歴史ナビゲーターの井上政典 さん プロフィール

  •  
歴史ナビゲーターの井上政典さん: 井上政典のブログ
ハンドル名歴史ナビゲーターの井上政典 さん
ブログタイトル井上政典のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/rekishinavi/
サイト紹介文 歴史とは過去の出来事ではありません。現在をそして未来を見るための大切な尺度なのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2011/07/28 13:18

歴史ナビゲーターの井上政典 さんのブログ記事

  • 今、国益って何だろうと考える。
  •  先週の日曜日、校区の町内対抗ビーチボール大会を開催しました。私は校区の役員でその運営を担当しています。  小学校の体育館をお借りして行うのですが、猛暑で準備だけで汗が流れ落ちてきました。  そして始まるよという時に一つの問題が発生しました。  各町内2チーム計20チーム出さなければならないのに、当日になってある町内が1チームの人が集まらなかったと言い出したのです。  10町内のAとBのブロック分けての予選 [続きを読む]
  • マスメディアの時代は終わったはずだか?
  •  マスメディアの安倍政権に対するバッシングが止りません。こんなことがどうして問題に?と思うようなことでも、毎日放送されると本当のように思えてくるから不思議です。  「嘘も百回言ったら本当になる」というのは隣の国だけではなかったようです。  まだネット上では圧倒的に安倍政権の支持率は高いようですが、情報弱者をターゲットにした世論調査は低い数字を狙って出しています。  そしてそれがあたかも世の中の人たち [続きを読む]
  • ノイジーマジョリティー宣言!
  •  日本ではあまり出しゃばらない方がいいと言われてきました。  自分の意見を正直に言うことは大人気ないと教えられてきました。  在日の人などには遠慮をするように育てられてきました。  私はこれをやめようと思っています。  先日の車いすでバニラエアーに乗って問題になった方の件ではっきりしました。  というのは、弱者は守って当たり前と思っていたのが、弱者がいつの間にか社会的強者になっているのを見ておかしいと [続きを読む]
  • どこまで続くぬかるみぞ!いい加減、加計学園問題に終止符を!
  •  先日国会の参考人を呼んでの審議で、元愛媛県知事が証言されていました。  それはこのブログで前から書いていたことと同じです。  官邸主導ではなく、地方から一所懸命に国に要望をしていたということです。  東日本と西日本の獣医学部の定員の割合が8:2であり、今治市は鳥インフルエンザや狂牛病の対策のために獣医師の資格を持つ専門家を雇用したくても獣医学部がこちらにはないために、なかなか人材の確保ができないの [続きを読む]
  • 宗像大社のすべてがユネスコに登録されました!
  •  前回のイコモスの見当違いの勧告を宗像大社及び福岡県関係者の方々の努力によって見事逆転ホームランを打ちました。  私は宗像大社が登録されたことよりも、日本が苦手とするロビー活動で姑息な手段を使わず、各国の興味と関心を喚起しながら着実に票を稼いでいき、そして日本古来の伝統文化を認めさせたということがとても嬉しいのです。  実はポーランドに行かれる数日前に葦津宮司とお電話で長話しました。  その時に、キ [続きを読む]
  • 田母神閣下との怒涛の三日間が終わりました。
  •  3日(月)から昨日まで田母神閣下の北部九州行脚の支援オペレーションを無事終了することができました。  ご協力いただいた方にまずはお礼を言いたいと思います。ありがとうございました。  今回は、福岡県郷友連盟事務局長の稲葉氏、そして台湾研究会代表の永嶋氏と私が中心となって田母神閣下の健在ぶりを皆さんにお伝えする会でした。  昨年5月にこの三人が中心となって台湾の祭英文新総統就任式に田母神閣下を団長として [続きを読む]
  • 明日から三日間田母神閣下の北部九州行脚の支援をします。
  •  有名人にすり寄り、その人がちょっとスキャンダルに巻き込まれると蜘蛛の子を散らすようにいなくなる人もいますが、私は違います。  田母神俊雄という人は人間的にも尊敬できる人であり、今でも閣下の無実を信じております。  6年ほど前に田母神閣下を宗像大社の沖ノ島にお連れしたご縁で近しいお付き合いが始まり、福岡に来られる際はよくお声をかけていただき、一緒に台湾に李登輝総統閣下に面会に言ったこともあります。 [続きを読む]
  • 弱者はルールを守らなくていいのか?
