tomo さん プロフィール

  •  
tomoさん: Life Co.
ハンドル名tomo さん
ブログタイトルLife Co.
ブログURLhttp://lifeco.blog.jp/
サイト紹介文転勤族・夫と息子2人との暮らし。収納、インテリア。シンプルライフを目指す30代主婦の徒然。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2011/07/19 00:56

tomo さんのブログ記事

  • ・パントリー収納 Before&After。
  • 夏休みに突入してから更新がマイペースですが、、毎日、元気に過ごしています。ある日。お友達宅のパントリー収納の悩みを聞き、友人の立場として整理収納見直しのお手伝いをさせてもらいました。夫婦+小学生男子3人の、5人家族。いつ伺っても綺麗なお家なので収納の悩みはないだろうと感じていました。「実は扉の中は改善したい箇所が沢山」と。特に悩んでいたという、パントリー。〈Before〉パントリーはちょうどキッチンとリビ [続きを読む]
  • ・梅シロップ完成。
  • 先月仕込んだ梅シロップ。1ヶ月寝かせ、瓶をあけました。毎年こちらのレシピ↓●梅シロップ●https://cookpad.com/recipe/576206フルーティで安定の美味しさ。私はりんご酢でつくります。仕事で疲れた身体に梅の爽やかさがたまらなくてKartioの大きなグラスにたっぷり注ぎ一気に飲みほします。炭酸水は勿論、水割りでも充分いけますよ。子供たちはかき氷にかけるのがお気に入り♪そうそう、Kartioのグラス。大きいサイズは初めて [続きを読む]
  • ・悩み解決、便利な収納シリーズ。
  • 優れた機能性と、スタイリッシュなデザイン。愛してやまない収納シリーズ山崎実業/Tower。http://www.yamajitsu.co.jp/index.html古い社宅は設備が整っておらず日々家事をする中で、不便に感じることが多く。普通なら台所にあるはずのフキンを掛けるスペースすらありません。様々な住まいで感じる設備上の不満。それらを上手くカバーしてくれる機能的なTower商品。キッチンと洗面所で大活躍しています。愛用中のタオルハンガー。汚 [続きを読む]
  • ・朝の身支度がラクになる洗面所。
  • 我が家の洗面所。鏡裏収納も、収納棚さえありません。身支度を行う洗面所の在り方は忙しい朝の時間効率を大きく左右します。今まで暮らした社宅や賃貸マンションも同じように収納がないケースが殆どで毎回苦戦を強いられています..(´ε`;)現在はIKEAの3段ワゴンが唯一の洗面所収納。以前は「ヘアー」「メイク」などカテゴリー別に段を設けていました。オープンなワゴンは出し入れしやすいハズなのに何故だか使いづらくて、夫の [続きを読む]
  • ・トイレの壁紙をかえました。
  • 転勤してきて2度目の夏。生まれ育った関西とは、違う暑さなので中々身体が慣れず、、毎日うなだれております( ̄▽ ̄)何気に初公開のトイレ。リフォームに関するご質問をいくつか頂戴しましたので、ご紹介したいと思います。汚画像大変申し訳ございませんm(_)m【before】古さもそうですが、壁紙を見た瞬間鳥肌が立ったひどい汚れ、、汗。水回り設備交換は不可という事で壁紙と床のクロスだけを張替えリフォーム。細かい作業は全く [続きを読む]
  • ・和室のクローゼット化、進行中。
  • 元は3DKオール和室だった我が家。2部屋は洋室にリフォームしたのですが1部屋だけは予算の都合上、手を加えずそのまま残すことに。古いままの空間をうまく生かしきれずほぼ放置状態だった和室。引越して1年経ち、衣装部屋にしよう!と決意。ベランダに面しているので、洗濯動線上スムーズになるはず!という確信のもと動き始めました。我が家にはクローゼットが一切ないため夫・私・子供用/計3つの衣装ラックを横1列にずらっと並べ [続きを読む]
  • ・古さを生かした玄関インテリア。
  • こんにちは。 7月に入り、暑くなりましたねー。 我が家の気になる部分である 築40年の古さ際立つ 建物外観と階段に踊り場。 どれだけ室内のインテリアを頑張っても 共用部分はどうにもならないので 半ば諦めかけていたのですが。 ある日、家に遊びに来てくれた友達が一言。 「レトロな玄関、味があっていいね」と。 そういえ [続きを読む]
  • ・キッチンリフォームその後。
  • 古さが特に目立っていたキッチン。キッチンだからこそ。モチベーション上がる場所でないと主婦にとってはヒジョーにつらい。リビングと同様リフォームしていましたがきちんとご紹介するのは今回が初です。社宅ということもあって現状回復が可能なように簡易リフォームで解決。【before】何となく幼少期に目にした記憶がある昭和時代特有の謎の花柄タイルや。業者にお願いしても尚取れない汚れやサビ。【after】壁面のタイルとシン [続きを読む]
