E49FXN さん プロフィール

  •  
E49FXNさん: E-TYPE のガレージ
ハンドル名E49FXN さん
ブログタイトルE-TYPE のガレージ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/wk4868
サイト紹介文E−TYPEとの生活を中心に、懐しい旅や消えゆく光景への思い・・・ブログは過去と今を彷徨っています。
自由文すぐ故障するクルマ、あまりにも華奢なロードレーサー、うまく写らないカメラ、すぐに狂う時計、時代遅れの街、必ずしも便利ではない宿、実用性のない重い鞄、あまりキレイとは云えない店・・・等々・・・・・が僕の好きなモノ達です。でもこれらに共通するのは美しさ・・・そして儚さ・・・
そんな愛するモノ達への思い、そして実体験・・・いわば僕の”道楽”みたいな生活の一部をご紹介させていただきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供313回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2011/07/31 14:15

E49FXN さんのブログ記事

  • 雨の横浜、紫陽花・洋館・金色の宇宙船!?
  • きょうは、せっかくの日曜日なのに朝から雨・・・おかげでE-TYPEに乗ることも叶わなかったのですが、そんな時こそ、お気に入りのスウェイン・エド二−&ブリッグの傘を持って、雨ならではの光景を求めてお出掛けです・・・根岸線を石川町で降りて、やってきたのはイタリア山庭園。実は多くのみなさんがブログに紫陽花の記事をUPされているのを拝見して、以前E-TYPEと紫陽花の記事が”不発”だった僕としては、しっとりと雨に濡れる [続きを読む]
  • 富士宮の街並みと、驚きの珈琲「らんぶる」・・・
  • さて、ハナシは前後してしまいますが、岳南鉄道を堪能したあとは、吉原から富士へ移動。そして身延線に乗り換えて富士宮を目指します。浅間神社を有し、富士山信仰の門前町として栄えたこの街は古くから参拝客が集まり、それを饗すエンターテインメント施設?なども備えてきたのですが、駅近くには早くもその残照とも言うべき色っぽい建築物・・・もちろん庶民的なイイカンジの食堂などもあり・・・そして一歩裏に回ると、朽ちてい [続きを読む]
  • 圧巻の赤沢集落!〜天空の宿場町へ・・・〜
  • 訪れてからまだ一週間もたっていないのに、僕が見たあの光景はもしかすると幻ではなかったのか・・・・?などという思いを抱いてしまう、山梨県巨摩郡早川町にある赤沢集落・・・先週の一泊旅行で、最も行きたかったのが、重要伝統的建造物群保存地区にも指定されている、この”天空の宿場町”でした。もちろん以前から憧れた場所ではあったのですが、いかんせん交通の便が悪すぎてなかなか簡単に行けるわけではない、言わば秘境の [続きを読む]
  • 不思議な吸引力?高崎中央銀座「レストラン三好」
  • 日曜に訪れた高崎・・・駅西口は、立派なビルが建っているのですが、実は西口って昭和の面影を色濃く残すエリアだったりします。例えば、ほぼ駅前といってもいいくらいの場所にある豊田屋旅館。明治時代末期の創業で、この木造建築は昭和7年の竣工。登録有形文化財に指定されているんですが、なかなかに凝った旅館建築です。今では旅館としてではなく、昼と夜に食事が出来る料亭的な営業形態なのですが、残念ながら日曜定休・・・ [続きを読む]
  • 岳南鉄道、小さな旅・・・
  • 先週の木〜金と、会社を休んで旅に出かけたのですが、そのルートは在来線だけを乗り継いで、横浜から静岡〜山梨と富士山を周って帰ってくるというものでした。で、まずは横浜駅から東海道線の普通列車に乗って熱海へ。そして熱海で富士行きに乗り換えです。丹那トンネルを抜けて、三島、沼津・・・沼津駅ホームの古き良き佇まい、なんとも素敵です・・・で、巨大な工場群が見えて来ると、いよいよ吉原駅に到着!さあ、富士山麓を走 [続きを読む]
  • ドライジンの香り?のペンハリガンズ・・・
  • 父の日のプレゼントとして、英国王室御用達、創業144年の老舗、ペンハリガンズのバス&シャワージェルをもらいました。ジュニパースリングと名付けられたこのボトルには、なんでもロンドン・ドライジンをイメージした香りが詰まっているそうです。ジントニック好きの僕には最もお似合いかな?さァ、コイツの力をかりて、洒落たジジイになれるよう精進するっきゃないですネ。。。 [続きを読む]
  • 高崎電気館で、『蘇る金狼』を観た!
