こじゃる さん プロフィール

  •  
こじゃるさん: こじゃるペーパークイリング
ハンドル名こじゃる さん
ブログタイトルこじゃるペーパークイリング
ブログURLhttps://ameblo.jp/kota27taku23/
サイト紹介文ペーパークイリングで立体を楽しむサイト
自由文ペーパークイリングを中心にペーパーアート作家として活動中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供279回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2011/07/17 13:39

こじゃる さんのブログ記事

  • 華祭りが上野の森美術館で出展
  • 去年の年末にありがたくもカリフォルニア州のディズニーワールドで出展していた時には、シンガポールに行っていた『華祭り』が東京に戻って来ました! 帰ってきた!これで1度日本で作品展できる!と思ったのですがこちらの作品をニューヨークのギャラリーで出展したいというお話がありその前に『日本の美術 選抜作家展』を上野の森美術館でCompetitionが行われるので出してみませんか?とお話をいただきました。 日本でお披露目 [続きを読む]
  • 家族と会話をしてほしかった。
  • ディズニーワールドという大きな名前が出て。いろんな考えが出た。ディズニー関係者も見に来ると聞いてスタッフにどう見てもらおうかとさえ思った。 そう思う度に『違うな〜』と思ったし、版画で販売できると聞いて、展示してから売れるような作品にしなくちゃと思って『違うな〜』と思ったり なんで出展したいかの心のカテゴリーが『欲』に流される自分に驚いた作品でした。1ヶ月兎に角作ろうと最初全然違う物を作ってたんだけど [続きを読む]
  • 平面作品にチャレンジ
  • 3mm内でおさめてください。面白い条件だしよる。3mmってこじゃるが使っているペーパークイリングの紙の幅。不安しかないわぁ できるだけ薄くする為に全ての3mm幅ペーパーをハサミで縦にカットして1.5mm幅で作ることに。 できるだけ平面で影ができないような工夫をしながら作っていくよ。 ひとつひとつ丁寧に塗っては貼って塗っては貼って絵を描くように紙を貼っていきます あちらこちらにクイリングの技法も残しつつ子 [続きを読む]
  • 名前が大きすぎて心が折れそう
  • 2016年㈰・シンガポール外交イベントで出展している時に大きなお話しがきました。アメリカ、カリフォルニア州にあるディズニ―ワールド内で美術のイベントを行うので出ませんか? ・・・。 ディズニーは、誰でも知ってますが(−−;知り過ぎて怖いんですが。 しかも平面で。いやいやいや今まで立体でしたやん。平面じゃない私になんで声がかかってるんですか? 物凄く聞きました。他にも素敵な作家さんがいるのになんで私?「 [続きを読む]
  • シンガポールの子供達に
  • 2016年日本とシンガポール外交イベントAsian Art Fellowship 2016 〜Tokyo to Singapore〜 スクール・オブ・ジ・アーツ・シンガポールに参加させていただきました。 東京芸術劇場で先に行われこじゃるも行かせていただきました。東京の方々に会えて凄く嬉しかったよ♪そして、秋にはシンガポールでも行われました。 シンガポールのメイン通り沿いに立つ国立芸術学校街にいる人達も入れますが学校の子供達に日本の美術を触れて [続きを読む]
  • お神輿わっしょい!
