六さん さん プロフィール

  •  
六さんさん: 板橋大谷口校のページ
ハンドル名六さん さん
ブログタイトル板橋大谷口校のページ
ブログURLhttp://ameblo.jp/ooyaguchi/
サイト紹介文ITTO個別指導学院 板橋大谷口校 教室長がつれづれなるままに思うこと、連絡事項を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2011/07/25 20:43

六さん さんのブログ記事

  • ノートは重要!
  • ”ノートをとらないで授業を集中して聞けばいいんだ。”という勘違いがあってはいけないと思いまして書いております。 声をそれなりに大にして言います。”ノート作りは重要です!” 大事なことだけ。①自分でゼロからまとめることはしない。 学校の先生が作ったものや塾でのものをベースにすること プロがつくった板書を超えるのはかなりの手間がかかります。  ②知りたいことをすぐに探せるように、1ページ [続きを読む]
  • ダメな子ほど気になる・・
  • 塾講師としてのブログを書いているのだから生徒の成功事例をどんどん書いていくのが宣伝かもしれません。(合格率は高いです。ほぼ10割、ここで不合格件数を書くと当人が凹むと・・) わたくしも結構いい歳なので、うまくいかない人の方が心配になるわけです。点数が取れない=受験にうまくいかないということも当然心配ですが、自分自身が、”知らないことが多い”ということを知るのはたいてい社会に出てから。それに気 [続きを読む]
  • ブラック部活
  • 最近、よく聞くようになった言葉です。以前に、ただ遅くまでやっている部活道に対して困っていることを書きました。同じことを皆考えていたのですね。。。 目指せ!、全国制覇というような高い志と、それを達成させるために必要なノウハウを部活の責任者が持っているならばまだわかる。勉強だけが大事なわけではないですから。 中途半端な部活が一番タチが悪い。部活動の時間と日数が多い割に・・・・・。というのは本 [続きを読む]
  • 勉強は必要
  • ちょっと直球投げます。 「まだ勉強するぞという覚悟ができていないあなた! みんなを平等に扱ってくれるのは義務教育を受けている間だけですよ!」 入学試験というものがあるという時点で平等ではないのです。 勉強はしておいて損はないと思います。いや、しなかったら後悔するかもしれません。 書いている本人も、なかなか悩むタイプではあるので大きい声では言えないのですが勇気を出して言います!早い [続きを読む]
  • 【保護者様に】うまくいかなかったらどうする。
  • うちの子は勉強をしない、できない、どうすれば。。というお話をお伺いすることが多いです。 塾に入れば・・、家庭教師をつければ・・・解決できる可能性はありますが、念頭に入れておいていただきたいのが塾の授業で追いつかせるには、授業数がかなりかかるということです。 通常、一年間の授業のコマ数は週に1日通うとすると48コマ。春から中3で中1の内容からチンプンカンプンな場合はその48コマ×2で行う内 [続きを読む]
  • 【外国語】超基本
  • 外国語の学習において重要だなと思われるのは、単語の分類。 ”〜する”の類は動詞、”〜い”で終わり様子をあらわすのが形容詞、みたいな分類。 学校の英語の授業においてそれは真剣に行われることはあまりないと思います。なぜなら、知っていて当たり前のことのはずだからです。 しかしながら、英語が苦手な生徒の大部分が、単語の分類とつながりについての理解ができていないようです。 まず、品詞分類が [続きを読む]
  • これはダメ!
  • 成績を上げるということに関して語りたいことがいろいろありますが、 簡単に言ってしまえば、すべての単元において、必要な知識を身に付け、正しくそれを使いこなせるようにすればいいわけです。 ですので、過程としては(いつも言っておりますが)①わからないこと、知らないことをなくす。②そのわかるようになったことを当たり前に使いこなせるまで繰り返す。この2つの過程が必要となります。 ここで言いたい [続きを読む]
  • 【参考書・動画など】何で勉強するか?
