びーた さん プロフィール

  •  
びーたさん: ビータギタラーズ エレキギターブログ
ハンドル名びーた さん
ブログタイトルビータギタラーズ エレキギターブログ
ブログURLhttp://vitaguitalas.blog101.fc2.com/
サイト紹介文栃木のギターブランド・ビータギタラーズのブログ。 ギター開発・作製記事の他、ギター工房起業話など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/08/02 22:54

びーた さんのブログ記事

  • オッキオ・ギター製作-09
  • 連載してますオッキオVer.026を例にしたギター制作記事、 安心してください。連載はもう半分終わりました。 前回はボディのトップにコントロールやブリッジの穴を開けたところまで。 今回もボディの加工、前回同様、一気に長文です。 まず、ボディ背面(マホガニー部分)の「カド」を丸くします。 クイントもそうですが、この「カド丸め」、 一定のRではありません。 (R=丸さの単位:円の半径の長さ) 場所に応じて、Rを変えてい [続きを読む]
  • オッキオ・ギター製作-08
  • 連載してますオッキオVer.026を例にしたギター制作記事、 前回はボディのトップ(真桜)とバック(マホガニー)を 接着したところでした。 今回もボディの加工です。 まず、フロントPUの穴を掘ります。 テンプレートを用い、トリマーという機械で掘ります。 掘り終わると… こうなります。 このままでは、ネックが勘合できないので、 橋になっている部分を切断し… まずはノコギリでギコギコ。 切断面をキレイに削ります。すると… [続きを読む]
  • オッキオ・ギター製作-07
  • 連載しているオッキオVer.026を例にしたギター制作記事、 前回はボディのチャンバー(空洞)の説明になってしまいました。 今回から一気にボディの加工に進みます。一気に超長文です。 ボディの加工は、 まずはネックのジョイント部分をザグる(掘る)所から始めます。 ギターは、ネックの指板が基準です。 ですので、ボディの加工は指板に従って進める事になります。 次に、ボディのチャンバー(空洞部分)を掘ります。 前回の記 [続きを読む]
  • オッキオ・ギター製作-06
  • 連載してますオッキオ・ギター制作記事、 前回はネックに指板を接着したまででした。 今回からボディの加工に進みます。 …が、本格的に進む前に、 ボディ内部のチャンバー(空洞)についての説明を。 オッキオは最初のVer.001から、 ボディ内部にチャンバーを設けていて、 これがサウンドの特徴にもなっています。 最近(オッキオVer.022以降)、 ボディのチャンバー(空洞)のバリエーションを増やしましたが、 まだビータギタラ [続きを読む]
  • オッキオ・ギター製作-05
  • 引き続き「オッキオ・ギター製作」です。 前回はネックの加工でした。 今回はネックに指板を接着します。 まず、ヘッド表面の化粧板を接着します。 化粧板はボディに使う真桜の材から作りました。 この時には、ボディとのジョイント部分の複雑な整形も完了し トラスロッドも埋めておきます。 クランプで真桜をがっちり接着。 接着が完全であったなら、 次にヘッド外形を整形し、ペグの穴を開けます。 トラスロッドのアクセス穴も [続きを読む]
  • オッキオ・ギター製作-04
  • オッキオ・ギター製作ブログ、連投します。 連載02号で、ネックのラミネート接着をしたまま放置し、 前回(03号)の話題は指板の加工でした。 今回はネックの加工に戻ります。 前々回(02)にラミネートの接着をしたままのネック、 指板貼り付け面、ヘッド表面を平らに整形すると… こうなります。 この平面は、とても精度が重要です。 (凹凸や反りがあったり、よじれていたりしてはダメ) 面が整っているかは アルミ製の長い定規 [続きを読む]
  • オッキオ・ギター製作-03
  • 今日も引き続き、オッキオ・ギター製作です。 前回はギターネックの加工が始まった所でした。 今回は指板の加工です。 指板の種類は、たいていのギターでは 「ローズウッド」「エボニー」「メイプル」から選ばれます。 それぞれに弦楽器に採用されてきた歴史があります。 今回の指板は、オーナーにエボニーを指定されました。 スケール(弦長)は、25インチです。 これは、例えばフェンダー・ストラトキャスターより短く、 ギブソ [続きを読む]
  • オッキオ・ギター製作-02
  • 突然連載を始め、しかも毎日連投しているオッキオ・ギター製作。 今回は02号、ネック加工の話です。 (前回はギターのボディなどに使う桜の板を切ったところまででした) ネックの仕様は今まで作ってきた多くのオッキオ同様、 5層のラミネート(挟む)構造です。 エレキの歴史的にも使われ続けてきたマホガニー(茶色い板)をメインに それに相性の良いメイプルを挟みます。 この、マホガニーとメイプルとの組み合わせは 有名な「 [続きを読む]
