E49FXN さん プロフィール

  •  
E49FXNさん: E-TYPE のガレージ
ハンドル名E49FXN さん
ブログタイトルE-TYPE のガレージ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/wk4868
サイト紹介文E−TYPEとの生活を中心に、懐しい旅や消えゆく光景への思い・・・ブログは過去と今を彷徨っています。
自由文すぐ故障するクルマ、あまりにも華奢なロードレーサー、うまく写らないカメラ、すぐに狂う時計、時代遅れの街、必ずしも便利ではない宿、実用性のない重い鞄、あまりキレイとは云えない店・・・等々・・・・・が僕の好きなモノ達です。でもこれらに共通するのは美しさ・・・そして儚さ・・・
そんな愛するモノ達への思い、そして実体験・・・いわば僕の”道楽”みたいな生活の一部をご紹介させていただきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供304回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2011/07/31 14:15

E49FXN さんのブログ記事

  • GW直前!美女と世界の名車!?
  • みなさん、やっとGWですねェ〜お疲れ様でした〜ということで、今宵はベタなんですが、至高の?『美女と世界の名車』を・・・ランボルギーニ、マセラッティ、フェラーリ、アルファ、ランチア、ポルシェ、メルセデス、BMW、ルネボネジェット、ファッセルベガ、ゴルディー二、アストン、ジャガー、トライアンフ、ロータス、ミニ・・・・それを更に彩る珠玉の美女たちです!いかがでした?2017上半期の疲れ、少しは癒やされましたでし [続きを読む]
  • 門前仲町「おおぎ」、二階が艶っぽかったァ〜
  • 最近お気に入りの門前仲町の川べりに店を構える割烹「おおぎ」・・・このブログの記事でも御紹介させていただいたのですが、https://blogs.yahoo.co.jp/wk4868/28603499.html今月のアタマに行って、また訪れてしまいました。で、前回は桜の季節だったので、二階の桜を愛でることの出来る座敷は満杯。一階のテーブル席で飲み食いしたのですが、昨晩は念願の二階の個室へ・・・御主人に案内されて、木の階段を上るとそこはもう期待に [続きを読む]
  • コレでは測りきれない物欲・・・?
  • HARDYは、1872年創業のフライフィッシングの歴史をつくってきた伝統的なブランド。英国王室御用達でもあるのですが、昔から英国車党であるばかりでなく、英国製の鞄、靴や服飾、ライター、筆記用具に至るまで”Made in England”に興味を持っていた僕としては、釣り自体はやらないものの憧れの存在でした。特にこのリールの美しさ・・・中でも上品なゴールドにウッドの巻き上げがついたタイプは、もう芸術品にしか思えなかったりし [続きを読む]
  • 日曜夕刻、銀座の SIX & 6・・・
  • きのうの日曜日は夕方まで仕事でした。で、終わってから銀座をブラブラ・・・もちろん最新の流行りに敏感でなければならないので、当然話題のこのビル、『G S I X』へも・・・夕闇迫る銀座に唐突に現れた宇宙船?非日常的なその姿にちょっと感動してしまいます。そして中に入ってみると、なんだか赤くて丸いのだらけ・・・!混雑も思ったほどではなく、テキトーにフラフラ・・・で、『G S I X』を出たあとは、今度は銀座の裏通りで [続きを読む]
  • 京商1/43 Ferrari 250GTO 1962 Le Mans
  • クルマ好きに訊いたならば、好きなレーシングカーとして名前を挙げる確率が最も高いと思われ、かつ世界で最も高価なマシンともされているフェラーリ250GTO。もう説明不要なクルマだと思うのですが、今日御紹介するのは京商製の1/43。250GTOがルマンにデビューした1962年に、GTカテゴリーからの出場にもかかわらずフェラーリ330TRに次いで総合2位となったゼッケン19番の有名な個体をモデル化したものです。京商のモデルカーについて [続きを読む]
  • 桜とE-TYPE、Everfilterによる総集編です!
  • 首都圏での桜の季節はもう終わってしまいましたが、幸いにも今年はペイントし直してキレイになったE-TYPEを連れて、桜を背景に存分に写真を撮ることができました。なので本日は、2017桜とE-TYPEロケの総集編を。そのままではつまらないので、Everfilter でちょっと演出した画像、2017年にちなんで17枚です。さあ、来年もステキな場所で桜とE-TYPE、撮れるといいナ。。。 [続きを読む]
  • C,D,E,F,G・・・?
