はまちゃん さん プロフィール

  •  
はまちゃんさん: 国際社会に通用しない日本の教育!
ハンドル名はまちゃん さん
ブログタイトル国際社会に通用しない日本の教育!
ブログURLhttp://ameblo.jp/hamahamaclub/
サイト紹介文今の学生と言うより教育に愕然としたといっていいだろう。学生を通じてわかったことなどを書いていきます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/07/19 08:36

はまちゃん さんのブログ記事

  • 中学数学勉強法〜レベル4で先生に聞いてもわからない場合〜
  • こんにちは、高浜です。 だんだんと夏を感じる季節になってきました。 前回までのあらすじは下記をご参照ください^^〜今の自分のレベルを分類する〜http://ameblo.jp/hamahamaclub/entry-12274878304.html 今回は、ワークまたは塾などのテキストを一通り解いてみた結果レベル4で、先生にわからないから聞いてみたけど、やっぱりわからなかった場合について、どのような対策が必要かをお伝えしていきたい [続きを読む]
  • 中学数学勉強法〜根底にある理屈を理解&暗記法〜
  • こんにちは、高浜です。 今回も前回に引き続き中学数学勉強法について書いていきたいと思います。 世の中にはいろいろな勉強法があると思いますが、本当に自分にあった勉強法があればそれを実践していくのが一番いいと思います。 「自分にあった勉強法って??それがわからないんだけど…」という子のために今日は前回お伝えしたレベル1まで引き上げるためのやり方をお伝えしていこうかと思います。中学数学勉強 [続きを読む]
  • 中学数学勉強法
  • こんにちは、高浜です。 今回は本題の中学の数学勉強法についてお伝えして行きたいと思います。 ■やる気があるのにどう勉強したら良いのかわからない。 ■やっているんだけど、なかなか点数が上がらない。 そんな子たちは、単純に勉強法を知らないだけなので、どのように勉強をすればいいのかを知れば、点数は上がっていきます。 言っておきますが、楽して良い点数をとろう!などとは言っていま [続きを読む]
  • 中学数学勉強法〜良い点数が取れない子の時間管理法〜
  • こんにちは、高浜です。 今日は朝からとても暑い日になりましたね。 今日も一日良い日でありますように^_^ さて、今日は良い点数が取れない子の時間管理法について暴露していきたいと思います。 当時の私を振り返ると、本当に勉強ができない子の代名詞といっても良いぐらい、全てが1番といってもいいかもです。←もちのろん下から(笑) まずテストの目標…、持っていませんでした。 [続きを読む]
  • 中学数学勉強法〜いつも悪い点数をとる子 その2〜
  • こんにちは、高浜です。 前回に引き続き、いい点数が取れない生徒がやってしまう勉強法について書いていきたいと思います。 いい点数をとるための勉強法は色々なところでも教えていると思いますが、良い点数が取れない子の勉強法は意外にも知られていなかったりします。 今回は良い点数が取れない子に共通するその特徴をすべて暴露していきます。 だから、この特徴に当てはまったら、要注意やでーっ!& [続きを読む]
  • 中学数学勉強法 〜いつも悪い点数をとる子の勉強法 その1〜
  • 前回、数学が苦手な人にとって、どのように数学を克服することができるようになるのかというテーマでお伝えしました。 今回はできない子は一体どんな勉強をやっているのかその特徴についてお伝えしていきたいと思います。 数学に限らずですが、成績のあまりよろしくない生徒の特長には ”復習を全くしない””勉強が自分事になっていない” という共通点があります。 あ〜、これ当てはまるなと思 [続きを読む]
  • 中学数学勉強法
