鰊曇り さん プロフィール

  •  
鰊曇りさん: 風のふくまま?
ハンドル名鰊曇り さん
ブログタイトル風のふくまま?
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/aaikappu
サイト紹介文北海道の摩周湖や芝桜の風景写真や丹頂・・オジロワシなど また春から秋の大雪山風景など撮っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2011/07/23 16:47

鰊曇り さんのブログ記事

  • サンマ・・・不漁?
  • 夕焼けがキレイでした今が旬の今年のサンマ細身で小さめの形・・・値段・・・私の実感では例年の5割高値秋の風物詩・・夕方、家々からサンマを焼く香りがしていましたが、今はサンマが贈答用品に格上げ???丹頂は頻繁に牧草地で見られます親子、お母さんは子どもの丹頂を連れて・・・お父さんはチョット離れて?国道沿いの木々の葉は少しずつ色づいてきました摩周湖もススキが似合うような季節になりました [続きを読む]
  • 夜の摩周湖
  • 5日 14夜の月・・満月は6日ですが天候が悪い予報なので・・・日没直後ころの摩周湖屈斜路湖はまだ夕焼けが残っています18時10分・・ようやくお月様が明るく光ってきます摩周湖にお月様の光の道が出来てきますが、9月初旬 残念、まだカムイシュ島に光が被らないです屈斜路湖上空にかかっていた雲が月を隠すように夜空に広がってきました、撮影終了です?今年は10月初旬にある十五夜さんのお月さんが晴れて見えることに [続きを読む]
  • 夏・・ひまわり咲く
  • 8月20日・・弟子屈町にある「ひまわり畑」が見頃です今年のひまわり畑は「弟子屈町文化センター」の道路向かい側、案内看板がありますひまわり畑・・奥行きは300〜400mくらいあるかも?? 見応えがあるひまわり畑です身体中に花粉をつけて蜂さんも忙しそう・・・脚立と三脚を運び込んで真剣に撮影・・身支度も機材もプロ仕様?大規模「なひまわり畑」は丁度今が満開、見頃です私じゃありません(笑) [続きを読む]
  • 根室の夏祭り
  • 根室市・金比羅神社の夏祭り御輿の担ぎ手を見ているほうも力が入ります古手舞い?金棒つきの音が懐かしいです休憩中です・・・子どもが獅子を不思議そうに覗いて離れません右の獅子の足の置き方が微笑ましい左の赤い獅子・・手が見えて獅子頭を押さえています・・子どもの獅子なんだろうか・・??若かったころ・・50年ほど前になるか?(笑)根室の祭り・・こうして写真を見ても居ても懐かしさが甦ります [続きを読む]
  • 金比羅神社例大祭・・根室市
  • 8月10日 根室市・・1806年から形を変えながら続いている、金比羅神社例大祭は北海道三大祭りと言われている御神輿は重さ1.5トン  迫力があります江戸時代後期の豪商、高田屋嘉兵衛が金比羅神社を建立した北洋の「さけ・ます漁」が衰退していく根室市ですが・・・祭りは変わらず盛大に行われています可愛いお子さんも行列に参加しています踊りの衣装が際だっていた娘さんの手踊りを観賞・・迫力がある神社御輿に沿道の [続きを読む]
  • 霧の摩周湖・・さくらの滝
  • 摩周岳に うっすらと霧がかかっていた摩周湖ですトウゲフキ摩周湖に流れ込んだ霧は外輪山を駆け上がってきています久しぶりに摩周湖に霧が入っているのを見た裏摩周から下がった緑地区にある「サクラマス」の遡上で人気の「さくらの滝」サクラマスが3mほどの高さの滝に向かってジャンプする姿は何度見ても感動・・!!サクラマスの遡上は8月末までは見られます? [続きを読む]
  • 草原・・えぞ鹿
  • 一番草の刈り取りが終わった後の牧草地、柔らかい新芽の草を食べにえぞ鹿が群れています写真を撮っているぶんには可愛い鹿さん・・・大切な牛さんの食料を食べていますシャッター音に気がついて逃げ出しました一気に高台まで駆け上がっていきました近くの牧草地にも丹頂の姿が見られました夏ですね、キアゲハも・・・ [続きを読む]
  • 大雪山系・・黒岳の花々
  • 黒岳山頂部から北鎮岳や間宮岳方面をみる・・鮮やかな黄色の花はメアカンビンバエ高山植物の女王と呼ばれているコマクサの花エゾツツジコマクサと大雪山系の山並みイワブクロと丸く小さな花の集まりのマルバシモツケ青い色が鮮やかなイワギキョウポン黒岳から白鳥の雪渓が残る北鎮岳と手前に黒岳石室・・・よく見るとキャンプ場にはテントが設営されています山頂にあるコマクサ・・・立ち入り禁止のロープが今までより遠くに張られ [続きを読む]