  •  これを書くかどうか迷いました。  なぜなら、困っている人を助けるのは当たり前だと思っているからです。そして少しでもみんなと仲良く、気持ちよく、平和に暮らしていきたいと思っているからです。  でも、今回のバニラエアーの奄美大島の空港での出来事はちょっとどうかなと思います。  まず、バニラエアーというのはLCCという経費を徹底的に切り詰め、機内のサービスも有料にしたり、地上の係員も正規の航空会社の何分の [続きを読む]
  • 野党や前川氏は何を目指しているのか?
  •  いろんな問題が起き、政権を攻撃しています。  前川氏の普通じゃ考えられない開き直り。  ピンクモンスターと言われて「ハゲ―!」発言がクローズアップされた人。  そして昨日の稲田防衛大臣の「自衛隊として」発言。  まず加計学園問題は、いまだに何が問題かよくわかりません。  東日本に8割、西日本に2割しかない獣医学部を地元の熱心な要請で認可したことのどこが悪いのでしょう。  8割もある東日本に新たな獣医学 [続きを読む]
  • 文在寅韓国大統領は韓国最後の大統領になりたいのか?
  •  韓国大統領の文在寅氏の言動がおかしい。  なぜか我が国のワースト首相であった菅直人を重ねて見てしまいます。  誰のための大統領なのか?という疑問が文大統領の演説や指示を見ているとふつふつと湧いてくるのは私だけではないでしょう。  韓国の安全保障を担っているのは、米韓同盟です。  北朝鮮がどんなに挑発行動をしても南下してこないのは在韓米軍と在日米軍が存在するからです。けっして南北が同じ民族だからでは [続きを読む]
  • 高江ヘリパッド場、反対派のために建設費用が15倍に膨らむ
  •  日本国憲法で言論の自由が保障されています。  これは、どんなに憲法を改正しようとも守るべき私たちの権利です。ですから、言論の自由を奪うような条文を政府が出して来たら私を始め、改憲論者も大いに反対するでしょう。  でも、行き過ぎた言論の自由が今の日本には蔓延っているとおもわざるを得ない事実を知りました。  沖縄県に建設した高江ヘリパッド場の建設費用です。  当初の予算では6億1000万程度だったものが、9 [続きを読む]
  • 誰が不毛な国会の議論の責任を負うのか?
  •  籠池氏が安倍昭恵さんに寄付された100万を返すと昭恵さんが経営する居酒屋に行き、受け取ってもらえなかったと記者団にその百万を見せた時、上と下が本物であとは偽物だということが高性能のカメラのおかげで暴露されました。  とんでもない人間です。  天皇陛下の行幸があったように嘘をついた段階でこの人は信用ならないと皆さんも思ったでしょう。  ただ、埋め立て地に瑕疵があり値引きされたということに関して安倍総理 [続きを読む]
  • 世論調査は本当に信用できるのか?
  •  安倍政権の支持率が急落という見出しが朝日や毎日新聞で踊っています。  東京新聞を購読する人の支持率は何と一桁だそうです。  読売、産経は40%後半、朝日・毎日が30%後半それも39%とか30%台と低く言ってもウソではない数字です。  これは一時期の大相撲の7勝7敗のがけっぷち力士の取り組みのようで、なんとなく胡散臭さを感じませんか?  以前家にも固定電話を持っていた時、一度だけ世論調査の電話がかかってきま [続きを読む]
  • 善人に 上手く取り入る 左まき 
  •  先週の土曜日、戦地からの絵手紙を送り続けた伊藤半次さんの孫である伊藤博文さんのお手伝いで、講演会の司会と沖縄戦の概要の説明をさせていただきました。  自民党の鬼木誠衆議院議員と民進党の古賀ゆきひと参議院議員も駆けつけていただき、右も左もなく沖縄戦のことを学ぼうという企画でした。  沖縄県からは上原美智子さんという当時9歳小学校3年生で伊藤博文氏のおじいさんの絵手紙を広める活動に触発されて現在は積極 [続きを読む]
  • 巡洋艦インディアナポリス号の数奇な運命
  •  昨日妻が珍しく私の好きそうな映画があったと戦争物のDVDを借りてきてくれていました。  みると、『パシフィック ウォー』と題名のついた映画はニコラスケイジ主演の巡洋艦インディアナポリス号とその艦長の数奇な運命を描いた作品でした。  昨年制作された作品ですが、ネットやテレビで宣伝していたわりには興行上余りヒットしておらず、いつの間にか上映が終わり、そしていつの間にかDVD化されていました。  [続きを読む]
  • しばらくは日韓のサッカーの試合を自粛しては?
