パパラッチ&ナオミ さん プロフィール

  •  
パパラッチ&ナオミさん: 村上「天国道場」
ハンドル名パパラッチ&ナオミ さん
ブログタイトル村上「天国道場」
ブログURLhttp://niigata.areablog.jp/page.asp?idx=1000026587
サイト紹介文理論、理屈だけでは終わらないみ言葉の素晴らしさを、三世代同居の祝福家庭が実生活を通して証しています。
自由文誰もが持っている「幸せの種」でも、育て方しだいで枯らしてしまうこともあるのです。一緒に「幸せの種」を育てていきましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2011/08/04 12:25

パパラッチ&ナオミ さんのブログ記事

  • 選んでくれてありがとう!
  • 第2回、「農業あるある川柳」の発表がありました。先回はノミネート賞だったので、今回は、その上を狙っていたのですが…でも選んでいただきありがとうございます!「一ページ めくって春の 農作業」http://www.jnouki.kubota.co.jp/senryu/2017/続いて、第1回、「第1回たこLOVEコピーコンテスト」の発表もありました。金賞は、大阪のたこ焼き屋さんのたこ焼きを毎日一人前食べれるのだとか。私、金賞に選ばれても毎日は大阪にい [続きを読む]
  • 唯一、日本の家庭を再建できる団体
  • 今朝の新潟日報に「都道府県の結婚支援事業」に関する記事が載っていました。新潟県はというと、事業予算額が2012年度の150万から今年度は8600万に。実に60倍に増えました。2016年度には、独身者が登録して相手を探す検索システム「ハートマッチにいがた」の運用開始。「にいがた出会いサポートセンター」も開設しています。その事業費、約1億2千万。15年度以降、補助したイベントの参加人数は男女合わせて約1万5千人。ですが、県 [続きを読む]
  • 当たることにも意味がある
  • 趣味で川柳や懸賞をネットでやっているわけですが、久々にちょっとしたものが懸賞で当たりましたよ!サントリーコーヒー「BOSS」「47都道府県ごとに当たる!全国の新聞社がお薦めするリミテッドな一泊」キャンペーンhttp://www.suntory.co.jp/softdrink/news/pr/article/SBF0487.htmlしかもwチャンス賞のグルメギフトも当たりました!当たったときにいつも思うのですが、当たってもいっしょに食べたり旅行に行ってくれる人がいな [続きを読む]
  • 東京の下町のやさしさにふれたら…
  • 朝ドラ「ひよっこ」の視聴率が連日20%割れ。ま、マスコミが視聴率のことで騒ぐのも無理はないか…。ここ最近はの朝ドラは人気がありましたからね〜。でも、私たち家族は毎回観ていますよ。赤坂の洋食屋「すずふり亭」はいいですね。店主の牧野鈴子役の宮本信子さん、息子の省吾役の佐々木蔵之介さん、いい味出してますね〜。しっかり、若手を支えています。今日、土曜日の放送を一緒に見ていた妻が「東京の下町って、こういう優し [続きを読む]
  • 笑いの涙はいいものです。
  • ゴールデンウィーク、皆さんはいかが過ごされていますか?私は、家の仕事や氏族メシア活動で充実しております。そんな中、今日は新潟市内まで落語を聞きに行ってきましたよ。今まで様々なところに妻を連れていきましたが、本格的な落語は初めて。新潟県民会館大ホールの「特選花形落語会」で演じたのは、人気番組「笑点」でおなじみの三遊亭円楽・林家三平。新潟県出身で新作落語の名手、三遊亭白鳥。若手人気落語家の筆頭、柳家三 [続きを読む]
  • 後援会日帰り旅行に初参加
  • 今日は某市議会議員の後援会日帰り旅行に誘われ、夫婦で参加してきました。山形県由良温泉「ホテル八乙女」で宴会。その後、クラゲで有名な加茂水族館鑑賞、そして物産会館で買い物というコースです。バス2台、80名で出発!ホテル八乙女二人でウーロン茶を4本、空にしました。加茂水族館のクラゲです。アシカのてんちゃん。カメラ目線がすご〜い!クラゲ入りソフトクリームをシェアしました。コリコリして美味しい!加茂水族館へは [続きを読む]
  • 梅雨が来る前に(^^♪
  • 気温23度ポカポカ陽気の中、朝から田植え前の準備。お昼休み、疲れ果てて横になっていたら携帯電話が鳴りました。フリーダイヤルの見覚えのない電話番号?実は、「クボタ農業あるある川柳」からの入賞連絡でした。後ほど紹介します…。さっきまで疲れていたのに、すっかり元気になりました。げんきんなもんですね〜。午後からは屋根に上がって、屋根瓦が割れていないか見て回りました。冬の間、雪の重みで瓦が割れてしまうことがあ [続きを読む]
  • 大河ドラマは原作に限る
  • 「おんな城主 直虎」の視聴率が芳しくないようです。とは言っても、ここ最近の大河ドラマはこんなもんですよ。特別、驚くようなことではありません。私は見ていますが、見たくない人は見なけばいいとさえ思っています。ところで私、発見してしまいました!低視聴率の原因を…。https://artv.info/taiga.html視聴率が比較的いいのは原作がある場合です。反対に視聴率が悪いのは、原作がなくて脚本家が書いている場合なのです。結論 [続きを読む]
  • 桜田淳子さんへの報道について物申す
  • 今朝の新潟日報の記事を見てビックリ!男性4人に一人・女性7人に一人が「生涯未婚」生涯未婚の人は、間違いなく老後は身寄りが無くなって施設暮らし。その施設を運営するにも、相当な社会保障費が必要になってくるでしょう。日本経済を圧迫していくのは目に見えています。ところで、ワイドショーでは桜田淳子さんのことが話題になっていましたね。全国霊感商法対策弁護士連絡会が、今月7日に都内で行われる「スクリーン・ミュー [続きを読む]
  • また一年後に会いましょう!