  • ・使って飾るキッチンディスプレイ。
  • 今の住まいに暮らしはじめて早1年。改良を重ね、やっと自分達らしい家になってきました。一人暮らしの頃からあるスチールラック。引越しの度にかたちを変え、今ではキッチンカウンターとして活躍中。小さなスペースだけどお気に入りの道具が集約されたカウンター。料理の盛り付けや、珈琲を淹れたり貴重な作業スペースになっています。器や雑貨が大好きなせいかキッチンにはついモノを並べたくなります。とは言え、汚れが気になる [続きを読む]
  • ・今年も梅仕事。
  • 一昨年から始めた梅仕事。梅酒があまりに美味しくてすぐに飲みほし梅シロップも家族に大好評で炭酸で割ってジュースにしたり。かき氷にかけて食べました。昨年の今頃は、転勤辞令→引越しで梅どころではなかったので久しぶりの手しごと。近所のお友達から、手作りの無農薬梅を2kg頂きました。この土地でつくられた野菜や果物は本当にどれも美味しい。今まで都会では食べたことのなかった素材本来の甘み、香り、コクがあって。こち [続きを読む]
  • ・TEPRAでラベリング@冷蔵庫。
  • 主婦8年目にして落ち着いた冷蔵庫収納。実は何度片付けてもリバウンドを繰り返しどうすれば整った状態を維持できるか、試行錯誤してきました。以前は庫内にズラっと収納BOXを並べ、食材を細かくカテゴライズしていたのですが当然、買うモノは日々変動するわけで。次第に細かいルールに収めることが困難となり、結果ゴチャつくという。そこで細かく分類することをやめました。かわりにざっくり収納&ラベリングを徹底。しまうべき [続きを読む]
  • ・寝室のロールスクリーンとDW。
  • 寝室のカーテンをニトリのロールスクリーンに変えました。またも、いきなりafter写真ですみません。結婚当初の住まい用に購入した丈の長いカーテンの裾をひきずりながら約1年放置しておりました(´ε`;)ずっと試してみたかったロールスクリーン。かなり良いです!遮光タイプ。サイズ色々あります。築40年の昭和感あふれる窓際も、スクリーンのフラットさが空間を広く、スタイリッシュに見せてくれます。カーテンなどの窓関連グ [続きを読む]
  • ・おもちゃのオープン収納。
  • 我が家の子どもは小学1年生の長男と保育園に通う2歳の次男。以前は仮面ライダーLOVEの長男でしたが近頃はゲームとサッカー。これを機におもちゃの整理をし、使わなくなったものを処分しました。おもちゃスペースは独立した和室のこども部屋一角。現在おもちゃの管理人は主に次男。今彼が最も興味があり、よく遊ぶモノだけを集約させオープンに使いやすく収納しました。収納棚はレンガ×棚板でDIYしました。棚板はIKEAのアウトレ [続きを読む]
  • ・MAWAハンガーでクローゼットを整える。
  • 以前よりご質問を頂いておりました、「MAWA」ハンガーについて。約1年使用してのレビューをご紹介します。そもそも導入した経緯というのがクローゼットがない現在の住まいでオープンラックに衣類を収納するにあたり、・オープンでも洋服を美しく見せたい・スリムなハンガーで収納力をUPさせたいという願いからでした。「よし買おう!」と決意したもののサイズと種類が豊富すぎて迷いました〜。身長152cm・主にSや5号サイズの私は [続きを読む]
  • ・便利な100均ランチグッズ。
  • 先週末は小学校の運動会でした。弁当写真をご紹介したいところですが、カメラを忘れるというまさかのアクシデントにより、写真は割愛させて頂きまして(´ε`;)今回は運動会をはじめレジャーで使える、ランチグッズをご紹介します。ペーパーナプキンとストロー以外は全てSeriaで調達したもの。最近は衝動買いをしなくなりましたがそれでもSeriaは惑わされる危険な場所..笑。100均では基本的に消耗品しか買いませんがちょいちょい [続きを読む]
  • ・平日用バッグの中身。
  • 私の月〜金曜日の行動パターンは大体決まっていてお出かけの持ち物もほぼ同じです。●手帳●レジカゴバッグ●眼鏡●財布●ハンカチ●化粧ポーチ●ティッシュそこで、平日用バッグを1つ設定し中身をバッグに入れたまま保管しています。30×20cmのほどよいサイズ感のバッグ。コンパクトな割に、そこそこ入ります。化粧ポーチの中身は●日焼け止め●香水●リップ●口紅●目薬+たまに虫除けスプレー。' target="_blank">今住む地域は [続きを読む]
  • ・家事のルーティン化。
