チョウシモン さん プロフィール

  •  
チョウシモンさん: 愉快を求めて日記にならない気ままなブログ
ハンドル名チョウシモン さん
ブログタイトル愉快を求めて日記にならない気ままなブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/chousi-ii-yuuki
サイト紹介文賑やかに愉快を求めて今日はどこまで行ったやら。魚釣り大好き写真大好き遊ぶこと宴会お酒も大好き、人も。
自由文趣味は魚釣り、淡水魚飼育、魚料理も大好き、Do it yourself(日曜大工)、写真撮影、毎日愉快を求めて徒然なるままに出歩く日々、出逢ったことをUPする八方破れブログ。最近太り過ぎ、お腹凹むストレッチ希望。でも、お酒やめないB級グルメお腹いっぱい志向。遊ぶこと、宴会大好き、人も大好き、だけど熱し易く、冷め易い、魔法瓶に入った愉快がほしい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2011/07/20 22:12

チョウシモン さんのブログ記事

  • 水ぬるむ頃
  • 東京は桜が咲いたとか、いってますが、和歌山の桜は、まだ音沙汰がありません。しかし、季節は春になっています。もう、水ぬるむ頃です。 今日は暖かいから、近くの池にエビがおらんかなと採取に出かけました。 いました、いました。釣りの餌に使う シラサエビ です。網で採取しましたが、2〜3回で、簡単に採れたから、この池には、多く繁殖しているようです。(どこの池かは ナイショです)シラサエビ達には気の毒だが、居 [続きを読む]
  • 車の車検と紀の川の夕景
  • 3月13日(月)は雨になりました。愛車  の車検が迫り、車検点検に備え、スタッドレスに変えてからの、3ヶ月間の汚れた泥を洗車しワックスまで掛けて、ピッカピカに磨いて  13日の今日、雨の中  車検に乗って行きました それにもう一つ  泣きがありました。車検時にスタッドレスをノーマルに取り換えてもらいます。取り換え前のノーマルタイヤの泥を洗っている時に小さいキズを見つけて点検するとなんと、それは ク [続きを読む]
  • 大阪城の梅を多重で試写で〜す
  • 大阪城公園の梅です。パチリと撮ったんじゃなくてパチリパチリパチリパチリ・・・・ と、撮って一枚に重ねたものです。カメラは動かさずにピントをずらして  枚多重カメラを  と、丸く動かして  枚多重カメラを Uの字 に動かして  枚多重カメラは動かさずにピントをずらして  枚多重   まともに撮っても  ブレてるのに 余計なことを     すんなッ   と、天守閣の方から聞こえてきたが、 空耳 かなぁ [続きを読む]
  • 雨なのに夕日が眩しい
  • 昨日(3月1日)の夕方雨なのに夕日が見えました   夕日の方角は紀ノ川河口方面その先、紀伊水道。 どこから雨でどこから晴れてるのかな   昨日は、ややこしい天気だったけど、今日も、ややこしい 霰 天気でした         和歌山を  コチッっと   もうひとつの和歌山も  コチッっと、   していただくと、大変うれしいです。             にほんブログ村      にほんブログ村一 [続きを読む]
  • ブラインド ND フィルター
  • ここんとこ、いい天気  ですね。こんな日は散歩中に見る夕日が、眩しくて  カメラに残せない 眩しい夕日は、こうやってカメラ  に残しましょう 最近、愛車  の標準サンバイザーが使いにくくて、 プラスチック製のブラインドを付けてみました。ちょうど、カメラに使う NDフィルターです。ブラインドはこうやって使いましょう          和歌山を  コチッっと   もうひとつの和歌山も  コチッっと [続きを読む]
  • 東京旅行ー結
  • 家族で東京旅行の3日目同じホテルに連泊したので東京駅は、なじみになったけど、ここには自分たちと同じような、お上りさんが大勢、見学してました。今日は東京駅もスマート ( 関西でいう シュッ としてる )この東京駅丸の内駅舎に 赤丸型ポスト が現役  で頑張っている。年齢比べに、並んでみたけど  どっちが年寄かどうかわからない 今日は はとバス の半日コースに乗車です。『 正面に見えますのは国会議事堂 [続きを読む]
  • 東京旅行ー3
  • お昼ご飯、 正確には お昼お酒  をいただいて、どぜう鍋を平らげた時に目につきました。なまずなべ とあります  小学何年生のころだったのかなぁ  釣ったナマズを、 かば焼きにして食べた記憶が・・・ 美味しかったです 今度来た時には なまずなべをいただこうと店を出ました。腹ごなしに歩いてみたら、すぐ着きました。雷門 活気のある仲見世通りは人通りも多い、 奥に浅草寺。浅草寺の線香の煙を頭の毛髪じゃなく [続きを読む]
