トリュフ@2次元工場 さん プロフィール

  •  
トリュフ@2次元工場さん: トリュフ・ラボ−アクマで4コマ−
ハンドル名トリュフ@2次元工場 さん
ブログタイトルトリュフ・ラボ−アクマで4コマ−
ブログURLhttps://ameblo.jp/truffle-labo/
サイト紹介文"残念な"メガネ娘と悪魔っ娘(?)の4コママンガ「カナエとムジャ子」と同人活動の報告です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2011/07/29 22:02

トリュフ@2次元工場 さんのブログ記事

  • もう一回!コミティア121のお知らせ(さ27a)
  •  こんばんは、先日もお知らせしました通り、明日、8月20日は東京ビッグサイトでコミティアがあります。 あらためて、お知らせさせて頂きます! COMITIA121  2017年8月20日(日)11時〜16時 東京ビッグサイト 東5・6ホール  サークル名「トリュフ・ラボ」 スペース:さ27a  さて、今は雨がシトシト降っています。 夕方はどか〜んと集中豪雨でした。 明日の天候も気になりつつ、荷造りをしていました。  こ [続きを読む]
  • 【書籍感想】迷宮歴史倶楽部
  •  こんばんは、今回は公式ジャンル対応記事を挙げさせて頂きます。 僕がこれまでに紹介してきた作品を好まれる方には間違いなくオススメなのです。 ただしマンガではありません、イラスト・ルポというところでしょうか。 なのでアメーバさんから「ジャンル対象外だよ!」と告知を頂くのも覚悟の上です。  最初に本の情報を掲載します。 「迷宮歴史倶楽部  戦時下日本の事物画報」  著者:モリナガ ヨウ 掲載誌:歴史群像 [続きを読む]
  • 夏休みとお誕生日と質問だぁ!!
  • 開き直ってこんばんわ! 昨日から夏休みなんです。マンガの執筆は先週からほとんど止まってます。仕事が大変でした。夏休みに入ったら・・・って、まだ進めてないんですね。  ちなみに夏休みはぼっちです(^^;) 僕にとって休みとは「寂しさとの戦い」なのです。 だから昨日は家屋のペンキを塗って過ごしたり、今日はコミティアの準備をして(後述します)過ごしました。寂しさを忘れるために頑張ります!  そして明日は、 [続きを読む]
  • 長崎の原爆忌によせて
  • 本日はご承知の通り長崎の原爆忌です。  拙作が広島市を舞台にしているため、広島については相応に調べました。  そのため広島の原爆忌については毎年ブログに記すことがある一方、長崎の原爆忌についてはあまり触れていないことは、常々気になっていることでした。 広島市と同様に説明をしようと考えれば、調べなければなりませんがその余力もなく、個人的な感情を記す程度になること、ご了承下さい。 世界で最初の核爆弾はア [続きを読む]
  • (追記あり!)人間バンザイ(3)【ヨシノとミコト】
  • (No.ym-)<次へ← ・→前へ  最初から  人物紹介 >   本ブログのメインコンテンツの4コマ単位マンガは昭和20年の物語を描く「ヨシノとミコト編」を公開しています。  今回は第3部第二幕「人間バンザイ!」の3回目をお送りします。 <とりあえず一言> 昨日の「原爆忌によせて」にお寄せいただいたコメントについて返事が未完了で、真に申し訳ありません。 考えさせられる内容でしたので、こちらも丁寧にまとめて [続きを読む]
  • 原爆忌によせて
  • (2005年に訪問した広島市です。この川は元安川、奥の橋は相生橋です)  おはようございます。 作っている作品が、広島市への原子爆弾投下による膨大な犠牲という史実をベースにしている以上、本日を無視することは到底出来ません。 日程はまだ決めておりませんが、今年は広島市を再訪することを考えております。 さて、今回の記事では僕が「ヨシノとミコト編(堕ちたテンシと太陽の物語)」を描くにあたって思っていることを [続きを読む]
  • 【マンガ感想】夕凪の街
  • こんばんは!今回は公式ジャンル対応記事をアップします。 このブログはアメブロ公式ジャンル「アニメ・マンガ好き」に登録しています。  おっと、今は「アニメ・マンガレビュー」ってジャンル名に変わったんです。 と言っても、このジャンルに求められるテーマは変わりません。  今回ご紹介する本は 「夕凪の街 桜の国」著者:こうの史代出版:双葉社※A5版と文庫版があります。いずれも現在も入手しやすいと思われます。 [続きを読む]
  • コミティア121参加のお知らせ!(さ27a)
