カウンセリングルームそらいろ さん プロフィール

  •  
カウンセリングルームそらいろさん: マタニティグリーフ・グリーフケアカウンセリング
ハンドル名カウンセリングルームそらいろ さん
ブログタイトルマタニティグリーフ・グリーフケアカウンセリング
ブログURLhttp://ameblo.jp/yurikago-nikoniko/
サイト紹介文カウンセリングルームそらいろ の心理カウンセラーの石井です。よろしくお願いします。
自由文マタニティグリーフ・ケアを経験された天使ママさん・うつ病の家族を支えている方へ・私も流産の経験があり、うつ病の家族を支えている経験があります。そんな、カウンセラーのつぶやき日記です。

カウンセリングルームそらいろ
http://www.kokoro-sorairo.com/
そらいろメンタルトレーニングジム
http://www.kokoro-sorairo.com/ve-mental.html

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2011/07/23 00:59

カウンセリングルームそらいろ さんのブログ記事

  • 子供の頃・・・
  • こんばんは。カウンセリングルームそらいろの石井です。子供の頃の思い出は、楽しい思い出より、辛くて、悲しい、寂しい思い出の方が多かったかもしれません。いまだから言えるのですが、大人になった私が、子供の頃の私に伝えたいことは・・・「辛かったよね、もう我慢しなくてもいいんだよ」「一人じゃないんだよ安心してね」子供の頃に、この言葉が欲しかった、安心したかったということ。自分が落ち込んでいる時に、必ず夢に [続きを読む]
  • 〜母の気持ちを受け止められなかったあの日〜最後の電話
  • こんばんは。カウンセリングルームそらいろの石井です。今日は私のグリーフ体験をお話したいと思います。〜母の気持ちを受け止められなかったあの日〜私の母は、10年前に人工透析中に脳梗塞になり、68歳で他界しました。母が亡くなる2週間ぐらい前に、私の携帯に母からの着信があったのですが、当時は、子育てや家事などで疲れ切ってしまい、母からの着信があってもスルーしてしまいました。「今は疲れて、お母さんの話は聞きたく [続きを読む]
  • ”マイナスの承認欲求=N承とは”
  • こんにちは。カウンセリングルームそらいろの石井です。今日の私の様子です。詳しくはリブログをご覧ください。m(__)m辛い、悲しい、嫌だな、、、 出でくる言葉はマイナスな言葉を心の中で叫んだり、誰かに受け止めて欲しいことがあるとしたら、これは、マイナスの承認欲求で心を満たそうとしていることになります。カウンセリングルームそらいろ でいうと、これが別名、マイナスの承認欲求=N承と呼んでます。よろしければ [続きを読む]
  • 2月のマタニティグリーフケアそらいろ会
  • こんにちは、カウンセリングルームそらいろ の石井です。マタニティグリーフとはマタ二ティとは、【 妊娠 】。グリーフとは、【 喪失体験 】大切にしているご家族、ご友人、愛する人、との死別を体験されることです。 マタニティグリーフは流産、死産を経験された方の辛さ、痛みを意味し、そらいろではこの辛さを少しでも軽くする、お手伝いを致しております。 みなさんの心が少しでも和らぎ、元気になりますように。& [続きを読む]
  • 寒い朝のつぶやき。
  • おはようございます。カウンセリングルームそらいろ の石井です。昨日の雪の影響で、今朝は、家族を駅まで送迎しようとしたら、車のドアも凍って、中々開かなかったです。?? 庭の梅の花です、、、カチカチに凍ってましたよ。悩みを抱えて、どうにもならないときに、少しでも乗り越えるヒントが見つかるとしたら、まずは動くことで、意識が広がり、乗り越えられるのかなと思いました。今日の朝の梅の花は、カチカチに凍って [続きを読む]
  • 自分らしい死生観とは・1
  • おはようございます。カウンセリングルームそらいろ の石井です。 自分らしい死生観とは 日々の生活の中で、生と死についてじっくり考えることはありますか。とくに、自分の生と死についてはどうでしょう。 死生観とは、生きること死ぬことの意味を考えることになります。 今の時代、若い世代の人の中では、他者や自分が死に直面したととして、死生観について考えることが少ないと思いました。例えば [続きを読む]