  • こんにちは。高浜です。 GWも終わり、学校に行きたくない5月病のお子様がいるのかな? 実は私の小学校1年生の娘は5月病にかかりました(笑)朝起きるとお腹が痛いと言って、早速学校をさぼり(?)ました^^ 私の中で5月病なんてあるのかなという疑問がありましたが、まさかの自分の子供がその5月病(笑) GW中のいろいろな体験が楽しくて楽しくて仕方なかったみたいで昨日はまだ遊びたいと2時間あまり号泣 [続きを読む]
  • 老後の自分のために今の子供たちにどうなってもらいたいのか
  • こんにちは。高浜です。 先日、3女の2歳の誕生日を迎えました^^ 俗にいう魔の2歳児に突入! もうすでにかなりの自我が出てきて、かなり大変なんですが、 これも誰もが通る道だし、この時期が終わってしまったら、もう二度と経験することができないので、逆に楽しみたいと思います^^ さて、今回は「今の子供たちに私たち大人は何を望むのか」というテーマでお伝えしていきたいと思 [続きを読む]
  • 親の価値観を押し付けるダメな親と良い親
  • こんにちは、高浜です。 昨日は弟家族、姉家族、父母、そして私の家族全員が久しぶりに集合して食事をしました。 小さいころは当たり前に一緒にいた家族が今では、それぞれ家族ができ、それぞれの生活があるので頻繁に会うということができないのですが、 家族ってやっぱりいいですよね。 と同時に、年を取った父、母を見ると少しさびしさを覚える今日この頃です。 いつまでも元気でいてもらいたいです [続きを読む]
  • ママの愛は絶対
  • こんにちは、高浜です。 今日は「ママの愛は絶対」というテーマでお伝えしていきます。 子供を愛していないママなんていないはずです。 それを子供はわかってくれていると思っているママは多いみたいです。 はっきり言います。 子供はわかっていません。 子供は目の前で起きている出来事しか事実として捉えることができないんです。 子供のためを思って、「いつまで遊んでいるの!早く [続きを読む]
  • 選択肢は「やるか」「やるか」のどちらか
  • こんにちは、高浜です。 この前の日曜日に筑波山へ家族で山登りに行ってきたのはいいのですが、 子供たちはいつもと変わらない普通の生活を送っていますが、 夫婦は下半身筋肉痛で普通の生活を送ることが困難な状態に・・・ やはり、日頃からの運動不足が・・・ 運動しなければと思う今日この頃です^^; さて、今日は行動するときの選択についてお伝えしていきたいと思います。 人は [続きを読む]
  • 今本気でできない子は未来も同じ結果に・・・
  • こんにちは。高浜です。 昨日は家族で山登りに行ってきました^^今日は腰から下が筋肉痛です(´;ω;`) 4時間かけて登り、帰りは3時間かけて降りてきました。 4歳になったばかりの娘は見事最後まで歩き切りました。 ”えらい!すごい!” もともとアウトドア派ではない私は山登りに今までは行くという選択肢すら存在しなかったのに、アウトドア大好きなご家庭とお付き合いを持つことで、この度アウ [続きを読む]
  • 褒めポイントがわかれば成績が上がる!
  • こんにちは、高浜です。 今日も子供が勉強をやり続けるために親がするべきことについてお伝えしていきます。 もしかしたら、子供が勉強をやり続けない原因は親であるあなたにあるかもしれません。 いや、親だけでなく学校の先生、塾の先生、あるいは地域の大人たちに原因があるといっても過言ではないんです。 「な、なんで私に原因があるのよ!!」と思われる人はいないと思いますが、 も [続きを読む]
  • うちの子供はどっちのモチベーション?
  • こんにちは、高浜です。 そういえば、このブログを始めたのは娘のゆうなが生まれて間もない頃でした。 そのゆうなが今年小学校に入学しました。 本当に早いもので、このブログもなんだかんだ言って、6年近くもやっているんだなと思った今日この頃^_^ 今回は人のモチベーションには大きく分けて2つのモチベーションがあることについてお伝えしていきます。 子供のモチベーション [続きを読む]
  • 何となく今を過ごすことは激キケン!!