  • とりあえず、質問されたので答えます。 「なにかおすすめの学習動画あります?」 答えは、・・・・・・。(自粛) どれも素晴らしいんですよ。ただ、動画として世に出すとなるとそれなりに網羅していないと批判されてしまうということを心配しすぎているのか、とても細かすぎるものや、成績下位の生徒ねらいなのか、簡単すぎることをやっていて、それがわかっても試験に望めるレベルにはならないだろうというもの [続きを読む]
  • 供述に矛盾はないか・・・。
  • よく刑事物のドラマで取り調べのシーンがありました。 被疑者にいろいろ話を聞いて言って、事件の全容を解明していく。供述がおかしいと、刑事がドンと机を叩いてキレる。そんなイメージですよね。 数学の問題を解くことも、同じようなものだと思うことがあります。設問の中から、答えにつながる情報を見つけ出し解答に繋げる。設問状況をきちんと整理できさえすればいいわけです。 以前、キン肉マンという漫画で [続きを読む]
  • 入試問題の答え合わせ
  • インターネットの時代って恐ろしいですよね。入試問題がすぐ手に入るんですから・・・。と、おじさん丸出しなことを思いながら集めた問題を解いております。 なぜ解くかといえば、情報収集はもちろんなのですが、自分が指導してきたことの答え合わせでもあるわけです。授業で行ったことが出題されたかを実際に解いて見ないと意味がない。 結論から言いますと、きちんと授業が進行できた生徒はいい点数が取れているはず [続きを読む]
  • 都立入試問題
  • いろいろなところを検索すると、もうすでに分析があると思いますので細かいことは書きません。 思ったことを簡単に書きますと、予想よりも簡単に感じた人と、すごく難しくなったと感じる人がいたはず。こんなところでしょうか。 例えば数学、内容的には大きな変化はありませんが、ぱっと見た時の感じがかわりました。これで焦った人もいるようです。 英語の問題も、英作文に変化が・・・。ここのところ自分のこと [続きを読む]
  • 【受験状況】順調です!
  • タイトル通りです。ほぼ進路が決まっております。 合格した学校に関して載せることに関してはあまり気が進まないので報告しないのですが。というのも入塾時の学力が、おじゃんだった生徒が、その時の偏差値に比べたら信じられないくらい上の学校に合格しても低評価をされてしまう場合があるからです。ほとんど30点の生徒が、偏差値50以上の学校に合格したら大金星だと思います。(できるんだから、もっと早くから取り組 [続きを読む]
  • 【学校の授業】必要だからあるのです!
  • 入試直前の時期ですので、出題される可能性が高いことを行っております。今だから言っておきたいこと。 とりあえず合格して勉強終わり! ではないのです。 学校の授業というのは、あすの未来を創るみなさんのため、国のためにあるのです。 数学の授業がなければ、英語の授業がなければ、 目標のない人にとっては、こんなの将来使わないんだから・・・になりますが、海外で働きたい人、プログラムをしてみた [続きを読む]
  • 【都立入試へのカウントダウン】1問を大事に!
  • もうすぐ都立の入試が迫ってきました。都立形式の問題を時間を測って演習してください。その際に意識していただきたいこと。 ①できる問題からやる⇒できそうだが時間がかかりそうな問題は後回し。②数学の途中式は丁寧に書く⇒自分の字を見間違えないように。③英語長文で設問の選択肢に”時、場所、時間”がある場合は、本文のそれにも印をつける。④理科・社会も設問をじっくり読んで状況を考えれば解ける可能性があるの [続きを読む]
  • インフルエンザが流行っているようです。
  • 昨日、インフルエンザが原因で2名休み。本日も。  おかげで現在、手が空いておりますので自習対応中。入試の日にまさかのインフルエンザにならないようにご注意を。 少し空きができると入手した入試問題をどんどん解いています。難関校の問題はやっぱり楽しいですね。(生徒はたまったもんじゃないと思いますが) こうして、ためたノウハウを早く言いたい。 [続きを読む]
  • 【国語】現代文の読み方の基本
  • 説明文とか論説文とかいろいろありますが、まあそれは分類する側の問題で、とにかく、物語になっている文章以外の問題についての話です。国語の先生の授業は、まず音読してもらってからその文章を図式化していくのが多いのでは。 と、いろいろ書いてもしょうがないので読解の基本から。 やっていただきたいこと①主語の部分を黄色のマーカー 、述語の部分をピンクのマーカーで塗る。   ※主語(〜は)、述語、述部 [続きを読む]
  • 【受験準備】いまから頑張れ!
