歴史ナビゲーターの井上政典 さん プロフィール

  •  
歴史ナビゲーターの井上政典さん: 井上政典のブログ
ハンドル名歴史ナビゲーターの井上政典 さん
ブログタイトル井上政典のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/rekishinavi/
サイト紹介文 歴史とは過去の出来事ではありません。現在をそして未来を見るための大切な尺度なのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2011/07/28 13:18

歴史ナビゲーターの井上政典 さんのブログ記事

  • 前川氏の発言に信憑性があるのか?
  •  なんか時の人になりつつある前川氏、元文部官僚の事務次官という高位についておられた方が、加計学園問題で発言をしました。  でも、この人「天下り斡旋」でその座を追われた人、  そして出会い系バーの常連客という二つの瑕疵を持つ人です。  まず天下り斡旋に関して、民進党やその他の野党が盛んに攻撃していた内容です。  神道を研修するものとしてこういう役人の退職後の就職に、「天下り」という [続きを読む]
  • テロ等準備罪に反対する人たちを見て
  •  昨日のブログでテロ等準備罪の衆院通過を支持すると書きましたが、それに対する反論もいろいろなところから頂きました。  ただ残念なことに、私に直接ではなくシェアした人のタイムラインなどに書き込んでおられる人ばかりでした。その人たちのタイムラインを覗いたり、ちょっと前の自称ジャーナリストの「共謀罪に反対する」という記者会見の様子をじっくり見てみると、いくつかの共通点が見えたのでちょっと書きたいと [続きを読む]
  • テロ等準備罪法案の衆議院通過を支持します。
  •  23日衆議院でテロ等準備罪の法案が成立し、参議院へ送られました。  この法案に関して、国連人権委員会の特別報告者が「人権侵害の恐れがある」と個人的意見を言いました。その意見に反対派は喜び、国連でも言っている、日本は国連至上主義の外交政策をとってきたのにこれを聞かないとおかしいと頓珍漢な主張しています。  人権や自由が過度に制限されることは私も嫌です。自由にふるまいたいと思っています。  [続きを読む]
  • 世の中の理不尽さと日々の努力
  •  田母神俊雄元航空幕僚長の判決が22日出ました。理不尽だと思います。  結果は懲役1年10か月、執行猶予5年の判決でした。これを有罪だから「クロ」だとみるのか、執行猶予5年がついて好きに活動ができるから無罪放免だとみるのかで大きく違います。  私は無罪放免だと思っています。  以前から、田母神閣下と親しくさせていただき、この裁判の状況も逐一弁護士や身近な友人等から報告を受けていました。  [続きを読む]
  • 日韓問題の解決は民間外交で!言うべきことははっきりと!
  •  昨日盟友の藤原氏や森田氏が主宰する日本会議佐賀唐津支部の5月公開例会に参加してきました。  数か月に一度唐津まで足を運び、同志たちの活動を見学させていただき、少しでも励ましになればと思い参加しているのですが、特に昨日の企画は素晴らしかったと思います。  というのも、佐賀県唐津市は韓国の麗水市と姉妹都市関係で、昭和57年から35年の長きにわたって相互交流を積み重ねてこられたところに慰安婦像が昨 [続きを読む]
  • 森友で 空振り次は 加計かな
  •  今日のワイドショー、眞子内親王殿下の婚約の話題でもちきりでしたが、あそこまでしつこく婚約者の小室氏に対して質問責めにするかと不快に思ったのは私だけではないでしょう。  こんな慶事を不快にさせるマスコミの報道過熱ぶりはいかがなものかと思います。  せっかく若い二人が愛を育み、相手が皇族だという事情からいろんな問題があったでしょうが、やっと婚約までこぎつけたのですから、温かく見守ってあげる [続きを読む]
  • 共産党がじわじわ浸透してくることの恐ろしさ。
  •  最近の政党の支持率を見てみると、野党第一党の民進党が蓮舫代表になってどんどん支持率を落とし、今6%前後になっています。  森友学園問題で口角泡を飛ばして政府を追及して得たものは、自分の党の支持率の低下だけでした。  一番見えていないものは、自分たちの姿が国民にどう映っているかで、自分たちの自己矛盾が国民の目に晒されていることに気が付いていません。  この野党第一党の体たらくに微増だけ [続きを読む]
  • 民進党を見れば韓国問題が一目瞭然!