  • C-TYPE・・・D-TYPE・・・E-TYPE・・・F-TYPE・・・and,GIRL・・・!残念ながら”H"はナシなんですけどネ。。。 [続きを読む]
  • 「吾妻庵本店」、築144年の老舗蕎麦屋で土浦の〆を・・・
  • さて、土浦の旧水戸街道に建ち並ぶ建物のなかで、天麩羅屋の「ほたて」と並んで古色蒼然とした佇まいを見せる”現役”の食事処が、この老舗蕎麦屋の「吾妻庵本店」。創業以来基本的には変わらぬその店舗は、なんと齢144年です!黒澤明の時代劇にでも登場しそうな、まるで映画のセットを連想させるその姿・・・いくらまだお腹が空いていない状態だったとしても、ここを素通りして帰宅することなんて有り得ませんよネ!?しかし・・ [続きを読む]
  • 土浦の・・・桜カルテット!?
  • さて、亀城公園で桜を楽しんだあとは、土浦のもうひとつの名所である桜川の堤防へ向かいました。土浦の街の西側を流れるこの桜川・・・流れに沿って両岸の堤防には無数の桜が・・・黄色い菜の花もステキなアクセントになっていますよネ。自転車を一生懸命漕ぎながら桜咲く堤防を駆けて行った子供、階段に腰を下ろしてデート中の地元高校生カップル・・・トボトボと歩きながら、そんななんともホノボノとした光景を目にしていたので [続きを読む]
  • 大黒PAで出会った、あまりにもエレガントなSL!
  • デアゴスティーニ・ショックで、一昨日の大黒PAでの出来事をご報告するのが遅れてしまいました。当日は川崎大師でのパレードがあったためか旧いクルマたちはみんなそちらの方へ行ってしまっていたようで、パーキングは数台のハコスカGTRを除いて比較的新しいクルマばかりでした。で、そんな時に突然ブルウのデュオトーンもエレガントなメルセデス280SLがやってきて、僕のE-TYPEのすぐ隣に停まったじゃあありませんか!そのボディは [続きを読む]
  • 土浦「ほたて」、明治2年創業の天麩羅屋へ・・・
  • さて、土曜日に訪れた土浦での昼飯は、旧水戸街道にあって一際異彩を放つ建物で営業している天婦羅屋の「ほたて」でいただくことにしました。明治2年の創業。内部は手直ししているものの、基本的にはその当時の店舗を残しているので築147年!特にこの旧街道に面した部分は歴史を色濃く感じさせ、着物姿の武士や町人が今にも出てきそうな雰囲気です。これは・・・タイムスリップ感なんて生易しいモンではない、リアルに百数十年の [続きを読む]
  • 今朝、悲しい知らせが届きました・・・
  • ちあきなおみ/喝采 1972年いつものように大黒へ行き、E-TYPEをドライブして帰ってきた僕に届いた報らせは、黒いふちどりはなかったものの、悲しい知らせ・・・なんと、デアゴスティーニ 1/8 ジャガーE-TYPEは、今回送られてきた第6号をもって休刊するとのこと。思わずアタマの中では、ちあきなおみの『喝采』のメロディが流れ出します・・・まあ、広島県内限定の試験販売を無理やり購入していたので文句は言えませんが、カープ [続きを読む]
  • 土浦の旧い街並みと、亀城公園の桜
  • きょうは少し早起きをして、前々から興味があった北関東の街で最後の桜でも愛でようか・・・ということで、やってきました。JR常磐線に乗って土浦まで・・・最近では列車の便もよくなり東京への通勤圏となっている土浦は、分かりやすく言うと常磐線が霞ヶ浦に最も近づく位置にあります。そして元々は水戸街道の宿場町でもあり、土浦藩の城下町。近代に入ってからは霞ヶ浦飛行場が完成するとともに海軍の街となり、料亭や遊郭が建ち [続きを読む]
  • 今夜は極上?美女とClassic Ferrari!
  • さあ、金曜恒例(?)の”美女と”シリーズ・・・今宵はなんと、美女とClassic Ferrari です!もう理屈抜きにお楽しみください・・・いかがでした?登場するクルマも美女も、もう最高級だったんじゃないかと・・・なにしろモニカ・ベルッチとかも居るし・・・と、自画自賛しちゃったりして!? [続きを読む]
  • 桜満開!鶴見川堤防でE-TYPEとお花見です・・・
  • 東京よりも開花するのが遅かった横浜の桜は、ちょうど今が満開です!なのできょうは会社を半休にして、E-TYPEで近所の桜の名所、前の記事でも御紹介させていただいた鶴見川の堤防に出かけてきました。だって・・・滅多にないこんなに素晴らしいお天気なんですもん!JR横浜線鴨居駅の北側を流れる鶴見川の堤防には、駅付近の人道橋あたりから小机駅方面にかけて、無数の桜・・・ではE-TYPEと桜のコラボ、お楽しみください!※全て拡 [続きを読む]
  • アルファ147と、地元の桜並木・・・
  • 都内に比べて開花が遅い様子の横浜の桜ですが、このあいだの土曜日は用事のついでにアルファ147で様子見に行ってみました。僕の住む街を流れる鶴見川の堤防・・・そこに植えられた数多の桜。そして桜並木の堤防に沿って通行量の少ない道が沿うように続くここは、ハッキリ言って桜を背景にクルマの写真を撮るには相当優れた穴場だったりします。ほぼ満開にもかかわらず、生憎の天気のせいか見物人もほぼ皆無。肝心の桜は・・・満開 [続きを読む]
  • ダン・アオキさんによる、E-TYPE in YOKOHAMA!
