独身投資家 さん プロフィール

  •  
独身投資家さん: 独身投資家の資産運用ブログ IPO当選へ全資金投入!
ハンドル名独身投資家 さん
ブログタイトル独身投資家の資産運用ブログ IPO当選へ全資金投入!
ブログURLhttp://dokusinsisan.blog.jp/
サイト紹介文落選ばかりのIPO抽選配分に見切りを付け、裁量配分での当選を目指しています。ご参考になれば幸いです。
自由文独身投資家のもうひとつのブログもどうぞ宜しくお願い申し上げます。

「独身投資家の株式配当金と投資信託分配金でセミリタイア生活」

http://dokusintousika.blog.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供241回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2011/07/28 16:10

独身投資家 さんのブログ記事

  • IPOチャレンジポイントは温存!2017年8月の当選落選まとめ
  • 2017年8月における「IPO新規公開株式」の獲得状況になります。( 「610P」到達時のキャプチャーです。 「ビーブレイクシステムズ」で313P利用しましたので減少です。 )「 UUUM (3990) 」 : 配分なしSBI(チャレンジポイント目的)  野村(ネット抽選)  みずほ(ネット抽選)  日興(ネット抽選)大和(チャンス回数10回)  マネックス野村証券の主幹事銘柄では、仕方がない結果ですね〜(涙)以上、少しでも [続きを読む]
  • SMBC日興証券の女性担当者さんからIPO勧誘の電話!
  • 昨日の夕刻、「SMBC日興証券」の女性担当者さんから電話を頂きました!先週の月曜日に引続いての電話になりますが、今回は「IPOの勧誘のみ」での連絡でした。( 前回は国内株式の「ブロックトレード」のセールスでしたが・・・ 銘柄名はしばらく控えます )「IPO」といっても、このタイミングでの「SMBC日興証券」からの勧誘になりますので、既にお察しの通り、「三菱地所物流リート投資法人(3481)」のご提案になります。もち [続きを読む]
  • マネックス頼みでまた終わってる!「UUUM(3990)」BB申込
  • 「トランザス(6696)」の上場から20日以上ものインターバルがあり、スケジュール的にも好都合な「UUUM(3990)」ですが、この銘柄でも「当選」の可能性はほとんどないと思われます。可能性を敢えて見出すのであれば、主幹事証券である「野村証券」の抽選配分が400枚前後あることと、完全抽選の「マネックス証券」が50枚前後あるぐらいでしょうか・・・各社に対する取り組みは以下の通りになります。「野村証券」ネットからの申込 [続きを読む]
  • IPOチャレンジポイントは温存!2017年7月の当選落選まとめ
  • 2017年7月における「IPO新規公開株式」の獲得状況になります。( 「605P」到達時のキャプチャーです。 「ビーブレイクシステムズ」で313P利用しましたので減少です。 )「 ユニフォームネクスト (3566) 」 : 配分なしSBI(チャレンジポイント目的)  野村(ネット抽選)  みずほ(ネット抽選)  日興(ネット抽選)大和(チャンス回数10回)「 クロスフォー (7810) 」 : 配分なしSBI(チャレンジポイント [続きを読む]
  • IPO裁量当選に向けた資産ポートフォリオ2017年8月初
  • 2017年8月初基準での資産ポートフォリオを作成しました。【 資産ポートフォリオの比率 】個人向け国債(第83回変動10年・みずほ証券預り) : 30.8%同 (SMBC日興証券預り) : 30.8%同 (大和証券預り) : 32.6%みずほFG劣後債 (第13回債・みずほ証券預り) : 0.6%みずほ証券MRF : 0.9%SMBC日興証券MRF : 0.7%大和ネクスト銀行普通預金 : 0.3%楽天銀行定期預金 : 3.1%住信SBIネット銀行ハイブリッド [続きを読む]
  • 物流施設系REITのチャート比較(月足)2017年7月
  • 物流施設系REITの6銘柄を対象にして、「月足でのチャート」を比較してみました。( 時価総額順に上段左側から並べています )2016年に上場した「ラサールロジポート」と「三井不動産ロジスティックパーク」の除けば、残りの4銘柄は、概ね同じような推移をしているイメージになります。エクイティファイナンスについては、「日本プロロジス」と「GLP」は、いつも積極的な印象です。先日、7月24日にも「日本プロロジス」のPOのリリ [続きを読む]
  • 住居系REITのチャート比較(月足)2017年7月
