ゆっこ さん プロフィール

  •  
ゆっこさん: 氷上の舞に魅せられて
ハンドル名ゆっこ さん
ブログタイトル氷上の舞に魅せられて
ブログURLhttp://ameblo.jp/wests11270
サイト紹介文フィギュアスケート、日々の事を綴っています。女子シングルのファンで特に真央ちゃんを応援してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供326回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2011/08/05 15:03

ゆっこ さんのブログ記事

  • ファンの想いは、一つ・・
  • 前よりは寝れるようになりました。夢も見るようになりました。真央ちゃんが、よく夢に出てきます。夢に出てくる真央ちゃんは辛そうだったり、苦しそうな様子だったりしています。でも、それは、決して後ろ向きの姿勢ではありません・・苦しくても前を向いています。夢の中の真央ちゃんですが、辛い表情でありながら眼の輝きは消えていませんでした!!真央ちゃん、今、どうしているのかなといつも心配してます。他のファンの方同様 [続きを読む]
  • 正しい選択です!!
  • ちょっと前の記事です。どの国にも正しい目で美しいものを見極める方はいます。この選択は正しいと思います。ロシアの選手はソチの件もあるので使えない・・もちろん、日本の選手も使えない。で、アメリカの選手を使用したという事だと思います。いい仕事だと思います。キム・ヨナ差し置き米国選手をあしらった平昌記念コイン2017年03月14日08時26分 [? 中央日報/中央日報日本語版] http://japanese.joins.com/article/811/226811 [続きを読む]
  • 合言葉は「死守!!」
  • 合言葉は「死守!!」です。メダルは考えない。力を抜いて、ジャンプを飛ぶ事だけ考えて、死守して欲しいのが五輪の出場枠3です。去年の世界選手権の6位と7位の点が209点と200点。その前の年の世界選手権の6位と7位が184点と179点です。技術そのものが進化しているように思えないのですが、点だけが進化してます。三原さんは4CCのような演技を・・樋口さんは今まで以上の演技を・・本郷さんは、去年の世界選手 [続きを読む]
  • ここにも課題が・・
  • やっぱり大きな画面で、いきなり止まらないテレビのLIVE放送はいいですね。深夜枠で、録画放送だった世界ジュニアの女子の放送がいきなりLIVEでゴールデンの時間帯での放送は日本のスケートの歴史に残りそうです。でも、視聴率は取れなかったようです。8%台だそうです。放送の段階で結果はもちろん出てません・・真凜ちゃんの連覇の可能性もありました・・でも、視聴率が取れない・・LIVE放送でも視聴率が取れない、 [続きを読む]
  • それなりの点を・・!!
  • 2008年頃は録画した演技のルッツとフリップの踏み切りのエッジをスローで見てました。いつ頃かは忘れましたが、回転不足が厳しくなった時はスローで着氷した位置を見てました。そして、今・・・ジャンプのトウをついて離氷したスローを見てます。回転不足のジャンプは未完成のジャンプ、もしくは少しミスをしたジャンプだと思っています。ですが、離氷前に半回転近く回っているジャンプは私は、偽装したジャンプだと思います。 [続きを読む]
  • 残念な事は・・
  • 怪我してその結果、世界選手権欠場となった知子ちゃんには、しっかりと治してほしいと思っています。ただ、痛みがあった知子ちゃんの周りの大人はその時何をしていたのでしょうか??一月のアイスショーを欠場する判断を何故、周りの大人ができなかったのが、残念です。世界選手権の練習を痛みが残っている状態で開始したのかも残念です。早く知子ちゃんが元気な姿を見せてくださる事を祈っています。もしよかったら、ポチッとして [続きを読む]
  • 想像以上に・・
  • 定点カメラで撮影された動画ですと演技の全体像が見えて演技の良し悪しがはっきり分かります。昨日の世界ジュニアのザギトワ選手と真凜ちゃんのFSの演技をファンの方が撮影された動画を拝見しました。想像はしてましたが想像以上に2選手ともにリンクカバー率が低いですが、ザギトワ選手は特に低いですね。これはコーチの責任だと思っています。もし、違うコーチならもっと素敵に輝くかもと思います。★動画主様、感謝してお借り [続きを読む]
  • 今後は伝統の戦い方で・・
  • あの演技をされたら、点が出る前に優勝しかないと思いました。プレッシャーのかかる中、見事な演技だったのがザギトワ選手です。真凜ちゃんも立派でした。ですが、予定演技構成がザギトワ選手に負けています。勝ちたいなら予定演技構成で勝ち、尚且つ、その予定演技構成を完成させる事が今後の課題です。スケート日本女子の戦い方は相手のミス待ちではなく、自らの演技で勝ちをつかみ取るのが、伝統です。その事を肝に命じて、来季 [続きを読む]
  • ないに等しい点差!!
