rakkrungthep さん プロフィール

  •  
rakkrungthepさん: あるゴルファーの日記@Thailand 改
ハンドル名rakkrungthep さん
ブログタイトルあるゴルファーの日記@Thailand 改
ブログURLhttp://iloveroyalgems.hatenablog.com/
サイト紹介文タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。
自由文はてなに引っ越しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2011/07/19 18:15

rakkrungthep さんのブログ記事

  • バックは消耗品というものの
  • 木の庄帆布+ミズノフレームのコラボゴルフバックを使用していた。値段は高いが、耐久性もあり長く使用できそうという期待感からだったが、思ったほど、もたなかった。だったり、と思いもしないところが破けた。自分の使用が想定を超えてヘヴィーデューティすぎたのだろう。これだけのゴルフバックなので補修用パーツや帆布だけ別売りだったりするのかと思いきや、、、無し。あるのかもしれないが、探せなかった。あと使ってみてわ [続きを読む]
  • 簡単な(はずの)アイアンへの変更も楽ではない
  • このアイアンはハンドファースト強めに打つよりも、クラブでできた元のハンドファーストの角度を維持するように打つといいような気がする。あまり意識したことはなかったが、今まではどちらかというと左甲を飛球線方向に押し出していた。それで結構、強弾道が打てていた。このアイアンでそれをするとハンドファーストが強すぎてタイミング的にヘッドの芯に届かない。ヘッドの下っつらに当たる。重さが関係しているのか、はたまたシ [続きを読む]
  • イルカウェッジ
  • 仕事上、お付き合いがあるので、何か一つくらい使っていないと、、ということでアイアンチェンジにあわせて、購入。(バック内はスリクソン勢が浸食中。)イルカウェッジはフェースを開かないタイプのものが主流のようだ。自分の場合、開かないと違和感出まくりで怖すぎるので、開けるタイプのもの(DW-116、56度)。ようやく慣れてきたのか、日曜日は、バンカーやグリーン周りからピンにビタビタ寄り、OKでパーやボギーを拾えた。 [続きを読む]
  • メンバー増加の兆し
  • ゴルフ仲間の1人がジェムスメンバーになった。(嬉) いつになるかわからないが、さらにあと2名続くかもしれない。このうち永住組が2名。そうすれば嫁さんとあわせてラウンドのメンバー探しに躍起となる必要がなくなる。駐在員が帰る都度、いつも同伴メンバー探しで苦労していた。ジェムスのグリーンはだいぶ早くなってきた。言い訳にしかならないが、昔のイメージが残っていてタッチ合わず、そして何よりもラインが全く読めていない [続きを読む]
  • 独白メモ
  • テークバックで右膝が流れていた。テークバックを左手リードでゆっくりあげて右足裏内側で踏ん張るようにする、、を実践していたら右膝が少し痛くなってしまった。どうも新アイアンのタイミングがしっくり来ない。シャフトのせいなのか。シャフトが先に行ってしまってヘッドが思っているより早く降りて来てしまう感じ。時々オットトという感じになってしまったり、いい感じで降りて来ているのにトップやチョロだったり。しなり方の [続きを読む]
  • 雨の合間
  • 最近の雨は凄まじい。街はあちこちで大洪水。上手い具合に日曜日は、雨の合間になり日が差した。ただ、蒸し暑く、体力的にかなりバテた。スコアとは無関係に、最近、何というか、上手く集中できていてゴルフの世界にうまく入り込めていた。ラウンド中、雑念がよぎることなく、非常に澄んだ心持ち。終わった後も充実感があり、次の1週間に立ち向かえる力が湧いていた。ただ、今日、ショット、パット不調の所為なのか原因はよくわか [続きを読む]
  • ホアヒン パームヒルへ
  • 例によって短期合宿に行って来た。初めてのコースだが、芝刈り機が壊れたとかで、、、ラフは超長い。何度もロストしそうになった。グリーンは劇遅。このティーグラウンド脇のモコモコ感。全域ではないがこのモコモコがフェアウェイやグリーンすぐ脇、あちこちに出現していた。そういう状態を皆さんご存知なのか、長期滞在でゆっくり楽しんでいる感じの白人のみで、日本人は全くいなかった。レイアウトはそんなに難しくない。特にア [続きを読む]