  • 4月3日、節句が終わりましたね。第27回 お〜いお茶の受賞句です。「おひなさま 骨折させて すいません」(私の句ではありません)28年前に浅草橋の問屋街で買った七段飾りのおひな様。子供たちが巣立ち、片付けなどは妻に任せっきりでしたが久しぶりに手伝いました。先ほどの句のように、おひな様を落っことしてしまったりして妻に叱られながらも無事に終了。明日は新潟県の気温も20℃になるとか…池の鯉の囲いも片づけないと [続きを読む]
  • 職場での一コマ , パート2
  • 職場で一緒に働く50代の女性カレンダーを見ながら「また今週も3連休か…」とつぶやきました。私が「どこかに行ったらいいんじゃないの?」と言うと、「どこも行くところがないんですよ」の返事。「ご主人と休みが重ならないの?」と聞くと、「主人の休みは水曜日なんです。主人が休みだと、朝昼晩の食事を作らないといけないから面倒くさいの」「え…」そして「奥さんは、ご主人が優しくていいですね〜」などと私に言う。{そうい [続きを読む]
  • 感動の涙に包まれました。
  • 21日の書写会には仕事で参加できなかったのですが、妻と両親が参加しましたよ。今月の書写のみ言葉は、「お互いを認め合い 助け合って生きる」語られる講師の言葉に、会場は感動と涙に包まれたそうです。妻から話の内容を聞いた私も感動しましたよ。私の両親も、もちろん大感動!!帰りには、「食い処 里見」でお腹も満たしたそうです。かみのやま温泉川柳からの「リンゴジュース」。3月に入って、川柳入賞の連絡が2件入りました [続きを読む]
  • 三女のフィアンセが来る!
  • 明日の約婚式に出席するため、我が家に前泊することになった三女のフィアンセ。彼を迎えるための夕食を何にしようか?ということになりました。「寿司をとったらいいんじゃない?」 という母。それに対して「いや〜、やっぱり家庭料理がいいよ」という妻。でも結局は、私が提案した料理メニューすることで落ち着きました。夕食のメインメニューは、胡桃入りの巻寿司、煮物、牡蠣フライ(岡山産)、真タラ子と大根の炒めもの朝食に [続きを読む]
  • たたら鉄の道文化圏
  • 日本遺産認定フェア「来て!見て!感じて!出雲國たたら風土記」キャンペーンからB賞の賞品が届きましたよ。http://tetsunomichi.gr.jp/島根県の安来市・雲南市・奥出雲町に広がる地域が、鉄づくり1000年の歴史が息づく鉄の道文化圏と呼ばれるところです。新潟からは遠いけど、出雲に行ってみたいな〜!チャンプモニム オンマンセイパパラッチ [続きを読む]
  • 妻の還暦祝い
  • 満60歳は還暦を指します。文字通り、「暦(こよみ)が還(かえ)る」という意味だそうです。また「本卦還り(ほんけがえり)」とも呼ばれ、生まれ直しの意味もあるようです。2月に妻が還暦を迎えました。還暦というと、「赤いちゃんちゃんこ」が思い浮かびますよね。{生まれ直し}という意味から、赤ちゃんに戻るということで「赤いちゃんちゃんこ」を贈る慣習になったそうですよ。妻の還暦祝いには、「赤いちゃんちゃんこ」は贈 [続きを読む]
  • 祝福2世カップルの証
  • 毎週の土曜日の夜は、青年集会と壮年集会があります。昨夜の青年集会には長女夫婦(祝福2世の韓日家庭)も参加して、様々に通過してきた心情の世界を証しをしたそうですよ。聞いていた青年達には良い刺激になったことでしょうね。私はといえば、壮年集会に直行。そういえば、この前は次女夫婦(祝福2世の日日家庭)が証しをしていましたね。そうやって、善の繁殖を推進していくことは大切なことだと思います。今週19日の礼拝後には [続きを読む]
  • 出雲の国に行きたいな〜!