  •  とうとう韓国に文在寅大統領が誕生しました。  これだけ北朝鮮に関する危機が叫ばれる中、なぜ韓国民は親北・従北の文氏を選んだのか不思議でたまりません。  でも、日本の政党らしからぬ民進党を見ればその心情がよくわかると感じています。  韓国も北朝鮮からの脅威を受けていますが、我が国もミサイル攻撃の脅威や米軍との開戦によって難民乱入が考えられる中、国会では森友問題に終始し、大切なテロ等準 [続きを読む]
  • 宗像大社の本当の価値とは?
  •  世界遺産登録の流れについて簡単に言うと、1.各国政府が検討しまとめた申請書をユネスコ世界遺産センターに提出する。 2.そのうち文化遺産は国際記念物遺跡会議(イコモス)が調査して、登録勧告を出す。 3.それに基づいてユネスコ世界遺産センター(事務局)が受け付ける。 4.それに基づいて世界遺産委員会が登録を決定する。  という流れです。  現在は2.のイコモスが調査してその結果 [続きを読む]
  • 宗像大社の世界文化遺産登録に反対する!
  •  宗像大社沖ノ島を含む世界文化遺産構成群がユネスコに一部を除き登録するようにイコモスが推薦を出しました。  私はこれに反対します。  普通ならこういう記事が出ると、宗像大社の宮司さんや権宮司さんにお話を伺ってから記事にするのですが、今回は関係者各位に迷惑をおかけしないために、この件に関してお話を伺うことなく私の意見を述べさせていただきます。  イコモス(国際記念物遺跡会議-Internationa [続きを読む]
  • ネットでは言ったもの勝ちなのか?
  •  愛知県一宮市で消防団員が消防車でうどん屋に寄ったということにクレームがついたとの記事がありました。  すぐに消防団員の日ごろのご苦労を知っている人たちからの反撃で鎮火したもようですが、あまりにもこのクレームはお粗末です。  勤務中の消防団員でも昼食は食べます。災害救助中の自衛隊員も人の子です。飯も食えば風呂も入ります。  警察官も休憩時間にはラーメンくらい食べるでしょう。  そ [続きを読む]
  • もし首都圏に大規模な地震が発生したら?
  •  今村元大臣の発言を巡って安倍総理の任命責任を追及している野党ですが、本日の産経新聞に政府の地震調査会の平成29年度版の『全国地震動予測地図』が載っていました。  そこには30年以内の震度6弱以上の確率が微増したと書かれており、首都圏を直下型地震が襲う可能性も依然高いままだと指摘されていました。  これが昨日27日に発表されたということですから、復興大臣だった今村元大臣はこの報告を事前に読んでい [続きを読む]
  • 今村元復興相の発言について考える。
  •  今村元復興相も軽率です。前回のあの活動家の質問にまんまと踊らされて自分の意図とは違う方向で騒ぎになったのに、今回です。  どう釈明をしようとも大臣辞任は仕方ないと思います。  前回の発言で今まであまり話題に上らなかった今村元復興相が反安倍の勢力からマークされていました。それに気づかずに、身内のパーティの気安さかつい口が滑ったとした言いようがありません。  この人は比較論を言っていま [続きを読む]
  • 渡部昇一先生のご逝去を悼む
  •  先日ご逝去された渡部昇一先生が戦後の日本に与えた影響は大きいと思います。親しくさせていただいている田母神閣下や友人の呉善花先生も深い悲しみについておられます。  私も僭越ながらその一人です。  3年前の3月に呉善花先生の来日30周年記念パーティで初めて渡部昇一先生とお会いし、私としては大変珍しいことですが、とても緊張して言葉を交わさせていただきました。  それは私が日本の真の歴史に目覚 [続きを読む]
  • 八田與一技師と渡部昇一先生のご逝去を悼む
  •  日曜日から昨日まで急遽台湾に出張してきました。  その時に耳に入った二つの悲しいニュース。  一つは八田與一技師の銅像の首が切られるという事件。そして保守の重鎮、私も影響を受けた渡部昇一先生のご逝去の報でした。  八田與一技師は台湾の恩人として日本よりも台湾で知らない人がいないほどの有名人です。  たくさん雨が降る台湾ですが、山が急峻なため降った雨が海に流れ出てしまうために、せ [続きを読む]
  • 危機管理もできない民進党に国民が信頼を寄せるか!