  • 『華祭り』の迫力はやっぱりお神輿 絶対可愛くないと駄目でしょ〜。可愛さは譲れない。 どう可愛くできるかに命をかけました だから沢山のお花をあしらってお花の祭り華やかにだから『華祭り』になりました。ただ、後列にいる生首部隊が怖がられた(笑この作品の設定が肩から上なのです。 なんで? 足元が作ったら不安定になるやん。 お神輿浮かせたら絶対運んでる間に潰れる。 胴体まで作ったら全体的に不細工になる。 いろんな要 [続きを読む]
  • 金魚すくいを作ってみた
  • 金魚すくいの所も人気の場所もちろんこれもこじゃるの頭のイメージだけで作ったよ。ホントは調べたり見なきゃいけないのかな? ん〜〜〜頭の中にもうイメージあるからそれでまずは作る。上手くいかなかったら調べる。とりあえず自分の頭の中を現実に出すのが先なんです。 切り絵みたいにしちゃうか、レジンみたいなのを使うか実は結構悩んだんだよ。いろいろ試して ポイ!っと捨てるを繰り返してできた金魚すくいコーナー 先日  [続きを読む]
  • たこ焼き大好評
  • 屋台といえばたこ焼き。さすが関西人。 この作品を思いついたときに絶対作りたかったのがたこ焼き屋!人気です。ここが好きな人多いです。よく聞かれる質問「作品を作る時、最初にラフ画を描くのですか?もう完成した状態があってそれを作るのですか?」 答えはNO!ラフ画というかまず上手に絵が描けない。それと絵にしちゃうともう出来上がったと思って作りたくなくなる。 頭の中に漠然とイメージがあるけどだいたい30パーセント [続きを読む]
  • キャラの暴走
  • もうここまできたら、あの方のキャラが暴走してきました。 独身40歳ボブさん。お雛様あたりからどんどん増殖はしていた。しかも可愛さもでてきた 独身40歳が言えない状態になってきた(笑 昔のドラえもんと今のドラえんもんみたいやなぁ。 そんなボブさん今回出てきた『華祭り』では、過去最多数で登場 なんと91体グレープロールっていうクイリングの技法なんだけどちょっと手間がかかる技法。コツもいるのかな?苦手な方も [続きを読む]
  • 華まつりの始まり。
  • 教材を作っている2015年後半。海外出展のお話しをいただきました。 Asian Art Fellowship 2016 〜Tokyo to Singapore〜 スクール・オブ・ジ・アーツ・シンガポール シンガポールのメイン通りにある国立の芸術学校での出展。小中学での芸術学校で国立は珍しく、その学校の子供達に日本の美術に触れてもらう外交イベント。 シンガポールという国で子供達に見てもらえるのがとっても魅力でこじゃるがワクワクしたので出展する事 [続きを読む]
  • なんと、フランス語に訳された!
  • そんな教材作りに追われている時に嬉しい報告が出版の会社からご依頼を受けてデザイン提供したこちらの本 手のひらサイズがかわいいはじめてのペーパークイリング 3分の1がこじゃるの作品なんですが、フランスの出版社さんからフランスで出版したいと声がかかり、全てフランス語にやくされて2015年後半に販売されたのです!日本人依頼あるある。ペーパークイリングを見ただけで依頼をくれるのですが思った以上に細かいし時間 [続きを読む]
  • 動画教材の反応
  • 昨日お伝えした、2015年から始まった、日本ペーパーアート協会のクイリングの講座。 こじゃるが教材も動画も全て作ったんだよ。10ヶ月間、誰にも会わず ひたすら作っては動画におさめ編集をする。 ひたすらひたすらの時間でした。ちょっとおかしくなってたかもと今思うと感じます。 でも凄く自分の想いを詰め込んだ教材になったので、こじゃる変人やん、全然ためにならなかったらどうしよ〜って不安でもあった。 そのひとつ [続きを読む]
  • 大作作りから教材作りへ
  • 『春の曼陀羅』を作った後、大作作りの合間にも本に載せる作品を一気に作るお仕事があり、 ここに載せてない作品も含めて50点もの作品を2週間で一気に作ったりと『作る』に追われる毎日を数年過ごしました。そんな時にお話をいただいたのが ペーパークイリングの講師になりたい人用の教材作りと動画制作。 動画が初めてで右往左往しながら10か月かけて一人で教材と動画の撮影編集などをやらせていただきました。 作品を作る [続きを読む]
  • ミラノで大盛況
  • ミラノEXPOで大賑わいのイタリア その一角に素敵なギャラリー『エルバ』でJAPAN ART TASTING EXPO 2015 in Milano は、行われました。外観とっても歴史を感じるのですが実は内観は現代的初日から大盛況で、イタリアの人に日本の美術を楽しんでもらいました。家族や子供達も気軽に楽しめるギャラリーって素敵。 外ではEXPO一色。配られたカレンダー。こじゃるのカレンダーやん!!嬉しい!!そしてこじゃるの作品も 大人も子供も楽 [続きを読む]
  • 春の曼陀羅を立体に
