Taka さん プロフィール

  •  
Takaさん: アジアで競う企業と人材を応援するブログ
ハンドル名Taka さん
ブログタイトルアジアで競う企業と人材を応援するブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/professionalasia/
サイト紹介文アジアで仕事・キャリアを求める日本人、アジアで事業展開する日系企業を競争戦略の視点から応援するブログ
自由文シンガポール・マレーシア・タイ・インドネシア・ベトナム・香港・中国などアジアで仕事を求める日本人、アジアでの事業展開を計画中の日系企業に対して、16年半に及ぶアジアでの人材紹介事業経験者が、域内競争戦略の視点からアジアで競う日系企業と日本人を応援するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/07/23 19:01

Taka さんのブログ記事

  • 連日蒸し暑い台湾で全国規模の大停電
  • 盆休暇を終えて大阪を発った。盆に父を亡くした私は法事のため毎年帰省している。今朝のニュースでは関空の帰国ラッシュが今日16日にピークと報じていた。逆に出発する搭乗客は少ないかと思いきや、やはりエバー航空は違っていた。訪日台湾人は相変わらず多い。桃園空港を出るとそれまで聴いていた蒸し暑さを実際に体感することになった。2日前の14日、台北市では最高気温38.2度に達したとのこと。台北では8月に入ってから36度以 [続きを読む]
  • 台北MRT您遊カードの取り忘れ
  • 台北ではほぼ毎日利用する台北MRT。現地では捷運(しょううん)と呼ばれている。仕事を終えて最寄駅の改札口。財布に入っているべき您遊カードが見当たらない。事務所に忘れたのか、あるいはどこかで落としたのか、全く思い出せなかった。仕方なく切符を現金で購入。翌朝事務所で探してみるも見つからない。前日の行動を思い返す。台湾ではコンビニをはじめ多くの店で現金代わりに您遊カードを利用できる。前日利用した店はひとつ [続きを読む]
  • 桃園空港を大混乱させたエバー航空キャンセルの真相
  • おかげ様で昨日無事に搭乗、日本へ戻ることができた。ただ、前日のキャンセルの要因が台湾で大々的に報道、物議をかもしている。日本でも一部メディアにも以下の通り伝えられた。台湾エバー航空、「台風休暇」で欠航騒動 客室乗務員500人が一斉に…1万人に影響実は私もキャンセルの理由をチェックインカウンターではっきりと聴取していた。女性社員から「キャンセル」との想定外の発言を聴いた後、私:「今朝6時の段階で、何 [続きを読む]
  • 明日から明後日にかけて台湾を横断する台風9号
  • 2日前にフィリピン東の海上で台風9号が発生した。そして今テレビのニュースをみているが、台湾最南端、鵝鑾鼻(ガランピ)の東南東の海上を北西に進んでいる。台湾気象庁によると、台風9号は軽度から中度へと発達を続けているようだ。日本では台風が発生しても、その進路が日本列島へ向かわないとなると、当然ながらそのニュースの「価値」は一気に低くなる。ついにはどこのメディアも採り上げなくなる。そうなると困るのは、その [続きを読む]
  • 三重県三昧
  • 台北、バンコク、東京、大阪を経て今日は三重県を訪れた。6月下旬に台北で開催された台湾で最大級の食品展示会「フード台北」。そこで知り合った会社を訪問。場所は初めて榊原温泉にある猪の倉温泉。泉質はアルカリ性単純泉。源泉というだけあって湯のなめらかさが際立つ。ぬるぬる感は半端なくええ湯を心ゆくまで楽しませてもらった。ご一緒頂いた三重県在住の知人とは津駅で待ち合わせ。津駅で降車したのも初。津市が三重県の県 [続きを読む]
  • 梅雨真っ只中の台湾
  • 長らくブログを更新していなかったが、今朝台北に着いた。小雨が降っていた。そして今も降り続いている。桃園空港から市内へ向かう途上、霧で視界もさえぎられる場面もあった。いわゆる梅雨である。日本も今月上旬全国的に梅雨に入っているが、台湾もその例外ではない。昨日バンコクを離れる前、台湾人社員から「今台湾はPlum rainなので気をつけて」と注意を促すメッセージを届けてくれた。一瞬戸惑ったが、梅雨は台湾でも梅雨。 [続きを読む]
