…トーチも沈めてダブルスクリューポンプに近づける… [続きを読む]
  • 01401
  • 最近は牛乳がないと不安になります…車はバッテリーが上がっていたので…家庭用AC100VをDC15Vにしてバッテリーに接続して…約10分チャージしてからエンジンを始動した…序に普通タイヤ交換する前に空気圧をやや上げた…牛乳を買って車に戻ると…すんなりエンジン始動…すんなり…制作は進みません…ダブルスクリューポンプをここに採用することにした…きっと…どこに採用するかわからなかった…AC100Vのモーターでスローで耳を澄 [続きを読む]
  • in my pocket
  • 6年ですね…一昨日のことだと考えているよ…だから…乗り越えられてはいないのだろう…でも…昨日ではなくなった…もう…いいだろう?何も知らないふりをしてもいいですか?311がテロであろうと…人工地震であろうと…自然地震であろうと…核実験であろうと…高レベル放射性廃棄物ガラス固化体を超えて…核変換によって取り出された…安全なパラジウムで真鍮にメッキはしない作品で…ビー玉で…あなたを…笑わせるように…僕も生き [続きを読む]
  • 01400
  • 手廻しポンプを採用するか悩む…投光器の明かりはコンセントから…6年目で乗り越えた…「torch」というタイトルで…「torch」を使って…「torch」から… [続きを読む]
  • 01399
  • トーチの中で組立てる…ソケットの部分が出ているが愛嬌で…カバーで覆ってもいいが…明るいトンネルがビー玉入口…下がUターンして出てくる出口…その間に投影する部分がある…トーチ外部との分解できる形状で接続して固定できる…ビー玉動線形状の摸索と手順の練り直し…ビー玉がゆっくり通過すれば…ビー玉の傷の変化がわかるだろうか?次のビー玉がやってきたら…その変化がわかるだろうが…どうやら…ビー玉は液体状態を凍結 [続きを読む]
  • 01398
  • 赤いビー玉表面の投影に成功しました…反転して「C」になり確認がとれました…壊れたコンパクトカメラのレンズで調整した…ビー玉表面の傷は…光源が強すぎると台無しで…ビー玉をレンズにしているのはたくさんありますが…ビー玉で遊んでできた傷に焦点をやることが…ラムネ玉のAランク玉がBランクの玉になった喜びの…神戸ビエンナーレに持っていった作品を…さらに深められるモノではないかと考えた作品です…レンズの前でビー [続きを読む]
  • 01397
  • 今日はビー玉投影機の…レンズを仕込む…失敗を繰り返して進まない…数年前はここまで…加工は自力でできなかったと思う…ところで…あれから…6年が経ちます…作品が動かせなくなり…展示することがわからなくなった…「自然光」だけでは成立しなかった…根底は相変わらず進んでいない…間違いに気付きながら…嘘の上にフッコウして…虚しさに気付いてしまったときに… [続きを読む]
  • 01395
  • どうやら…赤いビー玉ではこんなふうになります…もう少し眠りながら考えます…急に笑いの皮肉のようなアイディアが顔を出すもんだから…ゆっくり…たのしく…ウエストミンスターチャイム…昨日…骨董屋で買っちゃった…その電子音ではない美しい音…車に載せて走っていたら…振動で…ドキッとなった…動かすことができるかな? [続きを読む]
  • 01394
  • 最近は…寝てばかり…うずくまる感じ…フッと消えたくもなる…薪を拾いに山へ行くのも…いっぱいいっぱい…どうでもいいのだろう…高レベル放射性廃棄物は…ガラス固化しなくても…容器(キャスク)に入れずに…資源化できる未来に期待する…なんでこれを考えるか…ラムネビンとラムネ玉の関係で…それはビー玉になり…遊ぶこともいずれできることが大切で…福島第一原子力発電所3号機にはMOX燃料が入っていたことは忘れてはいけま [続きを読む]
  • 41.
  • 林檎…王林の新芽はまだだよ…王林林檎の木をみながら…薪ストーブで…網を敷いてパンをトースト…井戸水から沸かしたお湯でインスタントコーヒー…ホレのおばさん…グリム童話…井戸の底の世界は女神の子宮冥界であり…燃え盛るパン焼きかまどは地獄である…林檎は生命の木で…誰かの労働が必ず関わっている… [続きを読む]
  • zoomed
  • 林檎…王林の新芽はまだだよ…王林林檎の木をみながら…薪ストーブで…網を敷いてパンをトースト…井戸水から沸かしたお湯でインスタントコーヒー…ホレのおばさん…グリム童話…井戸の底の世界は女神の子宮冥界であり…燃え盛るパン焼きかまどは地獄である…林檎は生命の木で…誰かの労働が必ず関わっている… [続きを読む]
  • 01393
  • 底に固定用のネジ穴加工…分解…加工…組立…バーナーで加工すると歪むので…猫車を動かしても螺旋は回転せずに…微調整に約2時間…なんとかラムネビンが上がるようにはなった…プロペラも猫車を前進させると回転する… [続きを読む]
  • 花市
  • 昨日…花市に行って来ました…屋台がたくさん…人がたくさん…やっぱり苦手で…日光例幣使街道と日光街道の追分には地蔵堂…こちらは…人がいない…空海(弘法大師)が作り…上流から流されここに安置した…僕は浄土真宗だから…違うけどね… [続きを読む]