  • こんばんは!  久しぶりにコミティアにサークル参加します! COMITIA121  2017年8月20日(日)11時〜16時 東京ビッグサイト 東5・6ホール  サークル名「トリュフ・ラボ」 スペース:さ27a  何度もお知らせしております通り、新刊は「堕ちたテンシと太陽の物語①」です。  このブログにて発表した作品を収録しています。 まだ製本した完成版は到着していませんが、相当に気を遣って作りましたので、その出 [続きを読む]
  • 人間バンザイ(2)【ヨシノとミコト】
  • (No.ym-72)<次へ← ・→前へ  最初から  人物紹介 >   本ブログのメインコンテンツの4コマ単位マンガは昭和20年の物語を描く「ヨシノとミコト編」を公開しています。 今回は第3部第二幕「人間バンザイ!」の2回目をお送りします。 <とりあえず一言>  当初、もっと「百合百合」した描写になるかな〜というか、「キマシタワー」みたいな絵面になることを半分期待しつつ、そしてもう半分は、そういう表現をする [続きを読む]
  • 【書籍紹介】「面白ければなんでもあり・・・」
  • こんばんは、今回はアメブロ公式ジャンル対応の記事をアップします。 当ブログは「アニメ・マンガ好き」というジャンルに登録しているのですが、その登録を維持するためには、自作のマンガではなくて商業作品のアニメ、マンガ、グッズ等の紹介をする記事を一定の頻度でアップしないといけないらしいです(→このブログの公式ジャンル対応に関するポリシーはこちら) さて、そこで今回も書籍を紹介します。 「面白ければなんでも [続きを読む]
  • 人間バンザイ!(1)【ヨシノとミコト】
  • <次へ← ・→前へ  最初から  人物紹介 >   本ブログのメインコンテンツの4コマ単位マンガは昭和20年の物語を描く「ヨシノとミコト編」を公開しています。  今回からは第3部第二幕「人間バンザイ!」をお送りします。 <ここまでのお話のまとめページ>★第一部★ 第一幕「あの人との出会い」 第二幕「運命へのプロセス」 第三幕「動員学徒の日常」 第四幕「動員学徒の放課後」 第五幕「座敷童の帰宅」 ★第 [続きを読む]
  • (再掲載)トナリグミ1995【ヨシノとミコト】
  •   こんばんは!3〜4日の内に、このブログのメインコンテンツのマンガの続きが公開できる算段が立ちました。  そこで先立ちまして、最新の「まとめ」を改めてアップさせて頂くことにします。  現在の当ブログのメインコンテンツの4コママンガは、「4コママンガのコマ割の普通の漫画」になってしまっています。 ブログ更新頻度の維持のため、そしてネタ振りのために4コマ描くごとにアップしていますが、一段落したら、今 [続きを読む]
  • 【再掲載】願いが叶う(かもしれない)短冊
  • こんにちは!今夜は七夕です。 この記事は2015年の七夕に公開した記事をそのまま再掲載しています。 個人的に、なかなか気に入ってるということと、今年は七夕の記事をなにも用意していないので(これが本音!?)。 ここから下の文章は2015年7月7日に書いたものであることをご留意の上、お付き合い頂ければ幸いです。   まずは、七夕ネタのために昨晩必死こいて描いた4コママンガを御覧ください(笑)  お目汚しスミマ [続きを読む]
  • 【マンガ感想】「それいけ!ロシア女子戦車小隊」とガルパン
  • (7/10:補足 七夕が終わったので、(格好つけるのために)この記事を今一度ブログトップ記事にしております。内容に追加等はなくそのままです。) 今回の記事は、アメブロ公式ジャンルに対応した記事となります。 紹介する本は「それいけ!ロシア女子戦車小隊」作品情報は次のとおりです。 「それいけ!ロシア女子戦車小隊」 著者:源大雅(原作)、才谷屋龍一(作画) 出版社:ぶんか社 (ぶんか社コミックス 全一巻完結 [続きを読む]
  • 10年前のカナエとムジャ子
  •  こんばんは、今日のブログは黒歴史(^^;)の紹介です。  当ブログのメインコンテンツは「カナエとムジャ子」というマンガです。  現在は「ヨシノとミコト編」をお送りしているのですが、これも「カナエとムジャ子」の一部です。  ところで、PCを漁っていたら、「カナエとムジャ子」の10年前のキャラ設定が出てきました。  なんと衝撃的なことか!? (このイラストは2008年10月に描きました。この時点でデザイン的には [続きを読む]
  • ほしねこ占い|わたしのねこのタイプは・・・
  • まずは、最近、はやっている、ねこ占いをやってみた!▼わたしのねこのタイプは… ほしねこ占いってさっそく診断する そうなの!?驚きだよ!!ど、どうも!木造平屋建てのお城に住み、六畳間を支配している王様です。 さて、こんばんは! 昼休みに予約投稿のためスマホで記事を書いてます。 だから、いつもとレイアウトが違うんですな(>_ [続きを読む]
  • 同人誌の編集作業ばっかりの日々だけど!