  • 次の受験生の皆さん、あと一年ですよ。 3年生になってからでは遅い!新年度の始まりに、周りより遅れていたらやる気も出ないと思います。 大勢でマラソンをする際に、後列に並ばされてしまったらどう感じますか?これは、トップは狙えないなと思ってしまうのではないのでしょうか。 ですので、できれば新学年が始まる前にスイッチを入れていただきたい。みなさんはスイッチさえ入れれば、脳みそは歳をとったおじ [続きを読む]
  • 【小学校算数】実生活に活かせ!
  • なんか元気なタイトルですが、テレビで、万引きの被害額というものを知って驚いたことからお店にとって、どれだけ万引きが困るかというのを知ってもらおうという、思いつきも甚だしい内容です。数字は、現実と少し離れております。 〇1個、90円でお菓子を10個仕入れました。 定価を100円にして販売しました。 ところが、悪い人がいて2個万引きしてしまいました。 お店の利益はいくらでしょうか? 計算してみてくだ [続きを読む]
  • 勉強不足から抜け出せ!
  • 問題が解けない理由として・わからない・覚えていない・身についていないという3つがあります。 ”わからないこと”に関して解決するのが塾の授業。個別指導だからこそ、丁寧な指導を心がけております。その解説に基づいて問題を解いていけばいいのです。この段階で、きちんと解答にたどりつけるのならば、それは、”わかる”という状態。いろいろな問題を解いていけば、できるようになる。”できる”という状態になれば、 [続きを読む]
  • みんなの倍の量を勉強する方法
  • 中学なり、高校なりの授業内容を理解してつかいこなせるようになるには、時間がかかります。どんなに頭の回転が良いと言われている人も、まずそれを知らなければならない。ですので、勉強には、時間が必要。 成績が横ばい、もしくは上がっていない、下がっている。という人は、追いつくためには時間がかかる。塾の授業というのは、要点をうまくまとめてその短縮に努めているわけですが、それも適当に流してしまってはいつま [続きを読む]
  • 試験の準備!
  • 明日より入試が始まる方も多いと思います。 改めて大事なことを確認。①消しゴムは複数個用意しておりますか。②コンパス、定規が必要ですか?③受験票は用意できていますか?④会場までの時間から逆算して出発時間を決めていますか? これだけは確認をしっかりしていただきたい。①消しゴムを試験中に落として見失いパニックになって不合格になった生徒もおります。 (その生徒は、私立の入試で1位を取れていたので [続きを読む]
  • 【勉強を楽にするために③】文型をマスターしよう!
  • 文型というと、面倒だというイメージがあるかもしれないですが、慣れてしまえば便利なものです。できれば中学生のうちに学んでいただきたい。 文型を簡単に説明すると、・英語の文には基本パターンがある。・日本語でいうところの、主語⇒述語の組み合わせのようなもの               〜は、 〜する。                    〜だ。・英語では、主語の後ろに動詞を置く。・動詞の後ろには [続きを読む]
  • 【受験準備②】大学受験の参考書
  •  大学受験の勉強は難しいのか? イエスであるし、ノーでもあります。 中学・高校ともに定期テストを平均点でくぐり抜けてきた人には大きな敵に感じると思います。  大学受験は身につけなければいけないことが多いのです。一つ一つこなしていくには、時間がかかるということ。 当塾は個別指導なので、やる気さえあれば超基礎から大歓迎ですが、正直、指導時間がかなり必要になります。(55段階の〜なんて [続きを読む]
  • 【勉強を楽にするために②】長文読解
  • ②は文型についてにしようと思っていたのですが、英語の長文読解をどうすればいいのか、切羽詰まったご意見を頂いたので。これから書くのは、苦手な人向きのやりかた。 結論から先に。 和訳をみながら、長文を読む 日本語でも、昔の人の文章を読むと、耳慣れない言葉が多く、読む気も起こらない。英語も同じ。しかし、いちいち辞書を引いていたら時間はかかるし、文章の全体像が見えてこない。 だから、和訳 [続きを読む]
  • 【勉強をラクにするために①】品詞の役割
  •  英語が得意ではない理由はたくさんあると思いますが、国語で習う、”文節のつながり”が身についていないということもあるようです。  小学校で、言葉の単位というのを学習します。大きい方から、”文章”⇒”段落”⇒”文”⇒”文節”⇒”単語”。 ”文節”は、「”〜ネ”をいれて区切っていくんですよ”」というように習ったと思います。そして、テストでは一文を文節に区切れればOK。  区切ることが大事な [続きを読む]