  • 東京旅行ー2
  • 家族で東京旅行の二日目。ホテルの朝食を9時に済ませてから、前日、土産物を買おうとして、あまりの 行列のーーーーーー長さ に、恐れをなし、買いそびれた店へ朝から 行列 に出かけました。といっても、出かけたのは娘だけで、自分たちはゆったり、ゆっくりと身支度です。ホテルを出て、さぁ電車利用と、意気込んで乗り込みます。さすが都心でも、AM10時 ともなれば ガラガラ です。今日の朝イチはここ、TOKYO  [続きを読む]
  • 東京旅行ー1
  • 2月12日から家族で東京旅行でした。行ってそうで、旅行では行ってない東京へ、夫婦と次女の3人旅。予定があってないような、しかし、乗り物や宿は予約だから、どこか、決まっているようで、決まってない、まぁまぁ、フリーな愉快を求めての旅でした。関空から東京行きANA、保安検査を済ませて搭乗へ。飛行機からの景色はめったにない貴重な景色。首が痛くなるほど窓にカメラを向けっぱなし。機内の座席は左翼、左エンジンの [続きを読む]
  • 天気予報的中! 雪です。
  • 天気予報がピッタリと当たりました。かつらぎ町は  雪予報  でしたので、九度山の電波塔がマフラーを巻きましたが、巻いてよかった防寒マフラー 2月10日は雪景色(防寒じゃなく作業防護ネットだけどね)昼すぎには、えらい大きな雷が一発  ゴロゴロ がががぁーん  雷は、こいつの仕業かも、 17時には積乱雲も見えました。夕方の雲の隙間から、夕焼けが見えましたが、東の空には 大きな満月が茜雲から出てきました [続きを読む]
  • 明日からは寒くなりそう
  • 天気予報は、明日から(2月9日から)寒くなりそうです。ところによっては雪です。かつらぎ町も  寒〜い  雪予報です。どうりで、こちらから見えてる電波塔も寒さよけの  防寒マフラー  を巻いてます。この電波塔が立ってる山は天候に敏感な場所なのか、昔、雨乞いをした九度山の雨山と呼ばれていますがこの場所は電波にも、敏感なのでしょうか?いくつもの会社の電波塔が見えます。空色も寒そうな雰囲気になりました。で [続きを読む]
  • 地下鉄御堂筋線、なんば駅の水槽の魚
  • 地下鉄御堂筋線、なんば駅にある水槽なんばアクアリウム (勝手に名付けた  ) にいたこの魚、ムギツク と、見えましたが   人違いか? いや、魚違いか?ほんまに ムギツク と思いました。えらい 出世したもんだと  びっくりして我が家のムギツクを しか じか  と見つめましたこれが なんば駅で見た ムギツクもどき の魚我が家のムギツクだけど 似てる もう一度、 似てる  似てるねぇ〜 でも、我が家の [続きを読む]
  • かつらぎ町は大雪(?)だぁー
  • かつらぎ町は1月24日の朝、前日からの雪が積もりました。かつらぎ町 ( 自宅周り限定  ) としては大雪です。と言ってもこの程度です。 昼には解けてしまいました。でも、かつらぎ町は南北 約30km もあって標高の高い北山方面、南山方面は  雪が深い  ところもあるのです。今日は家の裏の京奈和自動車道は 通行止め です。      和歌山を  コチッっと   もうひとつの和歌山も  コチッっと、  [続きを読む]
  • 今年は運が向いてくるかも !!
  • それは1月10日、京都駅でモノクロ撮影実習での出来事でした。駅の天井を見上げて  睨む眼  を撮ったり、ベンチで一休みの後姿を撮ったりしてた時ピント合わせ位置にあるゴミが気になりました。邪魔だなぁ〜と つい拾ったら、 それは  ぐちゅーッ  ッと、軟らかい鳩の糞 ( ウン 〇 ) でした。今年は 運 が向いてくるかも         和歌山を  コチッっと   もうひとつの和歌山も  コチッっ [続きを読む]
  • 楽しそうな魚釣りを見つけちゃった
  • JRの電車  の中で楽しそうに釣りをしているのを見つけちゃった。羨ましいな〜〜    まわりの視線を     ひとり占めにして 何が釣れてくるのだろ   自分は ここんとこ、 寒くて  寒くて 釣りに出かけられないんです          和歌山を  コチッっと   もうひとつの和歌山も  コチッっと、   していただくと、大変うれしいです。             にほんブログ村       [続きを読む]
  • ニフレルで見つけた顔
  • エキスポシティ生きているミュージアム ニフレル へカメラ  の撮影実習に行ってきました。なんだかんだと趣向を凝らした展示    がある中こんなものを見つけました。館内の天井にこんな顔が・・・水槽の中にもこんな顔が・・・顔に見えるかい 余計なことをしてるから肝心のカメラ撮影テクニックは からっきし です。        和歌山を  コチッっと   もうひとつの和歌山も  コチッっと、   してい [続きを読む]