  •  上のカットは同人誌の中間に挟むために描きました。 歴史が別の道を辿ったなら、彼女たちはスカートの制服を纏ってたかもしれません・・・ カワイイでしょ(笑)?  さて、こんばんは! ブログ更新の間が空いてしまいました。 昨日も一昨日もブログどうしよう〜?、と思うも体調不良でままならず、そしてそもそもブログのネタになりそうなこともなかったり・・・  いや、ネタはあるんだけど創作関連に限れば「原稿の修 [続きを読む]
  • 【マンガ感想】ペリリュー -楽園のゲルニカ-
  •  こんばんは、今日の記事はマンガの感想をお届けします。 今回は武田一義さんの「ペリリュー -楽園のゲルニカ-」です。 このブログで紹介する作品としては初の現在連載中のマンガです。 まずは作品の基本情報です。 「ペリリュー -楽園のゲルニカ-」  著者:武田一義  出版社:白泉社(ヤングアニマル誌 連載中)  コミックス:ヤングアニマルコミックス2巻まで発行(続刊予定) まずペリリューについて10行以内 [続きを読む]
  • 過去の自分(の絵)と向き合え!【原稿修正】
  • こんばんは! まずは、雑談です。  アメブロの管理ページに「あなたの記事はブログジャンルにランキングされませんでした」っと表示されるとドキっとしますね(^^;)  当然なんですけどね・・・ブログジャンルに関係のない記事を描いてますから・・・  そして、今回わかったことがあります。予想していたことではあったのですが、「アニメ・マンガ好き」という公式ジャンルは、自分で作ったマンガを掲載した記事はジャンルに [続きを読む]
  • あなどれない!5月の病気!
  •  このところはコミティアのための原稿修正などをやっておりまして、ブログで公開する新作品はありませんので、小ネタでしのごうと思います。  侮れない5月の病気!  ・・・5月の病気といえば5月病が有名ですけど、今回ネタにするのは別の不調です。  5月だからかかるってわけでもないですし、二つ目、三つ目については僕みたいな「うつ病」の人にありがち、誰でもかかるってわけじゃないので、あくまで話題です。 (1)熱中症 [続きを読む]
  • 【マンガ感想】うつヌケ
  •  最近ツイッターやニュースでも話題になっている田中圭一さんの著書「うつヌケ」の感想です。  最初にこの本の基本情報です。 「うつヌケ」 著者:田中圭一 単行本:角川書店から発行、現在は多くの書店で容易に購入可能と思われます。  以前、ブログでも話題にしておりますが、僕自身がうつ病を患っており、もうそろそろ闘病10年になろうかというところ。  これだけこじらせてしまいますと・・・ ひねくれ者になります( [続きを読む]
  • 表紙イラストメイキング!
  •  こんにちは! 今回の記事は、いわゆる「メイキング」です。  8月のコミティアでの発行を目標にしている「ヨシノ編」の表紙を作ろうとしております。 その制作の節目ごとにツイッターでブツブツと言ってきました。  その内容をブログにも再掲載します。  技術的な試行錯誤以上に、デザイン面、情緒面での追求がメインです。  この一連のツイートはツイッターの「モーメント」にまとめたこともあり、ご存じの方もいるかも [続きを読む]
  • トナリグミ1995 〜まとめ〜【ヨシノとミコト】
  •  現在の当ブログのメインコンテンツの4コママンガは、「4コママンガのコマ割の普通の漫画」になってしまっています。 ブログ更新頻度の維持のため、そしてネタ振りのために4コマ描くごとにアップしていますが、一段落したら、今回のように一気にまとめて再アップをすることにしてみました。 ストーリーものですので、こうした方がわかりやすいかと思います。 今回アップするまとめは物語の第三部第1幕「トナリグミ1995」 [続きを読む]
  • 【マンガ感想】ぱらいそ
  •  こんばんは、アメブロ公式ジャンル対応記事としては2回めの漫画感想のコーナーです。  前回もそうでしたがブログテーマは、ずばり「マンガ・アニメ好き」という公式ジャンルと同じ呼称に変更しました。  このコーナーでは拙作を描く際に僕が拝読した作品を紹介するところからはじめようと思っていますので、今回も戦争漫画・・・なんでしょうか?  今日マチ子さんの「ぱらいそ」をご紹介します。  戦争漫画というくくりでは [続きを読む]
  • 遅れてきたコミティアレポートと、これから!
  •  まずは、御礼申し上げます!  このブログのランキング順位が右肩上がりの傾向にあります! 木曜日のアクセス数はベストを更新しました!  ですが、それでも底辺は底辺、てーへんだ!!  なので具体的な数字を出すのは控えますが、ともかく上がり調子でございます。 皆様のご訪問に感謝いたします! ・・・だけど、ここで息切れしてしまって続かないのがトリュフ・ラボのクオリティ(^^;)  さて、去る5月6日に東京 [続きを読む]