葉之和駆刃 さん プロフィール

  •  
葉之和駆刃さん: 小説の楽園
ハンドル名葉之和駆刃 さん
ブログタイトル小説の楽園
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hono_kakeha_1996
サイト紹介文ここでは、主に小説を連載します。良ければ、読んでください!
自由文色々な小説を書きます。
日記・作詞などもします。
興味が持てた人は、コメントやファン登録などもして下さい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供231回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2011/07/17 00:25

葉之和駆刃 さんのブログ記事

  • 小説「オモテ男子とウラ彼女」(その28)
  • 注)※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体などとは一切関係ありません。(――――消える。俺は消える) ヒカルの視線の先には、白色の天井だけが見える。ソファーに仰向けになり、深く溜息をつく。崇大に何もかも話してしまった。あの失態を、黒岩に気づかれないわけがない。それわかっていたはずだが、全部話してしまっていた。 ヒカルは、自分でも何故そうしたのかよくわからない。すると、誰かの気配を感じる。 [続きを読む]
  • うたまっぷに自作歌詞アップ始めました!
  • 「うたまっぷ」って、自作歌詞もあげられるんですね。初めて知りました。皆さんも、よかったらご自身で作られた詩を上げられてみてはどうですか?↓http://svr0.utamap.com/ここのブログに掲載している歌詞を、毎日上げていこうと思います。Twitterは↓を ☆かけは (@hono_kakeha_129)フォロワー様1300人達成中!良かったら、フォローお願いします♪ [続きを読む]
  • 小説「オモテ男子とウラ彼女」(その27)
  • 注)※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体などとは一切関係ありません。 校舎の中は、霧に包まれたように真っ白だった。ヒカルは階段を駆け上がり、調理室を目指した。そして、崇大を探す。必死に、中に呼びかけた。それでも、返事はない。もう、建物の中には他の学生はいない。崇大も、すでに外に避難したのかもしれない。ヒカルも、また外に出ようと階段のところまで来た時、ずっと息を止めていたせいか、思わず咳 [続きを読む]
  • 08/20
  • 【】内は先週の順位、()内はチャート数です。2017年8月20日付邦楽おすすめチャート1 【2】 (4) ずっと、ふたりで/家入レオ2 【1】 (3) Girls/西野カナ3 【5】 (3) himawari/Mr. Children4 New (1) 10% roll, 10% romance/UNISON SQUARE GARDEN5 【3】 (9) ピースサイン/米津玄師6 【4】 (7) 太陽4号/10−FEET7 【6】 [続きを読む]
  • 小説「オモテ男子とウラ彼女」(その26)
  • 注)※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体などとは一切関係ありません。 部屋に戻ったヒカルは、ソファーにうつ伏せになった。崇大に、ヒカルを困らせようという気持ちがあったわけではないというのは、十分理解していた。それなのだが、どうしても心が落ち着かなかった。あれから、崇大は何か声をかけていた気がするが、ヒカルは無視して駅まで走った。それは崇大にとって、どのように映ったのだろうか。 ヒカルに [続きを読む]
  • 小説「オモテ男子とウラ彼女」(その25)
  • 注)※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体などとは一切関係ありません。 翌日、ヒカルたちは調理室に行った。実質、焼きそばを作ったことがあるのは良だけであり、少しでも、料理の腕を上げる必要がある。調理室は、普段ならクッキングサークルなどが使っているのだが、中原が予め話を通し、その日だけ使えるようにしてもらったのだ。話を受けたのは、中原の親友であり、あっさり話を承諾してくれたのだという。 昨 [続きを読む]
  • 小説「オモテ男子とウラ彼女」(その24)