  • こんにちは。先週末、長男が謎の蕁麻疹にみまわれ仕事と病院通いに追われておりました(ノД`)お陰さまで落ち着きホッとしています。さてさて。仕事を始めてからは特に朝は時間に追われバタバタするので家事をルーティン化して行っています。その中の1つが前夜に洗っておいた食器を拭いて毎朝、定位置に戻すこと。加えて、日に何度も手に取るグラスはピカピカに磨きます。朝という限られた時間の中、優先順位が高そうでないことを [続きを読む]
  • ・すきま時間でつくる常備菜。
  • 子供が1人の頃はまだ余裕があったので1週間分の献立を立て、計画的に買い物し食費節約、、と。今思えば頑張っていましたが2人目が産まれ、働き始めてからは次第にそれが不可能になりました。とはいえ、計画性のない買物は避けたくて①カテゴリー別(野菜・肉など)に買う量をざっくり決めて②1週間分の食材をまとめ買いし③購入後、ざっくりレシピを組み立てるというスタイルに変えました。+すきま時間を使い、やれる時にやれ [続きを読む]
  • ・玄関と靴収納。
  • 築40年の社宅には靴収納がありません。それでも下駄箱は買いません。今後転勤があったとしてもここより悪条件の家に住むことはないだろうし(笑)今は、ほとんどが収納付でしょう。じゃあ、靴はどこへしまおう?引越後、レンガと棚板を組み合わせ簡易棚をつくったのですが、、まー予想以上に使いづらく。結局、手持ちのカラーボックスを持ってきて下駄箱がわりにしました。いきなりafterですみません。夫は靴が大好きで、願わくば [続きを読む]
  • ・子ども目線で考える学習スペース。
  • 学習机は買うべきか。住まいの広さも違えば家族構成や、暮らし方・考え方も様々。その中で、自分たちにとって何がベストか。親がきちんと見極め、選択するのが重要なのではないかと思います。転勤でまだまだ動く可能性が高い我が家の現状選択は、リビングに簡易デスクを設けるというものでした。' target="_blank">1年生のうちは、教材もそう多くないので至ってシンプルなデスクまわりです。椅子に座って読み書きできるスペースと [続きを読む]
  • ・リビングと勉強スペース。
  • 「暮らしに合わせた部屋づくり」というテーマは、何度住まいが変わっても不変のものであり、揺るぎない信念でもあります。就園→就学、子どもの成長と同時に転勤では生活環境が一変するので「家族の暮らし方」に合わせて部屋づくりを再考する必要が出てきます。大きな課題であった1年生長男の勉強スペースがついに完成〜!以前、子供部屋に勉強机を用意したのですがさみしがり屋の彼には時期尚早だと判断しリビングに移動してきま [続きを読む]
  • ・帰省時の楽チン荷造り。
  • 帰省や旅行時の荷造りは出し入れラクなモノ詰めに最も注力します。荷ほどきもスムーズなら尚良し。そこで考えた「引出し荷造り」。スーツケースがわりに引出しに荷物を入れ中のBOXだけを持ち運びます。我が家の衣装ケースは全て無印良品のもの。この荷造りのメリットは・中に入っているモノが一目瞭然であること・モノの出し入れがスムーズ・荷ほどきが楽チンデメリットは・ホテル宿泊時はNG・セキュリティという観点からは不安あ [続きを読む]
  • ・シャンプージプシー、やっと終焉。
  • 30代に入り、品質を意識して選びはじめたものがヘアケア、スキンケア、食品etc。加齢は避けて通れないけれどできる限り美しく歳を重ねたいものです。特に髪の毛に関しては産後抜け毛がひどくて評判の良いシャンプーを色々試したのですが髪には良いけど、頭皮が痒くなるとか頭皮には良さそうだけど、洗浄力が弱くて洗い上がりがスッキリしないとかこれだというものに出会えず、2年近くさまよいました。色々試しすぎたせいか、ある時 [続きを読む]
  • ・狭さを収納に活かす。
  • 社宅や賃貸だったり、転勤の度に住まい条件が大きくかわる我が家。今回が今までで最も古く狭い家です。40年前の物件といえば、まだまだ置き家具収納が主流だった時代なので気の利いた造り付け収納は一切なく..涙。今こそ狭さを生かすチャンスだと考えたらメリットが随分見出せるようになりました。メリットだと感じたことは部屋自体が狭いため、そこに存在する収納スペースもコンパクトにつくられている。今までの経験上、広いスペ [続きを読む]
  • ・小学生の給食セット。
  • この春入学した長男。母は裁縫があまりに不出来なので、入学グッズの給食セットは迷わずオーダーする事にしました。依頼先は、某ハンドメイドマーケット。ハイレベルな作品が多数出品されているしサイズオーダー出来るのも有難い。ここ最近は決まったお気に入り作家さんにお願いしています。イエローブルーのカラーが、もう可愛くて。生地の質と仕立ても素晴らしいです。筆箱など学用品は本人に選ばせましたが「給食セットはママ決 [続きを読む]