ちょいばり親父 さん プロフィール

  •  
ちょいばり親父さん: ちょいバリ親父の移住物語
ハンドル名ちょいばり親父 さん
ブログタイトルちょいバリ親父の移住物語
ブログURLhttp://pagifrom2007.blog111.fc2.com/
サイト紹介文猫3匹と犬2匹と暮らすリタイヤ生活。 ワルン、買い物、医療、家、料理、などの情報。
自由文バリに住んで4年が経ち、1年前には家を建ててにゃんことわんこに囲まれてあわただしくも、の〜んびり暮らす夫婦です。
TV東京での放映もあり最近露出度が高まってしまいました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2011/08/04 10:36

ちょいばり親父 さんのブログ記事

  • バリに帰ってきました!
  • やはりバリは暑い!先週帰ってきましたが、体がこの暑さについていかない。帰国前は日本も暑くて半袖Tシャツだったから温度差が少ないと思ったんだけどな〜〜。今回も無事に検診やポリーブ切除も終えて(途中先生に心配なことを言われて急きょ検査内容を増やした)でも何ともなく全て正常値で一安心!今回日本で記憶に残ったお店は、、、、「築地銀だこハイボール横丁五反田店」五反田駅の構内?と思える場所ほどの距離にに建って [続きを読む]
  • 東急池上線の銭湯電車
  • 先日は伊豆急のにゃらん電車に乗り合わせましたが、今回乗ったのは東急池上線。親父が乗り合わせたのは、なんと『銭湯電車』でした〜〜!まず外装がレトロ。調べたら昔の塗装を再現しているようです。乗って気がついたのが、、、あれ?暖簾。なんと紙の中吊りではなく、布製の暖簾です。ビックリしちゃいます。布製ですよ・・・・・「男湯」それなら当然「女湯」もありました。池上線、目黒線、大井町線の銭湯の一覧表。まだまだこんな [続きを読む]
  • 大岡川の桜と弘明寺
  • 日曜日小雨降る中、桜を見に行きました。せっかくこの時期日本にいるのに名所の桜を見ないうちにこの雨で散ってしまったら悲しいと思い、散る前に。場所は横浜の弘明寺。マイナーな場所かもわかりませんが地元では有名なんですよ!外国人も何人か見に来ていました。やはり桜は川のほとりがきれいですね。大岡川の桜をご覧ください。雨なので色は綺麗じゃないけれど満開の雰囲気はわかるかと。このあとは駅名にもなっている弘明寺へ [続きを読む]
  • .......とある街角で
  • 先日大森を徘徊散策していたら、、、なんと街角に、バリ島で見なれたバイクが・・・!日本でも売ってるのか〜と思い、近づいてみると、インドネシアで一番売れまくっているHONDAのVARIOではありませんか。気になる価格はインドネシアの1.5倍くらいだから輸入品としたら良心的なお値段でしょう。その他にベトナムからYamaha。お隣の台湾からもHONDAの輸入車が。そして中国からは「スーパーカブ」今インドネシアではこのカブが隠れ [続きを読む]
  • 伊豆急のにゃらん号
  • 先日の熱海の一泊旅行のときに、こんな面白い電車に乗っちゃいました。電車の外に。車内に入ると窓ガラスに。中吊に。壁面に。天井に。いやはや、車外、車内とも猫づくし電車だにゃん。何処のどなたがこんな事を考えたにゃん。とても面白いにゃん!猫好きにはたまらない電車です。ついつい写真を取り捲っちゃいましたよ〜(笑) [続きを読む]
  • 熱海でお泊まり
  • そうだ、温泉へ行こう!ということで熱海へ行ってきました。バリにいると浴槽でお湯につかることもないですから。しかも水シャワーガ多い親父。泊まったのはニューアカオのロイヤルウイング。こちらは昔からある本館と連絡通路で行き来でますが、本館とは違い団体客がいなくいので静か。1時からチェックイン可能なプランを予約したので温泉ざんまいだと思ってましたが、ぶらぶらしているうちに結局夕方のチェックインになってしま [続きを読む]
  • 一時帰国
  • 18日早朝というか17日深夜というのか?バリを離れて18日朝、成田に到着。思ったより寒くなかったので助かりました。飛行機ではなぜか寝れなかった親父。荷物を解いてから横になって一寝入り。今回は1ヶ月の滞在予定なので、今流行の民泊にしました。部屋はこんな感じです。厨房とレンジ、食器、鍋など一通り揃っているので自炊できます。外国人が好みそうな感じに仕上げてあります。そういえば説明書はすべて英語が併記されてるな [続きを読む]
  • 新しい『イブオカ3』
  • 先日、ブログでリンクさせていただいてる『Mary Roseさん』とお会いしました。なんと優雅な一人旅。思った通り、品の良い奥様でいらっしゃいました。ウブドにお泊まりだったので、ホテルで待ち合わせて初めましてのご挨拶!お会いしたのがお昼前だったのですが、朝のうちにモンキーフォレストやパサールの方まで足を延ばされたとのこと。大変アクティブに行動なさってるようで感心いたしました。昼食はローカル食がご希望とのこと [続きを読む]
  • WARUNG CANDRA