  • ここ最近、川柳も懸賞も選ばれず。趣味とはいえ、一カ月以上も通知や宅配便が届かないと元気もなくなります。そんな私の気持ちを分かっていらっしゃる神様が、久々に当選通知を下さいました。それが2月に募集があった、「来て見て感じて出雲國」キャンペーンWEBとイベント会場で公開される「鉄の道文化圏観光マップ」の中から、行ってみたい場所を選んで「行ってみたい理由」を書いて応募するというもの。 選考により1名に10万円の [続きを読む]
  • 職場での一コマ
  • 「独身なんですか?」職場の女性(40代)がいきなり聞いてきました。どうも、私を見ていると家庭の生活感が感じられないようなのです。「怒ることもあるんですか?」私の怒ったところを見たことがないからでしょうか。{血気・怒気、傲慢・色情の思いを持つと天運が去ることを知っている私は、そういう思いを持たないように日頃から心掛けています。}数日後、今度は「奥さんは毎日料理を作るんですか?」と聞いてきました。毎日料 [続きを読む]
  • 9月には爺ちゃん?
  • 久しぶりに韓国から長女が帰ってきました。家にいる間に、一年前に録画しておいたビデオを見せたいと思っていますよ。このビデオは、東京中野区にある松が丘助産院の助産婦さんたちを描いたものです。院長の宋 祥子さんが助産婦を始めたきっかけは長女の出産。『産んだら、めちゃ楽しかったんです。なんでこんなにいいことを、みんな大変だって言っているんだろうと思って。こんな良いことを、どうしてみんな勧めないのかと思って [続きを読む]
  • 愛の刀で苦悩を断ち切る
  • 毎月21日は新潟の書写会。1月の書写の御言葉は、「苦しんでいる人類を救い、神様を喜ばせてさしあげなさい」私たちが地域のために活動していることが、神様の意に適っていると再確認した1っカ月でした。そして2月の書写の御言葉は、「愛の刀で苦悩を断ち切る」愛の刀ってなんだろう?講話の中でわかりやすく講師が答えを教えてくださいました。愛の刀とは、①人の幸せを喜んであげれる心②愛されることより愛することを優先させれ [続きを読む]
  • 近視は老眼にならない?
  • 先日は免許証の更新に行ってきましたよ。めでたくゴールド免許からゴールド免許への更新終了です!ところで、「近視の人は老眼になりにくい〜」と言いますよね。もちろん、車の運転時にはメガネをかけているのですが、最近はメガネをかけなくてもいいぐらいに視力が回復しているんですよ。「妻からは年を取った証拠よ」なんて言われていますが…そのお陰で困ることも…車を運転しようとするときになって、いつもメガネを紛失してし [続きを読む]
  • エコ豆まき〜なのだ!
  • バレンタインも終わりましたね。皆さんにはどんなドラマがあったでしょうか?ところで、今日はチョコではなく豆のことを書きたいと思います。たまたま今年の節分は三女がいました。子どもたちが小さかった頃は、落花生やチョコを豪快にまいていたのですが、今は撒いたものを探したりするのも面倒なので、もっぱらエコ豆まきです。エコ豆まき??我が家でやっているエコ豆まきとは、「福は内!福は内、鬼は外〜!」と叫ぶ時。「鬼は [続きを読む]
  • 貸し切りで、「恋妻家宮本」
  • 2月2日、新潟イオン南で「恋妻家宮本」観てきましたよ。しかも、21時30分〜終わったのは23時40分でした。でも、なかなか夫婦でこういう時間を持てることはないので頑張りましたよ。で、劇場は貸し切り状態。といいますか、二人きり、まさに貸し切りでした。「恋妻家宮本」は、世の中の夫婦や家族の姿をリアルに描いた笑いあり、涙ありの映画でした。根っこが神様に繋がっていないから、自分以外の誰も信じられない。こんなに私が一 [続きを読む]
  • 文鮮明総裁(97歳)・韓鶴子総裁(74歳)の御生誕日
  • 明日、2月2日は(天暦1月6日)は文鮮明総裁(97歳)・韓鶴子総裁(74歳)の御生誕日です。仕事が休みの私も、教会で行われる生中継の集会に参加します!そして午後からは、妻と一緒にパワーポイントをつくったり打ち合わせ、夜は一緒に映画館に行く予定にしています。猛吹雪の予報ですが…私と妻は、日頃ほとんど一緒にいることはありません。それぞれ忙しく活動しているからです。ですから、私がたまたま三連休で旧正月と [続きを読む]