山国の鳥見人 さん プロフィール

  •  
山国の鳥見人さん: 鳥見近景/信州諏訪の野鳥通信から
ハンドル名山国の鳥見人 さん
ブログタイトル鳥見近景/信州諏訪の野鳥通信から
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/toriminist/
サイト紹介文信州(長野県)諏訪地方を中心に野鳥との出逢いと野鳥写真を紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2011/07/18 22:23

山国の鳥見人 さんのブログ記事

  • アマサギ/田植えの後
  • 以前はこの季節には当たり前に姿を多数見ていたアマサギですが、近年は数羽不定期に見られれば、と言うほどにMFではその数を減らしてしまった。そんな姿を通りがかりの田んぼで見る事が出来た。まだ植えて間もない稲列を入れながら絵を作ってみたが・・・、「おや?この田んぼ、やけに稲列曲がってない?」、「これでは先週植えた我が家の田んぼと一緒じゃん!!」 [続きを読む]
  • アカエリヒレアシシギ/これからの刻
  • 「これから、これから!!」地元鳥見仲間さんの間でこの言葉がいつの間にか私の代名詞的ものなっている?まあ、嬉しいような、恥ずかしいような・・・。私の口癖みたいな言葉で、夕刻になるとよく使うので、この時も、私がこの水辺に着いたのは夕刻17:30過ぎ、そうしたら先に来ていた鳥見仲間さんたちから「これから、これから!!」と挨拶的に声を掛けてくれ、私も「そうそう、これから、これから!!」と返す。そして間もなく西の山に [続きを読む]
  • アカエリヒレアシシギ/夏羽
  • 鳥見仲間さんからのご連絡で見る事が出来ました。外洋性の旅鳥ですが、この山国でも例年数羽から20羽ほどの群れが見られるアカエリヒレアシシギ、ただそのほとんどは秋の頃の話し、春の渡りでは見られる事は少なく、また岸辺近くで見れれるのは皆無に近い。是非一度、その名前の赤い襟姿を見て見たい・・・、そんな思いが叶いました。ほんの一時の出逢いでしたが、その赤い襟に見とれてしまいました。 [続きを読む]
  • アカハラ/
  • 以前は森を歩いていてアカハラに出逢うと「あ〜アカハラか〜」。最近は「おっ、アカハラ!!」。出逢う機会が激減している鳥の一種ですね。この森でも以前はあちらこちらで複数見られましたが、久々の出逢いです。 [続きを読む]
  • ハジロカイツブリ/夏羽
  • きれいな夏羽のハジロカイツブリと出逢いました。山国の水辺には晩秋から冬の間、多く姿を見せてくれるのですが、春先にはほとんど移動してしまい、夏羽のこの姿はなかなか見る事が難しくなってしまいます。今日は丁度通りかかった水辺で、岸近くに浮かぶその姿にひと時楽しませてもらいました。 [続きを読む]
  • キクイタダキ/春の頃
  • 一ヶ月ほど前に探した際には出逢えませんでしたが、この日「そろそろ移動して来ているだろう」と再度のキクイタダキ探しで、無事再開。動きが予測できない細かな動きに、雲の多い空の下ではなかなか思うようなタイミングでの絵作りが出来ませんでしたが、何とかの1枚。 [続きを読む]
  • アビ/漁港にて 4
  • 漁港の中で盛んに潜水を繰り返していると、「おっ、何か白いモノが!!」結構大きめな獲物を捕まえて浮かび上がって来ました。まだ暴れる獲物に苦労しながら時間を掛けて飲み込む様子を見る事が出来ました。と言う事で、アビ掲載終了です。 [続きを読む]