  • つい一昨日、旅から帰ってきたばかりなのに、きょうは再び高崎へ行ってきました。それも、”距離を実感”したくて新幹線を使わずに在来線で・・・(ホントは懐が寂しくなったってなハナシも・・・?)しかし、普通列車で横浜から高崎・・・遠い!さて、その目的は、駅西口にある昭和の面影を色濃く残す街に現存する映画館を訪ねるためなのですが、まずは高崎駅から歩いて15分ほどの場所にある中央銀座商店街、その裏手の柳川町と [続きを読む]
  • ランボルギーニ・イスレロと、虎柄の似合うセクシー女優!
  • 数あるランボルギーニの中で、いま僕が最も好きなのは、このランボルギーニ・イスレロなのかもしれません。400GTの後継車として1968〜1970年の間に僅か225台が生産されたにすぎない、いわば不人気モデル・・・しかし4リッターDOHC V12エンジンをフロントに積む、直線的で実に端正なフォルム、広いグラスエリア・・・というか余りにも華奢なピラーが、とても上品な美しさを醸し出していると感じてしまいます。ところでそのネーミン [続きを読む]
  • 甲府「くさ笛」、オリンピック通りの老舗酒場へ!
  • きのう、今日と会社を休んで一人旅・・・やっと先程帰ってきました。で、旅の最後に立ち寄ったのは甲府の街・・・七夕飾りが誂えられた商店街をさっそくブラブラすることに。甲府の歓楽街を歩くのは、かれこれ30年ぶりくらいでしょうか・・・そういえば会社に入って二〜三年目の頃に、山梨日日新聞のイベントの仕事で来たっけ・・・確かその時に聞いたのは、甲府は一人あたりの飲み屋の数が日本一多い・・・ってコト。今では飲食 [続きを読む]
  • 門仲で、麗しいSLに遭遇!
  • きょうは会社の後輩二人と門前仲町飲みです。早い時間帯からスタートしたので、いいトシのオヤジとしては。9時過ぎにはもうヘロヘロ・・・で、会計を済ませて外に出てみると、斜向かいの店の横に、なんとも麗しいメルセデス230?もしくは250SLが!もう酔っ払っていたので、ライトグレーなのかターコイズに近いグレーなのかの判別もつきませんが、素晴らしい個体であることは間違いなさそうです。しかも・・・殆ど壁に接してるんじ [続きを読む]
  • 江田島「坪希旅館」〜築130年、帝国海軍御用達!〜
  • 風光明媚・・・という表現が相応しい瀬戸内海。ここは江田島、戦前に海軍兵学校が置かれたことで有名な島でもありますが、そこで130年前の創業時と基本的には変わらぬ姿で営業を続けているのが「坪希旅館」。実は僕の会社の同僚が、最近訪れたのでその画像を拝借・・・2日連続で記事を外注しているなんて、果たしてブログと呼べるのか?なーんてコトはさておいて・・・歴史を感じさせるエントランスからして明治時代の薫り漂う [続きを読む]
  • 貴重!40年前の青梅線、ED16貨物!!
  • きょうは、このブログにも度々登場している会社の同僚であり僕のSL撮影の師匠でもあるK氏より、貴重な写真を預かってきました。ちょうど40年前、1977年に氏が撮影した青梅線・・・その被写体の中心は、この路線で石灰石を運ぶ貨物列車を長らく牽引していた電気機関車、ED16です!ED16は昭和6年(1931年)に18台が製造された直流電気機関車。戦前は中央本線などの幹線に用いられたものの、戦後はその仕事をより大型の高性能機関車に [続きを読む]
  • 梅には遅く、紫陽花には早し・・・
  • 最近は気温も上がってきているので、朝早くE-TYPEを目覚めさせて大黒PAまでドライヴしてみたのですが、AM7:00過ぎのパーキングは特記事項なし・・・そこで、みなさんがブログで紫陽花に関する記事をUPされていることを思い出して、家の近くの名所である泉谷寺に行ってみることにしました。以前にもこのブログで御紹介させていただいた、とても横浜の住宅地とは思えないうっそうとした参道の両脇には、紫陽花が咲き乱れ・・・のはず [続きを読む]
  • 久々の、美女と Classic Jaguar です!
  • 最近、美女とJaguar の画像が不作(?)で、なかなか特集が組めなかったのですが、久しぶりにナイスな美女?とのショットが大量入荷‼E-TYPE を中心に、Mk2、XK120、D-TYPE 等などのクラシックジャガー・・・お楽しみください!いかがでした?ちょっとお色気が足りなかったですかねェ。。。。? [続きを読む]
  • 今宵は横浜で、★★★飲みです!