  • オッキオ・ギター製作-01
  • 前回の「オッキオ・ギター製作-00(連載準備号)」に書いたように、 この記事から連載を始めます。 まずは仕様の話です。 今回の作例となるオッキオVer.026は、 オーナーの意向により「桜」というテーマが与えられました。 どんなテーマにするかがオーダーの醍醐味と言え、 オーダーの仕様で悩むのも、楽しみの一つです。 それほど明確なテーマを考えられなくても、 マニアックな木材やパーツの事はさておいても、 例えばボディの [続きを読む]
  • オッキオ・ギター製作-00
  • 久しぶりにギター製作記の連載を始めます。 今までブログで連載したのは クイント・ギター、クイントベース、クイントシンラインギター、 そしてミリンジェのベースであり、 1本のギターに焦点を絞った開発記の体裁でした。 オッキオはビータの最初のオリジナルギターで、 開発したのは名古屋のESPギター制作学校の1年生の時。 ブログで製作(開発)記を連載するようになった 時期には既に存在してて、 しかもその頃、あまりオッ [続きを読む]
  • ブログ・アーカイブ
  • 本日Vita Guitala'sのPCサイトに ブログ アーカイブ ページを開設しました。 ブログのアーカイブ? は? とか、なにそれ?という反応、 ごもっともです。 アーカイブとは、過去に書いた記事を まとめたものです。 ブログを始めたのは、2005年の9月。 その頃はESPギター作製学校の1年生でした。 (今はmixiとFC2に同じ記事をUPしていますが、当時はmixiだけでした) しばらくして、特に2008年にVita Guitala'sのサイトを作って [続きを読む]
  • 螺鈿ギター・クイント-03
  • 2014年の9月12日に 「螺鈿ギター・クイント-01」、さらに 2016年の6月18日に 「螺鈿ギター・クイント-02」 という記事を書きました。 今回は、その続報です。 期間だけ見ると壮大な連載ですが、たんに進まなかっただけです。 あまりにもスパンが開きすぎて、 最初の記事の頃に生まれた娘が 今や割と正確な、 しかも反抗的な日本語が話せるくらいになってしまいました。 おさらいすると、 このギターは、ボディ全身に細かい貝殻を貼 [続きを読む]
  • サイトトップ更新-2017/2
  • 本日、 2ヶ月に一度の ビータギタラーズPCサイトのトップページ写真を更新しました。 ビータギタラーズ PCサイト 今回の写真は 栃木県が誇る伝説の肉屋さん「ミートショップ・コシミズ」で 撮影しました。 モデルさんが持っているのは ミリンジェ Ver.002 です。 ええと、肉屋さんですが、ギターも売っています。 私は会社員時代に近くに住んでいて、 よく会社帰りに 私:「ええと、アーニーボールの09-46(ギター弦セット)と [続きを読む]
  • 30周年
  • 高校の頃に好きだった漫画などが ここのところ「あれから30年」と言っているのを見て、 そうか、私もギターを弾き始めて30年が過ぎていたか、 そりゃオッサンになるわけだ、しかたないや、しかたないヨレヨレ感だ、 と思いました。 高校生の時のライブの様子。 ターゲットマークTシャツだけど、ズボン・イン。 演奏は、観てた人には申し訳ないけどドヘタなうえ、 この頃はお客さんを過剰に無視してました。 ギターを作るようになり [続きを読む]
  • サイトトップ更新-2016/12
  • 本日、 2ヶ月に一度の ビータギタラーズPCサイトのトップページ写真を更新しました。 ビータギタラーズ PCサイト 今回のはちょうど1年前に撮影した 三名様の写真です。 モデルさんが持っているのは オッキオ Ver.023 オッキオ Ver.024 オッキオ Ver.025です。 これら3本はGLAYのHISASHIさんのオッキオ(Ver.022)と 同じ仕様で、池部楽器店に納めたもの。 ありがたいことに、既に3本とも売れました。 これらと同じ仕様のオッ [続きを読む]
  • ESP・GCA名古屋の展示会(2016)
  • 昨年のこの時期も書きましたが、 毎年秋に開催されている 私の卒業したギター作製学校、 ESPギタークラフトアカデミー名古屋校(大須) の展示会。 今年は「冬フェス」として 12月4日に開催されます。 私は卒業生として毎回2本展示してもらっています。 (去年の様子) 今回も2本展示予定で、 本日展示用ギターを送りました。 今回の2本は クイント006 と、 オッキオ001です。 オッキオ001はESPに在学中に作ったものです。 それと [続きを読む]
  • ビータギターカレンダー2017