  • 注目される中、真凜ちゃんがいい演技で世界ジュニアでのSPを終えました。一位の選手との2点強の点差は、点差がないに等しい点差です。一つのミスで順位が入れ替わります。一位の選手の点が出た時のキスクラの様子は、コーチ共々、点が伸びなくて不満そうでした。自分への評価が思ったより厳しいと感じたと思います。もし、FSでミスがあれば、もしかして順位が入れ替わるかもという不安もこの点で感じたはずです。ですが、真凜 [続きを読む]
  • その瞬間に立ち会えた!!
  • 文句のつけようのないFSの演技でした。難度の高すぎるジャンプはもちろん、曲の選択!!演技に挑む姿勢!!演技後の態度!!そして、キスクラでのコーチを含めた、素直な喜び!!そのすべてがスケートファンが大好きなものです。綺麗な4Lz。まるで空中にルッツの道があるような飛び方でファンの前のジャンプを決めてくださいました。ヴィンス選手がジュニアのレベルを上げた瞬間に立ち会えて幸せでした。(動画主様、感謝して [続きを読む]
  • 判定は平等に・・!!
  • 前もって言わせていただくと、全ての選手の演技を見た訳ではありません・・ただ、表彰台を争う選手の演技です。一点以下の点差で表彰台の順位を分ける時があります。ですから、不公平のない判定が必要だと思っています。下記の動画の選手の演技は、今日の世界ジュニアのSPで2位の評価でした。いい演技だと思いますが、セカンドジャンプがスローを見る前に回転不足だと分かります。高さがないのが原因だと思います。そのジャンプ [続きを読む]
  • 追い風!!  それとも・・
  • 言い訳です。仕事が忙しくて、今知りました・・世界ジュニアの女子FSは、フジテレビでLIVE放送なんですね。開催地がアジアですから、日本の放送は土曜日のゴールデンタイムでの放送になります。ファンにとっては嬉しい事ですが、真凜ちゃんにとってその事が追い風になるのでしょうか??かえってプレッシャーになる可能性があると思います。今季の全日本ジョニアの翌日に大手企業がスポンサー契約なる発表があった事がかえっ [続きを読む]
  • 大きな味方が出来る!!
  • WBCは気になる!!でも、昌磨君のFSはもっと気になります。4LOは転倒・・小さいミスもありますが、最後まで手を抜かない、情感のある演技で高い評価を頂きました。昌磨くん、ついに300点越えしました。4Fは、昌磨君にとって博打のジャンプではなく、大きな武器となり、味方の安定のジャンプになった感があります。(動画主様、感謝してお借りします)もしよかったら、ポチッとして頂けると嬉しいです  [続きを読む]
  • 見える努力の結果・・
  • この演技で遠く離れたライバルの背が見えたような感じがします。今季の曲を知った時、昌磨くんの今季に対する並々ならぬ決意を感じました。その決意が今、結果として期待できるところまで近づいたように思います。最近の女子と違って、見える努力の結果が演技に反映されている演技構成です。この演技が出来れば、世界選手権での良い結果も期待できますが、まずはFSの演技を見て、世界選手権の予想をしたいと思っています。宇野昌 [続きを読む]
  • 今回の収穫は・・
  • 噂のドーム球場が見れたのが今回のWBCでの収穫でした。噂通り、韓国初のドーム球場は小さい球場でした。日本のドーム球場は6つ。韓国は1つ。日本は4万人収容。韓国は1万8千人収容。小さいのに、今回のWBCでは会場が満席にならない・・マナーも悪いらしい・・他国を非難する前に自国の観客のレベルを上げる努力をと思います。WBCで惨敗の韓国、試合後の観客席がごみだらけにhttp://news.livedoor.com/article/detail/ [続きを読む]
  • スケート界の流行は・・
  • 昨日は韓国が、今日は台湾が負けそうです!!WBCのお話です。初参加のイスラエルが今度のWBCの台風の目になるかもですね。意外性のある試合はファンを楽しませてくれます。で、スケートのお話です。優勝候補が余裕で優勝する試合。去年の演技と今年の演技が曲が違う事で違う事が分かる演技。選手の成長が得点でしか分からない演技。演技より高い得点のみにファンが驚く演技。最近のスケート界の流行です。ここまでファンに言 [続きを読む]
  • 適正な評価を・・!!
