kogqurulicream さん プロフィール

  •  
kogqurulicreamさん: 朝から晩まで動物園。(サファリもね)
ハンドル名kogqurulicream さん
ブログタイトル朝から晩まで動物園。(サファリもね)
ブログURLhttp://abipolion.exblog.jp/
サイト紹介文ホワイトライオンとシフゾウとか。節操ない感じの記録置き場〜。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/07/24 03:50

kogqurulicream さんのブログ記事

  • 溢れだすヒカリ
  • 兵庫・姫路C.P.のホワイトライオン第二世代ズから、初代ヤヤ・ニッキ3兄妹のうち、雌のルーチェ。(現在は東北サファリ…転出からすでに5年が!)まだ1歳の誕生日までも遠かったので、しっかりと濃い黄色い虹彩の瞳がらんらんと。毛足も1歳前の仔な長さで。画像は姫セン時代、大部屋に移って識別チェーンも卒業した月。とんでくるシャイン・ルーモ(現在は2頭とも秋吉台)の動きに注意しつつ。例に漏れず... [続きを読む]
  • 雨降りピットイン。
  • 兵庫・姫路C.P.のドライブサファリ・草食ゾーン最初のエリアのシロオリックス達のうち、片側ツノ割れさん。(仮)雨宿りに入ったコンクリートのピットの中で、肢を揃えて。側面から見たのと体のサイズ感では雌だったと思うんだけど。このこ、目の下の茶色いくまどり状の部分が他のこに比べるとけっこうはっきり短いです。(右には違うシロオリックスさんがちょっと見切れ)ちょっと首を下げてのぞかれると車のガ... [続きを読む]
  • なつのおわりに
  • 兵庫・姫路C.P.のホワイトライオン第二世代ズから、14年姉妹のうち、ライム。(おなじみフロー仔)このときはすでに1歳を過ぎた夏の終わりかな。バックヤードツアーで新獣舎へ向かう階段をのぼって上から下のスペースを見下ろすと、その顔は〜〜〜〜〜!!(その場で見た向きのまま貼っちゃう…見るとき首が…)↓↓このときは… [続きを読む]
  • ふと、たちどまる。
  • 大阪・天王寺動のヒョウ、雌の故・ヒョン。(14年12月下旬に24歳で逝去)この日は夕方より少し前から室内を確かな足取りで巡回、観覧ガラス前で立ち止まっている時間も長く。(柄が映りこんでしまったのでスタンプでごまかし…) [続きを読む]
  • 木陰にて。
  • 兵庫・姫路C.P.のドライブサファリゾーンから、アダックス。側面から見た感じでは雌だったと思うんだけど…。ドライブサファリ内ではバイソン・ヌー・バク・アルパカエリアに入るゲートの直前、スペースに対してどうぶつ達の密度に余裕のあるエリア。首ブルン!後の耳のひよひよ…↓↓ [続きを読む]
  • 開花する。
  • 兵庫・姫路セントラルパークのホワイトライオン第2世代ズから。13年セブンのうち現在はドライブサファリ組、雄のオン(左)と雄のライ(右)。(画像は16年)おなじみ、2頭ともフロー仔。午前のおやつ1番乗りを終えた2頭、ひとやすみ。…といってもオンは次の参加者が来ないか気にしつつ、ライはペロンと口周りきれいにしつつ。さて、この日驚愕したことが…(※こいついっつも驚いてるな)文字とリン... [続きを読む]
  • ステラーズ・シー・イーグル
  • 埼玉・東武動のオオワシペアから。(雄のホクト、雌のマリモ、どちらも05年秋来園)気温36度まで上がったこの日、このこのほうは日なたで羽を広げたり。両羽の状態がよくないようだったけど・・・今は大丈夫なのかな?べろが上の嘴に…オオワシ、英名がかっこいいです。なんで日本名だと大きいところにしか触れないんだろう…。(1#b236007) [続きを読む]
  • あのこのだいじなこどもたち。
  • 兵庫・姫路セントラルパークのホワイトライオン第1世代5頭のうち、雌トリオでは生まれはいちばん最後のフロー。(画像は16年の冬の半ば)この頃は13年セブンも14年姉妹もバックヤードで。その代わり、単独のロイを含め、おとな6頭と外当番でたっぷり会えた頃で。午後の雌トリオ時間もたっぷり。(フロー、丸太をガシガシしながらちょっぴりよそ見でぺろりん…フロー〜〜〜〜)フローも顎上げ注視が多いので... [続きを読む]
  • keep calm.