  • こんにちは、高浜です。 久しぶりの投稿になりますね〜(^_^;) 今日は今頑張らなければいけないということを 改めて再認識していただきたくペンを取りました!? 知っていましたか? 年収300万円時代がいよいよ本格化してまいりました。 国税局の発表によりますと、 年収300万円以下の割合が5人に2人だということだそうです。 百分率で言うと40.8%だそうです。 もっと具 [続きを読む]
  • 親はもっと勉強をするべき
  • 子育てで悩んでいる親御さんは多いかと思います。 以前、こんな親御さんがいました。 「私は子育てを失敗してしまいました」 と本人がいる前でそんなことを言うんです。子供にしてみれば、 「・・・僕は親の失敗作品なんだ・・・」 その子は学校にも行かず、パソコンゲームばかりを毎日毎晩遅くまでやるといった生活をしていました。 失敗作品だと思っているので、当然の結果なのかなと思います [続きを読む]
  • 苦手、嫌いを克服するための考え方
  • 「数学苦手なんです〜」「英語苦手なんです!」先生:自信を持って言うな!!こんな事を言う学生は多いかと思います。以前にも言ったことがありますが、「苦手」だったり「得意」というのは、どちらにしても勘違いに過ぎないということなんです。そして、苦手と思ってしまったキッカケがどこかであったのも間違いないことだと思います。そのキッカケというのも大体、教えてくれた先生が嫌いだったからなどという理由が多いんです。 [続きを読む]
  • 説教とアドバイス
  • 説教をすると大体の子は「ウザっ」と思うのが一般なのではないでしょうか。漢字を見ても、「説明をして教えてあげる」と書いてあるように、本来その子のために言っているはずなのに、なぜウザがられるのでしょうか?理由は簡単です。その子に目標がないからなんです。目標を持った子に説教をすると、アドバイスに聞こえるんです。ウザがられて、中々話を聞いてくれないと悩んでいる親御さんがいるとすれば、それは順番が間違えて [続きを読む]
  • <就活>マージャンで内定リーチ 採用に導入、勝負勘見極め
  •  就職活動中の学生らの採用方法の一つとして、マージャン大会を取り入れる企業が出始めている。マージャンは頭の回転の速さや勝負勘、運が必要とされ、企業側が学生に求める能力と一致する部分も多い。大会に採用側の社員も参加し、会話などからコミュニケーション能力もみるといい、単なるユニーク採用ではない“真剣勝負”の場になっている。 「それ、ロン(上がり)です」 JR新宿駅(東京)に近いジャン荘で、リクルート [続きを読む]
  • 受験生をもつ親御さんへ
  • 受験生をもつ親御さん子供だけが受験生だと思っていませんか?違うんです。親御さんも実は受験生なんです。もちろん、直接受験をするわけではありませんが、受験生を持つ親であることをはっきりと自覚する必要があります。親として、子供にいい成績を取ってもらって、いい学校に合格してもらいたいと思っているなら尚更です。しかし、そんな事を思っていながらも、子供が勉強している横で、テレビを見てゲラゲラ笑っていたらどう [続きを読む]
  • ミソカモウデ
  • 毎月恒例のミソカモウデ30日が土曜日だったので、家族全員でいざ神社へ家から歩いて5分くらいのところに神社があるんです。道中思わず、あまりに素敵だったので、無意識にシャッターをきっていましたσ^_^;晴れわたった空が、この田舎をいっそう、ザ・夏休みという何だか懐かしさを思い出す様なそんな空間にしてくれて、心の底からこの日田舎を堪能しました。気分が良かったので、今月は5000円を寄付(^○^) [続きを読む]
  • 意味がない
  • 子供が言うことをきかないと嘆いている親御さん多いですよね〜。なぜ、言うことをきかないかわかりますか?それは親の価値観を一方的に子供に押し付けているからなんです。親の中にある自分の子供はこうあるべきだが強すぎるからなんです。しかし、本当はそんなものないんです。勝手に自分でこうあるべきと意味づけしているだけなんです。人はいつかは死にます。自分が死んでしまったら今起きている出来事や、今言っていること今 [続きを読む]
  • 子供をダメにする親
  • 年長さんにもなると保育園の行事が盛りだくさん。その中で昨日川登に親子で行く予定になっていたんです。ところがあいにくの雨…中止です。実は、そういった行事が過去にも5回ぐらいあったのですが、すべて雨でも中止…。なんなんでしょう(ー ー;)さて、本題に入りたいと思います。 唐突ですが、教育のあり方は不変だと思います。しかし、教育の仕方は時代、時代によって異なると思います。江戸時代の教育の仕方と現代の教育の [続きを読む]
  • 失敗からの方が結果は早い
  • 考えてからやるのとやってから考えるのとではどちらが結果を出すのが早いと思いますか?結論「やってから考える」です。考えてからやる人の特徴は行動に移せないということなんです。頭の中で色々なシミュレーションを立てるんです。こうやったら、あーなるかもしれないから、却下!あーやったら、こうなるかもしれないから、却下!勉強で言えば、◯◯ページから◯◯ページまでを暗記したら100点取れるけど、これだけの量を覚える [続きを読む]