黒田倫生 マコトSC さん プロフィール

  •  
黒田倫生 マコトSCさん: ブローライン
ハンドル名黒田倫生 マコトSC さん
ブログタイトルブローライン
ブログURLhttp://ameblo.jp/kurodamichio/
サイト紹介文スイミングクラブ8箇所を経営する黒田倫生の奮闘記。また水泳人としてブログに書きます。
自由文スイミングクラブを8箇所を経営する黒田倫生の奮闘記
また水泳人としての色んな出来事、日常的な事をブログに書きます。
ある人のアドバイスで始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2011/07/22 19:01

黒田倫生 マコトSC さんのブログ記事

  • 人の集まる人を創る
  • 前を向いてきたひたすら前を向いてきた傷だらけになろうが休まず走ってきた俺は、それで良かったこれからは、前を向かす為に後ろ向く事もある振り向いて、脱落者が多く出て、付いてきた者も息切れしてる事にも気付いた追い付いてくるまで待とうか。人が成長するのに一番大切なものは時間だ理論や環境や資金ではない。『人の集まる場所を創る』人は人に集まる人の集まる場所は人だだから人の集まる人を創る今は踊り場を作る、、、 [続きを読む]
  • 約束
  • 約束をする事で怖いのは、守れない事とか守ってもらえない事ではない。約束を忘れる事約束を忘れられる事特に小さな約束ほど怖いモノはない小さな約束ほど覚えておかなくてはいけない [続きを読む]
  • 踊り場
  • 税理士先生に『踊り場を作りましょう』と言われた。調子が良いんだから俺としては休まず登り続けたいここで踊り場を作った方が後で良いなら、いう事を聞かないと。でもね〜踊り場作ってなにするの?今までの道のりを振り返る?次のエネルギーを貯める?足元を固める?不得意分野ばかり。あぁウズウズする。どうする、俺? [続きを読む]
  • 理由
  • 理由は、探したり、作ったりするものではない [続きを読む]
  • 謝る
  • 『字が下手な人は心がない』って言われた時、誰とも話さなくなった。 『猿手は空手家になれない』って言われた時、死ぬ気で柔道をした。 『ケンカばかりするヤツは野球チームに入れない』って言われた時、彫刻家に弟子入りした。 俺が言った事で、急に別の事を一生懸命するようになった人には謝るように心がけてる [続きを読む]
  • 教えて
  • 俺って、手が短いから手が届く範囲は狭いよでも、目が届く範囲は広くさらに、心の届く範囲はもっと広いそして、足は短いけどその足は遠のく事がないだから教えて、今すぐ行くから [続きを読む]
  • 俺の側近
  • 俺の側近は、何をチャレンジしたらいいかは分からないけど、何をチャレンジしたら間違いかは分かってる。俺の側近は、人の使い方は下手だけれど、人の使い方が下手な人は必ず見抜ける。俺の側近は、言いたい事を伝えるのが苦手だけれど、目を閉じていても人の涙が見えている。俺の側近は、弱音を吐くのに、最後までやり遂げる。俺の側近は、俺とはまったく似てないのに、同じ事ができる。 [続きを読む]
  • 生存率
  • 以前何かのセミナーで聞いたのは企業生存率は20年で 0.3% だって生き残るには、社長1000人中の3人の努力をしないといけない。もちろん誰しも社長になる訳ではないので10人に1人が社長になった経験があるとしたら1万人中の3人の努力という事になる。生存率は非常に少ない。うちは、もうすぐ20年になる30年経つと生存率は 0.02%だって20年生き残った会社が、そこから10年で更に 10分の1 以下しか生き残れない。常に恐怖との闘い [続きを読む]
  • 中途半端
  • 教え切っても、教え足らずも良くないだから、中途半端に時間切れまでは教える 俺らしくない教え方だけれど、教わる人間が俺ではないからね中途半端な答えが正解の時もある [続きを読む]
  • 会いにいく
  • マネージャーが壁作ってるのもあるとは思うけど俺、会いに来られるより、会いに行く方が圧倒的に多い会いに来られるのは苦手会いに行くのは得意会いに来られるのは、自分には目的がない会いに行くのは、自分には明確な目的がある目的のない行動は苦手目的のある行動は好む会うってのは行動なんだ会いに来られるばかりだだと、行動してないのと同じ会いに来られるばかりだだと、目的がないのと同じ 俺は今日も会いにきた [続きを読む]
  • 中止
  • 決まってからするのは、用意決めるためにするのは、準備何が起こるか分からん冒険だぞ。準備は万全にしといて。準備ができないなら冒険は中止だ [続きを読む]
  • 日替りメール No.117 【双葉 鎌田】
  • テーマ【自由】 今回は自由テーマということで、私達が働いている会社、マコトスポーツについて、今までの事を話したいと思います。私がこの会社へ入社したのは2004年2月からで、現在は14年目に入りました。泉南へ配属となり当時は、泉南・浜松・ナガの3クラブがあり、浜松とナガが増えたところでした。その年の4月には今のドルフィンSSが加わり、・翌年には今、私が現在勤務している双葉が加わりました。その頃の退会目標が [続きを読む]
  • 心配
  • ダメなヤツは、ダメなヤツだから、心配しなくてもいいダメなところを直すだけ心配しないといけないのは、良いヤツだ [続きを読む]
  • 自分が一番幸せ
  • 自分が一番幸せになった時、それより少し下がったとしても部下達に分け与えた。何年か経てば、皆が一番幸せな高さまで上がった。もちろん、自分は、とてつもなく幸せになった。何回もそうやって部下達と頑張ってきた。そして常に幸せだった [続きを読む]
  • 宝の地図
  • 宝の地図が無いのに船を出すヤツがいるかぁ?それが、、、大勢いるんだよね。明確な目標、目的が無いのに船を出すヤツ。到着地点の無い航海なんて続かないのに、、、。何かのアピール?群衆心理?俺には分からん。 [続きを読む]
  • 光ってるヤツ
  • 親父が言ってた、『失敗したヤツ集めろ』って『光ってるヤツは使えん』ってうちは、失敗したらヤツが光ってるうちは、夢を失ったヤツが光ってるもちろん、全員ではない。失敗したヤツが更に失敗して裏切られる事もある。だから、いつも笑われる。 [続きを読む]