小さな風景 さん プロフィール

  •  
小さな風景さん: 山形県庄内地方と隣県の地域の小さな風景写真
ハンドル名小さな風景 さん
ブログタイトル山形県庄内地方と隣県の地域の小さな風景写真
ブログURLhttp://tiisanafuukei.blog.fc2.com/
サイト紹介文山形県庄内地方及び隣接県地域の小さな風景を写真で紹介し地域の再発見に繋がる情報発信をします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2011/07/30 13:43

小さな風景 さんのブログ記事

  • 新緑の山居倉庫
  • 明治26年(1893年)に酒田米穀取引所の倉庫として建設され、悠久の歴史を重ねる山居倉庫のケヤキが一斉に芽吹きして緑に包まれ美しい時期を迎えています。ここを訪れる人が必ず写す芭蕉がケヤキ並木です。誰が撮っても同じですが、やはり山居倉庫の一枚となれば参考までUPして置かないと・・・・(?・笑)ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真 [続きを読む]
  • 新緑の里山
  • 5月中旬の里山はすっかり緑に包まれています。5月は、一年中で木々の緑が一番美しい時期ではないでしょうか。そんな緑の中で遅咲きの山桜がポツンと白い花を咲かせている場所もあり、写真を撮る人にとっては、単純な緑の画面の中でワンポイントとして活用出来る場合もあります。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景・自然) ブログラ [続きを読む]
  • 玉川寺(ぎょくせんじ)の庭園を訪ねて
  • 庄内地方には日本庭園で国指定名勝庭園の指定を受けている庭園が数カ所ありますが、今回はクリンソウで有名な玉川寺の庭園を訪ねました。残念ながらクリンソウが咲く時期は5月下旬と言うことで見ることが出来なかったのですが、モミジの赤い新芽と緑の新芽をだしている2種類が見られとてもきれいでした。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写 [続きを読む]
  • GWの羽黒山
  • 羽黒山の開山は約1,400年前と言われています。そして、古修験道の山として古くから信仰を集め、最近では、羽黒山を含む出羽三山全体がパワースポットとされ、観光客の人気を集めています。そのためか、5月のGWには大勢の人々が訪れ、参道である階段(2446段)には長蛇の人の列がありました。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景・自然) [続きを読む]
  • 菜の花畑が満開
  • 山形県で唯一なだれ注意報が発令されない町が三川町です。その理由は、町の全域が平地で山間部がないためです。三川町の町の花が「菜の花」になっており、5月のGWには「青空と黄色い絨毯に包まれる春の一大風物詩」とのキャッチフレーズに「菜の花まつり」が開催され、大勢の人々で賑わいます。今回は、その主会場から少し離れた菜の花畑で黄色い絨毯を撮ってみました。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタン [続きを読む]
  • 日和山公園の桜
  • 酒田市内の桜の名所と言えば日和山公園の桜です。日和山の名称は、船乗りが天候を予測するために利用した場所で、全国各地の港町に多い地名だそうです。ご多分に漏れず、酒田市も江戸時代から港町として発展してきた町なので、日本海の眺望がきく公園が日和山と名付けられています。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景・自然) ブログ [続きを読む]
  • 桜回廊
  • 酒田市の中部を流れる新井田川の堤防路でもソメイヨシノが満開になりました。毎年この桜の時期だけ散歩する「にわか散歩者」が多くなり、人を入れないで風景写真を撮りたいと考えているカメラマンは人がいなくなるをジッと待つ時間が多くなります。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景・自然) ブログランキングへ [続きを読む]
  • 鶴岡公園の桜
  • 鶴岡市(酒井藩十四万石の城下町)の城跡を利用して造られた鶴岡公園の桜を見てきました。何でもこの公園の桜は日本さくらの名所100選に選ばれ、ソメイヨシノなど730本の桜が植えられているそうです。鶴岡公園は城跡を利用しているため、堀の水に桜の花がとても映える公園なので毎年訪れる場所です。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景 [続きを読む]
  • 「ソメイヨシノ」がようやく咲き始めました
  • 前回の桜は「河津桜」でしたが、本命?の「ソメイヨシノ」がようやく咲き始めました。咲いたと言っても一部咲きで木から花が開いている場所を探すのが大変でした。従って今回はささやかに蕾などをUPします。次回は、満開の桜がUPできると思います。これで春の遅い東北地方もようやく春本番の時期が到来したようです。参考までですが花の色は「河津桜」より「ソメイヨシノ」の色は白い感じがしました。ランキングに参加しています。 [続きを読む]
  • 桜を柔らかく表現しました
  • 日本人は桜は好きですね。全国に沢山の花がありますが、桜は格別な扱いですね。そして日本人は桜のイメージを優しさ・優雅・淡い等いろいろな言葉で美しさを表現しています。そんな訳で今回はこのようなイメージで桜を表現してみました.ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景・自然) ブログランキングへ [続きを読む]
  • 粗末な日本海の夕景
  • 春の陽光は弱いのでしょうか。秋は空を真っ赤に染める夕焼けを見ることが出来ますが、それに比べると春は陽光の弱い日本海の夕景です。でも、この日は久しぶりに太陽が水平線の彼方に落ちるのを期待して6名のギャラリーが酒田港南防波堤にいましたが、結果は水平付近に厚い雲があり、水平線に落ちる太陽の日没は見ることができませんでした。本日のフィナーレです。水平線の彼方に落ちる太陽を見るために集まったギャラリーのため [続きを読む]
  • 飛鳥llの出港
