SUWA さん プロフィール

  •  
SUWAさん: SUWAblog
ハンドル名SUWA さん
ブログタイトルSUWAblog
ブログURLhttp://suwablog.ldblog.jp/
サイト紹介文主に映画、音楽、漫画、アニメ、ドラマの感想やネタバレを書いてます。
自由文今月公開される注目映画の予告編、
東映版スパイダーマン、
からくり侍セッシャー1などの動画も貼りつけてあります。
日記や雑記も書いてたり、最近は絵を描き始めました。
あなたの興味のあるものが見つかれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2011/08/03 22:56

SUWA さんのブログ記事

  • 「今夜だけは魔女なんだ」メアリと魔女の花
  • 完成披露試写会へ行ってきました!舞台挨拶は生中継でした!意外と長かった!笑ネタバレ回避で作品の雰囲気と感想が伝わればと思って書きます。1.キャスト、演技主人公メアリを演じるのは杉咲花。声と表情と演技がマッチしてて、とても上手でした。その他の豪華キャスト陣も役にピッタリで上手かったです。遠憲さんだけは微妙だったかな・・・。2.絵、世界観ジブリを彷彿させる要素がこれでもかと散りばめられてます笑。「あ!こ [続きを読む]
  • 「逃げ出したい」裸足の季節
  • 偉く評判がいいので気になって見てみました。まとめて書きますけど、普通かな?映像と演出が綺麗でした。切り貼りしたような映像編集、ドキュメンタリーでも撮っているような自然な描写。音楽も静かで、全体的に澄み切った印象を持ちました。ただ淡々と盛り上げる演出もなくサラサラと話が進んできます。なので「え?終わり?」っと思っちゃいました。人間ドラマやメッセージ的なものは、感じるところは色々ありました。日本にも共 [続きを読む]
  • 2017/05のまとめ
  • 1.仕事特需があって忙しかったです。相変わらず上からあれこれ言われてますが、負けん気出して頑張ってます。仕事が好調ですから、もうちょっとお給料も上がってくれればいいんですけど・・・。2.プライベート旧友と再会する機会が多かったです。色々あったみたいだけど、みんな相変わらずでほっとしました。一方では誘いの言い出しっぺである僕が最近誘いをしてないねと、話が出たりして「自分の誘いを楽しみに待ってる人もいる [続きを読む]
  • 「君には失望したよ」ローガン
  • ヒュー・ジャックマン最後のウルヴァリン。てことは後から他の誰かがウルヴァリンをやる可能性あるってこと?そもそもまだX-MENシリーズは続くの?1.キャスト、演技最後のウルヴァリンは例えるなら、現役を離れ老いぼれてしまった孤独の元スター選手。長年戦いの中でいき、その中で数々の大切な者を失って生きてきた。そんなウルヴァリンの抱える孤独や寂しさが、言わずとも演技として滲み出てきて、深い人間ドラマを描き出して [続きを読む]
  • 「何故地球に来たのか?」メッセージ
  • 映画って、見る時は何本でも見るし、見なくなると全く見なくなる。不思議です。1.演出謎の飛行物体と人類が初めて接触するとどうなるか。接触する時の注意だったり、世の中がどんな動きをするのかまで細かく描かれており、「本当にあったらこうなるだろうな」と面白かったです。飛行物体の登場や初めての接触するシーンなどは、そのデザインや音の演出などで、得体のしれない不気味さや緊迫感がたっぷり伝わってきました。見る人 [続きを読む]
  • 2017/04のまとめ
  • 月日が経つのが早い!1.仕事新年度で上が変わり、あれやれこれやれだの言われてました。今までがなーなーで終わってた部分があるんだなと、色々勉強になります。あーだこーだ言われる前に、先回りして全部やっておきたいですね笑。あと例年より忙しかったです。2.プライベート28歳になりました。数字だけ書くとデカいです。アラサーです。ですが歳だからといって焦ることはやめました。去年もそういったところがあって空回りし [続きを読む]
  • 「私の中のゴースト」ゴースト・イン・ザ・シェル
