kendemu さん プロフィール

  •  
kendemuさん: ~saint~Robocup Junior
ハンドル名kendemu さん
ブログタイトル~saint~Robocup Junior
ブログURLhttp://kendemu.blogspot.com
サイト紹介文ロボカップ等の情報を週に1・2回発信しようと思いま〜す!皆さん、よろしくね!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/07/17 19:41

kendemu さんのブログ記事

  • Pynaoqi SDK 2.1.4をUbuntu 16.04で動かすときにハマったことと解決策
  • 僕はSoftbank Pepperを動かすSDKとしてchoregraphe,pynaoqi,qimessaging.jsを主に使っています。先日Ubuntu 14.04をUbuntu 16.04にアップグレードして、pynaoqiの環境構築を行って動かしてみたところ、2つのエラーが発生しました。 エラー1 : libqipython.soを開けませんでした pynaoqiでUbuntu 16.04でaldebaranの公式マニュアルの通りに環境構築をしたときに以下のエラーが発生しました。 >>> import naoqiTraceback (mos [続きを読む]
  • Pepperハッカソン & 講習会① : いきさつ
  • 祖母の東京の家で暮らしていたPepperが金沢工業大学の研究所に引っ越ししてきました!研究室のみんなはPepperに興味しんしん! Pepperとあいさつしたり、一緒に踊ったりして、楽しみました!!!でも、研究室のみんなは工学部の大学生!今あるロボットを使うだけじゃなくて、作りたいのが工学部の学生!!!そこでぼくが、Pepperハッカソン & 講習会を提案したところ、研究室の大学生から「やりたい!」「ぜひ!」「いいね!」とい [続きを読む]
  • つくばチャレンジ2016
  • つくばチャレンジに参加してきました!!今年の記録は110mでした!僕は他のメンバーのROSのプログラミングをサポートしたり、プログラムのROS化をサポートしたり、ソフトウエアのバグや障害が発生したときに対処する係でした! つくばチャレンジとはロボットが町を歩ける技術を確立することを目的としたチャレンジです。ロボットが人間と同じように、自律で公園を走行させ、横断歩道などを渡らせます。2kmのコースをロボットに走行 [続きを読む]
  • つくばチャレンジ2016
  • つくばチャレンジに参加してきました!!今年の記録は110mでした!僕は他のメンバーのROSのプログラミングをサポートしたり、プログラムのROS化をサポートしたり、ソフトウエアのバグや障害が発生したときに対処する係でした! つくばチャレンジとはロボットが町を歩ける技術を確立することを目的としたチャレンジです。ロボットが人間と同じように、自律で公園を走行させ、横断歩道などを渡らせます。2kmのコースをロボットに走行 [続きを読む]
  • CODE BLUE 2016
  • CODE BLUE Tokyo2016の学生スタッフをしてきました!!CODE BLUEは「世界トップクラスのセキュリティ専門家による日本発の情報セキュリティ国際会議」です。1日目はスタッフ懇親会 & 会場設営、2日目はフリーなので国内外のトップセキュリティ専門家による講演を聴講することができました。3日目は学生スタッフとして活動。自分の担当は受付(通訳アシスタント)になりました。 CODE BLUEの開催日は2日間あるのですが、学生スタッ [続きを読む]
  • KITハッカソンはすごい!!② 〜白山〜
  • 今回のハッカソンのテーマは「子供たちが豊かに成長する次世代の里山都市を創造せよ!」です。アイデアソンには僕は参加しなかったのですが、白山市の社会問題を探すためにハッカソンの前にアイデアソンが開かれ、 そこでチームやプロダクトのアイデアが決まったそうです。この上の写真のおしゃれないかにもイノベーションが生まれそうな場所がアントレプレナーズラボで、ここでアイデアが考えられました。ハッカソン中に配られた [続きを読む]
  • IPAセキュリティキャンプ2016全国大会4章 〜〜〜交流・文化〜〜〜
  • セキュリティキャンプは泊まる部屋は個室、3食食事付きです!!部屋は個室でも、食事で参加者、チューター、講師が交流できるため、これがセキュリティキャンプの楽しみの一つであります!!食事は牛タン焼、マグロのお刺身、鍋、牛肉たっぷりハヤシライスなど、結構良いものが無料で食べれます!!!食事等でこのような方々と楽しくお話しました!固形醤油コンテンツ提供&攻殻機動隊 The Realize Projectコンテストでお世話にな [続きを読む]
  • IPAセキュリティキャンプ2016全国大会3章 ~~~学習内容~~~
  • チューターも一緒に学ぶことができるのがセキュリティキャンプです!!!セキュリティキャンプの講義は毎年内容が新しくなります!!!最先端のセキュリティを学べる場所です!! 〜〜〜学習内容〜〜〜1. 廣田先生のHTTPプロキシ入門この講義ではBurp SuiteというHTTPプロキシツールを使って、さらにJavaプラグイン開発によって機能を拡張することによって、HTTPの上の独自プロトコルを解析し、パケット偽装をしてモバイルアプリケ [続きを読む]