  • 1月末の出来事でした。ブログがご縁でお知り合いになった広島のKさんと3年振りにお会いして、ウブドの宿へご案内しながら昼食を。さて、どこへ行こうかと?ウブドへ行ったときに食べるナシ・チャンプルといえば、王宮に近いワルン・イジョーが気に入ってますが車をどこかに停めないとならない。車で動いているときに行けるのは、道路に車が停められるイブ・マンクーとTEGES、駐車場が空いてれば入れるベジタリアン。(駐車場が2台 [続きを読む]
  • 小屋裏に何かが潜んでる
  • アウトドア・ダイニングの屋根の辺りから、ガサッ!ゴソゴソ!ドスン!といった音が夜になると聞こえて気持ち悪い。ネズミよりもはるかに大きいものがいる!鳴き声も聞こえないので犬や猫でもなさそう。サヌールの家では親父の部屋に水トカゲ(アルー)が住みついていたので、今回もそうかと思ったが、トカゲは夜はおとなしい。こんな音が3日か4日続いて、お手伝いのヌルも寝れない!と訴えるので。。。。大家さんに相談して大家さん [続きを読む]
  • CAFE SANTAI 台湾スイーツと麺
  • 最近の我が家のブームは台湾中華。セセタンに昨年オープンしたお店「Cafe Santai」「麺」という看板がよく目立ちます。冷房の入ったお店はこの時期気持ちよくてうれしい。メニューの一部スパゲティ台湾ヌードル、インドネシア・ヌードルスイーツこれ!台湾ヌードル17,000ルピア(約150円弱)、と一般的なお値段。卵などトッピングの多いスペシャルが25,000ルピア。具材はインドネシアのミーアヤムとほとんど同じだけど、タンタンメ [続きを読む]
  • JIN-JIN di RENON
  • 先日レノンのJIN-JINに行ってまいりました。オープンしたのは少し前ですが、気にはしていたもののなかなか訪れる機会がありませんでした。場所はレノンのパン屋、ブレッドライフの隣なのでわかりやすいと思います。外観ですどうやら「仁神』と書いてジンジンと読ますらしい。カウンターにてオーダーして支払いを先に済ませるシステム。奥の壁面には「東京』の文字が・・・・・メニューはすべて丼もの。サイドメニューとして、カウ [続きを読む]
  • 脱皮中のトッケイ!
  • デンパサール地方は金曜まで4日間も大雨が断続的に降り続いていました。たまに止んだりはするのですが、空はどんよりとしていて太陽は全く顔を見せまてくれません。バンジール(洪水)により道路が冠水しているところなどは、場所によっては大渋滞。雨はやはり夜から明け方にかけて降ってくれるのが良いな。先日、ウブドで珍しいものに遭遇しました。トッケイの死骸?顔やらしっぽに薄紙がついたまま動かない。可哀想にいたずらさ [続きを読む]
  • Keramas AERO PARK レストラン
  • クルンクン在住の友人Sさんに『keramas(クラマス)に面白いレストランがあるよ』と聞き、案内してもらってランチに行ってきました。駐車場からの入り口。そうです!飛行機レストランです!入ると右手に清潔そうなキッチンと、バーカウンター。(写真が一切ないので勘弁)今回親父たちは機内ではなく、飛行機の下を通り抜けてバレへ。レストランからの田んぼビュー。頼んだのは全員チキン照り焼き。これは美味しい!味はあまり期待 [続きを読む]
  •  Wabah Laron. ラロンの大発生
  • 夕方から朝にかけての時間帯に毎日のように雨が降るバリです。そんな中、日中から夕方のかけて天気が良く雨が降らない時に発生するラロン。今シーズンはそのラロン(カゲロウのようなもの・・・・調べてみたらキクイカゲロウというらしい)の発生が遅い。ラロンは灯りをめがけて飛んできて、街灯に群がると雪が降ってるように暗くなるほど。1時間ほどしたらみんな床に落ちて死んでしまう。本当にいっときだけの被害。でもここ数年 [続きを読む]
  • Level 21 Mall
  • 11月末にデンパサールに新しいモールがOPEN!ここは以前デンパサールジャンクションという名前のモールがあったのですが、テナントが半分位しか入らず、一部残す形で解体され、今回のモールに作り替えられました。オープンしてから1月半くらいたってしまいましたが、初めての探検へGO!。中に一歩入ってびっくり!・平日なのに人がかなり入ってる。・若い人が多い。・テナントがほとんど埋まってる。。。。この3点に驚いた!「ビ [続きを読む]
  • 新年会
  • バリ日本人会で図書の整理などのボランティアを続けています。その仲間での新年会は『クエづくし』クエは日本では幻の魚として珍重されています。クエは地方によっては「アラ」とも呼ばれる魚で、大きいものは1mを超すそうです。クエ鍋とは、その名の通り幻と言われる高級魚“クエ”を使った鍋のことを指します。フグより美味しい!と。もちろんこんな貴重な魚、ここバリ島でも予約しないと食べられません。昨年から機会をうかが [続きを読む]
  • お正月が終わって
  • すっかりお正月休みをしてしまいブログの更新をさぼっていました。暮れの3日間は風邪でダウンし、寝正月になるかと思いましたが、1月1日にはバッチリ回復。3年前の心臓手術のあと、血液をサラサラにするためにアスピリンを飲み続けていますが、今回薬はそれだけ。やはり風邪を治すには休養が一番ですね!。暮れには義姉が来て、女房とウブドに3泊、その後3泊サヌールのヴィラでゆっくりと。合間に我が家にも3泊してくれました。サ [続きを読む]
  • おめでとうございます!