  • アニメ原作二つを見ていたので見に行かないわけはなかったです。話はあまり覚えてませんでしたけど笑1.キャスト、演技少佐役スカーレット・ヨハンソン。色々物議をかもしましたが、このキャスティングは見れば納得がいきました。この映画を見てもスカヨハは似合わないという人は、原作が大好きか、人種差別に過敏過剰な人だと思います。荒牧役がビートたけしでしたが、こいつ警察の人間じゃないだろ笑一人だけアウトレイジしちゃ [続きを読む]
  • 2017/03のまとめ(断捨離にハマる)
  • 1.仕事年度末なのでいつものようにバタバタしてました。とりあえず到達するべきところは超えたし、良かったです。 今更だけど、他のみんなあって、自分の仕事ができてるんだなって感じます。この点に関しては感謝が付きません。僕も力になれるところは頑張ります。2.プライベート断捨離にハマりました。自己啓発本とかが好きで、Twitterや検索で情報を得たりしてるんですが、そこでミニマリストってのを見つけましてですね。ミ [続きを読む]
  • 「到着まであと90年」パッセンジャー
  • 告知を見た時「ナニコレ面白そう!」っと思い、結構前から見ると決めていた映画でした。1. キャスト、演技ジェニファー・ローレンスの演技が凄く良かったです。セクシーさにもやられてしまいそうですが、感情表現が本物のように見えるほど演技が素晴らしかったです。2.物語今までになかった斬新なSF設定。この設定がかつてないユニークな恋愛ドラマと、人と機械の在り方を問うメッセージ要素となるわけです。設定が斬新なだけ [続きを読む]
  • 「ここは地獄だ」キング・コング 髑髏島の巨神
  • 映画情報サイトや予告編で変に期待を煽られたのが良くなかった。日本版ポスターはかなり好きだけどね。短めに書きますけど、ただ怪獣が暴れるだけの映画です笑物語は多少のひねりやテーマはありますが、 よくある怪獣退治のそれと思ってもらえれば結構です。あとは「モンスターバース」 と呼ばれる、怪獣映画シリーズの次回作を期待する要素が含まれています。レジェンダリーのゴジラを観た人にはお薦めしますが、キング・ゴ [続きを読む]
  • 「夢追い人」ラ・ラ・ランド
  • アカデミー賞受賞ではありませんでしたね!そうでなくても観に行くつもりでした!1.キャスト エマ・ストーンが綺麗です笑綺麗だけでなく、ダンス、演技ともに抜群でした。「アメイジング・スパイダーマン」「バードマン」に出演してた彼女ですが、今回の映画で虜になった人が続出ではないでしょうか。個人的には場面に応じて着る彼女の衣装に注目です。相手役はう〜ん普通?いやいや、ピアノがありましたからね。 2. [続きを読む]
  • 2017/02のまとめ
  • 1.仕事 ボチボチ忙しかったです。でも良い忙しさだったとは思います。仕事は慣れたものではあるけど、そこからもう上に踏み込めないかなと考えているところです。また、周りのことも見えるようになって「ココが出来てない」「もっとこうした方が良いんじゃないか」 と思うようになりました。色々言ってやろうかと思った時もありましたが、 伝え方というのもあるので、ちゃんと考えて行動したいなと思います。人が [続きを読む]
  • 「判断してほしい」スノーデン
  • Twitterでも映画の広告が流れるようになって、この映画もTwitterで知りました。1.物語米国史上最大の機密を暴露した元CIAスノーデンを描く実話。これが実話なのか、ホントにホントに信じられませんでした。日本人としては「日本は?日本はどうなの?」 と焦るばかり笑日本では全然報道されてない話だし、なんでこの話がもっと公になっていないんだろうって思いました。とにかく実話とは信じがたい衝撃的な内容です。映画に関して [続きを読む]
  • 2017/01のまとめ(2017年の抱負)