  • IPAセキュリティキャンプ2016全国大会2章 〜〜〜他の活動〜〜〜
  • 講義サポート以外の他の活動も行いました!1. チューター成果発表 2. グループワークの裏番組でドローンを飛ばす ロボカップ世界大会報告@IPAセキュリティキャンプ全国大会2016チューター成果報告 from Kensei Demura チューター発表についてはROSのセキュア実装を作って発表する予定でしたが、留学奨学金詐欺被害にあったためその対応で研究開発の時間が取れなくなり、ロボカップ世界大会の発表にしました。  「面白かっ [続きを読む]
  • IPAセキュリティキャンプ2016全国大会1章 〜〜〜サポート内容〜〜〜
  • ~~~サポート内容~~~前日は,1. nginx for Windows設定2. electronの環境設定(npm -g)3. Raspberry Piの環境設定(NOOBS) を行っていました。当日は,1. HTML構文のチェック2. Javaコードのチェック3. Javaライブラリのインポートの仕方4. AndroidのAPI関数の説明5. C# .NET 4.5系関数の簡単な説明6. Windowsのシェル環境のコマンドチェックなどを行いました!新機能ゼミでは、個人的な趣味でWindowsのシェルにPowerShellを勧めて [続きを読む]
  • Developing SkyWarp at Sillicon Valley
  • I have developed a drone virtual reality mobile application, SkyWarp. www.skywarp.comWe are doing a drone virtual reality travel c
    urrently at Pier 39, San Francisco. Come to Pier 39 to enjoy sky travel, using our virtual reality and drone technology! We are op
    ening a drone travel street stall in Pier 39! $10 makes you travel the sky up to 500m, and the range of 2km travel.We have also la
    unched a b [続きを読む]
  • ドローンレース
  • ドローンレースにドローンレーサーとして参加してきました!ドローンレースに参加するのは初めてになります。Parrot Bebop Droneとlinux+node.jsで開発した自作ソフトウエア、PS3 bluetooth controllerで出場しました。3ラップ中1ラップしました。途中でクラッシュしてしまった原因は角でスピードを出しすぎてしまったことと、遠くにドローンが行ってしまうと障害物が見えなかったためでした。 ドローン操縦の練習と操縦ソフトウ [続きを読む]
  • Drone Race
  • I participated in the drone race as a drone racer.This was my first time to participate in the drone race.I participated with bebo
    p drone + Linux PC + bluetooth ps3 controller + node.js drone control software which I developed.I did 1 of 3 laps. The reaso
    n my drone crushed in the race is, I got too acceleration in the corner, and I didn't use FPV so I can't avoid the objects
    when the drone ar [続きを読む]
  • ロボット学会オープンフォーラム2015
  • ロボット学会オープンフォーラム2015に参加してきました!ロボット無線ドローン含む新しい無線LAN企画(5.7GHz)がロボットドライバーライセンス付きでできるようです。ロボットは画像を見ながらリアルタイム制御、さ らにソフトウエア開発上IP接続を使う必要があります。そのため無線LANが適していますが通常の無線LAN周波数帯は他の端末などに使われチャンネルが いっぱいで混信します。この新規格はロボット無線LAN [続きを読む]
  • Robotics Society of Japan Open Forum
  • I attended to the Robotics Society of Japan Open Forum.Robot Wireless Signal Realtime IP System of QuinceNew wireless LAN for robo