  • あけましておめでとうございます。昨年は多数の皆様に訪問いただき、またコメントも頂戴いたしました。本年もゆるりとした更新ですが、よろしくお付き合いいただきたく存じます。バリの2017年は昨年に続き雨が降らずに新年を迎えたようです。(親父は22時過ぎには寝てしまったので女房から聞きました)これも女房からですが・・・・・昨日は花火が怖いくらいに打ちあがったそうです。(親父は何も知らずに高いびき!)キンタは怯え [続きを読む]
  • 男性だけで踊るレゴンダンス
  • 27日の夜、ウブド(Balerung Stage Peliatan UBUD)に於いて、珍しい男性だけのレゴンダンスが行われたので見に行ってきました。『プリアタン歌舞団では、1930年頃まで踊られていた男性レゴンを2012年にバリの創生を伝える神々の物語を題材として復活させました。2012年には、キンタマニーの王であったジャヤ バングス王の物語2015年には、タンパクシリンのティルタエンプルにまつわるマヤダナワ王の物語そして今回は、ペジェンの [続きを読む]
  • Warung ORLAND
  • サヌールにこんな店があったの知らなかった。ほとんど通らない道だから知らないのは当たり前か。何故かタバナン在住の友人に教えてもらい、さっそく行ってみた。看板にはチャイニーズ・フード、日本のどんぶり、ステーキ&リブと書かれてる。道路から見ると店内は広くて清潔感あり。カツ丼(豚、鶏あり)、親子丼、中華丼、鶏唐揚げ丼、鶏照り焼き丼 天丼。20,000〜27,000ルピア(約170〜240円)とお手ごろな価格。以下どんぶ [続きを読む]
  • またまた日清食品続きます。
  • 日清食品の『みく屋』シリーズ。前回は焼きそばでしたが、今回はラーメンです。今回、グランドラッキーで買ったら7,500ルピアと前回より500ルピア安く購入できました。(約65円)小袋は粉末スープ、油、ラー油、乾燥ネギ。作り方は日本と同じ。トッピングは冷蔵庫にあるもので。きくらげの細く切ったものもやしをさっと炒めて湯がいたもの常備している鶏むね肉のチャーシューゆで卵ネギおお、袋の写真と同じだ〜!なんとなくサマに [続きを読む]
  • 映画『君の名は』(your Name)
  • 日本で大ヒットしてる映画『君の名は』を観てきました。と言っても日本に行って見たのじゃなく、ここ、バリで見たんですよ!。親父は最初、この『君の名は』と聞いて「(まちこ巻きの)君の名は」のリメイク版かと思っていました(笑)。全然違うものだったんですね〜(恥)女房に大笑いされたというか。。。。すっかり馬鹿にされちゃいました。映画館入り口の売店。お決まりのポップコーン売ってます。中に入ると過去の有名な俳優 [続きを読む]
  • AMEDへのプチ旅行②
  • 2泊3日のAMEDの2日目宿でのウワサ通りのしょぼい朝食。親父はバナナパンケーキ味が無く、フライパンの型そのまんま。女房はスクランブルエッグ&トースト。量は多かった。これにコーヒーが付くだけ。ウブドではどこもフルーツがてんこ盛りなのでやはり寂しいぞ。レストラン併設なんだから、もうちょっと頑張ってほしい。プールサイド越しに海を眺めながら読書のお時間。雨は降らないもののすっきりとは晴れず。そして魚影が濃いと言 [続きを読む]
  • Amedへのプチ旅行(1日目)
  • 12月生まれの親父と女房の誕生祝を兼ねて、Amedへプチ旅行しようと、12月3日から2泊3日で出かけてきました。Amedまでは100キロ弱、うちから3時間くらいの距離。今まで通ったことが’あるだけで、降り立つのは初めてです。久々のシュノーケルを楽しもうということもあり、わくわく!さあ、いざ行かん!ところが家を出てすぐに雨が降り出し、前が見えないほどの大雨。。。途中、峠越えがあるのですが、そのさなかは道路が川になっ [続きを読む]