  • 大雪山系・・黒岳登山
  • 黒岳登山  ロープウエイから降りて5分ほど歩き、リフト(冬はスキーリフト)に7分くらい乗ってから黒岳登山口へウコンウツギの花が登山道を飾っています登り始めは大きな岩がごろごろした登山道を登ります、年をとってくると足が上がりませんまだ雪渓がありました、50mくらい直登です登山道わきに かわいいシマリスが出てきて高山植物の花芽を食べていました山頂直下に見える「招き岩」付近はウコンウツギが満開・・・山頂 [続きを読む]
  • 青い池・・美瑛
  • 美瑛町・・青い池   美瑛川が増水氾濫し濁っていた青い池が掃除され、昔のように綺麗になっていました植林されていたトドマツの枯れた木が朽ちてきました、この風景もあと何年みられるか?観光バスも駐車場から溢れている状態? 大勢の観光客が来ています青い池の上流部にある白金温泉の「白髭の滝」下を流れている美瑛川はブルーです [続きを読む]
  • 冨田ファーム・・ラベンダー
  • 冨田ファームにラベンダーの花を見に行ってきました毎年、変わらず綺麗なラベンダーが咲いています・・涼しい道東から富良野にくると、暑いです遠くに見えた紋白蝶が蜜を吸って舞っています観光客は溢れんばかり切ったメロンの売店は長蛇の列、私も並んで食べましたが・・ラベンダーの花は上の畑から刈り取り開始ですラベンダーオイルを搾り取るためです壁に掛かっていた花です外国の観光客が大半です [続きを読む]
  • 旭岳・・裾合平のチングルマ
  • 中岳分岐から裾合平へ下ります、画面右側は愛山渓の山並みですキバナシャクナゲマルバシモツケ登山者の足湯?? 中岳温泉です・・・判別できないように登山者を小さく撮っています黄色とピンク色の花が入ると綺麗さが増します沢にはまだたくさん雪が残っていますエゾノツガザクラ・・壺型の花が可愛いです裾合平のチングルマ大群落ですが・・・大部分は雪解け水に水没していました、この部分はチングルマが咲いています(13日) [続きを読む]
  • 神々の遊ぶ庭・・カムイミンタラ
  • 旭岳登山つづきです。鮮やか・・イワヒゲの群落  カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)と言われている大雪山の広大な高山植物群が咲き誇る登山道を小さいな可愛い花を撮りながら歩きます振り返ると旭岳北斜面に残る雪渓も涼しげ・・雪渓を下る登山者の姿を撮ってみます茶色の火山礫にエゾタカネスミレの黄色が際だって見え綺麗ですイワウメの花は後から咲いた残りの花、大部分は散っていましたアオノツガザクラ、愛らしい壺型の花?極 [続きを読む]
  • 大雪山系・・旭岳登山
  • 13日 大雪山系旭岳に咲く、高山植物の花を撮りながら登山をしてきました朝陽を浴びて咲くチングルマ主峰旭岳とピンク色がかわいいエゾノツガザクラ前日に降った雨で登山道は濡れています、12日はロープウエイで登ってここまで来たら突然雨が降ってきた・・・残念ながら下山登山道沿いにはエゾノツガザクラやチングルマ・・コザクラソウなどまだたくさんの高山植物が咲き誇っています雪が溶けた場所から順番に花が咲いていきま [続きを読む]
  • 夏・・牧草ロール
  • 冬の間、牛さんの大事な食料になる草 牧草ロール広い草地に無造作に転がっていました。あやめヶ原の風景たっぷり食べて・・一休みの時間かな?左側に大型のつばめ(17〜20cm)・・飛んでいる虫を食べるため高速で飛ぶアマツバメが写っています夏・・この辺りの海岸の崖に巣を作って子育てします [続きを読む]
  • オオジシギ
  • 毎年 繁殖のため遠いオーストラリアから渡ってきます毎年渡ってくるオオジシギ、家の近くで繁殖、子育てをします。うるさいくらいの羽音をたてて急降下を繰り返し、凄まじい羽音・・鳴き声・・この羽音と鳴き声に癒されます。秋・・草が枯れてくるころにオストラリアに帰っていきます、本能で渡るオオジシギ、感動します。 [続きを読む]
  • わたすげ
  • 霧多布湿原のワタスゲ真っ白なふわふわ頭が風に吹かれゆれているので、風が止まるのを待つ・・・湿原は見渡す限りのワタスゲですエゾカンゾウエゾカンゾウも咲き出してきましたハマナス琵琶瀬木道に咲いていたクシロハナシノブアヤメが原です [続きを読む]