  • 注)※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体などとは一切関係ありません。 決心を固めたまま、ヒカルは翌日の授業に行った。早く来すぎたのか、始まるまでにはまだ時間がある。ヒカルは何となく、教室内を見渡した。次の授業は、約二百人の生徒が受講している。そのため、そこは学内でも大きめの講義室だった。隙間なく敷き詰めれば、三百人は入れる大きさだ。ヒカルが座ったのは一番後ろの席だったため、室内が見渡せ [続きを読む]
  • 小説「オモテ男子とウラ彼女」(その23)
  • 注)※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体などとは一切関係ありません。また、登場人物の表記が変わっていたりしますが、どうぞお気になさらずに。 後期授業が始まり、しばらくが過ぎた。夏はバイトが済んだ後、一人二次会的なことをやった。その生活が抜けきっていないせいか、頭が痛い。 結局あの後、他のことに時間をとられ、やるべきことが出来なかった。「女」という立場がどのようなものか詳しく知るためには [続きを読む]
  • 8月16日(水) 五山の送り火2017
  • 昨晩、五山の送り火を見てきました!結構間近で見れました!出町柳を出てすぐの橋が混雑して立ち止まれなかったので、百万遍の方で見ました。橋の方に戻ったら、「妙法」の「法」の字が見えました。二年前は御所で見たのですが、歩いて見るのも結構良かったです。あと、ちょっと混み過ぎでしたね。すごい人で、風情というものが感じられませんでした・・・。まあ、そのくらい有名になったんでしょうね。来年は、京都タワーの屋上レ [続きを読む]
  • 祇園祭(7月17日 山鉾巡行)
  • 今日は、約一ヶ月前に行った祇園祭についてです。長刀鉾、想像以上に大きかったです。ビルと比べても、その大きさがわかるのではないでしょうか。逆光でわかりにくいですが、ちょうど見上げている感じです。因みに、ここは京都市役所前らへんです。午前10時ぐらいにここを通ったのですが、七時ぐらいから、来ていました。なので、一番前で見れた!それから、鉾を回転させる時には地面に竹を敷いていました。あと、外国人とか多か [続きを読む]
  • 08/13
  • 【】内は先週の順位、()内はチャート数です。2017年8月13日付邦楽おすすめチャート1 【7】 (2) Girls/西野カナ2 【4】 (3) ずっと、ふたりで/家入レオ3 【1】 (8) ピースサイン/米津玄師4 【3】 (6) 太陽4号/10−FEET5 【13】 (2) himawari/Mr. Children6 【2】 (5) 記念撮影/BUMP OF CHICKEN7 【6】 (7) RAIN/SEKAI NO OW [続きを読む]
  • ライトノベル!
  • 本買って勉強しています。やっぱり、書いてから日が浅いと苦戦しますね。この夏は、オリジナルの小説に専念したいです。卒論や基本情報の勉強もあるので、時間が取れるかわからないんですけどね。でも、一応予定は立てました。プロになると決めたので、今から練習しなければいけませんからね。進行情報は、また後ほどゆっくり話します!Twitterは↓を ☆かけは (@hono_kakeha_129)フォロワー様は1200人達成中!良かったら、 [続きを読む]
  • お知らせ!
  • こんにちわ。昨日の記事でお話した通り、プロ作家を目指すので、この夏休みは賞に応募する小説の執筆に専念します。そのため、皆様のブログには当分来れないと思います。初めての応募なので難しいとは思いますが、この夏こそは真剣に取り組んでいきたいです。・・・というのは建前で、卒論の提出日が今年の12月なんですよ。ろくに資料も読んでない状態なので、そっちに力を入れたいと思います。まあ、小説は卒業してからゆっくり [続きを読む]
  • おわりに
  • 『パズル&ドラゴンズ〜もうひとつの旅〜』、連載終了しました!本当に、完結できてよかったです。書き始めた頃は、現代ものに慣れていなくて、ましてライトノベル風の小説なんか書いたことがありませんでした。時代小説ばっかり書いていたので、ちょっと新鮮でした。あと、セリフが多いですが今までのような「と言うと〜」のような台本みたいな小説にはなっていなかったと思います。何故、そうしたかというと、やっぱり小説らしい [続きを読む]