  • すっかり雨季
  • 週末、天気はすっかり雨季。土曜日、こんな天気だったのが、突然、積乱雲がモクモク。こんな天気に。その後、土砂降り、酷い雷。雨が上がった後も雷が鳴っていて自分たちは途中でプレーを中止。一方で出て行く日本人の組みもいた。急く気持ちはわかるが、危ない。先日、9番ホールの池沿いの木に雷が落ちて幹が大きく裂けた。幹がやられたので枯れる運命、葉がすべて落ちてしまった。倒木の危険もあり、もうすぐ伐採されるだろう [続きを読む]
  • 徐々に
  • 右腕を兎に角脱力。ドライバーでもやったらかなりいい感じ、飛距離250-260Yで全く落ちていない。アイアンもそうだが左右に曲げてコントロールしようと右腕を使い過ぎていたかも。時々、40台前半も出るようになって来た。あと少し。と思ったが、今日、スコアは散々。フェアウェイに起伏があり、グリーンが小さいコースではアイアンの曲がりがコントロールできていない。勝ち目なし。後半、アドレスをフラットに変更したら曲がり幅が [続きを読む]
  • ぼやき
  • しかし、ゴルフクラブを新しくしてもあんまりテンションが上がらない。(イイカゲンニシロー)得意だったハンドファーストを少しきつくしてラインを出すようなショットは、何故かチョロばかり。新アイアン投入後、必殺の場面で心が折れる。このクラブの場合、特に左腕リード徹底、右腕の余計な操作厳禁。練習場でするようなマンネリスイングを18ホール続けることができるかが勝負になるような。今まで小手先のスイングが多かったんだろうな [続きを読む]
  • 新アイアン所感
  • 木曜日、新しいアイアンが家に到着。4番は直近の確認では来月中旬には入荷しそう。Pの下を悩んだが、結局、ギャップウェッジは繋がり重視でゼクシオフォージドのAを選択。Sは、仕事の付き合いもあるので、一度使ってみようということで、イルカウェッジ?? バンカーはフェースを開きたいので、開けるドルフィンというのを選択した。どんなものかお試し。ゼクシオフォージドについて、構えた感じは概ねいい感じ。ただ、5番アイアン [続きを読む]
  • 灼熱ラウンド再び
  • 例によってこの時期は暑さが酷い。ラウンド後半から気温はぐんぐん上がり最終的には38、39度に上昇。アイフォンの天気アプリでの体感温度は42度。一度ミスショットをすると、集中力が切れてしまってミスが連続、歯止めがかからない。スコア的にボギーやダボがあまりなく、パーかダメダメかのどちらか。日曜日の方がスコアは良かったが、土曜日は後者が多く、日曜日は前者が多かった結果。内容的には似た感じだった。アイアンは発注 [続きを読む]
  • ソンクラン
  • ソンクラン休暇、ジェムス2R ダイナスティ1R。仕事の繁忙期が終わって、精神的に少し疲れてるのか?ゴルフに気持ちが今ひとつ乗らない。ジェムス。風が吹いて、この時期にしては快適なラウンドだった。温度計を見ると36度で油断大敵だが、、人も少なく、サクサク。ともに4時間30分くらいのラウンド。道も空いていて水もほとんどかけられなかった。以前はいたる所で水かけをする光景が見られたが、最近はシーロムとかカオサンとかに [続きを読む]
  • ソンクラン前
  • ショートアイアンはつかまりやすいのでフェースローテーション抑えめ、ミドルやロングアイアンはフェースローテーションがある程度必要。。。自分のアイアンでの結論だが、現実には体が思った通りに動かない。ショートアイアンが上手くいくと長いアイアンがプッシュアウト気味、逆の場合はショートアイアンが引っかかり気味になる。もっとやさしいアイアンにすれば、番手ごとの意識の切り替えとかが不要なのだろうかと、ふと思った [続きを読む]
  • 異常気象続く。
  • 天候不順のせいか風邪をひいた。だいぶ回復。まだ咳が少し出る。土曜日ジェムス。未明からの激しい雷雨で池があちこち溢れた。水ハケがいいゴルフ場だと思うが、乾季で水多めにとっているところ、この激しい雨で完全にキャパオーバーとなった。多くのバンカーにも水が溜まっていた。到着した時、すでに雨は止んでいたが、曇っていて薄暗い。レーシック以降、後遺症で光を上手くあつめられず鳥目気味。最初の数ホール、ピンがうっす [続きを読む]
  • バンプラ
