Taka さん プロフィール

  •  
Takaさん: アジアで競う企業と人材を応援するブログ
ハンドル名Taka さん
ブログタイトルアジアで競う企業と人材を応援するブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/professionalasia/
サイト紹介文アジアで仕事・キャリアを求める日本人、アジアで事業展開する日系企業を競争戦略の視点から応援するブログ
自由文シンガポール・マレーシア・タイ・インドネシア・ベトナム・香港・中国などアジアで仕事を求める日本人、アジアでの事業展開を計画中の日系企業に対して、16年半に及ぶアジアでの人材紹介事業経験者が、域内競争戦略の視点からアジアで競う日系企業と日本人を応援するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2011/07/23 19:01

Taka さんのブログ記事

  • 台湾とタイと日本
  • バンコクから台北を経由して東京、そして大阪を経てまた台北へ戻った。最近はタイ、台湾、日本をそれぞれ1週間から10日間ほどで交互にめぐる生活が定着している。そのため気温差が激しいここ数ヶ月間は健康管理にかなりの注意を払っていた。先週台北に着いた直後はまだ寒く感じたが、今朝は20度を超えた。タイではもうすぐ1年で最も暑い時期、ソンクラーンを迎える。ウィキで調べてみたが、61年から90年までのデータで、バンコク [続きを読む]
  • 3月2日に正式開業する桃園空港MRTへの初試乗
  • 今回は桃園空港到着後の移動手段を変えてみた。これまでは主に空港バスを利用していたが、今月試乗が始まったMRTを利用してみた。今月はじめに団体客に対する試乗が始まり、16日からはその対象が一般にも拡げられた。私が乗車したのはターミナル2駅。その次の停車駅となるターミナル1駅から数えると、途中で2駅に停車するだけ。直線ではない区間も多く徐行も多かった。何よりも驚いたのはその混雑ぶり。無料の試乗期間を過ぎれ [続きを読む]
  • 体感温度で35度の差がある台北とバンコク
  • 2日前に台北へやって来た。1ヶ月以上ぶりの台湾。私的な用事もいくつか重なり約1ヶ月もの間日本に滞在していた。こんなに長く日本に滞在したのは数年ぶり。1月下旬から2月中旬という日本では最も寒いといえる不運な時期に1ヶ月も滞在したのは前々職トーメン時代に遡る。日本を20年以上も離れ、肌が東南アジアに慣れてしまった者にとっては結構辛い滞在であった。日本滞在中は大阪だけでなく、仕事で福岡、東京にも滞在した。しか [続きを読む]
  • 大阪で初めて開催した「JAC/台湾同窓会」
  • 一昨日の夕方梅田へ向かった。目的は初めて行われる「同窓会」への出席。その共通項は2つ。ひとつはJACリクルートメントでのキャリア。そしてもうひとつは台湾という国でのキャリア。同社は台湾に拠点を置いていない。つまり、それは同社を退職した後、別の仕事で台湾にてキャリアを積んだことを意味している。集まったのは私を含めて計3人。私を含めて2人は台北、もう1人は高雄。台湾での期間はそれぞれ短かったが、偶然ながら3 [続きを読む]
  • バンコク発深夜便から台北便経で関空へ向かうフライトを待ちながら
  • 今朝2時15分バンコク発のエバー航空に搭乗して先ほど桃園空港に到着。苦手とする深夜便であった。3時間程度の飛行ではほとんど眠れない。ここを経由して約40分後には大阪へ発つ。深夜便に加えて経由便となるとやはり結構きつい。加えて先ほどはゲートBへ着陸したのに、なぜか隣のゲートのトランスファーカウンターまで歩かされた。いつもであれば理由を尋ねる私も深夜便で疲れていたのか何も確認していなかった。先週木曜日に入っ [続きを読む]
  • 過去数年間で最も暖かく雨が少ない「異常気象」の台北
  • この冬の台北は「異常気象」ともいえる。到着した5日から3日連続で最高気温が25度を超えた。昨日の8日も朝方は寒くなるかと思えたが、日中は22度を超えた。そして今日、最高気温がようやく18度台まで低下したが、昨年の冬とは比較にならない。また台北の冬といえば雨もよく降る。しかしながら、今シーズンは雨もかなり少ない。5日から今日まで一瞬小雨が降る日があったが、ほとんど降雨がない。4年ほど台北に駐在する日本人も、 [続きを読む]
