SPRING さん プロフィール

  •  
SPRINGさん: 人生棒振り日記
ハンドル名SPRING さん
ブログタイトル人生棒振り日記
ブログURLhttp://spring2327.blog.fc2.com/
サイト紹介文まだまだ駆け出しですが、指揮者として活動を開始しました。
自由文東京音楽大学卒。
指揮者としての演奏活動を開始しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2011/07/26 22:10

SPRING さんのブログ記事

  • 真夏の夜のオーケストラ、リハーサル進行中!
  • 8月16日、17日とリハーサルを終えてきました。真夏の夜のオーケストラ。本番はもう来週に迫って来ています。練習は、大久保にあるクラシックスペースという会場を借りているのですが、結構場所が分かりづらく、門を素通りしてしまう奏者もちらほら・・・リハーサルは、16日はオーケストラのみ、本日17日はソリストの本山亜紀さんが合流!明日が最後のリハーサル。それを終えたら後は本番前日のゲネプロを残すのみです。人生初のマ [続きを読む]
  • お盆休み
  • お盆です。今年は13日は仕事でしたが、14日、15日とオフだったため、思い切り羽を伸ばしてきました。14日は、先輩に誘われてバーベキューからの、二次会で飲み会・・・バーベキューなんて、何年振りだろう?この日は、13:30から16:30までバーベキューをして、その後移動して居酒屋で17:00〜22:30まで飲み・・・確実にデブまっしぐらの一日でした。15日は、大学時代の同期に誘われてミュージカルを鑑賞しに。キャロル・キングの [続きを読む]
  • 本山亜紀ソプラノリサイタル、終演
  • なかなか忙しくて更新がまた滞ってしまいました。8月12日(土)、本山亜紀ソプラノリサイタル、終演しました!いや、本当に大変だった!伴奏、ソロ、アンコール含めて20曲!一度の演奏会でこんな曲数弾いたのは初めてです。クラシックライブハウスCasa Classica。お客さんとの距離がもの凄く近く、あがりにあがってしまいました・・・いつもならしないようなミスタッチを連発してしまって、頭が真っ白。気合と根性で乗り切りました [続きを読む]
  • 8月になりました
  • おかしいな、気付いたらもう8月になってますよ・・・今日はオフ日だったのですが、小林研一郎指揮、東京都交響楽団の演奏会に足を運びました。プログラムは、ベートーヴェン:「エグモント」序曲、交響曲第5番「運命」ドヴォルザーク:交響曲第8番な、なんと重たいプログラム・・・。運命が前半というのはなかなか斬新ですね。初めて聴きました。通常の定期演奏会と違って、ポピュラーなクラシック音楽を演奏する、いわば特別演奏 [続きを読む]
  • 2週間前!
  • 本山亜紀ソプラノリサイタルまで、あと2週間!気付いたらもうそんなに迫ってきているのですね。というか、7月終わる(笑)以前も宣伝させて頂きましたが、ソプラノ歌手・本山亜紀さんのリサイタルにて伴奏ピアニストを務めます。会場は、クラシックライブハウスCasa Classicaという所です。行ったことがある方は分かると思いますが、お食事を楽しみながら演奏を聴くというスタイルの会場です。Casa Classicaホームページ料理もとて [続きを読む]
  • ブラームス&スークの名曲を堪能
  • 7月22日(土)大学院の同期に誘われ、東京都交響楽団の演奏会に行ってきました。第837回定期演奏会Cシリーズ東京芸術劇場コンサートホール指揮:ヤクブ・フルシャ女声合唱:新国立劇場合唱団合唱指揮:富平恭平コンサートマスター:矢部達哉ブラームス:交響曲第3番 ヘ長調 作品90スーク:交響詩「人生の実り」 作品34前半、ブラームスの3番。ブラームスの交響曲の中で唯一、全楽章静かに終わる曲です。初演を指揮したハンス・ [続きを読む]
  • 吉祥寺散策
  • 先週から、三鷹にある某高校にて、吹奏楽部の講師として働いています。ここ2年ほど、中・高生の指導からは遠ざかっていたのですが、久しぶりに復帰しました。いやー、高校生は、若い。初勤務日、音楽室の扉を開けた時に、高校生達が放つ圧倒的な「青春オーラ」にあてられて再起不能に陥りましたからね。何をやっていても本当に楽しそうで、彼らがまぶしかった(笑)なんだかんだ、高校1年生が自分の10歳年下と考えると、それなりに [続きを読む]
  • ちょっとした宣伝