  • 数年ぶりバンプラ。昨年10月に横浜カントリー(8●3系との噂があるが、、)が手を引き、その前後数ヶ月はメンテが不十分で酷い状態だと聞いていた。メンテを担当していた有名な日本人グリーンキーパーもいない。その後パタヤグループというコンソーシアムが引き継いでおり、今までの会員権は紙くずになり、今は年会員のみ募集しているようだ。メンバーさんの話では日本人メンバーもかなり少なくなったとのこと。その数少ないメンバー [続きを読む]
  • 暫く2人暮らし
  • 嫁さんが金曜日夜中便で約1ヶ月一時帰国。暫く犬のハナと2人暮らし。空港まで運転して送っていったが、思いの外、混雑していた。ただの金曜日と思っていたので、少し驚いた。翌日、ラウンド。だいたい寝不足の時は調子が悪い。暑さもかなり増してきた。多少、風がひんやりしているように感じたが、体感の気温はかなり高かった。バテバテ。最近、しんどく感じていることもあり、雨季前5月くらいまでカートをデフォにしようかと思っ [続きを読む]
  • プーケット レッドマウンテン
  • 自分的にタイで行きたいゴルフ場として、最後に残ったゴルフ場だった。とんでもない値段なので二の足を踏んでいたが、最初で最後と思い切った。深夜に起きだして早朝便でプーケットへ。乗客は殆ど白人、タイ人少々で他に日本人は見なかった。空港からバンでレッドマウンテンへ。ブルーキャニオンは空港から近いが、レッドマウンテンは南に下って、バトンビーチからほど近い。噂に違わず、綺麗だったが、狭い山岳コースだった。コー [続きを読む]
  • あと少し
  • 繁忙期も出口が見えて来た。気候は暑季の入口。朝は靄が少しかかって蒸し暑かった。50肩とかで忘れていたスイングもだいぶ思い出して来た。左腕が負けて、右肩がどうしても待てない、早いタイミングで右側が出てしまう。頭が動くタイミングも早い。フィニッシュがうまく取れないのがその証。引っ掛けが多発していた。特にショートアイアンは酷かった。スコアが纏まらない最大の理由だった。今日は自分のポイントを注意しながらラウ [続きを読む]
  • 午後、ジェムス
  • 土曜日、早朝6:20ティーオフでダイナスティに行き長時間ラウンド。かなり消耗した。以前はレムチャバンとかに平気で通っていたが、自分運転での早朝ラウンドは、しんどくなってきている。日曜日は、嫁さんと午後2名でジェムスラウンド。途中でタイ人のシニアプロがジョイントして3名となった。HONDA LPGAが雨と雷で順延となった。パタヤの方は変な天候なんだなと思っていたら、ナコンパトムも途中でパラパラと雨。暫く雷が鳴ってい [続きを読む]
  • 新道開発
  • バンコク西側のゴルフ場は、日本人に人気がない。高速道路もなくて特に帰りが混んで、帰る時間も読めないというのが主な理由。ロイヤルジェムス、ローズガーデン、スワン、クリスダ、ユニランド、最近ではニカンティなどが西側にある。これらのゴルフ場とスクンビットを直線で結ぶと王宮や官庁街があり、周辺の道はかなり複雑。環状線になっているところもあり、一方通行も多い。早朝はマラソンによる交通規制も結構ある。こんなに [続きを読む]
  • チャコ逝く
  • 愛犬のチャコが肺に水が溜まり死んだ。10歳。チャトチャックで買ってきた犬でもともと遺伝的に問題があったのかもしれないが、チワワにしては短命のような気がした。緊急入院して1日半だった。治ると思っていたので病院にも行かず、嫁さんからの報告だけで済ましていたが、自分が考えるより状態はずっとシリアスだった。介護とか飼い主に手数をかけさせなかったのは飼い主孝行だったと思う。自分的には独立して一番苦しい時に共に [続きを読む]
  • 不景気下の繁忙期
  • 例によって繁忙期。ボリュームに押し潰されそうになりながらも、少しずつ前に進む。焦らないように。今日は日本も祝日だが、タイもマカブッチャデーで祝日。自分は出勤。タイでは土曜日祝日でも月曜日が振替休日になるので3連休。明日からゴルフ2連荘。仕事は山のようにあるが、まだ、全力投球には早すぎる。タイの不景気の影響が、ここに来て自分の会社にも出て来た。新規の話でなく、会社を潰して撤退する話ばかり。清算はそう簡 [続きを読む]
  • ラチャカム初ラウンド
  • 大衆コースなので初だからどうということは無いのだが、これでタイ国内83コース目。狭い敷地に作ったせいかブラインドやOBが多い。ただ、コンディションは良い。グリーンスピードも速く、まぁ満足。奇をてらったポテトチップグリーンでないところも、好感が持てた。ただ、いかんせん自分のパットの腕が伴わない。3パットの山。ジェムスの遅いグリーンに慣れすぎたかという反省がある。ボールを真上から見る悪い癖を最後まで修正で [続きを読む]