ho さん プロフィール

  •  
hoさん: ざらざらした戯言
ハンドル名ho さん
ブログタイトルざらざらした戯言
ブログURLhttp://ameblo.jp/hoh-rann/
サイト紹介文人生をこじらせてしまったので、死ぬ前に言いたいことは全部言っていくことにしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供269回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2011/07/17 18:13

ho さんのブログ記事

  • ”気持ちを察しろ!”
  • 私は、相手の気持ちを察しないといけない魔法にかかっていました。その察し方も、私だったら・・・という察し方でした。もっと厳密にいうと、その私だったらは、母に言われていたことでした。母は、自分のやっていることを認めて欲しかったのだと思いますが、そのおかげで私は、雑な扱いをされてしまう結果になっていました。 [続きを読む]
  • ”聞く前に自分で考えなさい!”
  • 思い込んでいるので、そこがいい結果の出る原因だと思わないんです。私の場合は、一人で考えなければいけない!でした。これは、子供のころ、すぐに何でも聞く私に母が「聞く前に自分で考えなさい!すぐに人に聞くのが癖になるといけない!」と言われてました。そう言われて、私は聞いちゃいけないんだ・・・自分で考えなきゃ!と思い聞くことをやめたようと思ったのは、今でも覚えています。確か、年長の頃だから、5歳くらいだっ [続きを読む]
  • ”話さないからわからない!?”
  • 私は、安心して話ができるところはありませんでした。(中略)なぜなんだろうと向かい合ってみると、話した時に、私の話をきちんと聴かないで、結論をつけて、その話でどう思ったか延々と聴かされていたことがわかりました。 [続きを読む]
  • 埼玉県武蔵越生高校のサッカー部コーチによる”体罰”について思うこと
  • また体罰問題が発生した。埼玉県武蔵越生高校のサッカー部でコーチが部員に暴行を働いているところを、動画で撮影され、それがツイッターに流れた。参考記事いったい何度同じことが起こり、同じように炎上すれば、この問題はなくなるのだろう?最近の風潮も知らないわけではないだろうに、このコーチはあまりに間抜けだ。さて、このコーチは30代だという。おそらく、古き良き(笑)日本の”精神論”を宿した「団塊の世代」に育てら [続きを読む]
  • 最近のリブログ
  • 最近、以前も紹介した神谷先生のブログをリブログしているのだが、読んでいただけているだろうか?いまいちよくわかってなかったこの機能がだんだんわかってきたのでやってみた。まるで自分が書いたようにアップされるんなら申し訳ないなー。と思っていたがそうではないようなので、どんどんやっていくことにした。その際、自分で「これは」と思った部分を抜き取ってみた。そこを特に読んでほしいが、できれば全部読んでほしいので [続きを読む]
  • ”右往左往させられてきた・・”
  • 「私がいた環境は、とにかく人をバカにしていましたので、誰もが人をバカにすると思っていましたし、バカにしている人が周りにたくさんいたし、バカにすることで、勝った感が出ていて、バカにされるのは負けている感覚でした。」「バカにする習慣がある人に、バカにされないようにするのは、無理があるんですよね。母を言わせると、総理大臣も大統領も能無しで考えなしになります。このように、口で言うだけならば、自分のことはさ [続きを読む]
  • 6月5日〜6月11日に投稿したなう
  • タイカズタケさんの投稿したなう遠くで雷が鳴って、なんか泣きそう。6/5 18:00なんで俺はこんなことで悩んでるんだろうな...6/6 17:52自分を休ませながら少しずつ前に進んでいく。6/6 22:20いこう。6/6 22:20俺...じっとしてるの向いてないっぽい。6/6 22:26帰ろ。6/7 10:22あーメンタルやばい6/7 10:56帰って...きた...……(o_ _)o6/7 12:28#4ch 今の乾すごかったー6/7 21:02#4ch ここで外してしまうのが今の本田か...6/7 21:11働 [続きを読む]