  • 住居系REITの8銘柄を対象にして、「月足でのチャート」を比較してみました。( 時価総額順に上段左側から並べています )このところの軟調なREITマーケットに対しては、規模の大きいREITの方が下落する傾向が強いように見受けられます。ツートップである「ADR(3269)」と「アコモ(3226)」は、ともに下げがきついようです。毎月分配型投資信託の解約増加とか言われてはいますが・・・確かに、東証のREIT投資主体別売買動向(毎 [続きを読む]
  • 1,000株で店頭BB申込!シェアリングテクノロジー(3989)裁量当選狙い?
  • 8月3日(木)に東証マザーズ市場・名証セントレックス市場へ新規上場・株式公開となる「シェアリングテクノロジー(3989)」を「店頭で裁量当選」を狙うべきか悩み続けていましたが、先程、思い切って「店頭ブックビルディング申込」の連絡をしました。株数は1,000株! もちろん、主幹事である「大和証券」への申込になります。取引パイプを構築してある証券3社のうちの一角にはなりますが・・・?担当者 : 「全部取れるかわか [続きを読む]
  • 独身投資家のIPO利益総額推移
  • 独身投資家の「IPO利益総額」に関する「推移」をまとめてみました。1993年からスタートして、現在までの「24年間」に渡って、「EXCEL」を利用してデータを蓄積してきましたので、「グラフ化」をしてみました。1993年のスタートから10年程の期間は鳴かず飛ばずでしたが、ひたすら懸命に働いて貯蓄に励み、証券会社への預り資産が5千万円を超えた2005年頃から裁量での配分を頂けるようになり、ようやく利益を伴うようになって来まし [続きを読む]
  • SBI証券の主幹事銘柄はやはり資金の逃げ足が速いのか?
  • 今年2017年において「SBI証券」が主幹事であった銘柄の「週足チャート」になります。概ね、右肩下がりの株価チャートとなっており、出来高も低下の一途であることから、投資家の資金が離散する傾向にあることが伺えます。特に、初値が相当に高騰した銘柄(「ビーバンドットコム」、「ビーブレイクシステムズ」、「DMソリューションズ」)では、その傾向が顕著のような印象になります。一方、初値の上昇が相対的に緩やかであった銘 [続きを読む]
  • 600Pの実録画像!貯めるのに何年必要?IPOチャレンジポイント!
  • SBI証券の「IPOチャレンジポイント」について、「600P」に到達した時点での記念すべき「画像」の公開になります。2004年の初夏からスタートして、2017年の1月にようやく「600P」の大台に達しましたので、「約12年半」の年月が掛ったことになります。同時に、この期間で600回の「落選」の文字を見たことになりますが・・・(苦笑)1年あたりにすると、「48P」を貯め続けたことになりますが、最近では、初値高騰の見込める「A級銘柄 [続きを読む]
  • IPOチャレンジポイント枠で初当選!2017年6月の当選落選まとめ
  • 2017年6月における「IPO新規公開株式」の獲得状況になります。( 「595P」到達時のキャプチャーです。 「ビーブレイクシステムズ」で313P利用しましたので減少です。 )「 ビーブレイクシステムズ (3986) 」 : 200株当選 ( SBI証券 ポイント枠 313P )配分なし : みずほ(ネット抽選)  日興(ネット抽選)「 ディーエムソリューションズ (6549) 」 : 配分なしSBI(チャレンジポイント目的)  野 [続きを読む]
  • IPO裁量当選に向けた資産ポートフォリオ2017年7月初
  • 2017年7月初基準での資産ポートフォリオを作成しました。【 資産ポートフォリオの比率 】個人向け国債(第83回変動10年・みずほ証券預り) : 30.8%同 (SMBC日興証券預り) : 30.8%同 (大和証券預り) : 32.6%みずほFG劣後債 : 0.6%みずほ証券MRF : 0.5%SMBC日興証券MRF : 0.7%大和ネクスト銀行普通預金 : 1.5%みずほ銀行普通預金 : 1.8%楽天銀行マネーブリッジ預金 : 0.4%住信SBIネット銀行ハイ [続きを読む]
  • 上場3社は初値形成するも「上ヒゲ」で終了!直近IPO銘柄は総崩れ!
  • 本日6月30日(金)に新規公開・上場を果たした3社は、いずれも上場初日に初値形成となりました。但し、いずれも「上ヒゲ」を残す結果となり、投資家の資金分散の影響か、セカンダリーでの勢いはあまり感じられませんでした。 (下記画像の上段3銘柄)一方、6月に上場した直近のIPO銘柄についても、株価は右肩下がり、出来高も縮減の厳しい状況となっています。 (上記画像の下段3銘柄)後続する上場銘柄への資金の移り変わりは、 [続きを読む]