  • 我が家(かつらぎ町)から見える和泉山脈
  • 我が家から北方角を見ると和泉山脈が連なっております。とりわけ目立つ三国山からの、すそ野にかけて木々が、色よく色づいてきました。正確には名もないような小山が四ツ五ツと、あるのですが、それらが丸ごと色づいているのです。家の窓からは京奈和道が邪魔なので、越えてからの眺めです。この木々の色も、今が  一番いい色  ですが、一週間も続かないんですよ         和歌山を  コチッっと   もうひとつ [続きを読む]
  • 神戸森林植物園は紅葉真っ盛り
  • 神戸市立森林植物園でカメラ撮影実習がありました。今の時期ですから  紅葉撮影  で組まれた実習です。日程は紅葉に ピッタリ でしたが、もう一つピッタリな催し物がありました。実習地へのアクセスはいつもは電車、バスを利用して出かけるのですが何を思ったか、この日は、いつになく車で出かけました。そして、三ノ宮までは何度も通りかかった道ですので、阪神高速湾岸線を経て余裕で有馬街道(428号線)を北上したとこ [続きを読む]
  • 雨ん中の撮影実習
  • 奈良方面のカメラ撮影実習に参加しました。当日の朝、大阪難波を出発したらポツポツと雨粒がフロントウインドウに付き始めました。朝から天気予報は雨のマークでしたから「もう降り始めたか・・・」ぐらいに思っていました。目的地について見渡すと、一面の 霧の海 に アチャー それでも、雨でなければ撮れない写真もあるのではと、雨にも負けず、カメラを向けますが・・・ 撮れまへん    一瞬の間、霧がなくなり、見通せ [続きを読む]
  • 完成近い介護老人福祉施設
  • 自宅の2階から完成まじかい建物の屋上だけが見えます。近くへ回ってみると介護老人福祉施設 『 やまぼうし 』 とあります。外まわりの舗装工事をしているから完成まじかでしょうか。なかなか、大きな建物です。完成を待ち望んでいる方も、多くおられることでしょう。そういう、チョウシモンもその一人だろってか  まだまだ、お世話にゃならない と思っていますがここんとこ、膝が痛くて  ウオーキングができないのよーー [続きを読む]
  • 通天閣に日の丸国旗が
  • 10月27日 大阪市立美術館で二科展が開催されています。かつらぎフォトクラブの田村治義さんの作品がアサヒカメラ賞に入賞されて、見に行ってきました。高野山の修行僧が 冬の奥の院で寒水行 を行っている写真です。その後、新世界でこんな人にも出会ってきました。その時通天閣に日の丸国旗が へんぽんと翻って いるのを見つけました。通天閣の避雷針が更新されて高さが108メートルになり、これからは旗も掲揚されるよ [続きを読む]
  • 柿が超大豊作????
  • 和歌山県紀北地方は柿の収穫時期です。今の時期、平核無柿(ひらたねなしがき)が多いです。特徴は種無しです。そして扁平でエラが張った四角です。近所で見かけた文字どうり鈴なりの柿超大豊作に見えますが、実は放置園になっています。放棄園 じゃなくて 放置園    今年だけかも。確か、去年までは収穫されていました。今年はどうされたのでしょう ひとつ、ちぎって食べてみようと思いましたが渋抜き しないと、 食べら [続きを読む]
  • 和歌山京橋 にぎわい横丁
  • 10月2日、和歌山京橋で開催されていた和歌山城下・まちなか河岸にぎわい横丁のイベントを見てきました。イベントの一つに『和装女性と写真を撮ろう』があり、小さい子供さんやら、観光客が和装女性と一緒に撮っていました。日本髪をバッチリと決めた美人と納まった幸運な外国人。『鷹匠の鷹と一緒に写真を撮ろう』に参加したコノハズク君見かけは小さいが、さすが猛禽類、精悍な眼をしています。こんな眼でニラミを利かせていま [続きを読む]
  • 花火写真で撮りたりない症候群
  • かつらぎ町から、ほど近い花火大会が4か所紀の川流域で上流から橋本、かつらぎ、紀ノ川、岩出今年も手ぐすね引いて待っていました。ところが、2か所の花火大会しか行けず撮りたりない症候群 に罹っています。撮る時には あぁーしたい こぉーしたい と思っていたが頭でっかちで 技量がついてこず 「あっという間に終わってしまった」 花火大会でした。来年って言やぁ〜鬼が笑うが 来年こそ あぁーしたい、こぉーしたい  [続きを読む]
  • 三脚を持っていきました
  • 兵庫県立美術館へ 三脚 を持って 撮影復習   に行きました。実はカメラ教室の撮影実習には  『まぁッ いいかッ』 暑い、暑いからと、重いものは持たずに参加しました。 風で大きく振っている 風見指針 を9回の多重で撮りました。その時の 三脚なしの写真            復習時 三脚ありの写真 シャッター が9回切れる 2秒 ほどの間にどんだけエェー    ブレている  のか判りました      [続きを読む]