  • 【完全版】登場人物紹介part1
  • 『パズル&ドラゴンズ〜もうひとつの旅〜』登場人物紹介、完全版です。本編・第1話はこちらから主人公中谷/喜多村 優奈(なかたに/きたむら ゆうな)通記:ユウナ、誕生日:1994年8月31日、身長:156cm、体重:44kg、高校でのクラス:3年6組、フィフス・フォリアの称号:レッド・ブレイブ・フレイマー当作品の主人公(ヒロイン)。負けず嫌いで、芯の強い性格。また、些細なことで恋に落ちやすく、自分でそれに気がつくのに時 [続きを読む]
  • 【完全版】登場人物紹介part2
  • ←前半へ横大路家横大路 正彦(よこおおじ まさひこ)誕生日:1957年6月30日、身長:170cm、体重:65kgいつも白衣を身に纏い、少し風変わりの中年男性。龍山大学の教授かつ、パラダイス開発研究科の設立者。ユウナが小学校の時、商店街で福引券を10枚束にしてユウナに渡す。ユウナの高校を訪れた際、全校生徒の前で皆を犬の「フン」に例えたりするなど、言うことも変わっている。また、極度な研究熱心で、妻の美千子が呼びかけて [続きを読む]
  • 08/06
  • 【】内は先週の順位、()内はチャート数です。2017年8月6日付邦楽おすすめチャート1 【2】 (7) ピースサイン/米津玄師2 【1】 (4) 記念撮影/BUMP OF CHICKEN3 【5】 (5) 太陽4号/10−FEET4 【19】 (2) ずっと、ふたりで/家入レオ5 【8】 (3) 大空で抱きしめて/宇多田ヒカル6 【3】 (6) RAIN/SEKAI NO OWARI7 New (1) Girls/西野カナ8 【4 [続きを読む]
  • 07/30
  • 【】内は先週の順位、()内はチャート数です。2017年7月30日付邦楽おすすめチャート1 【3】 (3) 記念撮影/BUMP OF CHICKEN2 【2】 (6) ピースサイン/米津玄師3 【1】 (5) RAIN/SEKAI NO OWARI4 【6】 (10) 今の君がいちばんいいよ/馬場俊英5 【11】 (4) 太陽4号/10−FEET6 【5】 (10) CHARM/WANIMA7 【4】 (12) パッ/西野カナ8 【20】 ( [続きを読む]
  • 第四十九回 伝説の大地(ラスト・ダンジョン)
  • はじめての方はコチラを 第1話はこちら(所要時間:40〜45分)「ミカ!」 ユウナは、ミカの手をつかもうと手を伸ばしたが、届かなかった。ミカは、木の隙間に吸いこまれていった。「ミカー!」 ユウナはアカネと一緒に、岩崩をどうにか回避した。やがて、岩崩は治まった。周りを見回すと、レイカやアカリとも逸れてしまったようだ。「どうやら、治まったようやな……」「私、みんなを探しに行ってきます!」「ちょい待っ [続きを読む]
  • 07/23
  • 【】内は先週の順位、()内はチャート数です。2017年7月23日付邦楽おすすめチャート1 【2】 (4) RAIN/SEKAI NO OWARI2 【1】 (5) ピースサイン/米津玄師3 【12】 (2) 記念撮影/BUMP OF CHICKEN4 【5】 (11) パッ/西野カナ5 【3】 (9) CHARM/WANIMA6 【9】 (9) 今の君がいちばんいいよ/馬場俊英7 【4】 (7) SKY’s the limit/ぼくの [続きを読む]
  • 第四十八回 神王妃の城(クイーンズ・キャッスル)
  • はじめての方はコチラを 第1話はこちら(所要時間:40〜45分) 2022年7月1日、ユウナは宝玉がある場所に向け、森の中を走り続けていた。前を走っていたミカがふと足を止め、「これ、何だろ?」 と、落ちていた花弁を拾いながら言った。それは、鮮やかなピンク色をした花だった。「どうかしたの?」 ユウナが尋ねると、ミカは答えた。「これ、この辺に生えてる花だっけ?」 それをきき、ユウナは辺りを見渡した。言 [続きを読む]
  • 07/16
  • 【】内は先週の順位、()内はチャート数です。2017年7月16日付邦楽おすすめチャート1 【2】 (4) ピースサイン/米津玄師2 【14】 (3) RAIN/SEKAI NO OWARI3 【1】 (8) CHARM/WANIMA4 【3】 (6) SKY’s the limit/ぼくのりりっくのぼうよみ5 【5】 (10) パッ/西野カナ6 【4】 (5) 黄昏シンフォニー/KEYTALK7 【8】 (6) 感情のピクセル/岡崎 [続きを読む]