  • 兵庫・姫路セントラルパーク、ホワイトライオン第2世代から。13年セブンのうち雌のルミ。(フロー仔)まだ2歳を迎える前の冬、毛が長くなってきてもこもこで。いつものルミと表情が違うのは、このとき寒くてセブン団子が発生していて。みんな日の照らない午前中は扉の前ラインで静かにすごす時間が。セブンひとまとめ団子じゃなくてこのときは組み合わせが別れてたんだけど、それはまたの機会に〜目頭にうたた... [続きを読む]
  • べーだ!
  • 兵庫・姫路C.P.のホワイトライオン第2世代ズから、初代ヤヤ・ニッキ仔3連星の雌のルーモ。現在は秋吉台サファリにいっしょに生まれた雄のシャインといっしょに。(↑↑画像は12年ルーモ@姫セン)誕生年明けた冬のこども部屋前で。裏の時間、おとな部屋ではおとな雄コンビが床ごろんごろんじゃれじゃれしていたりでめちゃくちゃいったりきたりがたいへん。もうね、目に入れても痛くないんですけど…(※この... [続きを読む]
  • フローのおひざもと
  • 兵庫・姫路セントラルパークのホワイトライオン第1世代ズから雌のフロー。雌トリオのなかでいちばんのすっきり顔&小顔。会うこと叶わなかった12年仔がお腹の中に着々とはぐくまれていた頃。夕方は雌トリオが揃ってガラス際すぐそこで回遊、、、逆にのぞかれ三昧(うへへ)仔のなかでルミがこんなフローとそっくりの表情するのが…(嬉しい)またなにか追記するかもしれないけどひとまずでっかいフローぺ... [続きを読む]
  • 散開以前。
  • 広島・安佐動のライオンから、ソラ・リク兄弟…のうち、現在はズーラシアでハマっこな雄のソラ。(14年7月末日転出、15年春から公開)西と東で遠く離れてしまったソラ・リクブラザーズ、今年の秋には10歳。で、そんなソラが転出前だった6歳過ぎた春前のたてがみはというと耳後ろ~うなじ~肩あたりはこんな塩梅でした。まだまだ空きスペースがあるように見えたけど、今はどんな具合かな?現... [続きを読む]
  • プチすりむきなあのこ
  • 兵庫・姫路C.P.のホワイトライオン第2世代ズ、13年セブンから雄のビー(ヤヤ仔)。ふたごの雌ハッピーと北海道から姫路へ帰ってきたばかりのこの日。生後3か月がそろそろ見えてきた眉間には、すでにニッキ仔ならではのうっすら斑紋と、鼻頭なかほどには、すりむき傷が。姫路留守番組の3頭(タッチ・エール・ルミ)のミルク時間のときには約ひと月分からだの大きかったビー・ハッピーは室外スペース... [続きを読む]
  • 採集なあのこ
  • 兵庫・姫センのホワイトライオン初の第二世代ズから11年生まれ3兄妹のごくごく日常の懐かしのひとこま。雄のシャイン(現在は秋吉台サファリ)のたてがみの最初の波が徐々に顔横・顎下・首後ろに目立ってきていた春の半ばくらい。もちろん、まだ1歳以前です。産みの母のヤヤがふだんよく陣取っていた一角に3兄妹の遊びの合間に鎮座してたのは、当時まだまだどんぐり少年だったシャイン(↑)。バックヤードが何か... [続きを読む]
  • インサイド
  • 東京・多摩動のタイリクオオカミ(ヨーロッパオオカミ)達から。夕方室内で目ぱっちりだった、現在は両耳ぴったんこな雄のネロ。(08年生)室内すぐそこで。野生のイヌもとってもすきです・・・↓↓ [続きを読む]
  • ひとみフルムーン 2
  • 兵庫・姫路セントラルパークのホワイトライオン第1世代ファイブから、雌のヤヤ。この日はヤヤが15年ひとりむすめを出産して間もない時期、雌トリオ揃っての夕方登場〜そのまま突入のナイト当番。フローやペイジ(この日は主にフローと)とスキンシップするときにガラス際でぐわわっと黒目率がひろがっていくヤヤが目の前に…!!(ガラスの反射とか取るにたらない些細なことなので気にしません)←このときで... [続きを読む]
  • ふりむきの君(きみ)
  • 山口・秋吉台サファリのバーバリーシープ達から、ふりむきのきみ。まだ角の幼い少年シープ達もいて、この1頭はそのこ達とは違ってもうおとなサイズなんだけどどことなくまだ中性的な感じで。なんとなくまだもうひとこえありそうなんだけど…顔の幅あるし、雄かな?放飼場前につったって眺めていると、ここでは有料カプセルでおやつを与えることもできるのでシープ達みんなから目視確認が。(とんできます)ちなみにこの... [続きを読む]
  • らいよんあんてな。
  • 兵庫・姫路セントラルパーク、ホワイトライオン第1世代から雄のオジー。遡ってこのときは4歳のとき。まだ毛量がおとなになった今とは違っていて全体的にボリューム少。(みじかっ…!)ちょっとトップのまだ長さのなかったたてがみがツンと1本立…このアンテナで周囲にいるライオンの強さの力量がはかれるかもしれない…(#######0#・晴天##) [続きを読む]