  • イタリアの人達が喜んでくれて、日本らしくてクイリング凱旋。大作を作り始めたのがやっぱり、apartment houseapartment house?春の曼陀羅?ボブCafeずっと続いているので絶対ここも外したくなくて、日本らしい和紙をふんだんに使った作品となったら お雛様 しか思い浮かばなかったよ。 apartment houseを曼荼羅にした作品『春の曼陀羅』 この1番外側がお雛様になるのです。ここを立体で表現したい!!!! いろいろ考えた。お雛 [続きを読む]
  • ヨーロッパ凱旋。
  • 2015年夏に行われたEXPO Milano 2015その日本館のイベント『JAPAN ART TASTING EXPO 2015 in Milano 』 そこにこじゃるの作品も新作で1点展示したいとお話がきました。イタリア ミラノ。 !!!! ペーパークイリングってヨーロッパが発祥の地。凱旋やん!なんか面白い! せっかく出展するのだから「日本を通したらこう変化したよ!」って見せたいなぁってワクワクしまくり♪ 紙は和紙をふんだんに使って日本のお祝いをメイ [続きを読む]
  • ロンドンの次はミラノに挑戦
  • ボブCafeが無事に帰ってきた2015年。受賞作品展では無くて、初の海外で行われるイベントに参加させてもらう事になったんです。 それが JAPAN ART TASTING EXPO 2015 in Milano ミラノEXPOで盛り上がった日本館イベントの一環で行われた美術展。日本の美術を知ってもらう展示会です。 EXPOはこじゃるでも知ってるよ。名前が大きすぎてホントに緊張と不安で期日までに仕上げれるのか心配だったけどやるしかないと作ったのがこ [続きを読む]
  • 話せた(^^*
  • 昨日久しぶりにちゃんと向き合ってお兄ちゃんとお話をした。反抗期が入ってきてなんだか斜め向いてこっちを見てない長男。 あるあるやね(^^*成長の証。 近づきたくない時は距離を置いて見守ってたんだけどとうとう心の葛藤が爆発。 昨日は2人きりで4時間ぶっ通しで会話をする事に。ちゃんとした会話久しぶりじゃない?途中、ふっとこっちを向けるようになった長男。 しっかり前向いて「聞いてくれる?」「うんうん なんぼで [続きを読む]
  • 動画チャレンジ中
  • 昨日作っている最中スマホで撮ってみたよ。それをパソコンで加工。 早送り機能とか初めて試みたので面白かったよ。パーツを作るのに2週間。ここから完成まで15分♪完成するまでの工程を是非楽しんで見てねURL: youtu.be これからどんどん撮っていこうと思っているのでお楽しみにぃ♪ via こじゃるWorld Your own website, Ameba Ownd [続きを読む]
  • ありがとう?
  • 昨日は、沢山の『おめでとう』をありがとうございます?嬉しかったです作品を見ている人、触れてくれる人が喜んでくれる作品を長く続けられるよう心も身体もリフレッシュして頑張っていこうと思うのでこれからも一緒に楽しんでいきましょう! 作品とトロフィーや現地の写真はこれからどんどん送くられてくると思うので楽しみにしていてね。 そうそうボブCafeの作品で止まってますね。まだまだ作品のお話しもしていこうと思っている [続きを読む]
  • NYのcompetitionで賞をいただきました。
  • 今年の6月7月にかけてニューヨーク・マンハッタン区のロウァー・イースト・サイドで行われたアートCompetition。『JARDIN展』大盛況でスタッフも入れないほど人が見に来てくだりました。今回、こじゃるが出展した作品は『華祭り』今回のCompetitionは5名ほどしか賞はいただけなかったのですが、賞に入らなかった人でも話題に上がったり注目浴びた方々が多かったようで、急遽10名ほど『マンハッタン・アート・アワード賞』をい [続きを読む]
  • ここの本屋、良い♪
  • こじゃるの家の周りには本屋が全然ない。だから街にでたら本屋に行くのがお約束昨日もお兄ちゃんにおねだりして本屋についてきてもらったよ。今回は三宮にある元ダイエー(久しく行ったらオーパ別館になっててびっくり)にあるジュンク堂だいたい行くコーナーはおさえてるけど本屋はまずグルグル回るのが鉄則。全然見ない、買わない所も兎に角歩きながら流す。凄く新鮮な空気がこじゃるの中で流れるのです。 その中でも大好きゾー [続きを読む]
  • 初の海外出展はボブCafe
  • 2014年12月に行われた第1回Christmas Art Competition in YOKOHAMAで投票数なんと1位をいただき『人気アーティスト賞』をいただくことになり、 ロンドンで受賞作品展!まさかの海外出展。 実はある方から「これ絶対海外だよ」と数年前から言われてからなんの根拠もなく「海外で出展したい」と言い続けていたのです。 どうやって?分からん。それでも「いつかは、海外で出展したい」と言い続けたら叶いました。夢は言っ [続きを読む]