  • 更新するのを忘れていたというより、する気がなかった!爆1.仕事忙しい!1月は暇なはずなのに、忙しかったです!突然の雪の影響でしょうね!少ない人数の中、やってこれた自分を誇りたいです。えっへん。2.プライベート初詣でおみくじ大吉引きました。なんだか今年は良い事がありそうな予感です。 ていうか今年は良い年にしたいと思ってます。急に話が変わるのですが今年の抱負、目標、テーマが決まりました。「今年の最 [続きを読む]
  • 「目覚めなさい」ドクター・ストレンジ
  • 3D日本語吹き替えで観ました。1.映像・3D空間と重力、時間を超越した、見たことのない映像体験でした。最初から最後まで、驚きの連続です。建物や物が次々折りたたまれ、変形していく中、キャラクターが動き回ったりするのですが、 「これどうなってるの!?」 ってずっと思ってました笑吹き替えが好きではないのですが、3Dで観に行くべきと聞いて3Dにしました。大正解でした。是非3Dで観ましょう。2.物語哲学 [続きを読む]
  • 「踏め」沈黙 -サイレンス-
  • 2017年初めて観た映画となりました。1. キャスト日米豪華キャストが揃いました。主要キャストは公式ホームページに掲載されているので、チョイ役をご紹介。見てわかったのは、片桐はいり、加瀬亮、青木崇高、EXILEのAKIRAくらいでしょうか。ぶっちゃけAKIRAが出てきた時はかなり驚きました。なんででしょう・・・。お金でも振り込んだのでしょうか・・・。あまりキャストを調べずに観に行って思わぬ豪華キャストの登場が、面 [続きを読む]
  • 2016年のまとめ
  • いつもの日記のように2016年を振り返ります。1.仕事正社員に昇格しました。仕事を始めた時に掲げた「正社員になる」「一人前に仕事ができるようになる」という目標をやっとこさ叶えたわけです。ですが仕事に関する内容も給料も変わったわけではないですし、逆に追いかけるべきものを見失って、ただ日々業務をこなすだけになっていました。業績的にも厳しい結果に終わり、お世話になった上司が離れると、こうも変わるのかと痛感し [続きを読む]
  • 「この世界の片隅に」この世界の片隅に
  • 凄く評判が良かったので遠くの映画館まで足を運びました。平日の小さい劇場でしたが、多くの人が観に来てました。1.キャスト、演技主演は能年玲奈改めのん。物凄く上手でした。あまちゃんでもみせた、ナチュラルな方言が今作でも発揮されています。方言と声の演技組み合わせたら最高かもしれません。見事なはまり役と演技力でした。2.映像最近のアニメ映画のようなデジタル技術を駆使した色鮮やかな感じではなく、全体的に淡く [続きを読む]
  • 2か月分日記を投稿してなかった
  • あまりにも書くことがなさすぎて、9月と10月分の日記を投稿しませんでした。ヤベッス。仕事はちょっと低迷中です。どうにかしたいです。仕事には慣れてきたし、帰るのも早くなりましたが成績がどうも。 色々考えてはいますが、上手くいかないことが多くて。うーん。9月は部門を変えてお勉強させてもらい、技術も多少ついたことが良かったことでしょうか。プライベートではほぼ誰とも遊ぶこともなく、休みの日は映画観に行った [続きを読む]
  • 「WHO AM I」ピエロがお前を嘲笑う
  • 評判が良かったので借りてみました。DVDレンタルして映画観るのは久しぶり。騙された!ってのが一番の感想です。何か大逆転とか驚愕の真実とかなさそうに終わってたのに、「え〜!」そして「え〜!!」でした笑クライムサスペンスとしてのドキドキと、青春ストーリーの醍醐味が上手く混ざり合ってました。人物の成長と犯罪のエスカレートさが比例していくところが、かなり魅力になってたと思います。どちらを取っても本格的で、満 [続きを読む]
  • 「尋ねて見出せ」インフェルノ
  • 「ダ・ヴィンチ・コード」「天使と悪魔」 が面白かったので、今回も観に行きました。1.映像、スケールサスペンスミステリー映画なのですが、映像でも満たしてくれます。幻覚を観るシーンでのCGを駆使した再現度や恐怖感、壮大なスケールで描かれるアクション映画ばりの捜索網、古き良き美術館や美術品の美しさ。一体何の映画を見ているんだろうと思うくらい、観ていて面白いものばかりでした。何を言っても人物を映し出すカ [続きを読む]