  • きょうは・・・とは言っても既に昨日のことなのですが、ウチの会社の元俳優と、元ミスター○○大学という若者を連れて、横浜飲みです。いわば元スターのイケメン二人・・・まァそれに相応しい店ということでやって来たのは新子安。このブログにも何度か登場している、★・・・といえば、「市民酒蔵 諸星」です!相変わらずの、昭和30年代からほぼ変わらぬ佇まい・・・サスガ、若者たちが頼むのは・・・ハムカツ、鯨カツ、イカフ [続きを読む]
  • 女体にしびれて卍いそぎんちゃく?
  • きょうは朝から夕方まで仕事・・・最近は休日出勤も多いのですが、トシのせいかなんだか疲れて・・・もう・・・シビれちゃうよなァ〜こんな時は、江波杏子みたいなビシっとした美女に気合いでも入れて欲しいもんです。ということで、そんな気分にうってつけ!6月24日から角川シネマ新宿で上映開始の、『おとなの大映祭』でも観にいきましょうかねェ〜いかにも昭和的な妖しいタイトルの数々も、実にソソります・・・僕と同世代の [続きを読む]
  • 湯島・酒蔵「岩手屋」にて”奥様公認”でタイムスリップ!?・・・
  • きょうは会社の同僚との飲み会・・・僕は最近、神田や御徒町・上野界隈で飲むことが多いんですが、このあたりのイイところは、帰りの京浜東北が必ず座れるってコトなんですよねェ〜まあそんな理由で場所を決めてしまう自分って、年とったよな・・・とも思ってしまうんですが。で、今宵もやってきたのは昭和の面影を色濃く残す湯島。薄暗くなったその狭い路地に入っていくと・・・そこにはなんともイイ雰囲気の赤提灯に酒樽、縄暖簾 [続きを読む]
  • Oliver Nelson 「Cascades」は夜のテーマ曲!
  • 夜の首都高を、まるで追われているが如くに疾走するジャガーE-TYPE・・・そんなシーンに似合う曲は、これ以外にはないのかもしれません・・・オリヴァー・ネルソンの傑作アルバム、ジャガーE-TYPEのデビューと同時の1961年に発表された『ブルースの真実』に収められた「Cascades」・・・シビれます!フレディ・ハバートの、闇を切り裂くようなトランペット、嗚呼・・・もうイッってしまいそう・・・Oliver Nelson - Cascades (The [続きを読む]
  • 久々の大黒PAデスモの・・・
  • きょうは、久々の大黒PA・・・暑そうだったのでとびきり早起きして7時台に到着したのですが、E-TYPEを停めて一息ついていると、隣に赤いホンダスポーツが・・・小さくて可愛いよなァ〜きょうはどうも国産旧車の日だったようで、箱スカGT-R、ケンメリGTX、旧型Z。そしてこんなコスモスポーツの並びなんかも見ることが出来ました。でも・・・やっぱり英国やイタリアの旧いスポーツカーも拝みたいよなァ〜なーんて思っていると、なに [続きを読む]
  • 東海道・程ヶ谷宿、宿場蕎麦「桑名屋」で昼酒です・・・
  • きょうは朝から暑くなりましたねェ〜僕は午前中に東戸塚に用があって出かけたんですが、帰りに保土ヶ谷で降りてみました。慶長6年(1601年)に幕府公認の宿場として誕生した程ヶ谷は、江戸から8里9丁(約33km)の場所にある、品川・川崎・神奈川に次ぐ4番目の宿場町として栄えました。さて、駅を出てまずは国道1号線、旧東海道の方へ・・・広い道を大型トラックを始めとする数多のクルマが通り過ぎてゆく現在の東海道。しかしあた [続きを読む]
  • 美女と名車 Hight Quality 版!?
  • 今宵の美女と名車は、なんとHight Quality 版で!じゃあいつもは一体何なんだ?なーんて声も聞こえてきそうなんですが、クルマも美女も、今回は特に”質”にコダわってみましたョ・・・では、E-TYPEに始まり、E-TYPEで終わるまで・・・お楽しみください!最後の方はちょっとエロかったですかねェ〜MGBにはあと一枚⁉続きがあるんですが、御紹介できないのがなんとも残念です。。。 [続きを読む]
  • 明神下「神田川」〜鰻の名店に初見参です!〜
  • きょうの東京は今にも雨が降り出しそうなお天気でしたが、そんな中、仕事を早く切り上げて電車に乗り、降りたのは御茶ノ水駅。相変わらず工事中の聖橋を渡って、やってきたのは神田明神です。さすがは平日の夕方・・・人も少なく、地元の方と、商売繁盛を祈るビジネスマンの姿がちらほら・・・でもこの神田明神って、よく観察してみると色彩豊かな上に面白い造形物もあってナカナカ興味深いよなァ〜で、お参りを済ませて明神男坂を [続きを読む]