きたひろし さん プロフィール

  •  
きたひろしさん: 画家☆喜多廣志の超極細線描画
ハンドル名きたひろし さん
ブログタイトル画家☆喜多廣志の超極細線描画
ブログURLhttp://ameblo.jp/syokuninekaki/
サイト紹介文旺玄会常任委員、喜多廣志の油彩、テンペラ、パステル等の制作過程+どうでもいい日常の話。
自由文一般社団法人旺玄会常任委員、日本美術家連盟会員、旺玄展審査員、2007年旺玄展(東京都美術館)
文部科学大臣賞受賞、アトリエ廣美塾主宰、大阪松坂屋、神戸阪急等個展多数。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2011/08/01 18:38

きたひろし さんのブログ記事

  • ひつこくてゴメンね。まだまだ鯵の開きです(^。^)
  • 私は写真みたいとか本物みたいとか言われて嬉しいんですが、写真でも本物でもなく絵なんですからある程度のデフォルメがあっでもいいと思うのです。でも最近は一切デフォルメしないという流行があります。それはすごく労力と根気のいる作業の蓄積になります。私はそこまでしようと考えません。何故なら追求しすぎると超リアルという点で同じような写実作家の中に埋もれてしまいかねません。誰が描いたか絵を観てもわからなくなるの [続きを読む]
  • ガシラ(かさご)を描く
  • 美保関の神社前で買った味のある編み込みザルにガシラ(かさご)をのせて描画。魚屋さんでウロコとはらわたを取ってもらいましたので、これから煮付けに入る前のガシラです。身がプリっと外れ細かな骨はありますがたいへんおいしい魚です。大きく描いていますので描きやすい。ザルが邪魔くさくてややこしくてどこを描いてるのかわからなくなります。(>_↓ポチッと宜しくお願いします!にほんブログ村 [続きを読む]
  • ヒルトン東京B1にて展示中〜
  • 旺玄会常任委員、理事有志による"瓢の会展"がヒルトン東京B1のヒルトピアアートスクエアにて開催中です。明日23日までですので慌てて観に来ました。こちらは東京初お目見え(^。^)"めざめ"50号油彩を出品中。現在、東京都美術館で第83回旺玄展開催中ですのでダブルで出品しています。第83回旺玄展には先の"洪水の跡"S80油彩を出品しています。↓ポチッとよろしくお願いします!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 焼いたアジの開きを描きたい!
  • 生や干物のままより焼いたアジの開きが描きたかったのです。実物はもう食べました。大根おろしをアジが埋もれるくらいたっぷりかけて。どのくらいデカく描いているかというとコレくらいです。あんまりたいしたことないですね。スクエアの40号です。デワデワ〜にほんブログ村 [続きを読む]
  • アジの開き2尾
  • でかいアジ描いてます。美保関の干物屋さんで買ったのんです。国分太一さんのおさんぽジャパンで紹介されたやつです。のどぐろも買ったんだけど絵にするのはアジの方が良かったです。下層描きほぼ終了です。こちょこちょ描いていきます〜ランキング参加してます(^。^)↓ ポチっよろしくお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 仕上げニス塗ってます。
  • 発色が良くなります。乾いたらもう一度塗ります。画面のてかりのあるなし、画面光沢のムラをなくし、とてもきれいな均一の画面になります。欠かすことの出来ない大切な仕上げの作業だと思います。 デワデワ↓ポチッとヨロシク! いいね〜(にほんブログ村油彩画) [続きを読む]
  • 画室に現れた大和川河川敷
  • 搬入日から逆算してニス塗りと額装を考えるとそろそろ描画終了し絵具乾燥しなくてはなりません。画室の絵に朝の光が差し河川敷が現れました。1月からコツコツ4ヶ月‥ああ、しんどです。間も無く完成、ありがとうございました。また、すぐ関西展の作品に取りかかります〜にほんブログ村(美術) [続きを読む]
  • 手前はコントラスト強めで描く