  • 心にぽっかり穴が空くと、、、
  • こんばんは。カウンセリングルームそらいろの石井です。私の知り合いの方が、つい先日に大切なご家族と最後のお別れをされました。その方は、「とっても寂しくて、悲しくて、心に大きな穴が空いた感じがするわ。」とメールをくださいました。自分にとって大切な人との永遠の別れは、まるで心にぽっかりと大きな穴が空いたような気持ちになるような感じがします。心に穴が空くと、悲しい雨や、冷たいすき間風が吹いたり、突き刺さ [続きを読む]
  • ”猫の看護師 ラディ”ほんとうにいる ねこのお話
  • こんばんは。カウンセリングルームそらいろの石井です。子供の頃から絵本が大好きな私です。ふと、本屋さんの絵本コーナーに行ってみたら、「ねこの看護師ラディ」の絵本と出会いました。ラディがなぜ看護師になったのか、詳しくは絵本をご覧いただけたらと思います。ねこの看護師ラディが、病気のねこに寄り添ってるところです。傷ついた気持ちに寄り添い、見守ることができるのは、同じような経験をしているからこそ、ラディは [続きを読む]
  • 2月のマタニティグリーフケアそらいろの会
  • こんにちは、カウンセリングルームそらいろ の石井です。マタニティグリーフとはマタ二ティとは、【 妊娠 】。グリーフとは、【 喪失体験 】大切にしているご家族、ご友人、愛する人、との死別を体験されることです。 マタニティグリーフは流産、死産を経験された方の辛さ、痛みを意味し、そらいろではこの辛さを少しでも軽くする、お手伝いを致しております。 みなさんの心が少しでも和らぎ、元気になりますように。& [続きを読む]
  • 「自分と赤ちゃんの未来を失う」気持ち
  • こんにちは。カウンセリングルームそらいろの石井です。マタニティーグリーフについて、感じたことを書きたいと思います。私もみなさんと同じように、流産を経験してますが、最初の妊娠の時に「必ず、赤ちゃんに会える」と思いながら、つわりで辛くても、10ヶ月後に会える赤ちゃんのことを考えながら、妊婦生活を楽しく過ごしていけたらと。。。そして、赤ちゃんに会えたら、男の子、女の子どちらかな。名前は何がいいかな。生まれ [続きを読む]
  • ”我が子を亡くしたときの喪失感の受け止め方・2
  • こんにちは。カウンセリングルームそらいろの石井です。前回のお話の続きです。そんな、流産・死産を経験している方が、どのように深い悲しみを受け止ていけばいのか。流産・死産を経験した後に、時間が過ぎていくと同時に、悲しみ、苦しみがどんどん深くなっていくという方は少なくありません。我が子を亡くすという心のダメージは、時間が経ってもなかなか回復せずにいるケースが多くあります。そのような時、周囲の人達からの [続きを読む]
  • 我が子を亡くしたときの喪失感の受け止め方
  • こんばんは。カウンセリングルームそらいろ の石井です。自分の大切なかけがえのない我が子を亡くすということは、親にとってどれだけ辛いものなのか。言葉にならないくらいの悲しみと、やりばのない喪失感を感じるのではないでしょうか。悲しみだけでなく、怒りや後悔、悔しさ、喪失感などの感情を、お母さん、お父さんに強く与えると思います。子どもを亡くすということは、経験した方にかわからないものなのです。どんなに、な [続きを読む]
  • マタ二テイグリーフ〜生と死に向き合うということ〜2
  • こんにちは、カウンセリングルームそらいろ の石井です。前回の投稿の続きになります。妊娠、そして無事に出産をしたことで、元気な我が子に出会うことで、共に喜び分かち合う場合もあれば、その反対に流産・死産を経験された方に対して、なかなか周りの方からの理解やメンタルのケアが得られにくい場合があるのです。では、なぜそのようなことがあるのでしょうか。 それは、社会的な背景が関係する場合もあるのです。例えば [続きを読む]
  • マタ二テイグリーフ〜生と死に向き合うということ〜
  • おはようございます。カウンセリングルームそらいろ の石井です。 マタ二テイグリーフとは、 マタ二ティは「妊娠」、「グリーフ」は喪失体験するという意味になり、自分にとって大切にしている家族、友人、愛する人との死別を体験されることです。他にも、自分に価値のあるものを失うという思いにも当てはまることもあり、とても辛く、深い深い悲しみの感情を感じるものではないでしょうか。 妊娠、そして無事に [続きを読む]