  • 台湾の端午節4連休を前に日本への一時帰国
  • 台湾は今日から来週火曜日まで4連休。今年台湾では、1月下旬の春節6連休の他にも4連休が4回も予定されている。2月下旬、4月上旬、そして今回の5月下旬。残すは10月上旬のみ。4連休がこれだけ多くなるのには理由がある。火曜日に祝日がある場合、前週の土曜日などを出勤日とすることで、祝日前日の月曜日をその代休としているため。4つとも火曜日が祝日。今回は30日が端午節、日本でいえばこどもの日。私はその4連休を前に日本へ [続きを読む]
  • バンコク発深夜便に搭乗して早朝の桃園国際空港
  • 桃園国際空港へ到着した。5泊のバンコク滞在を終えて深夜便での台北移動。定刻よりも若干離陸が遅れたようにみえたが、定刻よりも20分も早い到着。出国手続きを終えて到着ボードを確認したら4時48分。同空港の本日最も早い到着便である。朝4時台に台北へ着いたのは初めて。やはり他の便がないためか、手続きもすいすい進む。出口を出た時点で5時15分。久しぶりにMRTに乗車してみようと1階に降りる。すると6時が始発と知らされ [続きを読む]
  • 4泊5日の上海滞在を終えてバンコクへ到着
  • 4泊5日の上海滞在を終えてバンコクへ着いた。中国人9名、日本人6名、計15名との新たな出会いがあった。上海は正確に数えたことはないが、今回でおそらく5、6回目。いつも思うが、この都市の規模はでかすぎる。上海の人口は2年前のデータでは2400万人。今や3000万人にも達しているのではないとの話も受けた。台湾の総人口は昨年末のデータで2350万人。つまり、人口で考えれば、上海は台湾の規模を超えている。今回の滞在では、その [続きを読む]
  • 8年ぶりの上海訪問
  • 月曜日に台北から香港へ移動。2泊3日の滞在を終えて今香港国際空港。これから上海へ向かう。上海は実に8年ぶりの訪問。中国で事業を行っていないとやはり上海ですら縁遠くなってしまう。リニアモーターカーのスピードに圧倒されたのを覚えている。週末まで4泊の滞在予定。すさまじい変化で激動する中国の商業都市上海。どれだけ変貌を遂げているのか新たな発見を楽しみたい。 [続きを読む]
  • 対円台湾元の急騰を受けて日本円への両替額が過去最高を記録
  • ゴールデンウィーク真っ只中だからだとうか、台北市内で日本人にやたら遭遇する。MRTのプラットホームや車内でもいつも以上の確率で日本人が乗車している。服装や持ち物から観光客とすぐにわかる。事務所が台北市内の観光地のひとつである行天宮に近いというのもあるが、やはりGWが要因であろう。そんな中、台湾の現金売相場は昨日1円=0.2691台湾元と1年半ぶりに0.26台湾元台を付けた。日本円への両替額が100億台湾元(約370億 [続きを読む]
  • JTBのゴールデンウィーク旅行動向調査結果からわかる訪日台湾人の激増ぶり
  • 日本はGWに入った。GWを前にJTBが実施した今年のGW(4月25日〜5月5日)の旅行動向調査。国別のトップ3は、韓国(4.0%減の9万6,000人)、中国(2.3%減の8万5,000人)、ハワイ(3.4%増の6万1,000人)。台湾はといえば5万1000人で前年より2%増加。アジアでみると、台湾は韓国、中国に次いで3番目の多い。 ちなみにタイは2.6%増の4万人でアジアでは5位。同調査によれば、同時期の海外旅行者総数は同1.2%増の59万5, [続きを読む]
  • バンコクと比べて出張客が圧倒的に少ない台北
  • 一昨日台北へ入った。最高気温は27度、28度と2日連続で日本でいえば夏日が続いた。しかし一転今日は相当寒かった。最高気温は19度だった。気温をスマホアプリで確かめると15度。体感温度は11度。朝から断続的に降る小雨が肌寒さに拍車をかけている。今週は東京の友人2名の台北出張が偶然重なった。偶然とは恐ろしいものでフライトも同じであった。交互に会食を重ねながら、今日1名が帰国、もう1名とは明晩も会って翌日の帰国。バ [続きを読む]