  •  野田民進党幹事長が「ネットが怖い」というような発言をしたそうですが、ネット上には真実も存在するからだと思っています。  マスコミはきれいに検閲をして自分たちの都合のいい言葉かりしか報道しなくなって久しくなりました。というよりも、戦前の大本営発表から今まで繋がっているように思えてなりません。  野田幹事長はなぜ民進党が国民から見放され続けているのかを本当にご存知ないのでしょうか。   [続きを読む]
  • いまこそ敵基地攻撃の必要性を議論すべき時!
  •  だんだん米朝開戦が現実味を帯びてきました。旅行業界にとっては頭の痛い問題でしょうが、半島の人たちが一度パニックになったらどうなるかは日本人の私たちには想像もつきません。  あの津波で家や家族が流されてしまった人が、静かに海辺にたたずみ在りし日の幸せをかみしめるというのが日本人的な悲しみ方ですが、あたりかまわず泣きわめき、どうしようもないのがわかっているのに誰かの責任にしようとする人たちを見 [続きを読む]
  • 再度警告します。韓国に行くのは極力やめた方がいいです。
  •  アメリカのシリア攻撃は衝撃的でした。  私たちにも衝撃を与えましたが、それ以上にアメリカと敵対する国には恐怖さえ与えたのではないでしょうか。  CHINAの習近平主席はコケにされ、面目を潰された格好となり、顔面すれすれの牽制球を投げられたと同じではないでしょうか。  ロシアに通告していたということですが、有無を言わさずに「やるよ」と一方的に宣言しただけではないでしょうか。  トランプ [続きを読む]
  • 今日は戦艦大和の命日です。
  •  昭和20年4月7日、坊ノ岬沖で戦艦大和はアメリカ軍の数百にも及ぶ航空攻撃を受けて沈没しました。  これを無謀な海上特攻作戦と呼ぶ人もいますが、戦艦大和の行き先は沖縄県でした。当時沖縄県は米軍による上陸作戦の真っただ中。  陸海軍の航空機による特攻作戦が敢行され、ここ福岡県からも300余名の英霊の方が特攻作戦により散華されました。  大本営は日本の内地である沖縄県を何としても守りたい [続きを読む]
  • 今村復興大臣が激怒したことを支持する。
  •  4日の定例記者会見で今村復興大臣が激怒し、帰れと記者を恫喝という記事がありました。  この方は佐賀県選出で、昨年エルドリッジ博士と共に佐賀空港へのオスプレイの配備を考える会の柳川、唐津、佐賀での講演会を実施した時に、佐賀会場で来賓としてこられ、オスプレイの佐賀空港配備を進めると明言されたので、なかなか骨のある議員さんだと思っておりました。  新聞記事やテレビのニュースなどはもはや信用でき [続きを読む]
  • これから韓国旅行に行く方はぜひご再考をお勧めします。
  •  帰国させていた韓国大使と釜山の総領事を韓国に帰任させることを政府が決定しました。  一部の方は「なんでだ!」と怒っておられますが、識者に確認をとると私と同じことを考えていました。つまり「朝鮮半島の有事が近い!」それもものすごく高い確率でということでした。  韓国は日本に対し外交上たいへん無礼な振る舞いをしました。二国間の政府の合意である慰安婦合意を踏みにじり、日本がすでに、本当は払う必要 [続きを読む]