  • 僕が8月25日に指揮させて頂く、「真夏の夜のオーケストラコンサート」。先週から演奏会の会場である杉並公会堂の入り口にポスターが掲示されているようです。なかなか目立ちますね。また、1階のラックには、チラシも設置されています(ご自由にお取りください)。本番まで約1ヶ月。1人でも多くの方に興味を持って頂きたいです。杉並公会堂にご来館の際には、是非ともチェックしてみてくださいね!〜 してブログの応援お [続きを読む]
  • 医科学生ウィンドオーケストラ第2回練習日
  • 7月16日(日)この日は医科吹の練習日。東京医科大学で練習する日は、少し早めに新宿御苑前駅に着いて、近くの「ゴーゴーカレー」にて昼食を摂るのが習慣になっています。いつも、ロースカツカレーかチキンカツカレーにチーズのトッピング、という注文をしているのですが、券売機に見慣れないトッピングがあるのを発見しました。その名も「チキン南蛮風」。ちょっと前にチキン南蛮風カレーといってチキンカツにタルタルソースをか [続きを読む]
  • 練習の前にスタミナを
  • 7月15日(土)3週間ぶりの、黒門吹奏楽団の指導日。過去最大の来場者数を記録した第6回定期演奏会から早くも2ヶ月経ち、次回第7回定期演奏会に向けて日々練習を重ねています。次回定期演奏会のメインプログラムは、第1部 イーストコーストの風景第2部 レ・ミゼラブルよりとなりました。また近いうちに宣伝させて頂きます。練習後に飲み会にも参加させて頂き、大いに楽しみました。この日の練習前、前から行ってみようと思ってい [続きを読む]
  • 東京音楽大学シンフォニックウィンドアンサンブル第48回定期演奏会
  • 今年も聴いてきました、東京音楽大学シンフォニックウィンドアンサンブル。今年の指揮は時任康文先生。1曲目からスミスの「フェスティヴァル・ヴァリエーション」を演奏するという挑戦的なプログラム(しかも、前半は他に「ウェストサイドストーリー・シンフォニックダンス」もありました!)。ボリューム的にとても満足できる演奏会でした。メインである「プラハ 1968年ための音楽」は、非常に難解な楽曲でした。もうちょっとち [続きを読む]
  • ソプラノリサイタルの伴奏をします!
  • 最近、暑さが続きますが、いかがお過ごしでしょうか。僕は熱中症もどきにかかったようで、だるさが抜けません。こまめに水分は摂っているつもりなんですけどね。皆様もお気をつけて・・・さて、来月に迫った本番のチラシが出来上がったので、ここで宣伝させて頂きます!!本山亜紀ソプラノリサイタル2017年8月12日(土)開場 18:00開演 19:00クラシック・ライブハウス Casa Classica(地下鉄赤坂見附駅徒歩3分、地下鉄赤坂駅徒 [続きを読む]
  • チェコプログラム!
  • 日曜日は、埼玉フィルさんとリハーサルでした。オール・チェコ・プラグラムで、ドヴォルザーク 「フス教徒」「新世界から」スメタナ 「わが祖国」という濃密なプログラムを3時間半にわたり練習。「フス教徒」は初めて取り組む作品でしたが、熱狂的な感じが自分の好みに合っていました。「わが祖国」は、いつか全曲自分が指揮するオケでも取り上げたい・・・ハープが全6曲中最初の2曲しか出番が無かったり、打楽器の出番に偏りが [続きを読む]
  • 山長夷地区吹奏楽祭
  • 7月8日(土)山長夷地区吹奏楽連盟の吹奏楽祭に、講師として参加してきました!これから始まる吹奏楽コンクールの前哨戦のようなものです。会場は、こちら。東金文化会館。とても立派なホールでした。今日は16団体が出演。それぞれの団体の演奏を聴いて、講評を書くのが仕事です。これだけ多くの団体を聴く機会というのはなかなか無いですが、各団体、それぞれの特色が出ていてとても面白かったです。セッティングにこだわりを持っ [続きを読む]
  • 何でもない日には・・・
  • オフ日で、予定が無い、なんていう日には・・・お昼ご飯くらい、こういった贅沢を。グルメ漫画の主人公になった気分で、一人飯を満喫しています(笑)オフ日だったんですが、しなくてはいけない練習が目白押し。特に、ピアノの練習をここ数日、学生時代よりも集中してやっています。というのも、来月、ソプラノ歌手、本山亜紀さんのリサイタルで伴奏を務めるのですが、その曲数が20曲近くあるのです。最近、指揮活動に追われてなか [続きを読む]
  • 遂に2017年も折り返し・・・
  • 7月になってしまいました。遂に今年もあと半分。6月は1回しか更新できなかったので、7月はどうでもいい些細なことでも日記として書き溜めていこうかな、と思っています。何日続くかは分かりませんけどね。7月1日は、仕事を終えた後、大学の先輩方と遊ぶ約束をしていました。ボウリングからの・・・飲み会!久しぶりにやったボウリング、なかなか調子が良かった。一時期ダイエットのために仕事が休みの、平日の朝に一人でボウリング [続きを読む]
  • 久しぶりの更新・・・!