  • 遠景と手前の関係は所謂、空気遠近法なので手前にある雑草はくっきりはっきり描きます。暗い部分は生の黒は使いません。グリンを混ぜた黒に近い暗い暗いグリンです。質感は日陰の雑草なので陽に当たる部分がなく乾燥していて根は湿った感じを想像しながら描きます。明度と彩度を大切に色が濁らないように気をつけています。ではでは、また。にほんブログ村(美術) [続きを読む]
  • 描いても描いても足りない
  • 木の葉をひたすら描いています。よくあるありふれた緑の点描にならないように‥ふわっとした葉のかたまりは平坦な緑ではありません。葉のかたまりの中の暗い明るいを描き分けていかなくては空間が表せません。木は中景の位置にあります。それがきちんと描けなければ前景 中景 遠景 超遠景と鑑賞者に感じてもらえませんからね。質感も大切ですし‥ まだまだ筆は置けないです。 ではでは。にほんブログ村(美術) [続きを読む]
  • 私の絵 今 こんなんです。
  • 最近ずっと描いてます。でもあんまり変化を感じません。画素数を上げていく、解像度を上げていく。そのための細かな描画に集中しています。変化を感じない時期が延々と続きますが、ある時ググッと変化してくれます。その時はホント嬉しくなります。この絵ではまだその感覚にはなっていません。あとひと月先には訪れてくれることを祈って‥"何気ない風景さりとて‥"にほんブログ村 [続きを読む]
  • 圧倒的な距離感を描きたい!
  • 木の後ろにある空は200km位遠くにあるんだろうな。そんなことを思いながら遥か彼方の空を描く。あぁ楽しい。そしてまだまだ続くのです。4月20日迄に仕上げたいなぁ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ちょこっと額装してみます
  • まだ描くんですけどね、額のマットと合うか確認したくて額装してみました。まぁまぁです。自分的にはマット、紺の方がいいんですけどね。細かく描くと描き込んでない箇所が目立ちます。誤魔化さない、手を抜かない隅々までキチッと描き上げダメ出しされない、目指すハードルを高く設定してそれに向けて手数をかける。それしかないのです。自分の絵は。 おやすみ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 動画でどうぞ⁈
  • 動画アップできるのかな?やってみよう。出来るかも(^_^)本日無事運送屋さんに絵を預けました。明日は搬入です。明後日審査です。私が審査責任者で総括します。旺玄会関西支部長が今年2月に亡くなり私が支部長兼関西旺玄会代表です。頼りない代表ですがよろしくお願いします。あゝ アトリエのイーゼルから絵が無くなりスキッとしています。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 牛骨の前の自画像
  • F25号の牛骨の絵とS15号の自画像とつなぐことが出来ます。最初からつなぐことを想定して描きました。ですから‥『牛骨の前の自画像』です(^_^) インパクトはあります。インパクトだけかも^o^『千遥降るガーベラ』と一緒に出品します。??ポチッとよろしくお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 完成!です。
  • 浮かび上がる千遥(チハル)の文字『千遥降るガーベラ』完成です。制作過程ご高覧ありがとうございました。この作品は『牛骨の前の自画像』と一緒に7月13日〜18日まで大阪市立美術館地下展覧会場の第64回関西旺玄会展に展示しています。同時に第82回旺玄会大阪展も開催しています。こちらには先のS80号の『早春』を展示しています。暑い折ですがお時間の許す方はご高覧いただければ幸いです。大阪市立美術館本館では7月9日よりデトロ [続きを読む]
  • 画題は『千遥 降るガーベラ』に‥
  • 『千遥 降るガーベラ』S40号は7月8日に運送屋さん渡しです。超追い込み中です。はやく仕上げて休みたい。呑みにも行きたい。カラオケも行きたい。年明けから始まった長〜い描画生活。S80 F25 S15 S40の4枚を描きました。間も無く予定終了です。8月9月は休みます。休息です。英気を養います。来年に向けて。そこでこの絵は仕上げに掛かり背景にガーベラが降ります(^_^)? ポチッとよろしくお願いします [続きを読む]