  • 決して完璧ではない演技!!滑り込んでない演技!!ジャンプの難度を下げた演技!!ジャンプの転倒がある演技!!スケーティングスキルの高い、好きな選手ですが、この演技でPCSが75点台というのはありえないと思います。いい選手だからこそ適正な評価をと思います。★ノルディクスオープン  シニア女子リザルトhttp://www.iceskate.is/wp-content/uploads/mot/2017/nordics2017/SEG010.HTM(動画、お借りします)もしよかっ [続きを読む]
  • ありのままでいい!!
  • 二回の金メダルの栄冠の時よりも、たまたまTVで見た、引退後の五輪に挑戦する為に必死で練習をするビットさんのほうが印象的で、今でも思いだします。初めてビットさんが金メダルを取った地が戦火に染まり、その地を思って演技された「花はどこへ行った」は、メダルを取れなくても人の心を揺さぶる演技だと思います。我らが真央ちゃんはその生き様に共感する人が多いから人気があるのだと思っています。スキージャンプ女子の絶対 [続きを読む]
  • 頭の中が???だらけ
  • 高さがあるジャンプ。幅があるジャンプ。回転の速いジャンプ。フィギュアスケートのジャンプはこの上記の条件が2つ以上重ならないと、3回転ジャンプは成功しないと思っています。アジア大会の女子の演技を拝見していた時、トウジャンプですが、不思議なジャンプを拝見しました。見た瞬間、私の頭の中は????????そのジャンプは、踏み切りのエッジ良し!!回転も足りている!!でも、高さがない!!幅のない!!回転の速度 [続きを読む]
  • 何故、今この選手を讃える??
  • ある記事のスケート関係者のこの下記の発言って、私には、悪魔に魂を売った発言のように思います。あえてこの選手の事をこの対談の中で取り上げなくてもと思います。日本のスケート関係者でありながら、ソチの真央ちゃんの演技に触れない事も不満なら、10年以上、女子の限界と戦っている真央ちゃんに触れないこの対談に二人は本当にスケートを愛しているか、疑問です。私にとって最強の銀盤の女王は、みどりさんと真央ちゃんです [続きを読む]
  • やっと本気・・
  • アイクリからのお知らせで、知りました。国別対抗戦では入場時に身元証明書の提示を求めれる可能性があるそうです。年末の全日本フィギュアでは恐ろしいほど高い値段で取引された事実があります。この状況に開催関係者はやっと本気を出したようですね。どこまで歯止めが利くかは分かりませんが、厳しくしてほしいと思っています。埼玉の世界選手権では、入場時に身元確認の噂が先行しましたが、チケット販売のHPでの告知をしてい [続きを読む]
  • いい競技会の条件!!
  • 「アメリカの選手は出ないの??」「見た事のない国の選手もいるね。」声援の多い海外選手を見て、「この国の方が多く来ているの??」アジア大会を見ながらの家族の反応です。いい選手が出場する。ミスをしても最後まで手を抜かない演技が最後まで続く!!その選手を愛するファンが見ている。当然、その試合会場には暖かい空気が流れます。会場は、満席ではないですが、最高の競技会の条件がアジア大会のフィギャアスケートで揃い [続きを読む]
  • その一握りの選手に・・
  • 私の周りの感想の多くが、褒めます。その感想とは「いい選手だ!!」です。チェン選手の事です。その演技に驚き、その若さに驚き、その未来に期待します。国籍を超えて、応援したい選手はそう多くありません・・その一握りの選手になりそうなのがチェン選手だと思います。その成長が楽しみな選手です。もしよかったら、ポチッとして頂けると嬉しいです  [続きを読む]
  • その時、時が止まった・・
  • 現地時間 20日夜、日本時間 21日明け方の事でした。その奇跡の瞬間から3年が経ちました。真央ちゃんは、誰よりも努力を惜しまなかった・・誰よりも進化を求めて練習を重ねた・・誰よりもスケートを愛していた・・誰よりもファンの期待に応えたいと思っていた・・誰よりもスケートの素晴らしさを多くの方に伝えたいと願っていた・・その真央ちゃんが3年前、伝説の演技を完成させました。この演技を見て、また感動する自分が [続きを読む]
  • 新しい敵に勝て!!
  • きっとファンの数ほど感想があると思いますが、私は、今年の4CCは、競技の内容としてはいい大会だったと思います。特に男子は、最終滑走者の演技が終わるまで順位が分からませんでした。ゆづくんもミスがありましたが、今出来る、すべてを捧げた演技でしたが、チェン選手は、大きな大会での最終滑走でその演技を超える演技をされました。女子も、ノーミスだった三原さんの演技がちゃんと評価されました。でも、4CCが終わって [続きを読む]