    t(5.7GHz) will be opened for licensed robot drivers including drone. Robot is suited to use wireless LAN because we need to see
    the image and control it in realtime, and for software development we need IP connection. The new wifi bandwidth will solve the
    problem of [続きを読む]
  • Google CardboardのDIY改造比較
  • Google Cardboardの自作を行いました!製作時間は2−3時間です。用意した材料は以下の通りです。- 25mm 3xズーム ルーペ  100円- 25mm 3xズーム 取っ手付きルーペ x2    200円(不使用)- ビニールテープ3つ 100円-水中ゴーグル 100円-強力マグネットセット 100円-マジックテープ 100円-段ボール 0円Google Cardboardは手作りで500円でできました。 加工道具-アロンアルファ(グルーガンでも可)-カッターhttps:/ [続きを読む]
  • バーチャルリアリティーのAndroid端末コントローラ
  • Android端末(スマホ、タブレット、スマートウオッチ)の傾きや加速度でバーチャル世界を操作できるコントローラソフトウエアを開発しました!無線(インターネット接続,LTEでもwifiでも遠隔地でも原理的に可能)でコントロールします!バーチャルリアリティのコントローラ?バーチャル世界を現実っぽく人が感じるためには人間のバーチャル世界へのインタラクションが必要です。そこで通常人間がバーチャル世界に体の動きなどでイン [続きを読む]
  • Virtual Reality World Android Controller
  • Hello!I have developed a android wireless controller software for Virtual Reality game. You can control the virtual world by andro
    id phone/tablet/wear gyro/tilt.The wireless controller is connected via wifi(Internet/UDP), so you can control the virtual world a
    nywhere from the world.Usually, the controllers for Augmented Reality/Virtual Reality are using special devices for realizing real
    ity in the [続きを読む]
  • Drone Space Defenseゲーム開発
  • Drone Space Defense開発チームがシリコンバレーでのDrone Space Defenseデモ後解散したので今後からは僕がゲーム開発に携わっていきます!Drone Space Defenese プロトタイプドローンのリアルタイム3DマッピングパソコンからのA.R. Drone PS3テレオペレーションDrone Space Defenseでは今までDrone Space Defenseのプロトタイプ(ゲーム)の開発、ドローンの画像追跡、リアルタイム3Dマッピング、nodejsを使ったwebsocketサーバー [続きを読む]
  • Drone Space Defense Game Development(English)
  • Hello! Recently, the Drone Space Defense development team have been separated after the Sillicon Valley Demonstration, so now also
    I'm going to taking part in game development!Drone Space Defense Monitor Version 2D PrototypeRealtime 3D Mapping from Drone C
    amera in Facebook HeadQuartersA.R. Drone PS3 Teleoperation from Computer Before, I made the Drone Space Defense Main prototype(gam
    e) ,realtime 3 [続きを読む]
  • ロボカップ世界大会雑感
  • 完成したてのロボットのため、いくつもの故障が大発生。人のいる方を向いて絵本を読み、内容にあわせてHAPPYという感情を示す動きをいれ、人とのインタラクティブをする予定でしたが。。。。。。。首と腕が故障で動かないという大変な事態!そのため最初の競技であるROBOZOOでは技術点0という最悪な始まりでした。諦めずに乗り越え、なんとか予選突破!ロボカップ世界大会@ホームリーグに、、僕たちのチームdemura.netと生活支援 [続きを読む]