  • 長いこと更新をストップしていましたが、再開致します。今回の更新では、今月頭に開催されました、21st Century Orchestra Tokyoの事を書こうと思います。2015年に芸大と東京音大の有志により結成された演奏家集団、New Generation Playersが今年から運営体制を一新し、新しく活動を開始しました。そして、その記念すべき最初の演奏会が今月の2日に行われました。今回はピアニストの朝倉すみれさんをソリストにお迎えしてのベート [続きを読む]
  • 喜歌劇「メリー・ウィドウ」終演!
  • 2017年5月27日(土)盛況のうちに喜歌劇「メリー・ウィドウ」終演しました。たくさんのご来場、ありがとうございました。素晴らしい演出家、歌手の皆様とご一緒できて、とても光栄でした。昼前に会場入りし、場当たりをしてから直前リハ。そして夕方からいよいよ本番。本番中の写真を一部公開します。パリの男たちから求婚される、陽気な未亡人ハンナ。パリの貴族、カミーユ・ド・ロシヨンは人妻と道ならぬ恋に。ハンナの屋 [続きを読む]
  • 今週末!喜歌劇「メリー・ウィドウ」
  • いよいよ今週の土曜日、喜歌劇「メリー・ウィドウ」の本番です。僕がこの話を頂いたのは2017年になって1ヶ月が経とうとしていた頃・・・「5月にオペレッタをやるんだけど、指揮者をお願いできないだろうか?」と先輩から連絡が来ました。オペレッタの指揮は、2015年の「こうもり」が初めてで、まだオペラやオペレッタの指揮経験が浅い自分でお役に立てるだろうか、と悩みましたが、自分の経験を積むためにも引き受けさせて頂きまし [続きを読む]
  • 弦楽器協奏曲の祭典、終演!
  • あっという間に終わってしまった。5月14日(日)は、3人の若手演奏家をソリストに招いて行った、「弦楽器協奏曲の祭典」でした。まだそんなに指揮者歴が長いわけではありませんが、今までの演奏会で一番きつかったかもしれません!協奏曲の指揮というのはものすごく神経を使うのですがそれが3人分・・・1曲目のチャイコフスキーが終わった時点で終演した気分になるほどでした(笑)練習が始まったのが5月8日、本番まで1週間切った [続きを読む]
  • いよいよ今週末!弦楽器協奏曲の祭典!
  • 遂に今週末です。3人の若手弦楽器奏者を迎えてお送りする、協奏曲の祭典。ヴァイオリン、クラシックギター、チェロ、各楽器の魅力を余すところなく味わえる傑作を一度に聴くことが出来る演奏会です。今日は初のソリスト合わせが行われました。協奏曲は普通の管弦楽曲よりも更に神経を使うため、終わった頃にはぐったり・・・明日、明後日のリハーサルを経て、いよいよ本番になります。チケットは当日券も出ますが、前売り券の方が5 [続きを読む]
  • 黒門吹奏楽団第6回定期演奏会、終演!
  • 5月6日(土)黒門吹奏楽団の第6回定期演奏会でした。早いもので、もう定期演奏会も6回目。今回は第1部「世界旅行」、第2部「昭和の名曲」というテーマで選曲。午前中、(時間が無かったので)本番の衣装に着替えてリハーサルを行い・・・本番です!相変わらずの重たいプログラムでしたが、楽しんで演奏することが出来たと思います。また、来場者数は過去最大!用意していたプログラムが全て無くなってしまうという事態に!素晴らし [続きを読む]
  • 初、一人映画館
  • 5月5日、この日は午前中に用事を済ませた後、練馬で夕方から仕事だったのですがその空き時間が約6時間。何をして潰そうか考えて、前から気になっていた映画「ねこあつめの家」を観に行くことにしました。当日券だと売り切れてしまうかもしれないので(この日が公開最終日)、2日前に予約しました。初めて訪れる映画館。新宿武蔵野館です。このパンフレットは開場前にあらかじめ購入しておいたものです。案の定、映画が終わってから [続きを読む]
  • 5月以降の出演情報〜8月まで
  • とうとう5月になってしまいましたね。なんだろう、この時間の流れの早さは。年明けたのって最近じゃなかったっけ。これから夏にかけて色々な演奏会に出演しますので、5月以降の演奏会の宣伝を一気にさせて頂こうと思います。5月6日(土)黒門吹奏楽団 第6回定期演奏会文京シビックホール 大ホール13:00開場13:30開演入場無料・全席自由《曲目》・マゼランの未知なる大陸への挑戦・パリのアメリカ人・ディスコ・キッド  他学生 [続きを読む]