  • ”その気持ちよくわかる・・”
  • 正しいことって立ち位置で変わりますよね。小学校に入ると、私の世界も広がり、いろいろ認識もできてくると、疑問に思えることが増えてきましたが、その疑問を一言でも言ったら、「あなたはバカなの?」と言い切られてしまい、私がなにも知らない馬鹿ということになってしまいます。母に自分の考えを否定され、母が正しいと言われ続けてきた私は、自分のことを正しいという番がようやく回ってきたぐらいに感じていたのだと思います [続きを読む]
  • 「察してね」と考えている人の心境まとめ
  • 「人の言葉の意図を察してね」って思っている人は、たぶんこんな風に思っている。「私が話したいことは、話したい放題話させてほしい。 私が話したくないことは、察してほしい。 私が聞きたいことは、ちゃんと話してほしい。 私が聞きたくないことは、はぐらかしてほしい。 なにが話したくて、なにが聞きたいかは教わることなくあらかじめ知ってなきゃダメ。」無 理下のバナーを1 お願いします。にほんブログ村にほん [続きを読む]
  • ”ダメなところばかり拾う人”
  • 「人の言葉の意図を察してね」って思っている人は、たぶんこんな風に思っている。「私が話したいことは、話したい放題話させてほしい。 私が話したくないことは、察してほしい。 私が聞きたいことは、ちゃんと話してほしい。 私が聞きたくないことは、はぐらかしてほしい。 なにが話したくて、なにが聞きたいかは教わることなくあらかじめ知ってなきゃダメ。」無 理下のバナーを1 お願いします。にほんブログ村にほん [続きを読む]
  • ”目つきが嫌らしい!”
  • 「人の言葉の意図を察してね」って思っている人は、たぶんこんな風に思っている。「私が話したいことは、話したい放題話させてほしい。 私が話したくないことは、察してほしい。 私が聞きたいことは、ちゃんと話してほしい。 私が聞きたくないことは、はぐらかしてほしい。 なにが話したくて、なにが聞きたいかは教わることなくあらかじめ知ってなきゃダメ。」無 理下のバナーを1 お願いします。にほんブログ村にほん [続きを読む]
  • ”未来が見えるとわくわくする♪”
  • 「人の言葉の意図を察してね」って思っている人は、たぶんこんな風に思っている。「私が話したいことは、話したい放題話させてほしい。 私が話したくないことは、察してほしい。 私が聞きたいことは、ちゃんと話してほしい。 私が聞きたくないことは、はぐらかしてほしい。 なにが話したくて、なにが聞きたいかは教わることなくあらかじめ知ってなきゃダメ。」無 理下のバナーを1 お願いします。にほんブログ村にほん [続きを読む]
  • ありふれた?大人の発達障害
  • さっきちょっと気になるツイートを見かけたのでその件について話をしたい。「大人の発達障害の特長」というものだ。ひとつしか紹介されてなかったが、それは「同じものを何個も買う」というものだった。そして、俺はバトルスピリッツというカードゲームをやっている。(とはいえ、最近は離れているが)そこでは、同じカードを何枚も買う。大抵のカードは1つのデッキ(カードの束)に同名のカードは3枚までだから、最低3枚。同じカード [続きを読む]
  • 気遣うウソを見抜く困難さ
  • 人を気遣い嘘をつく人は多い。たいていそういう人は、その嘘をつくことを正しいと思っているようだ。そして、その嘘は、聞いた側はきちんと見抜かなければならないと思っているようだ。「こんなの明らかに嘘だってわかるじゃん。気を使ってるってわかるじゃん。ちゃんと見抜いてよ!見抜けなかったくせに、人を嘘つきみたいに言わないで!」とこんな感じ。「嫌い!と言ったけど実は好き」とか「今度食事行きましょうよ!って言った [続きを読む]
  • ”一人でも平気!大丈夫!”
