万助楼 さん プロフィール

  •  
万助楼さん: 四代目兼料理長による、丹後は魅力の玉手箱
ハンドル名万助楼 さん
ブログタイトル四代目兼料理長による、丹後は魅力の玉手箱
ブログURLhttp://www.mansukero.com/blog/
サイト紹介文四代目兼料理長が丹後の景色や料理、万助楼の諸々?を、お届けします^m^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/07/23 20:06

万助楼 さんのブログ記事

  • 二種類作っちゃいまいた!
  • 今日は当館のお茶請け「まゆたま」の事です!! 「まゆたま」とは丹後のもち米を丹後で細かく製粉した物を 求肥に使用し、季節で変わる餡子を中に入れた、 お菓子でございます! 「まゆたま」の事を詳しく書いたブログはこちら↓↓↓ […] [続きを読む]
  • 目の前が白黒に
  • この連休に丹後では「丹後ウルトラ100キロマラソン」と言う 毎年恒例の一大イベントが行われる予定でした。 どんなイベントかと申しますと、お察しかと思いますが、 100キロ走ると言うタイトルの通りのマラソンでございます! […] [続きを読む]
  • 見立てる!
  • 今日は前回お約束の動画です(^^)!! 秋も少しづつ深まり、雲も鱗になってきました! 山でもムカゴが出来ており、お料理も一気に「秋」です(^O^) しか〜〜〜し!!!! 秋の味覚が一気に出揃う訳ではありません。 地物の栗 […] [続きを読む]
  • 9月9日は節句です。
  • 9月に入りもう中旬。 当館周りの田んぼでは、稲刈りが行われております。 海の色もすっかり秋になり、水揚げされる魚も ノドグロなど、秋の顔ぶれになってきました!!!! 先日、9月9日は重陽の節句でございました。 陰陽説で考 […] [続きを読む]
  • 予習???
  • 丹後の料理仲間で「野蒜の会」と言う会を組んでおり、 丹後の食材や気になる食材をテーマに食のジャンルを越えて、 研究し、それぞれの店に持ち帰って落とし込む!そんな仲間です(^O^) そんな野蒜の会で、来週「スッポン」を題材 […] [続きを読む]
  • 尻すぼみ。。。。
  • 夏に期間限定でウニの素潜り漁が解禁になります! そこで、赤ウニの美味しさ、割たての美味しさを、 味わって頂きたく、当館では漁師さんに殻に入ったままの ウニを分けて頂いております。 地元丹後でもウニの流通は漁師さんが獲って […] [続きを読む]
  • 簡単なレシピなのです!
  • 京丹後市の市報の中に「旬★感 たんごはん」と言うコーナーがあり、 丹後の方々が簡単なレシピを紹介する!といった企画でございます。 先月、京丹後市の職員様から電話があり、「何かレシピを!」と、 仰って頂きましたので、何にし […] [続きを読む]
  • とっけつを経験しました!
  • 7月30日、網野町浅茂川のお祭り「かわっそ祭」が 行われましたので、ご報告を致します!!!!! このお祭りは200年ほどの歴史があり曜日は関係なく 7月30日に行われます、担ぎ手は数え年の42歳が 神輿連の中心となり御神 […] [続きを読む]
  • 一年一度の散髪
  • 今月30日は「かわっそ祭」です!当館のある網野町最大のお祭りです。 このお祭りは曜日に関係なく7月30日と決まっております。 万助楼の川、福田川を挟んで斜向かいに日吉神社があり、 そこから男衆100人ほどで担ぎおろし、街 […] [続きを読む]
  • 暑い日に熱い火で空と海へ
  • 前回のブログでもお届けしましたが、 今年も当館の竜宮ホールに七夕飾りを致しておりました。 地元やご宿泊の方はもちろん、 インターネットを通じて全国から願い事をお寄せいただき、 字が汚いなりにも、精一杯の気持ちを込めて、 […] [続きを読む]
  • 7日は七夕様です! 今年も当館の竜宮ホールには笹の葉飾りを致しております。 御宿泊のお客様やお食事にお越しのお客様、 また、当館の設備工事などしてくださった業者の方も 書いて下さっております〜〜! 毎年恒例のツイッターや […] [続きを読む]
  • 蛇の目傘に見立てる
  • 梅雨に入りジメジメ〜っとした気候になってきました。 明日暑かったりと、気持ちの良いものではありませんね。。。。。 包丁なんか、ピッカリ研ぎ上げ翌朝気持ちよく手にすると、、、、、 錆びてます´д` ;しかし、この梅雨も季節 […] [続きを読む]
  • 近頃の食材を触り程度
  • 今日は近頃の食材を、ちょろちょろ〜っと紹介したいと思います。 先ずは「アオリイカ」 どうです!!!!!!このサイズ(^^)大きいでしょ〜! 身の厚い所にまったりとした甘みが多い烏賊です。 耳とゲソは魚の身とすり身にして、 […] [続きを読む]
  • この時期の魚。
  • 2月の蕗の薹から始まり、次々と芽吹いていた山菜も 筍の終わりと共にひと段落。 砂浜に行けば浜防風はもう少し採れますが(^^) 魚も梅雨前のこの時期からお馴染みの 飛魚が姿を見せてくれました!! この魚は鮮度低下がとても速 […] [続きを読む]