  • 4月1日午前8時頃豪華客船「飛鳥ll」が「飛鳥llで航いく 春彩はるいろの日本一周」の旅で酒田北港に寄港し、酒田まつりの山車や獅子頭や市長や関係者が出迎えたそうだ。私は不覚にも入港を知らず後で知り、入港時を撮ることができず仕方がないので、夕方の出港時に粗末な夕日とともに見送りしてきました。船長の「面舵いっぱい」の命令で、飛鳥llは次の寄港地の青森港に向て北上していきましたランキングに参加しています。あなたの [続きを読む]
  • 早春の山野草「キクザキイチゲ」
  • 数年前までは沢山群生していたキクザキイチゲが、今は殆ど盗掘されて一塊しか見えない。このキクザキイチゲの咲く場所は、住宅地の中にあるため盗掘されやすく散歩をする人に聞いてもなかなか教えてもらえなかった。今日その理由を実感した日だった。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景・自然) ブログランキングへ [続きを読む]
  • ようやく河津桜が咲き始めました
  • 昨年に比べて約2週間も遅く(個人のデータ)河津桜が咲きました。既に列島の南の地域ではソメイヨシノが咲き始めているようですが、南東北にもようやく春が来ました。散歩途中の撮影のため標準レンズによる撮影のため背景の暈けが甘いですが、ソメイヨシノの場合はきっちり背景を暈かします。(笑)ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風 [続きを読む]
  • 梅がようやく満開に
  • 1月31日に一粒の花を咲かせた梅がようやく満開になりました。開花から約50日もかけて満開になった梅にお彼岸の連休を利用して大勢の人達がカメラを向けていました。それにしても1月30日以後の厳冬期も一粒、二粒と咲いては散っていた時期は訪れる人は殆どいなかったのですが、今ようやく日の目を見たという感じでしょうか青空に向けて紅白の梅が咲いていましたランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで [続きを読む]
  • 海岸の散歩
  • 人それぞれ春を感じる風景は異なると思いますが、私の場合は海岸を歩いて波の音を聞くことです。そして、温かい日の昼下がり春を求めて海岸をさまよい歩きながら岩場に座って波を撮りました。波をシャッター速度を変えて撮ったらこんな表情があるのですね。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景・自然) ブログランキングへ [続きを読む]
  • 貧弱な日本海の夕景
  • 春の温かさに誘われて酒田港南防波堤に・・・・と言っても、海から吹く風は冷たかった。この日は、どんよりと厚い雲が上空を覆っていました。でも、雲間から夕日がと期待していきましたが、世の中そんなに甘い訳はありません。収穫のない夕方でした(笑)一寸変わった夕日のところを望遠レンズで切り撮りましたランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 夕暮れ
  • 3月になり気温も上がりつつあり、夕暮れの時間にカメラをもって外に出ても寒さを感じなくなりました。秋に比べ空が真っ赤に染まるような夕景ではなかったのですが今年初めての夕景です。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景・自然) ブログランキングへ [続きを読む]
  • 虹のように7色に輝く彩氷の不思議
  • このブログを観ていただいている人で、これまで「このような氷の写真を見たことがある」と答えられる人は殆どいないと思います。当然私も初めて観て「なんだろう」と思い、もう一台のカメラで覗いたら虹のような色は出なかった。2台のカメラの違いはなんだと考えて「PLフイルター」装着の有無で7色が出るのではないかと思った。調べたら「太陽の角度とカメラの角度、PLフィルターを付ける。この3つの条件がポイントとなり7色が [続きを読む]
  • ようやく海岸へ
  • 低気圧が接近したり去ったりして気象が不安定だった2月でしたが、最後日は全国的に晴れ渡り絶好の海岸散策が出来る日になりました。この日の到来を待っていた釣り人が「今シーズン初めて」と語り、釣り竿を青空に振り回してしました。冬の強風に耐えた風車も今日も元気に発電していました。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景・自然) [続きを読む]
  • 紅梅が咲き始めました
  • 日枝神社境内にある梅園で紅梅が咲き始めました。と言うか、実は1月31日に三粒咲いていました。今年は暖冬だったので、その後も雪の降った以外の日には一粒また一粒と咲いていたのですが、雪の中で誰も見る人がいませんでした。そして2月も下旬になってくると、神社に参拝に訪れる人達にようやく注目されるようになりました。この紅梅、酒田市内で一番早く花を咲かせるため気品が高いのか、マクロレンズで狙える高さに花を付け [続きを読む]
  • 春光の海岸へ
  • 2月下旬となれば「何となく海岸に行きたい」との衝動に駈られて海岸へ。低気圧前線が日本を離れたと言っても、日本海から吹き付ける浜風は相変わらず冷たかった。空は真冬の鉛色の雲でなく何となく明るさが感じられる春の曇りでした。ささやかに風紋も出来ていました。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景・自然) ブログランキングへ [続きを読む]
  • 春の兆し
  • 雪国にとって春の兆しを感じる風景とは、積雪が無くなることと凍り付いていた氷が溶ける始めることです。そのような訳で今回は氷が溶け始めている風景を撮りました。この時期の氷は、真冬と違ってゴミが付着して汚れが目立ちますが、これが待ち遠しい春を感じる風景です。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景・自然) ブログランキング [続きを読む]
  • 低気圧接近による降雪は少なく春の足音が。
  • 東北地方の今シーズンは、雪が少なく暖冬で終わりそうですね。先日の低気圧は、厳冬期であれば降雪とともに気温も下がり、全ての物を凍らせたのですが、今回はそこまでの勢いがなく春が間近いことが感じられた。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景・自然) ブログランキングへ [続きを読む]