  • 人を気遣い嘘をつく人は多い。たいていそういう人は、その嘘をつくことを正しいと思っているようだ。そして、その嘘は、聞いた側はきちんと見抜かなければならないと思っているようだ。「こんなの明らかに嘘だってわかるじゃん。気を使ってるってわかるじゃん。ちゃんと見抜いてよ!見抜けなかったくせに、人を嘘つきみたいに言わないで!」とこんな感じ。「嫌い!と言ったけど実は好き」とか「今度食事行きましょうよ!って言った [続きを読む]
  • 今後の執筆について
  • 最近、執筆のスタイルを変えることにした。今までは、一つのものが書き終わらないと別のを書いていなかったのだが、それではこの唯言がいつまでたっても終わらないせいで、ほかのが書けない。他が書けないと、イライラする。ということで、いろいろな作品を同時進行で書いていこうと思っている。唯言のほか、フィクション作品や短歌も。それを発表するかはわからないけれど。なので、唯言のペースはかなり落ちるかもしれない。そし [続きを読む]
  • 余談170 いったん区切る
  • ここでこのシリーズはいったん区切る。ここまで、「適切に考えるようになるにはどうすればいいか?」というのをテーマにやってきた。もうこの辺で終わっていいと思う。最も重要なことは、”トンデモ話検出キット”なので、繰り返しになるが、何度でも読み返して理解してほしいと思う。リンクは下にはっておく。次からは、また多くの人が重要だと思っているであろうテーマについて論じるので出来れば読んでいただきたい。それにして [続きを読む]
  • 唯言170 真に考えられる人間になるには
  • ここまで「できない」とはっきりしているのだから、教育も文化もそれを前提にした方がいいと思う。日本は「できない」ということを認めたがらないようなところがある。「「できない」なんて甘えだ!出来るはずだ!がんばれ!」とぎゃあぎゃあわめいて着実に成長できる道をあえて断ちたがるような節がある。しかし、俺には思考停止に見える。そして、「ただ単に答えるのを面倒くさがっているだけ」に見える。人の脳内に合理的思考が [続きを読む]
  • 5月29日〜6月4日に投稿したなう
  • タイカズタケさんの投稿したなうなんか...他人に気を使って、配慮して、親切にして、って振る舞えば振る舞うほど、俺の存在が薄くなっていく気がする。召使いの存在なんて誰も気に留めてないのと一緒で。5/30 9:46誰か俺を助けてくれ。6/1 13:42なんでこんなに蔑まれるのか、なんでこんなに拒絶されるのかわからない。6/1 13:49俺ってホント人間扱いされてねーなー。6/1 13:56結局創作をすることでしか、俺は俺を救えない気がする [続きを読む]
  • 愛情なんて存在するか?
  • 「知性のない愛情には意味がない」とは断言できると思ったからしたが(とはいえ証明できないけどね)、ここから先は俺の想像の話。愛情なんてものは本当に存在するのだろうか?俺は存在しないような気がする。上の「知性のない愛情には意味がない」と気づいた後の発想だが。何もひねた反抗期の子供のような、マンガによくいる人に裏切られた悪に染まった男のようなことを言いたいのではない。愛情とは、感情ではなく理性ではないの [続きを読む]
  • ”自己流はいい結果は出ない。”
  • 「知性のない愛情には意味がない」とは断言できると思ったからしたが(とはいえ証明できないけどね)、ここから先は俺の想像の話。愛情なんてものは本当に存在するのだろうか?俺は存在しないような気がする。上の「知性のない愛情には意味がない」と気づいた後の発想だが。何もひねた反抗期の子供のような、マンガによくいる人に裏切られた悪に染まった男のようなことを言いたいのではない。愛情とは、感情ではなく理性ではないの [続きを読む]
  • 力なき正義は無力というのなら
  • 「知性のない愛情には意味がない」と似た言葉で(というより、俺がそれに似せて作ったのだが)「力なき正義は無力」という言葉がある。俺は「ダイの大冒険」というマンガでその言葉を見た。また、アニメ「ガンダムseed」でも似た意味の言葉として「想いだけでも、力だけでもだめなのです」というものがあった。それらはおおむね正しいものとして受け入れられているようだ。確かに俺もそう思う。間違っていることがあると思うなら正 [続きを読む]