  • 仕事始めとキャスターバッグ
  • 新年明けましておめでとうございます。昨日まで正月休暇を大阪で過ごして今朝関空を発った。相変わらずの1時間前チェックイン。ウェブでのチェックインは常に終えているため、それでも遅いと注意されることはない。しかし荷物検査は相変わらずの長蛇の列。私のフライトは北ウィングであったが、南ウィングの方が若干ましであったため南ウィングで列に並んだ。それでも並んでから検査が終わるまで30分近く要した。フライトも約30分 [続きを読む]
  • 2016年大晦日
  • 今年もやって来た大晦日。年を重ねるごとに早く感じる1年。今年もあっという間に過ぎ去っていった感がある。おかげ様で怪我や事故などにも遭わず、重い病に患うことなく健康に過ごせたことが何よりであった。今年に入って初めて出会った方々も多かったが、今年は久しぶりに再会できた方々も多かった。多くの方々に支えられて今があることを再認識し、来年も健康を維持して、一歩一歩前へ進んでいければと思う。今年お世話になった [続きを読む]
  • トーメン(現・豊田通商)同期会への約10年ぶりの出席
  • 台北から大阪へ戻るやいなや心斎橋へ急いだ。新卒で入社したトーメン(現・豊田通商)の同期会。毎年恒例の行事である。私はかなり久しぶりの出席となった。海外で仕事をしていると、日本と同じような年末年始を迎えられない。年末もほぼ平常通り、かつ年始もカレンダーによっては1月2日から営業となる場合もある。長くいたタイでは大晦日と元日のみが祝日。そのため、それらが平日の真ん中にあたってしまうと最多で2日しか休めな [続きを読む]
  • バンコクから台北へのフライトを前に思うこと
  • スワンナプーム空港へ着いた。先週水曜日からバンコクに滞在していた。驚いたことに12月というのに暑い日ばかりが続いた。タイは12月から2月頃にかけては乾季に入る。例年ならば結構涼しい日が続くが、私が滞在したこの数日間に限っていうと全くそうではなかった。国王が崩御された10月、そして先月、今月と毎月バンコクへ来ている。自粛ムードは続いているものの景気は徐々に戻りつつあるように感じられた。年末という季節柄、 [続きを読む]
  • 相変わらず肌寒い12月の台北
  • 日本でのいくつかのアポを終えて関空へ向かった。12時50分発のエバー航空。関西空港駅に着いたのが11時45分。ちょうど1時間前のチェックイン。空港での時間を最短化すべく相変わらずの調子である。最近はよく混み合うパスポートコントロールも今日は驚くほどがら空き。並んで待っていた時間は1分程度であった。訪日する中国、韓国、台湾などの国々の祝日との関連性以外、何が混雑をもたらすのか、いまだにわかってない。最近はエ [続きを読む]
  • 今では合理化の対象となってしまうバンコクで連日連夜の飲み食い
  • 今週火曜日無事にタイへ着いた。1ヶ月ぶりのバンコク。前回は国王崩御の1週間後であった。1ヶ月間喪に服した後のバンコクの様子はどうなっているのか。バンコクへ入る前から気になっていた。数日滞在しての感想であるが、やはり街を歩くタイ人はほとんどが黒服に身をまとっている。国王を敬愛するタイ人の姿。飲食関係の方々も、「客が減った。」、「売上が芳しくない。」、「これまでよりも引きが早い。」などややネガティブな話 [続きを読む]
  • 1泊2日の東京出張
  • 東京へ向かう新幹線の中。常に決まって乗車するのぞみ206号。新大阪を6時40分に発車する。新大阪駅ではまばらであった座席も京都駅でほぼ埋まり、名古屋駅では完全に満席となった。車内アナウンスでもグリーン車を除いて満席である旨が知らされた。東京は大阪からは2時間半であるが、名古屋からみればわずか1時間半の場所となる。名古屋に住んだ経験がないため実感はないが通勤圏とも感じられる。関西の大学に名古屋出身者が少な [続きを読む]
  • 台湾南部の2大都市「高雄と台南」での滞在
  • 先週土曜日から今日まで台湾南部での行脚を終えた。場所は高雄と台南。それぞれに2泊ずつ泊まった。台南は昨年の工場視察以来3度目の訪問。とはいえこれまでは日帰りか立ち寄る程度で宿泊したことがなかった。台湾に関わり始めてからプライベートでも台湾各地を訪ねている。しかし台南だけはなぜか来ていなかった。そんな意味では初めてといってもよい台南訪問だった。台湾人がよくたとえる。台北は東京、高雄は大阪、そして台南 [続きを読む]