  • お待たせしました。 例年通りというか、 今年も本屋さんで売ってるカレンダーよりもずいぶん遅れましたが、 今年もやりますビータギタラーズ特製カレンダー。 今年は特に遅れまして、 毎年買って下さる方から、 どーなってんの?と お問い合わせいただきました。 ありがたいです。 おかげさまで、 来年度分で6年目になりました。 表紙は、 2016年度(今年)がこう で、今回発売の2017年度モデルは こうなります。 裏がこうで こ [続きを読む]
  • 2016楽器フェアでオッキオ
  • 以前の日記に書きましたが、 11月5日(土)に2016楽器フェアに行って来ました。 楽器フェアのサイト 主な目的は池部楽器店のブース。 GLAYのHISASHIさんのコーナーに オッキオが展示されるのです。 まず鍵盤楽器などのブースの方から会場に入り、 木製のピアニカとかチェンバロとか見て 電子ドラムで黙々と遊んで、 恩師や同級生と久々に再会したりしてから いよいよエレキコーナーへ。 リットーミュージックのブースで 「ギタマガ [続きを読む]
  • サイトトップ更新-2016/11
  • 本日、 2ヶ月に一度の ビータギタラーズPCサイトのトップページ写真を更新しました。 ビータギタラーズ PCサイト モデルさんが持っているのは オッキオ Ver.028 です。 先日記事を書きましたが、 このギターは2016楽器フェアの池部楽器店のブースで展示される予定です。 この時の撮影は、 完成間もなく、広い公園の高台で行いました。 偶然天気に恵まれ、 モデルさんは友達で2回目の撮影だったので、 とても楽に撮れました。 今 [続きを読む]
  • 2016楽器フェア
  • 一週間後の11月5〜6日、 楽器フェアが東京ビッグサイトで開催されます。 楽器フェアのサイト 2年に1度の、日本一大きな楽器展示会です。 私は今までビータギタラーズとして出展した事が無く、 遊びに行く程度でした。 しかし今回は違います。 とは言え、ビータギタラーズのブースを出すわけではありません。 お世話になっている「池部楽器店」のブース「シークレットファクトリー」に 同店に先日納めた「オッキオVer.028」 が展示 [続きを読む]
  • Webサイトの問合せアドレス変更
  • ビータギタラーズのサイト に載せている「問い合わせ用メールアドレスを 変更しました。 旧「info@vita〜」 新「vita@vita〜」 です。 このアドレスは、コンタクトページ の、左欄「e-mail (メール)」 を押すと、メールソフトに飛ぶ仕組みになっています。 今後、旧アドレスは使えなくなります。 よろしくお願いします。 ♪♪♪♪ギターブログ人気投票、応援お願いします。にほんブログ村 ♪♪♪♪ [続きを読む]
  • オッキオ028完成
  • エレキギター、オッキオのVer.028が完成しました。 このギターはGLAYのHISASHIさんのギター、 オッキオVer.022と同じ仕様で作ったものです。 昨年、渋谷の池部楽器店に3本納め、 それらが完売した為、今年の5月頃から作っていました。 完成に伴い、ビータギタラーズのサイトに ページをUPしました。 ニュースページ 仕様詳細ページ その他、壁紙ページ 等も、更新しました。 この仕様のギターは、 022に始まり、 023、024、ギター [続きを読む]
  • ESP 独立開業サポート冊子
  • 私が2年間通ったESPのギター作製学校、 ESPギタークラフトアカデミー名古屋校が INDEPENDENT WORKERS SUPPORT BOOK を発行しました。 卒業後に独立を目指す人の為の冊子です。 ESPの学校は、仙台・東京・名古屋・大阪にありますが この冊子は名古屋校独自の企画のようです。 栃木に住む私がなぜ名古屋校を選んだか、というと、 元々東京の街の様子は知っていたし 卒業後に栃木に戻る予定だったし 東京校だと地元の友達と遊んで [続きを読む]
  • サイトトップ更新
  • 本日、 2ヶ月に一度の ビータギタラーズPCサイトのトップページ写真を更新しました。 ビータギタラーズ PCサイト モデルさんが持っているのは オッキオ Ver.022 です。 Ver.022と言えば、ビータの歴史に残る1本。 昨年の納品前、期日に間に合うか製作がギリギリでしたが 意外に写真を撮ってました。 そんなこんなで2ヶ月間 よろしくおねがいします。 ♪♪♪♪ギターブログ人気投票、応援お願いします。にほんブログ村 ♪♪♪♪ [続きを読む]
  • GLAY [DEATHTOPIA]
  • 今年の2月に「Scoop」という記事を書きました。 昨年の5月からGLAYのギタリストHISASHIさんに 私が作製したギター「オッキオ」を使ってもらっていて、 そのギターがScoopという曲のPVに使われた!うれしい! という記事でした。 そして先日、8月3日に発売されたGLAYのシングル[DEATHTOPIA]。 もうここまで書けばバレバレだと思いますが、 またもやPVで使って頂いております!! アニメ「クロムクロ」、 第1クールのオープニングテ [続きを読む]