  •  5月31日に行われた浦和レッズ対済州ユナイテッドのACLチャンピオンリーグの後味が悪すぎる。  スポーツの国際試合はその国やチームの威信をかけて正々堂々と行われるものと考えているのは日本だけではないでしょうか。  日本では負けてもその健闘を称えられ、次の試合に対する声援を貰えるケースが多々あります。なぜならほとんどの国民が勝負は時の運だと思っているからです。  やる気のない試合だとか、明 [続きを読む]
  • 日本と韓国が小さなEUになればいい?坂本龍一発狂か?
  •  坂本龍一が東亜日報のインタビュー記事で日韓問題について「両国が国境をなくし、政治・経済自由区域になってほしい」との考えを述べたそうです。  さらに、「私は2000年ごろから、日本と韓国が小さなヨーロッパ連合(EU)になればいいと考えてきた。EUのように国境もパスポート検査もなく自由に行き来できる政治・経済自由区域になってほしい。隣人と反目し合うという人間種族の生まれつきの習性を理性的に解決しなけれ [続きを読む]
  • 士は己を知る者のために死す
  •  なんかたいそうなタイトルですが、要は7月4日に福岡の中央市民センター(福岡市中央区赤坂2−5−8)で18時から田母神閣下の講演会を実施します。  演題は「田母神俊雄大いに吠える!〜不徳恥じるも私心無し」です。  アパの懸賞論文で優秀賞をとられ、一躍時の人になったと思うと急になぜかそれが大問題となり、航空自衛隊のトップである航空幕僚長を更迭されることになりました。  その問題に麻生政権の [続きを読む]
  • 世の中は矛盾を感じることばかり!
  •  トランプ大統領がパリ協定コップ21から離脱すると宣言すると反トランプの人たちが「恥だ」「おかしい」と騒いでいますが、日本の中にもそれに呼応する人たちが大勢います。  でも、不思議なのはその人たちの多くが反原発なのです。  CHINAは習近平主席がオバマ大統領に協力しますと言いました。そしてその通りに実行しています。  それはこれからCHINAは200基の原子力発電所を造る計画があり、さらにその [続きを読む]
  • なぜ下ネタが政治ネタに?
  •  下ネタは飲んでいる席や心が許せる友人と飲みながらするにはこれほど面白いものはないですが、朝からテレビで取り扱うものでしょうか?  個人的なことならばまだしも、それが安倍総理とさも関係しているように見せる印象操作は看過できません。  まずは前川問題。  貧困問題の調査と言って売春の温床になっている出会い系バーに出入りするのは文科省の高官としておかしいでしょう。  内偵をすすめる際にま [続きを読む]
  • 前川氏の発言に信憑性があるのか?
  •  なんか時の人になりつつある前川氏、元文部官僚の事務次官という高位についておられた方が、加計学園問題で発言をしました。  でも、この人「天下り斡旋」でその座を追われた人、  そして出会い系バーの常連客という二つの瑕疵を持つ人です。  まず天下り斡旋に関して、民進党やその他の野党が盛んに攻撃していた内容です。  神道を研修するものとしてこういう役人の退職後の就職に、「天下り」という [続きを読む]
  • テロ等準備罪に反対する人たちを見て
  •  昨日のブログでテロ等準備罪の衆院通過を支持すると書きましたが、それに対する反論もいろいろなところから頂きました。  ただ残念なことに、私に直接ではなくシェアした人のタイムラインなどに書き込んでおられる人ばかりでした。その人たちのタイムラインを覗いたり、ちょっと前の自称ジャーナリストの「共謀罪に反対する」という記者会見の様子をじっくり見てみると、いくつかの共通点が見えたのでちょっと書きたいと [続きを読む]
  • テロ等準備罪法案の衆議院通過を支持します。
  •  23日衆議院でテロ等準備罪の法案が成立し、参議院へ送られました。  この法案に関して、国連人権委員会の特別報告者が「人権侵害の恐れがある」と個人的意見を言いました。その意見に反対派は喜び、国連でも言っている、日本は国連至上主義の外交政策をとってきたのにこれを聞かないとおかしいと頓珍漢な主張しています。  人権や自由が過度に制限されることは私も嫌です。自由にふるまいたいと思っています。  [続きを読む]