  • 台北から大阪へ
  • 台北を発って大阪へ着いた。毎度搭乗するたびに思うが、台北から関空までのフライトは全く苦にならなない。最大の理由は飛行時間が短いこと。今日も搭乗したエバー航空。離陸後のアナウンスでは1時間55分と伝えていた。しかし実際には天候にも恵まれたのか、到着予定時刻よりも10分早く着陸。正味1時間45分のフライト。予定時刻よりも25分も早く着いた。昨年ようやく自動化ゲートを登録、加えて荷物を預けないため常に早く出口ま [続きを読む]
  • 広州・厦門の滞在を終えて松山空港に着陸して覚えた安堵感
  • 中国から台湾へ戻るやいなや深い安堵を覚えた。ほんの5泊程度であったが、いつもとは違う環境は意外と疲労をもたらしていた。同じチャイニーズ文化圏とはいえ、中国に数日滞在するだけでその違いを確認できる。決定的に違うのは「空気」だろうか。しかし、これは人によって異なるのだろう。私の場合は台湾の環境にあまりにも慣れ過ぎてしまっている。日本人というだけで親切に対応された経験が多々ある台湾。そんな国に慣れてしま [続きを読む]
  • 香港で仕事を終えて深センに泊まって広州への初訪問
  • 昨日早朝に大阪を発って香港へ着いた。会食を含めて3件のアポイントを終えて向かった先は深セン。これまで深センには陸路とフェリーで2回訪問している。今回は初めて来た時と同様陸路。MTRで約1時間。深セン駅近くのホテルに宿泊して今朝到着したのは広州。これも深セン駅から高速列車に乗って約1時間20分ほどで広州東に到着。今回初めての広州滞在である。今ホテルにチェックインして35階の部屋から街を眺める。とてつもなくでか [続きを読む]
  • 台湾とタイと日本
  • バンコクから台北を経由して東京、そして大阪を経てまた台北へ戻った。最近はタイ、台湾、日本をそれぞれ1週間から10日間ほどで交互にめぐる生活が定着している。そのため気温差が激しいここ数ヶ月間は健康管理にかなりの注意を払っていた。先週台北に着いた直後はまだ寒く感じたが、今朝は20度を超えた。タイではもうすぐ1年で最も暑い時期、ソンクラーンを迎える。ウィキで調べてみたが、61年から90年までのデータで、バンコク [続きを読む]
  • 3月2日に正式開業する桃園空港MRTへの初試乗
  • 今回は桃園空港到着後の移動手段を変えてみた。これまでは主に空港バスを利用していたが、今月試乗が始まったMRTを利用してみた。今月はじめに団体客に対する試乗が始まり、16日からはその対象が一般にも拡げられた。私が乗車したのはターミナル2駅。その次の停車駅となるターミナル1駅から数えると、途中で2駅に停車するだけ。直線ではない区間も多く徐行も多かった。何よりも驚いたのはその混雑ぶり。無料の試乗期間を過ぎれ [続きを読む]
  • 体感温度で35度の差がある台北とバンコク
  • 2日前に台北へやって来た。1ヶ月以上ぶりの台湾。私的な用事もいくつか重なり約1ヶ月もの間日本に滞在していた。こんなに長く日本に滞在したのは数年ぶり。1月下旬から2月中旬という日本では最も寒いといえる不運な時期に1ヶ月も滞在したのは前々職トーメン時代に遡る。日本を20年以上も離れ、肌が東南アジアに慣れてしまった者にとっては結構辛い滞在であった。日本滞在中は大阪だけでなく、仕事で福岡、東京にも滞在した。しか [続きを読む]
  • 大阪で初めて開催した「JAC/台湾同窓会」
  • 一昨日の夕方梅田へ向かった。目的は初めて行われる「同窓会」への出席。その共通項は2つ。ひとつはJACリクルートメントでのキャリア。そしてもうひとつは台湾という国でのキャリア。同社は台湾に拠点を置いていない。つまり、それは同社を退職した後、別の仕事で台湾にてキャリアを積んだことを意味している。集まったのは私を含めて計3人。私を含めて2人は台北、もう1人は高雄。台湾での期間はそれぞれ短かったが、偶然ながら3 [続きを読む]