  • ホテル・ニューグランド前を疾走する僕のジャガーE-TYPE・・・我ながらシビれてしまうショットなんですが、これは一昨日掲載された日本経済新聞の記事には使用されなかった、ダン・アオキさんによるモノ!コレ、もう家宝です・・・!!では未掲載分を中心に、マエストロの手による大桟橋、元町、根岸・・・E-TYPE in YOKOHAMA、お楽しみください!※妙なカッコしたオッサンが写っていることに関してはワラって許していただければと [続きを読む]
  • E-TYPE乗りは、”セクシーなのがお好き”?
  • Some Like It Sexy (1969) Opening Creditsいやァ〜この映画のオープニング部分・・・ハレンチ、というかこれ以上に軽佻浮薄というコトバが似合う映像も珍しいですよねェ〜なんと、フロントの開口部を女性の真っ赤な唇にペイントされた、アイボリーホワイトのジャガーE-TYPE Sr.1 ots を乗り回して1960年代末のロンドンを徘徊し、若い女性を物色する男・・・これは1969年にリリースされた、『Some Like It Sexy』というコメデ [続きを読む]
  • シリンダーヘッド、すぐ出来ました・・・
  • きょうは天気もあまりよくなく、特段やることもないので、ガレージで酒を飲み始める前にちょっとだけ模型イジリをすることにしました。デアゴスティーニの第2号、シリンダーヘッドの組み立てです。ゴールドにペイントされた本体は金属製。しかし14個のボルトも一体成型なので、本物同様にクロームシルバーでペイントします。ホントはメッキの金属シートを貼って表現できればよかったんですが、凹凸がありすぎでちょっと無理みた [続きを読む]
  • アンニュイな昭和のアイドル、小林麻美・・・
  • 1978年 資生堂CM 「サイモンピュア」小林麻美・・・この資生堂「サイモンピュア」のCMでは冒頭からゾクッとするようなイイ女を演じていますよネ。南こうせつの挿入歌の如く、まさに夢一夜・・・しかし、アンニュイ・・・というコトバがこれほど似合うアイドルは、彼女が初めてだったのかもしれません。少女雑誌のモデルとしてスカウトされた後にCM出演、1972年には「初恋のメロディー」で歌手デビュー。しかしその気怠く影のある雰 [続きを読む]
  • 桜、アールデコ、E-TYPE・・・!
  • きょうは会社を休んで、白金にある庭園美術館に行ってきました。ルネ・ラリックを始めとするアールデコ装飾に彩られた旧朝香宮邸は、ただそれだけでも美しいのですが、それを囲むようにして咲く桜・・・きのうお花見をした門前仲町の桜とは、ある意味対極の位置にある、山の手の桜の名所でもあります。そんなセレブ感溢れる場所にE-TYPEで乗り付けて・・・実は数年前にも桜の季節にやったことがあるんですが、今回E-TYPEを再塗装し [続きを読む]
  • 割烹「おおぎ」、門前仲町で最高の夜桜と極上の美食を・・・
  • きょうは・・・というか、既に昨日のことになってしまいましたが、職場の元部下たちと花見を兼ねて飲む・・・ということになっていました。で、年長者の僕としては、やはり風情ある街を流れる運河に沿って夜桜を眺めることのできる門前仲町をチョイス・・・もしかすると・・・桜の名所としては、一番好きな場所かな。提灯でライトアップされた夜桜・・・夕闇が深くなるにつれて、それはますます魅惑の美しさを放つように・・・さて [続きを読む]
  • 謎の・・・『Yeah,Yeah,Yeah』
  • Yeah, Yeah, Yeah - Marta2002年にドイツでリリースされた、Martaというグループの『Yeah,Yeah,Yeah』・・・ピコ太郎を思わせるテクノ調の気の抜けたノリは、もう脱力感Maxまちがいなし!!でも、なんでE-TYPE Sr.3 OTS を使う必然性があったのか・・・謎です。。。 [続きを読む]
  • Red Dino,Red Jaguar in Daikoku P.A.
  • さて、昨日元町商店街をあとに向かったさきは、もちろんいつもの大黒PA。比較的空いてはいたのですが、僕の好きなクルマである赤いDino246GTが停まっていたのでちゃっかり隣にとめて撮影させていただきました!それでは、Red Dino,Red Jaguar in Daikoku P.A.・・・お楽しみください!そうこうしているうちに、黄色のofcさん駆るDino206GTも登場!もう帰ろうかと思っていた時だったので超ラッキー!赤い246GTと黄色い206GT・・・! [続きを読む]